[0160] ゲートウエイ2000に立ち向かう個人ユーザー (第1回)

投稿:  著者:  読了時間:18分(本文:約8,800文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0160 1998/10/23発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.or.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
◎潤い直送便スタンバイ http://www.cosmoscorp.co.jp/beauty/index.html
 乾いていませんか? 乾くこの季節、肌も瑞々しく潤っていい秋しましょう!
 [乾燥肌用基礎化粧品 TREASURE(トゥレジャー)]ここに有り!!
 不規則な生活?になりがちなクリエイターの皆さんにこそ、是非是非お勧め!
 ◇◇御願い 当ホームページをご覧になっての、ご意見宜しく!です。◇◇
------------------------------------------------------PR--------------

●問題提起特集 あの件はその後どうなっているか?
「ゲートウエイ2000に立ち向かう個人ユーザー (第1回)」

●主要サイト情報
 Microsoft/ SGI/ Netscape/ Adobe/ Macromedia/ Real Networks

●本日キャッチしたコンピュータニュース関連

●展覧会情報
「倉嶋正彦個展」



●問題提起特集 あの件はその後どうなっているか?
「ゲートウエイ2000に立ち向かう個人ユーザー (第1回)」
----------------------------------------------------------------------
惜しまれつつ消えた「WIRED」の最終号で、「個人が大企業と戦う方法」という
タイトルで、ゲートウエイ2000とユーザーの間のトラブルを伝えたが、その後
どうなっているのか。大企業にひらきなおられた1ユーザーが、「小額訴訟制
度」を使い法廷で決着をつけることになるまでの経緯をつづる。

----------------------------------------------------------------------
ゲートウエイ2000(以下GW2K)に対する2つの問題点
宇田有三

1■商品販売の方法について
2■消費者からの苦情の処理方法について

1■商品販売の方法について
 
1997年10月15日、GW2K社からパソコン一式(モニター付き)を購入した。売り
出しのうたい文句がメモリー無料増設キャンペーン(16M分が無料でついてく
る)だったので購入を決意した。つまり、メモリー48M(32M+16M)が32Mの値
段であった。

GW2Kは、30日間のマネーバックというサービス(プライスプロテクション)を
購入者に提供している(30日の間に購入商品が値下げした場合、その差額を現
金で返却する。ただし、プライスプロテクションはあくまでも消費者の申し出
があってのサービス提供。このサービスを知らないGW2Kの購入者もいる)。

11月14日、自分の購入したセットが値下がりしていたので(基本モデルG6-266
のCPU 144,800円が127,800円に)GW2K社に連絡を取り、プライスプロテクショ
ンの手続きをとる。GW2K社からファックスが届いた。ただし値下がりした分全
額返ってくるのではなく、無料増設メモリー分が差し引かれていた(この場合
12,000円)。

私の計算式ではメモリーは32Mの値段(24,000円)としている。
362,985円(10月15日に支払った消費税込み金額)-345,135円(11月15日の消
費税込み価格)=17,850円

GW2K社の計算式では無料メモリー16M分(36,000円)を加えている。
362,985円(同上)-357,735円(同上)=5,250円

電話でこの件に関して苦情を入れると次のような口頭での返答であった。

1)商品出荷の段階で確かに16Mは無料で差し上げた。
2)マネーバックの計算式は(無料キャンペーン部品がたとえ入っていたとし
ても)購入時のシステム価格(つまりは無料のメモリー16Mを加えた48M)と30
日後の同じシステムの価格の差額を返すことになっている。
3)無料増設キャンペーンとマネーバックの同時発生は想定していなかった。
計算方法はGW2K社で勝手に決めさせていただく。

この答えに対してGW2K社に次のように口頭で再度聞いてみた。

1)だとすると、消費者は、30日間だけ無料のキャンペーン商品(この場合メ
モリー16M)を使うことができたにすぎないのでは? 結果として消費者は16M
を買ったことになるのでは。
2)しかも、30日後メモリー16Mが無料にならなかったばかりでなく、一般市場
では同じ価格で2倍(32M)のメモリー製品を買うことができる。結果的に高い
買い物をさせられたことになる。
3)契約書には無料キャンペーンのことについて記載が全くない。これはGW2K
社の落ち度ではないか。  

