[0164] Flashにおける『重さ』のウソ・ホント

投稿:  著者:  読了時間:18分(本文:約8,900文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0164 1998/10/28発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.or.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
■━━━□┃【デジタルビジネス拠点が大阪南港ATCに新年OPEN!!】
┃ソフト┣┫ ■超高速6Mバックボーン、MA・CG・映像スタジオ完備■
┃産 業┣┫ ■創業・起業支援インテリジェント・オフィス入居募集開始■
┃プラザ┣┫ ■入居募集期間:1998年10月6日~11月13日必着■
□━━━■┃ 事務局サイト <http://home.inet-osaka.or.jp/~plaza/>
------------------------------------------------------PR--------------

●「Flashにおける『重さ』のウソ・ホント」
 水曜日担当:笠居トシヒロ

●主要サイト情報
 Apple/ Microsoft/ Sun Microsystems/ Silicon Graphics

●本日キャッチしたコンピュータニュース関連

●コンテスト情報
「Digital Creations Awards」



「Flashにおける『重さ』のウソ・ホント」
 水曜日担当:笠居トシヒロ
----------------------------------------------------------------------
お待たせいたしました~。まつむらさんとの共著『Flash3J プロフェッショナ
ル・テクニック』がようやく発売されました~~\(^O^)/
大手パソコンショップの書籍コーナーなどが配本が早いと思います。秋葉原で
は22日頃から書棚に並んでいたらしいです。ヨロシクお願いします~。

で、今回のコラム。
前回のコラムで書いたTipsと重複する部分があるが、かなり言い足りないこと
があったので、今回はコラム全部を使って書いちゃおうというわけである。
Flashにおける「重さ」は、「容量」「ストリーミング」「表示速度」の3つ
の方向から考えなくてはならないため、Flashのエキスパートと呼ばれる人達
の間でもいまだに初期の頃の誤解がまかり通っているようだ。
今回は例をあげながら一つづつ誤解を解いていこう。

●キーフレームが多いと容量が増える
これはウソ。キーフレームの数自体は容量とは無関係だ。
書籍でもそう書いているモノがある(僕もみなフラ2でそう書いた(^^;)、ごめ
んなさい。もうしません。)が、信じないように。
フレームバイフレームアニメーションがトゥイーンアニメーションより容量を
食うのは、キーフレーム毎にシェイプバイト(形状の容量ね)を持っているか
らで、キーフレーム自体が他のフレームより容量を食うわけではない。
だからシェイプバイトを持たないキーフレーム(一度出てきたインスタンスし
か入ってないような場合)は、いくつあっても容量に関係ないのだ。
信じられないと言う人は、モーショントゥイーンで作ったアニメーションファ
イルと、そのトゥイーンを全てキーフレーム化したモノとを、比較してみると
いい。まったく同じ容量になるはずだ。

●ビットマップはトレースすると軽くなる
これもウソ。設定によってはビットマップより重くなる場合だってよくある。
前回のTipsでも書いたが、ドローにすると圧縮がきかなくなる&表示が重くな
るというのを忘れないように。
トーンセパレーションのように見えるほど色数を減らしてトレースするくらい
なら、PNGで減色してロスレス圧縮したほうが容量の面でも表示の速さでも
優っている。

もちろん、写真画像のような複雑なモノは圧縮も減色もしない高画質の画像を
取り込んで、JPEGで圧縮するのが最良の結果を生むことは言うまでもない。
ビットマップのトレースは、そこから得られる「味」が欲しい場合に使うモノ
で減量や表示速度の向上のために使おうとするのはマチガイだ。

●線画のほうが面で描いたモノより軽い
これは一見正しいように思える。線で描いた直線は、2つの定義点で構成でき
るが、面で描いた直線は最低4つの定義点が必要だ(要するに細い矩形である)
単純に容量に換算すると2倍になる....と思うだろうがなぜかそうはならない。
この例に限って言うと容量はほとんど変わらないのだ。だからこれもウソ。
ブラシで描いたモノとペンで描いたラインに塗りを流し込んだモノでは明らか
な差がでてくるが、これはブラシにスムースモードが無くセグメントが増える
からであって、面と線の容量の差とはイコールでない。

