[0132] 本日、モニカ・ルインスキーTVが登場!?

投稿:  著者:  読了時間:15分(本文:約7,100文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0132 1998/09/21発行
http://www.dgcr.com/
情報提供・投稿はこちらまで mailto:hamamura@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
○○○○○○ デジタルクリエイターズ広告募集開始! ○○○○○○○○○
○○○○○○  このスペースに広告をだしませんか? ○○○○○○○○○
○○○○○○   35文字×5行で2万円です。    ○○○○○○○○○
○○○○○○ sales@dgcr.comまで お申し込みください。○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
------------------------------------------------------PR--------------

●「本日、モニカ・ルインスキーTVが登場!?」
 月曜日担当:神田敏晶

●草臥電画教師の脱線記/ 第五章「Macって、なぁに」

●主要サイト情報
 Microsoft

●本日キャッチしたコンピュータニュース関連



「本日、モニカ・ルインスキーTVが登場!?」
月曜日担当:神田敏晶
----------------------------------------------------------------------
http://www.real.com/realguide/crisis.html

米国東時間の本日9時ですから、日本時間での本日23時のテレホーダイタイムか
らクリントン大統領の大陪審証言のビデオがRealVideoで全世界中に向け、一斉
に放送されます。別にいまさら、どうのこうのと思いたくないのですが、モニ
カ・ルインスキーさんに対する米国大統領の下ネタ騒ぎに世界のインターネッ
トが映画「フラッド」並みのトラフィックのラッシュが押し寄せそうです(映
画は最低でした…)。

いかに、日本にくらべてアメリカが平和かということをあらためて感じます。
CNNやABCでは、テレビの視聴率が減るにもかかわらず、延々とクリントンの証
言ビデオがインターネットで見られる事を告知して自分たちのメディアの首を
自ら占めています(^^;)。絶対にテレビで見た方がわかりやすいのに…電話代金
もかからないし…。トラフィックに迷惑もかからんし…。
アマゾン・コムのベストセラー100
http://www.amazon.com/exec/obidos/subst/lists/best/amazon-bestsellers.html/002-6892818-2746826
では、$9.95で発売予定のVHSテープが既にトップ2にチャートインしています。

今回のクリントンのビデオ放映で世界で一番得をするのは、モニカ・ルインス
キーでも、スター捜査官でもありません。G2で世界制覇を狙う「リアルネット
ワークス社」なのです。全世界からアクセスされ、続々と最新のG2がダウン
ロードされ、9月17日にインテルと戦略的に提携した技術「インテル・ストリー
ミング・ウエブ・ビデオ・ソフトウェア(長い!)」を内蔵した「リアルシス
テム G2 スーパーストリーム」なる新しいストリーミング技術の宣伝の舞台と
して最大の機会を獲ることができるからなのです。

もちろん、RealSystem G2をダウンロードしていれば30日後には、「スーパー
ストリーム」の試食会のインビテーションがきっと電子メールでお手元に届く
ことでしょう。しかし、Mac版は今だにRealPlayer5.0のままなのです(^^;)。
Macユーザーは、iMacを買って市場シェアを回復せねばなりません!そうすれば
リアルネットワーク社も真剣にMac版のG2開発にGOサインをだすことでしょう。
QuickTimeが業界標準!と自分で言うだけではなく、ガイ・川崎氏のようにいろ
んなところに「開発してね~」とネゴする必要が今のアップルにはありますね。

しかし、今回のインテルとリアルネットワークスの提携は、4倍速いエンコー
ドや、RealText RealPix SMIL(Synchronized Multimedia
Integration Language(長いっちゅうの!)) など、新しい技術が目白押しで、
MacユーザーもWindowsを触らないワケにはいかなくなっています。

インテルの発表(英文)
http://developer.intel.com/ial/news.htm#RealNet

また、インテルもデベロッパーフォーラム(同9月17日)で「Katmai」なるコー
ドネームを持つインテルの次世代Pentium IIプロセッサが発表され199年、第1
四半期(1月~3月)に発表する予定です。AMDの猛烈な追い上げに少しでも差
をあけたいところのようです。DVDのデコードや、デジタルビデオのエンコー
ディング、デジタルオーディオの処理などをチップの命令系統を開発すること
によって、「かたつむり」さんと呼ばれないようにするそうです。しかし、
アップルのG3でエクセルのマクロやフォトショップのベンチマークが圧倒的に
差が出ているということよりも、ライブエンコードできるソフトウェアがない
事がストリーミングビデオにおけるアップルの弱さですね。年内のQuickTimeの
おNEW版に、とっても期待したいところです。sorensonでもcinepakと同様の圧
縮時間は、頭が痛い問題です。

