[0136] アニメーション講座2

投稿:  著者:  読了時間:17分(本文:約8,300文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0136 1998/09/25発行
http://www.dgcr.com/
情報提供・投稿はこちらまで mailto:hamamura@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
○○○○○○ デジタルクリエイターズ広告募集開始! ○○○○○○○○○
○○○○○○  このスペースに広告をだしませんか? ○○○○○○○○○
○○○○○○   35文字×5行で2万円です。    ○○○○○○○○○
○○○○○○ sales@dgcr.comまで お申し込みください。○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
------------------------------------------------------PR--------------

●「アニメーション講座2」
 金曜日担当:上田和浩

●柴田のこねた
 「仕事に疲れたときに行くと安楽なサイト(ウソ)」

●主要サイト情報
 Microsoft/ Sun Microsystems/ formz

●本日キャッチしたコンピュータニュース関連



「アニメーション講座2」
金曜日担当:上田和浩
----------------------------------------------------------------------
3Dアニメーションは、キーフレームを基本とするオーソドックスなタイプと、
キーイベントで制御するタイプ、ダイナミックスで制御するもの等があります。

●キーフレーム
~~~~~~~~~~~~~~
従来の2Dのセルアニメーションの制作では、ベテランアニメーターが要所要所
のキーとなるフレーム(原画)を描き、その間の動きの補完を、中割り(動画)ス
タッフによって埋められていって、カットが出来上がって行きます。

このキーフレームの考え方を3Dソフトで取り入れたものが、比較的初期のキー
フレーム方式の3Dアニメーションシステムです。ある特定の時間軸におけるす
べてのオブジェクトの動きを、写真のように一括して記録してしまうものと考
えると分かり易いかと思います。Macintoshでは、Swivel3Dのアニメーションが、
キーフレーム方式を採用していました。

キーフレーム方式は、比較的単純で理解し易いものの、設定した動きを、後で
再調整するのが面倒です。特定の時間(フレーム)に動きが固定された感じにな
るので、動きのタイミング調整がやりにくいです。手書きのアニメーションで
も途中の動きをずらしたり修正するのは、最初から描くの変わらないほどの手
間になるのと同じです。

●キーイベント
~~~~~~~~~~~~~~
キーイベント方式のアニメーションシステムは、フレーム単位ではなく、オブ
ジェクトの動きの設定(イベント)単位でアニメーションを制御するものです。
イベントは時間軸に固定されていませんから、イベントを前後の時間軸にずら
す事で、簡単に動きのタイミング調整を行う事ができます。

●推移制御
~~~~~~~~~~
キーイベント間の動きの設定はキーフレーム方式と同様に自動的に補完して
シーケンスを作成します。この際に、直線補完する事も出来ますが、キーイベ
ントの箇所で、かくかくした動きになりがちなので多くの場合は滑らかにキー
イベント間を推移するようにスプライン補完します。ソフトによってスプライ
ン制御や、ベロシティ制御など呼ばれます。

●特殊な推移制御
~~~~~~~~~~~~~~~~
単純になめらかな補完をするのではなく、アニメーションシステムによっては、
推移制御で特殊な設定を行うものもあります。がたがたした未舗装の道路を走
る車の上下動をキーイベント間の推移で表現する(ノイズ補完)や、音データー
を元に推移をシンクロさせるような事もできます。RayDreamは、推移オプショ
ンで、この特殊な推移を行う事ができます。逆に複数のキーイベント間を一括
してベロシティ制御が出来ないのがRayDreamの弱点です。

●モーションパス制御
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オブジェクトの軌跡をシーン内にパス表示をし、インタラクティブに制御する
機能です。多くは位置情報のみの制御で、オブジェクトの角度や、サイズ、マ
テリアル情報に関してはシーン内で行う事は少ないです。RayDreamはモーショ
ンパスの表示は出来ますが、直接パスを選択して編集は出来ません。