さらに、表示速度について言えば面で描いた物のほうが表示が速い。これは線
の場合「太さ+アンチエイリアス」の表示でCPUに負担がかかるためだ。
線の容量が思ったより大きいのも、この「太さ」の情報を個々に持っているた
めだと思われる。

●ブレンドで作ったモーフィングよりシェイプトゥイーンのほうが軽い
これは正しい。キーフレームのところで書いたように、この場合ブレンドで作
ったモノはフレームバイフレームアニメーションとなるので、トゥイーンアニ
メより容量が増える。
しかし、ひとつだけ落とし穴がある。それはストリーミングの問題だ。
シェイプトゥイーンは、中割の形状コントロール情報をキーフレームで持つよ
うな仕gみになっているので、トゥイーンしているフレームではほとんど容量
を食わないかわりに、キーフレームでの容量が極端に増えるのである。つまり
スタートするまでに「待ち時間」が生じるわけ。

フレームを全てキーフレーム化してやると、形状コントロールの情報が不要と
なるため、各フレームの容量が平均化され、ダウンロードのバンド幅を下回る
結果になることがままある。
ある程度の複雑さまでの形状ならば、このようにフレームバイフレームのアニ
メーションにしてしまったほうが、スムースにストリーミングする場合もある
のだ。(形状によるので、そのつどプロファイラで確認するように)

●ラベルに長い名前や和文を使うと重くなる
これホント。知らなかったでしょ?
ラベル名はswfファイルを書き出すときに情報として内包される。ラベル名
の入力ボックスが長いからといって、調子にのってながい名前を付けていると
その分容量を食ってしまう。
微々たるモノではあるが、塵も積もれば山となるという、ことわざもあること
だし、せいぜい短い欧文の名前にしておくほうがよろしい。和文が重くなるの
は2バイト文字だから当然だね。データでは1バイトの文字に分解されるから、
和文1文字は欧文の2文字分だ。
ちなみにラベルでなく『コメント』として書き込んだ文字はswfには書き出
されないので、安心してメモ代わりに使おう。

●ムービーに使うフォント(書体)は統一したほうが軽くなる
確かに容量は軽くなる。しかし、これもストリーミングに問題がでてくる。

前のTipsにも書いたが、1つの書体についてムービーに使われている全ての
アウトライン情報を先に一括ダウンロードしてからでないと文字の表示はおこ
なわれない。
フォントを1つに限定して制作すると、ムービー中に使われているフォントの
アウトラインデータを全てダウンロードし終るまで、タイトル文字が表示され
ない、というような自体も起こりうる。
ストリーミングをスムースにおこなうためには、ダウンロードが追いつく辺り
までの文字を分解してシェイプにしておくとか、タイトル文字だけは書体を変
えておくなどしておけばよいだろう。

さて、思い違いしていたところがいくつあっただろうか?
しつこいようだが、Flashで言う重さとは「容量」「ストリーミング」「表示」
の3つの要素が複雑に絡み合っている。必ずしも容量の軽いムービーが快適に
見られるムービーであるとは限らない。
本当に自分の作ったモノをみんなに快適に見てもらいたいのなら、この『3つ
の重さ』を上手にコントロールしていこう。

【プロフィール】
かさい・としひろ
グラフィックデザイナー
京都市立芸術大学油画科卒業後、某特殊印刷会社でMacintoshによるDTPPに立ち
上げから携わる。在職中に書いた本がきっかけでフリーとして独立、現在に至る
Macromedia Flash - Mailing List 主宰  NIFTY-SERVE
FGRAPHIC Sub-SysOp
共著書:みんなのFlash2・デザイナーが遊ぶWebデザイン等
http://www.mad-c.com/ eMail kasai@mad-c.com

まつむらまきお氏との共著書「Flash3J Professional Technique」が遂に発売!
定価:2800円+税 10月26日発売 D-ART刊(ISBN4-88648-523-5)
この本の作例を元にしたWebセミナーが、Macromediaのサイトで好評展開中!!
http://www.macromedia.com/jp/