しかし、新しい技術はどんどん登場するのですが、画期的なコンテンツってな
かなか登場しませんよね。シンクロナイズドによるWebページも一時は盛り上が
るのかと思いましたが、最近は、そうでもありませんね。技術の人が考えたこ
とにクリエイターがあわせているうちは、おもしろいコンテンツはきっとあら
われません。技術をコンテンツが超えた時にこそ、おもろいストリームビデオ
のコンテンツの時代が幕開けするような気がします。それらを本日のモニカ・
ルインスキーさんの件で熱く語らされる大統領を見ながら考えることにします。
ストリームビデオを視聴する人が世界で何1000万人規模で増える本日を祝して…。

【神田敏晶】かんだ・としあき
世界で一番小さなデジタル放送局KandaNewsNetworkを個人で営む
http://www.knn.com/ mailto:kanda@knn.com
英語検定4級(中1程度)の腕前を活かし、珍英語で世界を駆け回るビデオ
ジャーナリスト。老後は世界の友だちの家を毎日泊まり歩く事を夢に、地球的
な規模でネットワークを築く。年令不祥(自称27才独身)でマルチメディア界
のドン・キホーテと異名をとる。デジタルクリエイターズでは企画・マーケ
ティングを担当。
ビートルズバンド「The Beagles」ではバンマスをこなす(^_^)。

______________________________________________________________________
■草臥電画教師の脱線記/ 第五章「Macって、なぁに」
----------------------------------------------------------------------
前回(序章~第四章)までのあらすじ

突然の依頼でCG教師となったHALは、まずは敵陣に乗り込む下準備として、
今まで作った出力ファイルや印刷物を大抱えで、十数年ぶりの満員ラッシュの
電車で大汗をかき、学校へ乗り込む。何しろカリキュラムも何もない状況で全
ておまかせというのだから、初めが肝心。今までの仕事ぶりを見せ、生徒達を
ガツンと言わせてやる策略だ。

第五章「Macって、なぁに」

第一回目の授業、始まりは期待の外、全く予想もしない展開になってしまった。
生徒達があまりにも無反応なのだ。まあ、向こうも私を知らないし、当然私も
生徒を全く知らないので無理もないか。と、考えつつ作例を示すが、生徒達の
作品に対する視線もなんだか定まっていない様な気がする。だんだんとあせり
が頭の中に広がりつつある。いきおい、しゃべる口調も早くなる。私の頭で計
画した予想時間をはるかに残し、プレゼンテーションは終わってしまいそうだ。
生徒達に「ガツン~」と一発食らわせる計画は早くも「ポキリ!」と小気味良
い音を頭の中に響かせながら折れてしまった。

しかし、そんなことでくじけてはいけない、次のネタを考えねば! 作品の説
明をしつつ、頭の中は次のネタ探しで一杯になってしまった。作品説明はひと
とおり終わってしまい、しかたなく、取りあえずの場つなぎに生徒達の環境を
リサーチしてみる事にした。

「さて、では、この中でコンピューターを持っている人はいますか?」ポツポ
ツと、二、三人手をあげる生徒がいた。マックユーザーはたった一人だった。
ま、しかたないか、自分でコンピューターを持っているとしても、この年齢で
は親がかりだ。
「じゃあ、自分のマシンでなくても使ったことのある人は?」それも、ポツポ
ツ4~5人。ふぅ~こりゃあまいった。一応前回までの授業でファインダーの
操作は教えてあると言われているので、おさらいのつもりでファインダーでの
操作を始める。

「じゃあ、まずMacを起動させて下さい。」

あちこちでパォ~~ンと言う起動音が聞こえてくる。この起動音は機種によっ
てそれぞれが違っている、昔はその起動音ひとつを取ってみても話題になり、
世間を騒がせていたが。起動音だけの特集も組まれていたような記憶もあるの
だが、最近は速度の話しばかり先行して、雑誌の片隅にも書かれなくなってし
まったのはとても寂しい限りだ。私が初めて自分のものにして聞いたのが
Quadra950の「ヂャワオ~ン」と言う荘厳な響きで、NECのPC98ユーザーだった
私には感激の毎日だった。それはその時はMac最速マシンであった。何しろフル
画面どんなサイズでもフルカラー編集可能なPhotoShopを同時購入して、PC98で
のたった二画面切り替えのハイパーフレームの呪縛から逃れたのであった
(640×800pixels)。