12月4日、神戸市の市民相談室で弁護士に相談(契約書&マネーバックの計算書
を見せて)すると、これは完全な虚偽広告あるいは誇大広告に当たる、といわ
れた。

弁護士によると、契約書には30日のマネーバックに関する条項はないが、購入
30日後GW2K社の方からマネーバックの計算を示したファックスが送られてきた。
このことから、マネーバック保証をするかしないかの争いではなく、あくまで
も計算方法の争いになると指摘された。あとは消費者センター等に相談した方
がいいとアドバイスされる。

GW2K社に以上の疑問点を文書で送り、GW2K社からの回答を文書で要求した。と
ころが、GW2K社の担当(当時K氏)は、消費者協会等の公的な機関からの依頼
(要請)があった時のみ文書で回答すると返事をした。さらに、この問題につ
いて、GW2K社の方から特に行動を起こす必要はなく、私の行動(消費者相談所、
裁判所等への相談)によって対応すると返事された。 

初め、日本広告審査機構(JARO)に連絡を取ったが、インターネット上での広
告はまだ扱っておらず、審査の対象にならないと言われた。

次に(財)日本消費者協会に連絡をとり、仲介に入ってもらうことにした(1997
年12月)。途中、私の海外取材が2度入ったり、(財)日本消費者協会の担当者が
変わったこともあり、なかなか問題が解決しなかった。5月末、(財)日本消費者
協会の担当者(A氏)から連絡が入った。

(財)日本消費者協会としては、双方の主張を聞いてどちらの言い分が正しいの
か判断をするが、GW2K社は文書で回答を出すのを「拒否」したため、判断を下
すことができない。そうなった以上、(財)日本消費者協会はこれ以上動くこと
はできない。さらに、(財)日本消費者協会の担当者は、GW2K社から「この問題
を公にしないのなら相談に入ってもよい」との伝言を受けた、と私に伝えた。

私はその提案を即座に断った。

2■消費者からの苦情の処理方法について

上記であったような苦情をGW2K社のカスタマーサポートセンターに伝えてきた。
途中で担当者(現在はJ氏)から、「この問題について、話の食い違いがあって
はいけないので、今後この問題について一切、代表取締役のTと連絡を取ってく
ださい」と言われる。

そこで、7月初めからT氏に連絡を取り始める。
・7月7日電話連絡。伝言を残し、高石氏から連絡をしてくれるように依頼。連
絡なし。
・7月13日再度電話連絡。再度伝言を残し、連絡依頼。連絡なし。
・7月14日再々度電話連絡。再々度伝言を残し、連絡依頼。連絡なし。
・7月21日再々々度電話連絡。再々々度伝言を残す。連絡依頼。連絡なし。
・7月29日再々々々電話連絡をし、上記1.での私の疑問点について文書で回答
してくれるよう依頼。8月11日現在、連絡なし。

T氏は法律事務所(東京都港区)の代表者らしい。私からの連絡において、電話
でいつも応対してくれる法律事務所の女性は、「あなたに連絡するようTには伝
えているが、忙しいため連絡できないようだ」と毎回弁解。

ある時その女性は、「現在来客中で、午後2時過ぎには連絡を入れることができ
ると思います」と回答してくれた。しかし、その日にも連絡はなかった。

私の方も「忙しいのはT氏ばかりではない。みんな忙しい。忙しいからと言って、
電話の一つもできないのですか? 私の苦情は全く無視されているのですか。
私の方は、電話、ファックス、E-Mailのどれもオープンにしておりますよ。連
絡をしようとする意志がないのでは?」と伝えた。

GW2Kのカスタマーサポートセンターに連絡し、担当者のJ氏に連絡を入れる。
「この問題について、そちらの方からT氏に連絡を取るよう話があったが、氏と
は全く連絡がとれない。一体どうなっているのか」と。
J氏、「私の方からもTに電話連絡を入れ、あなたの方に連絡を入れるよう伝言
を残しているのですが、どうもTが忙しいようです」と返答するのみ。

