[0218] 年始の小ネタ集

投稿:  著者:  読了時間:17分(本文:約8,300文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0218 1999/01/06発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.or.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
**************** デジタルクリエイターズ広告募集中! ****************
  デジタルでクリエイトすることに敏感な向上心のある読者に対して、
           広告を出してみませんか。
モニタや書評、プレゼント企画もお待ちしております。読者は全国規模です。
35文字×5行で2万円です。 mailto:sales@dgcr.com までどうぞ。
------------------------------------------------------PR--------------

●「年始の小ネタ集」
 水曜日担当:笠居トシヒロ

●えむのHot Space! No.006
 ◎”インクジェット通常はがき”など

●コンテスト情報
 ◎eAT99 KANAZAWAアワード 作品募集

●現在募集中
 ◎ ホームページリニューアルインフォメーション
 ◎ 新刊情報
 ◎ デジクリClassifieds



「年始の小ネタ集」
水曜日担当:笠居トシヒロ
----------------------------------------------------------------------
デジクリ読者の皆様、あけましておめでとうございます。
本年もあいもかわらず下らないことをぐだぐだ書いていく予定ですが、どうか
よろしくお願いいたします。
お仕事の予定の方は今のところガラッガラという状態ですので、ふるってご依
頼下さいますよう、心からお待ち申し上げておりますm(_._)m。

さてー年末年始でれっと休んでしまいまして、ネタがございません(^^;)。とい
うわけで今回はお休み.....なんていうと、濱村裏番長の正拳が飛んできそうな
ので、小ネタ集ということで~~(柴田さんみたいやな)。

●ゼルダはやっぱりすごかった
そうなのだ、年末にNintendo64とゼルダの伝説を買ってしまったのである。ヨ
メさんを説得するのにちょっと苦労したが(笑)、ゼルダが出たとあってはや
らないわけにいかんでしょうというわけで、子どものクリスマスプレゼントを
買いに行ったついでに、ちゃっかり買ってしまったのである。

ボクは基本的にアクション系のゲームが苦手なので、マリオとか格闘ゲーはほ
とんどやらない。加えて3Dモノちうのはかなり苦手な方である(3Dダンジ
ョンも苦手、ウイザードリーとかもやる気にならない)キャラクターの向いて
いる方向が把握できないのね。
で、今回のゼルダが3Dだというのを聞いてかなり迷ったんだけど結局買っち
ゃって、結果どうだったかというと.......正解だった、買って(笑)。
最初はなかなか思うように動かせなかったが、ゲーム展開にぐいぐい引き込ま
れるような感じで3Dの操作にもかなり慣れたようだ。以前まつむらさんがタ
ブレットの話を書いてたけど手の神経と視神経がつながったような感じ(笑)
好きこそものの上手なれ。

ゲームの内容についてはここでは触れないけど、かなり練れたゲームであるこ
とは確かだと思う。プレイヤーがやろうとすることを幾通りも予想して組み立
ててある。作った人達の苦労が偲ばれる逸品である。140万本突破という数
字(普通は2~30万本売れれば大ヒットらしいね、ゲームって)も十分うな
ずける出来栄えだ。
詳しい情報が知りたい人は、糸井重里氏のサイト<http://www.1101.com/>にア
クセスしてみよう。プロデューサー宮本氏の談話や制作に携わった人達の苦労
話がたっぷり読める。


●1999
小学生の頃、遠い未来の話だった年が遂にやってきた。そう、ノストラダムス
が人類滅亡を予言した1999年である。いやー、あの当時はいろんな大予言が次
々に取り上げられて話題になったが、近年になってでてきたコンピューターの
2000年問題とからめて語る人はいなかったね、アタリマエだけど。
なんで2000年問題なのに1999年7月なのって話だが、まあようするに2000年って
入力されているデータにアクセスした時点で問題が起こるわけだから、だいた
い今年あたりから頻繁に問題が起こってくるはずなんである。