----------------------------------------------------------------------
●なな、なんと、「Flash3J Professional Technique」が発売して間もないに
もかかわらず、ブックモール週間ランキング11位のようです。沢山の方に支持
される本になりそうですねっ!! そんな彼らのコラムが定期的に読めるのは
「日刊デジクリ」だけっ! ・・・宣伝でした。でも読者さんに宣伝してどうす
るんだろ・・(汗)。
読者増加しないかなぁキャンペーン中です!!<裏番長・濱村>

______________________________________________________________________
■主要サイト情報
----------------------------------------------------------------------
Apple/ Microsoft/ Sun Microsystems/ Silicon Graphics
----------------------------------------------------------------------
▼Apple
~~~~~~~
iMacデモ展示販売店リストを更新
http://imac.apple.co.jp/shop/list.html

▽Microsoft
~~~~~~~~~~~
MSSプログラム 世界共通資格としてリニューアル
http://www.microsoft.com/japan/partners/mtc/mss/

はがきスタジオ 2 をご購入いただいたお客様、及びはがきスタジオ体験版を
ご利用のお客様へのお知らせ
http://www.asia.microsoft.com/japan/office/hagakistudio/info.htm

Windows NT 5.0関連製品の名称をWindows 2000に変更
http://www.microsoft.com/windows/dailynews/102898.htm

▽Sun Microsystems
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Netra t 1125 製品紹介
http://www.sun.co.jp/products/hw/netra/netra-t/index.html#1125

Netra t 1120 / Netra t 1125 カタログ
http://www.sun.co.jp/products/catalog/

Sun GigabitEthernet 2.0 製品紹介
http://www.sun.co.jp/products/hw/networking/sungigabitethernet/

米サン、Solaris7の紹介
http://www.sun.com/solaris/cover/

米サン、Solaris7のニュースリリース
http://www.sun.com/smi/Press/sunflash/9810/sunflash.981027.7.html

米サン、JAVA CARD 2.1 APIを発表
http://www.sun.com/smi/Press/sunflash/9810/sunflash.981027.8.html

米サン、"FREE SOLARIS PROGRAM" の適用をSolaris7にも拡大
http://www.sun.com/smi/Press/sunflash/9810/sunflash.981027.2.html

米サン、JAVA SPEECH API 1.0 の仕様を発表
http://www.sun.com/smi/Press/sunflash/9810/sunflash.981026.2.html

▽Silicon Graphics
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「SGI Manufacturing Solutions'98」開催のお知らせ
http://www.sgi.co.jp/Misc/events/1998/manufact_Nov/index.html

「Crash Optimization Workshop」開催のお知らせ
http://www.sgi.co.jp/Misc/events/1998/cow/index.html

InterBEE'98 出展を更新
http://www.sgi.co.jp/Misc/events/1998/interBEE/

【▼担当 Hironori DOI】 mailto:h-doi@pop13.odn.ne.jp
http://www1.odn.ne.jp/happy/ (ImageStylerチュートリアル・サイト公開中!)

【▽担当 山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
フォーチュン誌の記事によると、昨年、スティーブ・ジョブズ氏は、Palm
Pilotの購入を試みたが実現しなかったとのこと。Newtonに代わる製品を求め
ていたんですね。また彼は「現在のAppleの総合的戦略はコンピューター業界
のSONYになることだ」とも語っています。AppleがSONYのような真のInnovator
となるのかどうか、期待を込めて見守っていきたいですね。

______________________________________________________________________
■本日キャッチしたコンピュータニュース関連
----------------------------------------------------------------------
コンピュータハードや一般など
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●NEC、Windows CE2.0搭載したモバイルギアII「MC-R510」11月12日発売
http://www.ias.biglobe.ne.jp/mobilegear/