日本ゲートウェイ2000株式会社代表取締役T氏の、個人消費者の苦情を無視する
態度には腹立ちを覚える。

以上がGW2K社とのトラブルです。現在、今年2月にできた新しい民事裁判制度
「少額訴訟制度」を使って裁判を考えております。先日、神戸地方裁判所に出
向き、話を聞いてきました。おそらく、GW2K社はこの問題の対象となるユー
ザーを多く抱えていると思います。それゆえ、黙りを決め込んでいるのではな
いでしょうか? それに、在庫に抱え込んだ16Mのメモリーを一掃するため、
このような製品販売をとったのではないかと「かんぐり」たくもなります。

自分で、「忙しい、忙しい」とうなりながら、「なんでGW2Kといつまでもトラ
ブルを続けるンや」と自問自答しております。ただ、これからの情報社会に向
かって、GW2K社のようなやり方を許しておけば健全なネット社会が作られませ
んし+T氏の態度はビジネスをする社会人(常識人)としては絶対に許せません。

次回に続く。

*オーストラリアから帰国後の10月はじめ、2度の電話で初めてT氏をつかまえ
ることができた(今回も私からの連絡)。しかし、電話での対応も納得がいき
ませんでした。さらに、この問題解決のために来週の半ば(10月の第2週)ま
でにGW2Kの担当者から電話で連絡をさせる、とT氏はその時答えた。だが10月
13日現在、連絡はない。ホントにどうなっているのか?

●本日、上田さんが急病のため、レギュラーコラムをお休みいたします。

______________________________________________________________________
■主要サイト情報
----------------------------------------------------------------------
Microsoft/ Silicon Graphics/ Netscape/ Adobe/ Macromedia/ Real Networks
----------------------------------------------------------------------
▽Microsoft
~~~~~~~~~~~
Microsoft Commercial Internet System 2.0 に関する技術資料を公開
http://www.microsoft.com/japan/products/mcis/tech.htm

Networld + InteropにてSteve Ballmer社長が基調演説。Windows NTプラット
フォームの優位性について語る
http://www.microsoft.com/presspass/features/10-22ni.htm

▽Silicon Graphics
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
超高解像度の17.3インチTFT液晶モニタ発表
http://www.sgi.co.jp/Headlines/1998/Oct/fpm.html

教育コースの「定期トレーニング・コース」を更新
http://www.sgi.co.jp/services/Edu/

▽Netscape
~~~~~~~~~~
Netscape Communicator 4.5にRealPlayerをバンドルし、またNetscape
Netcenterでこれを配布することでRealNetworks社と合意 (1998/10/21)
http://home.netscape.com/newsref/pr/newsrelease689.html?cp=nwb10flh1

Adobe
~~~~~
▽Adobe Photoshop、Adobe Illustrator QuarkXPressのユーザを対象とした
Adobe PageMaker6.5J特別提供キャンペーンを実施。98年10月30日(金)より開
始し先着3,000本に限定で販売 (1998/10/21)
http://www.adobe.co.jp/whatsnew/pressrelease/9810/21PM.html

▼アドビ製品のMac OS 8.5日本語版対応状況一覧を掲載
http://www.adobe.co.jp/support/mac85.html

▼Photoshop、IllustratorおよびQuarkXPressの正規ユーザを対象にAdobe
PageMaker 6.5 Jを特別価格45,000円で提供キャンペーンを行うことを発表
(10/30~:3,000本限定)
http://www.adobe.co.jp/whatsnew/pressrelease/9810/21PM.html

▼PhotoDeluxe for ファミリー 3.0のチュートリアルページを公開。
http://www.adobe.co.jp/top/981021/page1.html

▽Macromedia
~~~~~~~~~~~~
アップルコンピュータ株式会社MacOS8.5にShockwaveとFlashPlayerを同梱出荷
http://www.macromedia.com/jp/macromedia/proom/pr/1998/1020_SW.html