身近なところではクレジットカードの有効期限てのがあるね。ボクは現在3枚
のクレジットカードを持っているのだが、そのうちの1枚の有効期限が「10/0
1」となっている。つまり2001年まで有効なんだが、このカードはめったに使わ
ない、ていうか更新してから一度も使ったことがない。
なんかアメリカだったかどこかで、有効期限が2000年のカードを通したとたん
に店中のレジがクラッシュしたっていう話をきいたので試してみたくてうずう
ずしているのだが、知っててそういうことをやってホントにそうなっちゃった
らかなり犯罪っぽいので自粛しているのである(笑)。

しかし、実際の話これらの問題が直接生命の危機につながるかどうかというこ
とになると、よくわからないな。核ミサイルだってコンピューターが制御して
いるんだぞ、なんて言って脅かす人もいるけど、そんなもん真っ先にプログラ
ム組み直してるはずだもんね(やってなかったりして(^^;))。
2000年になったとたんにエクスパイアしたはずのトライアル版が復活する....
..なんてことになったらMacromediaはつぶれるかもしんないけど(⌒▽⌒;

#この話はかなり冗談入っているので本気で抗議してこないように(^^;)
#2000年問題はマジでちゃんと考えたほうがいいと思うぞ。ホントは。


●Flash4
いや、タイトルを見て期待しちゃダメよ(^^;)。まだぜーんぜん情報なんかない
んだから。こうなったらいいなあ、という話をちょっとだけ。

描画系で一番欲しいのはやっぱマスク機能の拡張でしょうね。具体的にはアル
ファマスク(ビットマップやグラデーションなどをマスクにできる)と、クリ
ッピンググループ(複数のレイヤーを同時にマスク)の2つ。これができると
表現の幅がぐーんと広がる。それからパスのアウトライン化(線を面に変換す
る)も欲しいね。グラデーションの形状ももう少しバリエーションができると
いいな。円形グラデーションの中心点の位置を変更できるだけでも、かなりい
ろいろな表現ができてくると思う。

スクリプト系ではアクションのコピーペーストかな。いまいちいちプロパティ
のプルダウンから選んでるけどかったるいもんね。属性をコピー、なんてコマ
ンドができるとありがたい。これでカラー効果なんかもコピーできると非常に
うれしいな。もちろんカラー効果の場合は複数のインスタンスに一括してプロ
パティ変更が行えるっていう仕様でもいい。

Mac the Knifeのリーク情報によると、フォームが作れるっていう話だが、これ
はGeneratorとからめた話で考えるとごく自然な流れかな、とも思う(まあ出所
が出所だから話半分という感じもするが)。

まホントのことをいうと、いまさらごちゃごちゃ希望を言ってもしかたないの
である。次期バージョンのスペック出しなんて3が出た直後の時期にとっくに
終っているはずだし、リーク情報なんてのが(眉唾にせよ)流れてくるってこ
とはそろそろアルファ版が形になるくらいのところまではきっと行っているの
だろうから。

ただ、できることなら次からはプロ版とコンシューマ版に分けてもらいたいな
あ......これ以上複雑になったら教えるのタイヘンだもん(^^;)。


【プロフィール】
かさい・としひろ(グラフィックデザイナー)
京都市立芸術大学油画科卒業後、某特殊印刷会社でMacintoshによるDTPPシステ
ムの構築を手がける。在職中に書いた本がきっかけで独立。現在はWebを中心と
したグラフィックデザイン全般を手がけながら、後進の指導にもあたっている。
Macromedia Flash - Mailing List 主宰  NIFTY-SERVE FGRAPHIC Sub-SysOp
デジタルクリエイターカレッジ WAO! 大阪校 Webコース講師
共著書:みんなのFlash2・デザイナーが遊ぶWebデザイン等
<http://www.mad-c.com/>

まつむらまきお氏との共著書「Flash3J Professional Technique」
定価:2800円+税 D-ART刊(ISBN4-88648-523-5)が好評発売中!
この本の作例を元にしたWebセミナーを、Macromediaのサイトで展開中!!
<http://www.macromedia.com/jp/software/flash/training/>

