[0158] FlasherのためのMac OS8.5 ガイド

投稿:  著者:  読了時間:15分(本文:約7,100文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0158 1998/10/21発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:hamamura@dgcr.com
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
○○○○○○ デジタルクリエイターズ広告募集開始! ○○○○○○○○○
○○○○○○  このスペースに広告をだしませんか? ○○○○○○○○○
○○○○○○   35文字×5行で2万円です。    ○○○○○○○○○
○○○○○○ sales@dgcr.comまで お申し込みください。○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
------------------------------------------------------PR--------------

●もっとFLASH!第16回「FlasherのためのMac OS8.5 ガイド」
 水曜日担当:まつむらまきお

●本日キャッチしたコンピュータニュース関連

●お知らせ
 「アゴスト、シーボルト・セミナーTOKYO'98に出展」
 会場でプレゼントあり!



●もっとFLASH!第16回「FlasherのためのMac OS8.5 ガイド」
 水曜日担当:まつむらまきお
----------------------------------------------------------------------
ようやく「Flashプロフェッショナル・テクニック」が刷り上がった。
いつもそうなのだが、ミスなどを見つけるのが恐ろしくて1ヶ月くらいたたな
いと冷静に見れない(^_^;)。何はともあれ、週明け月曜日が発売日(大手パソ
コンショップ内書店などでは週末に並ぶ場合もあるらしいが不確定)。

この本はFlashの基本的な部分はマスターしてないと、ちょっと手強い。なにせ、
アニメーションは製作手順が煩雑なため、全ての作例の全手順を紹介してたら、
それこそ1000ページくらいになってしまうからだ(もちろん、ちゃんと読んで
もらえればわかるように書いたつもりだが)。そのかわり、情報は深く、信頼
性がおけるモノとなっているはず。作例などの作り方がよくわかんないよ~と
いう人は「おしえて!!Flash3」の方で勉強してね~(^_^;)。

さてさて、月曜日に神田さんがレポートしていたが、MacOS8.5がいきなり土曜
日に発売になった。ぼくも発売日(夜中ではないが)に購入し、さっそくイン
ストールしてみた。個人的に〆切が集中しているこの時期に、システムをいじ
るのは無謀以外のナニモノでもないのだが、デジクリを読んでいただいている
みなさんのために、身を挺してアップグレードに踏み切ったわけだ(単に新しい
モノ好きという話もあるが^_^;)。というわけで、今回はFlasherのための
OS8.5ガイドね。

いちばん気になるというか、切実なFlash等グラフィックソフトの相性であるが、
実用上は大きな問題はないようだ。目立つのは「アピアランス」という、メ
ニューの体裁を管理する方式がまたちょっと変わったようで、メニューの地が
本来なら薄いグレーであるべきなのに、7.Xと同じく真っ白になってしまう。こ
れはFlashに限らず、NetscapeやIllustratorなども同じ。Flashくん、3の時点
でOS8にあわせてキレイになってたのに(2では同じ現象だった)、またダメに
なっちゃったねー(^_^;)。

また、メニューの長さの認識がうまくいかないらしく、ライブラリなど起動直
後は▼マークしか表示されずびっくりするが2度目のアクセスでは正常となる。
まぁ実用上あまり問題はないけど、こういうちょっとイラつく部分は早めにな
んとかしてほしいところ。で、白地のメニューがどうしてもイヤって場合は
Kaleidoscope(特殊なスキームはFlashで使えない場合もあるが、Appleプラチ
ナは大丈夫)を使うとよろしい<http://www.kaleidoscope.net/>。ただ、最新
の2.1じゃないとコンフリクトしてシステム自体が起動できないよ。アプリケー
ションにパッチをあてる、「mercutioPPC」というのもあるが、Flashでは使え
ない。

また、シンボル名などの入力時に「ことえり」の仮名入力が強制的にローマ字
に変わってしまうという問題があったが、これはOS8.5の新しい「ことえり」で
は問題なく入力できるようだ。ただ、ぼくは仮名入力にも「ことえり」にもな
れていないので、「全く問題ない」と断言できるほどの検証はできてないので
ご了承を(^_^;)。これでファミリーユースの人も安心してFlashが使えるね。
スマートスクロールといって、スクロールバーの長さを書類の表示範囲にあわ
せて変化させる機能もついたが、Flashでは機能しない(Flashに限らず、多く
のアプリケーションで)。シェアウェアのSmart Scroll<http://marcmoini.com>
はちゃんと機能するので、まだ手放せないわけだ。