▼Real Networks
~~~~~~~~~~~~~~~
Real Networks社の第三四半期の業績を発表。(昨年より191%の上昇)
http://www.real.com/company/pressroom/pr/98/q398results.html
http://ramhurl.real.com/cgi-bin/ramhurl.cgi?ram=q3result.rm

【▼担当 Hironori DOI】 mailto:h-doi@pop13.odn.ne.jp
http://www1.odn.ne.jp/happy/ (ImageStylerチュートリアル・サイト公開中!)
ZDNetジャパンで11のWebグラフィックソフトの機能比較を行っています。前半
ではFireworksが大きく取り上げられていました。簡単なチュートリアルとして
も使えるかと。後半では各種機能について11のソフトの比較をしています。
迷っている方は一度ご覧ください。
http://www.zdnet.co.jp/magazine/pcmag/9810/webgraphics98/

【▽担当 山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
MS WordのAutoOpen文書マクロを利用する、新種マクロウイルス「Class.D」が
発見されました。このウイルスが発病した場合、Windowsレジストリに変更が
加わり、システム内に記録されている「PCの使用者」データが改変されます。
(この他の詳細は現在調査中です。新たな情報が入り次第お知らせします。)
<FLORA CITY/Virus Report>
http://floracity.hitachi.co.jp/go/flotower/inetcity/virus/report/files/981021.htm

______________________________________________________________________
■本日キャッチしたコンピュータニュース関連
----------------------------------------------------------------------
コンピュータハードや一般など
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●ジャストシステム、音声対応日本語変換システム「VoiceATOK for ViaVoice」
を日本IBM社の全てのパソコンに標準搭載されると発表
http://www.justsystem.co.jp/news/98l/news/j9810211.html

●リコー、光学3倍ズーム搭載のデジタルカメラ「DC-4U」11月10日発売
http://www.ricoh.co.jp/

●富士通、WindowsCE2.0 対応モバイルスキャナ「RapidScan RS-20」11月初旬
出荷開始
http://www.fujitsu.co.jp/hypertext/news/1998/Oct/21.html

ソフト関連
~~~~~~~~~~
●Mac用 File Buddy 4.3.7
http://www.skytag.com/FileBuddy.stuff/fb_download.html
*定番ユーティリティー

●Mac用 NewerTech NUpowr G3 v1.0.3
http://www.newertech.com/support/supportware.html
*NUpowr 1400 G3 / NUpowr 2400 G3 CPU Card用ドライバ

●Mac用 NewerTech MAXpowr G3 v1.3.4
http://www.newertech.com/support/supportware.html
*MAXpowr G3 CPU Card用ドライバ

●Mac用 CopyPaste 4.2.2J
http://www.bridge1.com/
*10個程の独立したクリップボードを使用可能にする 日本語版

●Mac用 Play It Cool 3.1.1J
http://www.bridge1.com/
*QuickTimeムービー再生、編集 日本語版

●Win用 FinePrint V3.12
http://www.nsd.co.jp/share/fineprint/
*多機能印刷ツール

●Win用 Paint Shop Pro Ver 5.01J
http://www.pdfc.com/download/index.htm
*フォトレタッチ

●Win用 Chot break! Chat Ver 2.27
http://hp.vector.co.jp/authors/VA011528/
*TCP/IPで動作するチャット

【強力!べんりDesse -Mac/Win最新ソフト情報と役立つリンク集-】
mailto:joy@osk.3web.ne.jp
http://www2.osk.3web.ne.jp/~joy/benridesse/

______________________________________________________________________
■展覧会情報
「倉嶋正彦個展」
----------------------------------------------------------------------
今週23日(金)より28日(水)11時から7時まで(最終日5時)
原宿グリーティングスクエア(竹下通り、玉川寿司脇道すぐ。駅3分)

ALPS,HP,MUTOH,SHIMAZU(OHD),Mac........
お時間ある方、大判出力に感心ある方、島津?の方、画面で見たい方
アルプスプリンター好きな方、、、、、、

本人、皆勤してます。
patente@pop11.odn.ne.jp
http://plaza19.mbn.or.jp/~kurashima/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■