●リンク設定
~~~~~~~~~~~~
キャラクターアニメーションに欠かせないのがリンク設定です。オブジェクト
に親子関係を設定してアニメーションし易い構造にします。その際オブジェク
トの回転軸(中心点)を設定できないシステムでは役に立たないでしょう。

RayDreamの場合、リンク設定はツールも何も必要とせず、単純に階層ウィンド
ウ(タイムラインウィンドウ)で親のオブジェクトに子供をドラッグしてやるだ
けです。特性で(リンク)がありますが、あれはリンクの制限設定の事です。簡
易版のRayDream3Dにはリンク設定の機能が無いので、親子関係に出来ないと思
い込んでいられるユーザーもおられますが、無制限のリンク設定なら、さっき
のように単純にドラッグしてやるだけで親子関係にしてやる事ができます。

●リンク制御
~~~~~~~~~~~~
例えばひじ関節が逆に曲がるようでは自然なアニメーションを作成するのが難
しくなってきます。オブジェクトの角度を制限する事でよりアニメーションし
易い構造体を作成する事ができます。

●インバースキネマティックス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
逆追従とも呼ばれますが、キャラクターのアニメーションでは、まず肩、腕を
動かしてひじを動かして、手を動かしてと、親オブジェクトから子オブジェク
トへと順に動かして調整します。しかし通常我々が日常に身体を動かす場合を
考えてみましょう。逆に末端の手を(指を)動かす方に意識は集中します。手を
特定の位置に動かすために腕やひじは無意識につじつまの合うように動かして
いるのです。

この自然な動きの制御方法をコンピューターで再現したものがインバースキネ
マティックスです。本来追従しているはずの末端のオブジェクトが主役になる
ので逆追従というわけです。インバースキネマティックスでは特にリンクの設
定が重要になってきます。RayDreamのインバースキネマティックスは角度の制
限が出来ますが、関節の硬さまで再現していないのでその点であまり使い物に
はなりません。逆に高度なシステムでは設定する事が非常に多いので有効に使
える反面、設定し、調整するだけで気力を使い果たしてしまうものもあります。
最初から完璧な設定をされたPoserなどのインバース制御を見てしまうとこれ
が簡単に出来ればなと思ってしまいます。

●手続き型制御
~~~~~~~~~~~~~~
キーイベントによらないアニメーション制御もアニメーションシステムにはあ
ります。手続き型制御、プログラム制御等呼ばれますが、一定の条件(プログラ
ム)に従ってアニメーションを行うものです。

例えば惑星のように単純に回転する球体を表現したいとします。120度づつ回転
させたキーイベント(180度では逆転するかもしれない)を1回転で3つ追加して回
転させて行きますが、何十回転もさせるとなると厄介ですね。こういったケー
スではオブジェクトに自動的に回転させる制御(特性)を付加してやれば、キー
イベントでいちいち制御しなくてもすみます。RayDramでは[行動]の特性に、回
転や追従、照準等のプログラム制御が設定できます。これらはキーイベントの
設定と同居する事も可能です。キーイベントで放物線を描きながら回転して移
動させて、野球のボールを表現したり、カメラを移動しながら特定のオブジェ
クトを照準し続ける、等の半自動的な制御を行う事ができます。その際キーイ
ベントの設定と競合する場合は、手続き型制御のほうが優先されます。

●ダイナミックス
~~~~~~~~~~~~~~~~
物理シミュレーションとも呼ばれます。手続き型制御の一種とも言えますが、
よりプログラム寄りで、キーイベントで、ユーザーが設定しても無視(ないし
はキーイベントが追加できない)される傾向があります。ダイナミックスの制
御は、オブジェクトの物理特性(重量、弾性、慣性、摩擦等)と初期値で行い、
後はプログラム任せで物理シミュレーションを行って動きを設定します。