Flashとは直接関係ないが、「command+tab」で起動中のアプリケーションの切
り替えができるようになった。が、ご存じのように、このキーアサインは
Illustratorなどで多用する。どこぞにこの機能をオフにするコントロールパネ
ルはないかと探したが見あたらない。で、ありました。MACLIFEの編集さんに教
えてもらったのだが、Finderのヘルプセンターを起動し、「アプリケーション
メニュー」で検索、「使用するアプリケーションプログラムを切り替える」の
下の方に「教えて!キーボードショートカットを変更する」というリンクがあ
る。これをクリックすると、AppleScriptが起動し、ショートカットをオフにし
てくれるのだ。従来のヘルプは手順を教えてくれるばかり、しかものろくてイ
ライラさせられたが、今回の新しいヘルプは、このようにワンクリックで設定
までやってくれるし、スピーディーでとてもありがたい。紙のマニュアルのよ
うな一覧性がないのは残念だけど、なかなか使いやすくなってるじゃないか、
Macくん。

インターネット接続関係では、以前の「インターネット設定」(Internet
Config Extension)がOSに吸収され、「インターネット」コントロールパネル
になった。デフォルトのメーラやブラウザを設定しとく機能である。が、この
コンパネがエラーを起こして開いてくれない。あーだこーだといじってると、
要はInternet Config Extensionとコンフリクトしていただけでした(^_^;)。上
書きアップグレードする人は要注意です。そうそう、「PPP」のコンパネはなく
なり、「リモートアクセス」に統合されました(探した、探した(^_^;))。

ありがたいのは、Finderのリスト表示で、ようやく幅を変えたり、順番を変え
てサイズを名前の横にもってきたりできるようになったこと。日夜ファイルサ
イズを気にしているネットクリエイターには朗報ですねー(^_^)/

ATMでは少し前からサポートしていた、フォントのアンチエイリアス表示がシス
テムのTruetypeフォントでもサポートされた。和文の場合は設定にかかわらず
24ポイント以下は「視認性がわるい」というよくわからん理由で(^_^;)、強制
的にいつものジャギになるのは残念。14ポくらいでもアンチエイリアス、イケ
ると思うんですけどねぇ。Flashの「アンチエイリアステキスト」だと、テキス
ト編集中はジャギーのままだったので、カーニングをするときいまいちわかり
にくかったんだけど、これだとテキスト編集中でもアンチエイリアス。これは
いいよ。

そういえば、Illustratorもスマートスケッチから遅れること3年(^_^;)8からよ
うやくプレビューがアンチエイリアスだそうで、ちょっとIllustratorに浮気心
がうずいたりしてますがぁ(^_^;)。しかし、レビュー記事みても、ちょろっと
1行かいてあるかないかくらいで、みんなアンチエイリアス表示っていらないの
かな?でも、PDFもいずれアンチエイリアスにるだろうし(文字は今でもなって
るけど)、Flashくんも現在の地位をよしとせず、さらなる高みを目指して欲し
いところだ。

デスクトップに置いたアイコンの下の文字も、従来の真っ白ヌキから、半透明
の白になって、なかなか雰囲気がよろしい。QuickDrawが刷新してるらしいが、
これを見るとアルファ処理をシステムでできるようになったって事かな。メ
ニューなどのシステムフォントも「Osaka bold」という、chicagoと雰囲気の合
うフォントが使えるようになり、「いい感じ~」である。

とまぁ、使用上は問題なし、フィーリングもいいし、神田さんが書いていたよ
うに、Sherlockは素晴らしいの一言(でも、あれ検索結果に広告が入る。それ
はいいんだけど、PLAYBOYとかの広告が入るのって、ちょっと問題ないっすか
ね?えっち問題担当の笠居さん(^_^;))。

その他、インターネットの親和性がすすみ、非常に使いやすくなっている。ケ
チをつけるとしたら、今回、オンラインサインアップをすると、QuickTimePro
に無償でアップグレードできるオマケつきであることだ。なにを隠そう、ぼく
はOS 8.5発売前日にProにアップグレードしたところだったのである(;_;)。

【プロフィール】
まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家
1961年大阪府大阪市生まれ。1985年武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。
会社員(プランナー)兼まんが家を5年ほどやったあと、1990年、Macintoshを
購入、3ヶ月後に脱サラ。1995年、FLASHの前身である「スマートスケッチ」と
運命的に出会い、束縛から解放される。雑誌、新聞、Web、CD-ROM等を舞台に、
SF、ファンタジー系から、OL、時代劇ネタまで幅広い芸風を誇る。大阪府
吹田市在住。
世界一本格的なFLASH技術書「Flash3プロフェッショナル・テクニック」(まつ
むらまきお/笠居トシヒロ共著 D-ART刊 2,800円+tax ISBN4-88648-523-5)は
来週頭発売、世界一わかりやすくて笑えるFLASH攻略本「おしえて!!Macromedia
FLASH3」(まつむらまきお/たなかまり共著 毎日コミュニケーションズ刊
2,000円+tax ISBN4-8399-0058-2)は絶賛発売中(増刷御礼!)です。