______________________________________________________________________
■えむのHot Space! 「”インクジェット通常はがき”など」 No.006
----------------------------------------------------------------------
読者のみなさん、あけましておめでとうございます。今年も初心を忘れず、デ
ジクリ・ワーカーとしてパワーアップしていきたいと思ってます。どうぞよろ
しくお願い致します。

さて、年末から年始にかけては更新がストップしているサイトが多いため、こ
れといった新しい情報は出てきていません。せっかくの機会ですので、これま
でに書き漏らしてきたサイトやページからいくつかご紹介しましょう。

まずは郵政省からのニュース。今月11日から「インクジェット通常はがき」
という新しいハガキが発売されます。裏面にコーティングを施して、インクの
にじみを防いでいます。インクジェット・プリンターで印刷する時、従来のハ
ガキよりも鮮やかな印刷結果が得られるそうです。とりあえず東京都内のみで
販売が開始されます。価格は1枚50円。
このニュースを見て「来年の年賀状に使いたいなぁ」なんて思ったんですが、
すでに昨年「インクジェット年賀はがき」が発売されていたんですね。僕は全
く知りませんでした。読者の方でこのハガキをお使いになった方がおられたら、
是非お使いになった感想などお知らせ下さい。

<通常はがきにもインクジェット用:都内の郵便局で1月発売>
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf?CID=onair/biztech/pc/47884
<ゆうびんホームページ(郵政省)>
http://www.postal.mpt.go.jp/


お次は MSN のサイトから「MSNニュース&ジャーナル」のページ。政治・
経済、生物学、考古学など広範囲に渡る分野の解説記事が集められています。
僕が特に注目しているのは『New Scientist』誌の翻訳記事です。普段ほとん
ど読むことのない分野ということもあり、脳細胞にとてもよい刺激を与えてく
れます(笑)。中には全く理解できずにお手上げ状態のものもあります。”5
次元”の話など、なんと「魅力的」なことでしょう。

<MSNニュース&ジャーナル>
http://news.jp.msn.com/
<私の中の「ゾンビ」:第6感は本当にあるのか>
http://news.jp.msn.com/worldreport.asp?id=981119hunch (前編)
http://news.jp.msn.com/worldreport.asp?id=981120hunch2 (後編)
<5次元の世界へようこそ>
http://news.jp.msn.com/worldreport.asp?id=981105dimension (前編)
http://news.jp.msn.com/worldreport.asp?id=981109dimension2 (後編)
<少女にも発情期は存在する:援助交際の心理学>
http://news.jp.msn.com/worldreport.asp?id=981118randy


ところで、Netscape Communications と AOL の合併の発表から1ヶ月以上が
経ちましたが、この件に関してはどうやら否定的な意見が多いようです。例え
ば Oracle 会長の Larry Ellison 氏は、Netscape Communications の存在意
義をなくしたとして Microsoft の過去の行為を強く批判するとともに、「AOL
はソフト会社ではなくメディアとサービスの会社であり、Netscape の技術に
関心を抱いていない」と述べて、失望をあらわにしています。
僕自身は Netscape Navigator(Communicator)と Internet Explorer の両方
を同じように使用していますが、両者が今後も共により良いソフトに発展し続
けるよう願うしかありません。

<AOLのNetscape買収は「大きな失望」とOracle会長>
http://www.zdnet.co.jp/news/9812/24/ellison.html


【山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
三重県生まれの197x年型男子。好きなものは音楽とMac。この2つさえあれば
生きていけるかもしれない。最近、魅力的なWindowsマシンに心を動かされて
いる。お金があったらVAIO NOTEを買いたいと思いつつ、既に1年以上が経過。
時間が経つほどいい機種が登場するのを見ているうちに、完全に買い時を逃し
てしまった模様。