RayDreamの物理シミュレーションは、手続き型制御として[行動]特性に一括さ
れています。必要なシミュレーションをオブジェクト単位で追加してシミュ
レーションさせる事ができます。また、キーイベントや他の手続き型制御で設
定したオブジェクトとのシミュレーションもできます。シミュレーションは精
度を高めると計算時間も多くかかり、思ったような制御も難しい機能ですが、
手作業ではちょっとやる気になれないような複雑なオブジェクトの挙動をシ
ミュレーションする事ができます。

【上田和浩】
うえだ・かずひろ
90年頃から3DCGに手を染める。RayDreamはVer.1からのユーザー
幽霊ツールと悪魔払いツールが懐かしい…
StepByStepにRayDreamの記事を連載中。
RayDreamの解説本「RayDreamワンダーランド」発売中です。見てね。
お仕事待っています。

______________________________________________________________________
■柴田のこねた
「仕事に疲れたときに行くと安楽なサイト(ウソ)」
----------------------------------------------------------------------
どこをどう辿って行き着いたのか、もはや分からなくなっているが、痛快なサ
イトがあったのでブックマークしておいた。「へぼサイト」っていうコーナー
の「あっ誤字らだ~!」ってページ。あちこちのサイトで見つけたスペルの間
違い、入力ミスによるトンデモな事態をレポートするもので、これはもう制作
者の異常なしつこさ、意地悪いつっこみが絶品で、もはや笑うしかない。

仕事に疲れたときなどに行ってみてみて。科学技術庁が英語で科学蟻技術庁に
なっているとか、あちこちの議員センセイたちのホームページのトホホな間違
いを捜し出し、わざと辞書によると違うようだと解説したりで、よくもまぁあ
ちこちをめぐって捜したものだと感心する。もしかしたら、誤字探索ロボット
を飼っているのではないだろうか。

(マックでここまで書いて、リンク先にいこうとしたら突然の爆弾。仕方なく、
画面をそのままにして、隣のオアシスを用いて画面を読みながら再度ワープロ
した。どうもこの頃、ネットスケープがらみの爆弾が多くなっているような気
がする)

リンク先に「RINK RINK RINKえっ?」というページがある。これも超しつこい。
リンクはlinkが正しいが、rink(スケート場)と書いているサイトがけっこう
多い。 rinku、linku もある。そのサンプルが山のように。いやというほどし
つこい。しかも、ポインタにへんな犬がしつこくストーカーするのである! 
うっとーしー。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2882/00-index-j.html
Political Links! の 面白→へぼサイトヘ

______________________________________________________________________
■主要サイト情報
----------------------------------------------------------------------
Microsoft/ Sun Microsystems/ formz
----------------------------------------------------------------------
▽Microsoft
~~~~~~~~~~~
CIOのJohn Connors氏、顧客の立場からSQL Server 7.0について語る (1998/
09/23)
http://www.microsoft.com/presspass/features/9-23sql.htm

▽Sun Microsystems
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サンは、ポータルサイト「My Sun」の運用を開始 (1998.09.22)
http://www.sun.com/980922/mysun/

<My Sun> http://www.sun.com/MySun/

Sun Internet Mail Serverの売上げが急増中。インターネット・サービス・プ
ロバイダーやInfoseek、BC TEL Interactiveなどのサービス・プロバイダー向
けに、販売数はメールボックス数に換算して500万以上 (1998/09/23)
http://www.sun.com/smi/Press/sunflash/9809/sunflash.980923.1.html

▼formz
~~~~~~~
formZ 2.9.5.6へのアップデートパッチの配布を開始(MacOS、Windows)。
http://www.formz.com/support/index_u.html

【▼担当 Hironori DOI】 mailto:h-doi@pop13.odn.ne.jp
http://www1.odn.ne.jp/happy/index.html
マウスの故障のため、ブラウジングが全くできなくなっていました。HTML4.0で
は「アクセスキー」の設定が推奨されていますが、対応しているブラウザがな
いのが現状。マウスのありがたみを思い知りました。