ソフト関連
~~~~~~~~~~
●ジャストシステム、日本語変換システム「ATOK12」11月20日発売。Win98/95
/NT対応
http://www.justsystem.co.jp/news/98l/news/j9810261.html

●Mac用 Apple Ethernet (Built-In) J-2.0.4
http://ftp-info.apple.co.jp/reference/ethernet-j204.html
*対象機種、Power MacG3、Macintosh Server G3およびPowerBook G3 Series

●Mac用 MacProby 3.4
http://www2.gol.com/users/tomohiko/
*マック情報取得ツール
もし、403 - Access Forbidden が表示されアクセス出来なかったら、ここへ
http://member.nifty.ne.jp/tomohiko_pooh/

●Mac用 MiniCalendar 2.1
http://www.idir.net/~catara/MiniCalendar.html
*シンプルなカレンダー

●Mac用 DOCMaker 4.8.4
http://www.hsv.tis.net/~greenmtn/
*スタンドアローン書類作成

●Mac用 SimpleLauncher 1.0J
http://home.earthlink.net/~tomoabe/
*ファンクションキーにアプリを割り当てる

●Win用 IconMaker 95 Ver1.40
http://member.nifty.ne.jp/Ryo/TOMCAT/iconmake/
*アイコンエディタ

●Win用 秀Term Evolution Ver4.36
http://hidemaru.xaxon.co.jp/
*通信ソフト。また同ソフト用スクリプト、『NIFTY ROAD2-ROAD7-Telnet 初心
者支援スクリプト』『NIFIDGET Ver3.45』『People簡易巡回スクリプト
Ver1.8』もリリース。

●Win用 秀Termリーダー Ver1.1
http://hidemaru.xaxon.co.jp/
*秀Termの通信内容や画面内容を音声化

●Win用 WinShot Ver1.17
http://www.imasy.or.jp/~masa-s/
*スクリーンキャプチャ

●Win用 NEC、CD-ROMドライブファームウェアアップデートモジュール(ノー
トPC/省スペース(コンパクトタイプ)PC用)
http://picrobo.pc98.nec.co.jp/module/pc98-nx/other/cdromd/fwupd172/index.htm
*対応機種、PC98-NX シリーズ

●Win用 NEC CD-ROMドライブファームウェアアップデートモジュール(デスク
トップ/ミニタワーPC用)
http://picrobo.pc98.nec.co.jp/module/pc98-nx/other/cdromd/fwupd585/index.htm
*対応機種、PC98-NX シリーズ

●Win98用 NEC、メモリカードリーダ/ライタ(PK-UP006)用ドライバ
http://picrobo.pc98.nec.co.jp/module/peripheral/pccard/win98/pk-up006/index.htm
*対応機種、PC98-NX シリーズ

【強力!べんりDesse -Mac/Win最新ソフト情報と役立つリンク集-】
mailto:joy@osk.3web.ne.jp
http://www2.osk.3web.ne.jp/~joy/benridesse/

______________________________________________________________________
■コンテスト情報
----------------------------------------------------------------------
Digital Creations Awards
http://www.toray.co.jp/dca/boshu.html
----------------------------------------------------------------------
デジタルクリエーションアワーズ(DCA)は、東レが芸術文化支援活動の一環と
して実施する年1回のデジタルアートコンテストである。いま第3回(1998年
度)の作品を募集中。賞金は、最優秀賞に1万ドルと副賞の他、総額は円換算
で約400万円となる。審査は、山口勝弘氏(神戸芸術工科大学教授・筑波大学名
誉教授)を審査委員長とする審査委員会による。コンテスト入賞作品は、東レ
ホームページ上のアートスペースに展示され、インターネットを通じて世界に
紹介される。

第2回の入賞者はホームページ上の受賞作品ギャラリーに展示されている。最
優秀賞は木村智博、優秀賞は志茂浩和、中井勝郎、兼古昭彦、入賞10人、審査
員特別賞、審査員奨励賞各1人の作品が見られる。
テーマは自由。静止画に限る。プロ・アマを問わない。応募期間98年12月10日
(当日消印有効)まで。応募料は無料である。詳しい情報は以下。
http://www.toray.co.jp/dca/boshu.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■