______________________________________________________________________
■本日キャッチしたコンピュータニュース関連
----------------------------------------------------------------------
コンピュータハードや一般など
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●NEC、ワイヤレスターミナルアダプター AtermIW60 シリーズの専用子機「
AtermRS10」11月上旬出荷予定
http://aterm.cplaza.ne.jp/

ソフト関連
~~~~~~~~~~
●Mac用 Inline++TSM Ver2.0.6
http://www.bekkoame.ne.jp/~iimori/
*インライン変換を行なうためのコントロールパネル

●Mac用 ふぉるだ振り分け 1.23
http://hp.vector.co.jp/authors/VA010318/
*ファイルの種類などによって指定フォルダにファイル移動

●Mac用 DP Autochanger 1.2
http://www.kagi.com/carlile/DPAutochanger.html
*デスクトップピクチャを設定時間ごとに自動切替してくれる。MacOS 8.5対応

●Mac用 URLmemo1.5.1
http://www.yk.rim.or.jp/~f_mik/
*URL管理ソフト

●Mac用 JChecker1.0 (Rev1.0.5)
http://www.iijnet.or.jp/matsumoto/seihin/jchecker/index.html
*HTMLの文法をチェックするソフト。日本語版

●Mac用 FinderPop 1.7.3
http://www.geocities.com/SiliconValley/Bay/2573/
*コンテクストメニュー機能追加 英語版

●Win用 IP Messenger Ver 1.34 rel2
http://www.asahi-net.or.jp/~VZ4H-SRUZ/ipmsg.html
*LAN用メッセージ送受信

●Win用 NIFTY エクスプローラ Ver 2.01
http://www.asahi-net.or.jp/~tr9t-ktu/
*秀Termでニフティや秀ネットを自動巡回

●Win用 縦変 Ver1.06
http://member.nifty.ne.jp/kyasu/
*横書きテキストを縦書きに変換

【強力!べんりDesse -Mac/Win最新ソフト情報と役立つリンク集-】
mailto:joy@osk.3web.ne.jp
http://www2.osk.3web.ne.jp/~joy/benridesse/

______________________________________________________________________
■お知らせ
アゴスト、シーボルト・セミナーTOKYO'98に出展
http://www.agosto.com
----------------------------------------------------------------------
アゴストさんから以下のような情報が届きました。会場限定の特典がいっぱい。
シーボルトに行かれる方は、ぜひ寄ってみてくださいね。

アゴストは10月21日より開催される「シーボルト・セミナーTOKYO'98」に出展
いたします。
当日会場では、下記の新刊と雑誌の最新号、バックナンバーなどを販売いたし
ます。会場限定として特別割引も実施します。
また、ブース来場者の方全員に、ライセンスフリー画像素材集「DigitalVision」
のスーパーカタログをプレゼントします。

会場限定の割引
■その1:STEP BY STEPのバックナンバーを1,000円均一!
※ただし、026号のみ通常1,890円が1,500円になります。

■その2:レイドリーム・スペシャルバンドル版
Ray Dream Studio 5と解説本のレイドリームワンダーランドのバンドル版を発
売します。

■その3:デザインパワーの通販カタログから限定商品をさらに10%OFF!!
会場で配布している通販カタログの中から、デザインパワー限定商品に限り特
別価格からさらに10%割引させていただきます。
※ただし、その場で現金支払いの方に限ります。

販売商品
●新刊
・デジタルクリエイション in Japan
2,500円+税(CD-ROM付)
96年から毎年行われている日本デジタルアートコンテストの入賞作を集めた作
品集で、アーティストのデータベースや今年のコンテスト応募要項も掲載して
います。

●最新号
・AGOSTOアート&デザイン 04号
今月の特集はデジタルコミック特集。モンキー・パンチ、寺沢武一、くつぎけ
んいちといった有名マンガによるPhotoshopなどのテクニックを紹介します。今
回はCD-ROMも付属し、マンガ家のデスクトップピクチャを多数収録。

●その他
・叶'sフォトショップスーパーPinup!
・レイドリームワンダーランド
・DigitalVisionスターターキット vol.1+vol.2
・CentralStockカタログ
・その他デザインパワー商品(画像素材集・フォントほか)

問い合わせ先
アゴスト・デザインパワー
TEL:  03-5213-3642 (10:00-18:00)
FAX:  03-3262-9463 (24時間受付)
URL:  http://www.agosto.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://www.mag2.com/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■