【▽担当 山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
本日はWindows関連のジョーク・サイトを1つご紹介。その名もズバリ「マイ
クロソフト・ジョークス」。あらゆるメディア上で提灯記事盛り沢山状態の今、
このような批判精神に溢れるサイトに目を通しておくのも悪くはないでしょう。
ジョーク・サイトでなく、コンピューター業界に関して公正な観点から批評し
ているサイトがあったら、ぜひ教えて下さいね~。
<マイクロソフト・ジョークス>
http://www.freepage.total.co.jp/nagai/index.html

______________________________________________________________________
■本日キャッチしたコンピュータニュース関連
----------------------------------------------------------------------
コンピュータハードや一般など
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●シマンテック、ユーテリティーソフト「Norton Utilities for Macintosh
4.0」10月22日販売開始。Mac OS 8.5にも対応予定
http://www.symantec.co.jp/

●米アップルコンピュータ、統合ソフト「AppleWorks 5」出荷開始。Win95/
98、Mac対応
http://www.apple.com/appleworks/

●スマートコンセプト、データベースソフト「ファイルメーカーPro」と連動可
能な掲示板システム「Smart Concept Meeting」発売
http://web.smart.co.jp/meeting/docs/

ソフト関連
~~~~~~~~~~
●Mac用 TechToolェ Pro 2.1.1 Updater
http://www.micromat.com/micromat/downloads.html
システム診断ソフトのアップデーター 英語版

●Mac用 Down Down DX 1.1
http://hp.vector.co.jp/authors/VA008500/ddx.html
*HTTP による個々のファイルをダウンロードするツール

●Mac用 SimpleEdit 3.3.3
http://www.evatac.com/products/SimpleEdit/
*テキストエディタ

●Mac用 Photonick 1.5
http://hp.vector.co.jp/authors/VA008636/swindex.html
*画像処理ソフト

●Mac用 URLmemo1.5.0
http://www.yk.rim.or.jp/~f_mik/MailWareWorld/Official/URLmemo.html
*URL管理ソフト

●Win用 Access Information98 Ver1.22
http://www.platz.or.jp/~kyu/
*通信料金を計算する

●Win用 FFFTP Ver1.44
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/
*FTPクライアント

●Win用 NextFTP Ver1.76
http://www.toxsoft.com/nextftp/index.html
*日本語FTPクライアント

●Win用 チューチューマウス Ver3.4b4
http://www.bekkoame.ne.jp/~ikehouse/index.html
*マウスユーティリティー

●WinNT4.0/PC98-NXシリーズ用 ディスプレイドライバ Ver1.22
http://info98db.nec.co.jp/module/pc98-nx/winnt4/display/3dlabs/permedia2/x003/index.htm
*3D/2Dグラフィックアクセラレータボード(PK-UG-X003)用

●WinNT3.51用 アクセラレータディスプレイドライバアップデートモジュール
http://info98db.nec.co.jp/module/pc98-nx/winnt3/display/sgs/riva/index.htm
*MA40D(PD搭載モデル除く)/MA33D/MA26D用

●WinNT4.0/PC-9800シリーズ用 ディスプレイドライバ Ver1.22
http://info98db.nec.co.jp/module/Winnt/winnt4/display/3dlabs/permedia2/x003/
index.htm
*3D/2Dグラフィックアクセラレータボード(PK-UG-X003)用

●Win用 IBM、ThinkPad のドライバーなど各種がアップデート
http://www.ibm.co.jp/pccsvc/fixhnews.html
*詳細はホームページまで

【強力!べんりDesse -Mac/Win最新ソフト情報と役立つリンク集-】
mailto:joy@osk.3web.ne.jp
http://www2.osk.3web.ne.jp/~joy/benridesse/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、<http://www.dgcr.com/>、まぐまぐ<http://
www.mag2.com/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■