______________________________________________________________________
■コンテスト情報
----------------------------------------------------------------------
eAT99 KANAZAWAアワード 作品募集
http://www.iia.or.jp/eat/contest.html
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者案内より抜粋。詳細についてはWEBをご覧ください。>

金沢は、新しい人材を発掘します。
eAT'99 KANAZAWAアワードコンテスト、今回のテーマは、「深み或いは越境」
です。 あなたの作品をお待ちしています。

●募集テーマ/対象部門
(1) テーマ「深み或いは越境」(イメージしたものも可)
(2) 部門
・ インターネット部門:ホームページ
・ 動画部門:デジタル動画(30秒以内)

●応募資格 こども~大人まで、プロ・アマ問いません

●賞・賞金
eAT'99 KANAZAWA匠賞  1点 ほか
楯、副賞(50万円相当の金沢特産のナナオ製ディスプレイ、アイ・オー・デー
タ機器製メモリ等)
※ 匠賞受賞者には、翌年度のeAT KANAZAWAの関連デザインを依頼します(委託
費50万円)。

●審査員
山口裕美(eAT'99 総合プロデューサー、現代美術ジャーナリスト) / 江並直
美((株)デジタローグ代表取締役社長) / 河口 洋一郎(東京大学 教授、
CGアーティスト)/ 浜野 保樹(メディア教育開発センター 助教授) ほか

●応募締切 平成11年1月14日必着
●審査発表 受賞者は、本人に通知するほか、ホームページにて、発表します。
●表彰式  日時:1999年2月25日(木)18:00~
      場所:金沢市民芸術ホール(金沢市本町2-15-1)

●主 催  イート金沢実行委員会/共催:金沢市
●特別協力 (社)マルチメディア・タイトル制作者連盟(AMD)

●協  賛 (予 定) 
(株)アイ・オー・データ機器、NTT、(株)ナナオ、 富士通(株)、
(株)日立製作所、北陸電力(株)、松下電器産業(株)、三菱電機(株)、
三谷産業(株) 、ほか

●後 援
文化庁、郵政省、中部通商産業局、石川県、金沢商工会議所、(社)日本グラ
フィックデザイナー協会、石川県印刷工業組合、(社)石川県情報システム工
業会、石川県ビジュアルデザイン協会、石川県インダストリアルデザイン協
会、金沢映像プロダクション協会

●応募・お問い合わせ先
〒920-8577 金沢市広坂1-1-1
金沢市役所 都市政策部 高度情報化推進室内
イート金沢実行委員会
電話:076-220-2031 FAX:076-264-2535
e-mail:eATinfo@kanazawa.iia.or.jp

______________________________________________________________________
■現在募集中
「ホームページリニューアルインフォメーション」
「新刊情報」
「デジクリClassifieds」
----------------------------------------------------------------------
●ホームページリニューアルインフォメーション 情報募集

ホームページで作品をどんどん公開しているデジタルクリエイターからの更新
情報を掲載します。更新内容を簡単にまとめて(200字以内)URLを添えてお送
りください。新規オープン情報も歓迎。ただし、掲載するしないは編集部の判
断によります。

----------------------------------------------------------------------
●新刊情報 情報募集

デジクリ諸君に読んでもらいたい本を出版した著者、あるいは版元の担当者か
らの情報を募集します。本の内容、体裁、価格などの情報を簡潔にまとめてお
送りください。また関連URLも。ただし、掲載するしないは編集部の判断により
ます。一部手を入れて掲載することもあります。

----------------------------------------------------------------------
●デジクリClassifieds 情報募集

「売ります、買います、あげます、ください」などのクリエイターにとって有
益な情報をお待ちしております。zacke@ppp.bekkoame.or.jpまで。
不要になったものが、案外ほかの方には有益なものかもしれませんっ!
企業の方からのモニター情報、プレゼントもお待ちしております。自社製品な
どをアピールしてくださいませ!

なお、このコーナーでの取り引きは個々の読者と直接コンタクトをお取りくだ
さい。編集部ではトラブルの責任を負いません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■