さてしかし、そんな教室の中、起動音がしないマシンがあるのだ。ここの生徒
達にはテキストも無い、であるから1日休むとその日の講義は、全く抜けてし
まう、まことにやりにくい状況であることを悟ってしまった。生徒の中にはMac
の起動すら出来ない生徒がいたのだった。

【プロフィール】
飯田HAL
アナログアートから一躍デジタルアートへ転身したものの、一匹狼故仕事もま
まならず。
しかし、作品第一段は小学館からデジタル絵本「ウニベルソ」(ISBN4-09-
727045-1)を執筆、好評を得ると言う好機に恵まれ。続けて宏和印刷よりCD-
ROM作品集[3D STEREOGRAM WORLD]を出す。Web関連ではここでの執筆者である笠
居聡宏氏等と共に秀和システムのクリエーターシリーズに同席、昨年から今年
6月にかけてはWINDOWS WORLD誌の表紙イラスト等を担当。今年6月の出版物
Painter Super ArtWorks(翔泳社)に寄稿。
e-mail : mailto:hal_@yk.rim.or.jp
www : http://www.kobanzame.co.jp/HAL/main.htm
Digital Image 会員

______________________________________________________________________
■主要サイト情報
----------------------------------------------------------------------
Microsoft
----------------------------------------------------------------------
▽Microsoft
~~~~~~~~~~~
Internet Explorer の Cross Frame Navigate 問題の修正プログラムの配付を
開始 (1998.09.20)
http://www.microsoft.com/ie_intl/ja/security/?/ie_intl/ja/security/xframe.htm

上記の問題に関する詳細はこちらを参照
http://www.microsoft.com/ie_intl/ja/security/xframe-details.htm

【▼担当 Hironori DOI】 mailto:h-doi@pop13.odn.ne.jp

【▽担当 山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
先週お願いしたウイルス情報ですが、情報を提供しているサイトの内容を確認
しているところです。近日中に皆さんにお知らせする予定です。情報をおよせ
下さった方には、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

______________________________________________________________________
■本日キャッチしたコンピュータニュース関連
----------------------------------------------------------------------
ソフト関連
~~~~~~~~~~
●Mac用 WebPatrol1.5b2
http://www.netlaputa.ne.jp/~jcotton/basic.html
*ホームページの更新をチェック。ベータ版なので注意が必要。

●Mac用 CyberGate TNG 1.0b5 (ppc)
http://rabbit.gol.ad.jp/users/tomohiko/think_software_guide/
cybergate_tng.html
*モデム/TA(ISDN)/ダイアルアップルータ接続対応のインターネット接続ツー
ル。ベ
ータ版なので注意が必要。もし、403 - Access Forbidden が表示されたら再
度アクセスして下さい。

●Mac用 システムの番人 0.67
http://www.asahi-net.or.jp/~yh2t-tkhs/
*システムを定期的監視

●Win用 KemaGrad Ver1.21
http://www02.u-page.so-net.or.jp/rb3/nobuoki/dl/index.html
*HTML記述のみでグラデーションテキスト作成

●Win用 NextFTP Ver1.75
http://www.toxsoft.com/nextftp/index.html
*日本語FTPクライアント

●Win用 MN128コントローラ v1.02
http://www2.cnet.ne.jp/watuki/
*ルータ MN128-SOHOのLAN接続・切断など

【強力!べんりDesse -Mac/Win最新ソフト情報と役立つリンク集-】
mailto:joy@osk.3web.ne.jp
http://www2.osk.3web.ne.jp/~joy/benridesse/

_____________________________________________________________________
■お詫び
----------------------------------------------------------------------
131号のゲスト、出淵亮一朗さんのプロフィールが間違っておりました。
お詫びし訂正いたします。

【出淵亮一朗】でぶち・りょういちろう
1958年鳥取県生まれ。九州芸術工科大学画像設計学科卒。(株)アスキー、
(株)ハイテックラボを経て、現在(株)アトムで仕事。学生時代からプログ
ラムから始めるコンピューターアニメーション作品を制作発表。SIGGRAPH、
ART FUTURA(イタリア)、ORF(オーストリア)など、海外での受賞が多い。現
在はVRML作品の研究と制作に力を入れている。サイバースペースにおける人工
生命や人工知能といったものに興味がある。
mailto:debuchi@atom.co.jp http://www.atom.co.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、<http://www.dgcr.com/>、まぐまぐ<http://
www.mag2.com/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■