[0231] Dreamweaver2のサイトマネジメント機能

投稿:  著者:  読了時間:14分(本文:約6,800文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0231 1999/01/21発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
  WCNエコノミー128サービス開始!128K専用線接続で、月額31900円!
今、オンラインでお申込みの方に、YAMAHA RTA50iをもれなくプレゼント中!
 乗り換えの方も安心!ルーターのセットアップサービスも実施中!
     WCNパートナー 株式会社パイナップルカンパニー
        http://banana.pineapple.co.jp/dgcr.cgi
------------------------------------------------------PR--------------

●「Dreamweaver2のサイトマネジメント機能」
 木曜日担当:森川眞行

●デジクリ・トーク
 人生、イッスン先は闇? (そしてデジタルへ)3
 服部幸平

●コンテスト情報
 ◎INPC GRAPHICIMAGE CONTEST1998

●ノストラ、WEBデジクリの「マスコットキャラクター」「ロゴ」募集

●現在募集中
 ◎ 読者プロフィール
 ◎ ホームページリニューアルインフォメーション
 ◎ 新刊情報
 ◎ デジクリClassifieds



「Dreamweaver2のサイトマネジメント機能」
木曜日担当:森川眞行
----------------------------------------------------------------------
年明けから、レビューを書くために使い始めたDreamweaver2。すっかり手放せ
ない存在になってしまった。笠居さんのコラムでも何度か触れられていたけど、
今回のDreamweaver2は、しっくり手に馴染む(マウスに馴染む?)使いやすい
ツールになっている。

今回のバージョンアップは、Dreamweaverの初登場の時のように衝撃的な機能は
それほど多くない。思い起こせばDreamweaverの初登場の時、DHTMLや
JavaScriptをこんなにホイホイ簡単に使えるHTMLエディタって今までなかった
から、たまげた人も多かったと思う。

今回のバージョンアップは、前のバージョンでの多くの不都合を解決し、実に
使いやすいソフトウエアになっている。特にサイトマネジメント機能は素晴ら
しいの一言に尽きる。

多くのデジクリ読者の中でWebページを制作している人は多い。その多くは古く
から自身のプロモーションのためのWebページを持っており、更新が重要なWeb
の世界では、最初に作ったコンテンツから次々にページ数を増やしていってい
ることだろう。また仕事としてWeb制作を行っている人にとっても、クライアン
トのリクエストによって、どんどんページ数が増えていっていことだろう。実
際にボク個人は4年前にWebページを開設し、御存知のようにG-TOOLと云うとん
でもないページ数のコンテンツがあるので、その管理はとても大変だった。な
んせHTML書類だけでも1万ページ近くあるのである(とほほ)。

今回のDreamweaver2で強化されたサイトマネジメント機能の中で、一番気に
入っているのが「検索・置換」機能である。なにが凄いって、置換の対象にな
る文字列が、単なるテキストだけではなく、HTMLソースやタグにも対応してい
るのだ。
Dreamweaverを使い初めてから、変更が予測される部分はライブラリに登録し、
変更があったときはサイト内でライブラリを使っている部分を一括変換できた、
泣いて喜んだWebクリエイターは多かったと聞く(笑)しかしDreamweaverを使
う以前に作成していたHTMLファイルには当然、ライブラリを使っていない。そ
んな時にはこの「検索・置換」が威力を発揮するのである。

「検索・置換」の対象になる文字列でテキスト、HTMLソース、タグ、そしてテ
キスト(高度)という選択もあり、これが凄い。「検索・置換」の対象となる
テキストをタグ内部のだけ、あるいは、タグ内部以外に細かく分類できるので
ある。

そして「検索・置換」の対象が「現在のドキュメント」だけでなく、「フォル
ダ」「サイト全体」に適用するのだ。これは感動モノである。実際にボクのサ
イトでもフォルダを指定し、一気に1000ページほどのHTMLファイルを自動更新
した。今までの苦労はなんだったんだろう?と思った。

これを読んで、ワクワクしているアナタ。Webページ更新の苦労がよくお分かり
のようで…(笑)。クリエイターがHTMLに取り組む時、実際に細かいメンテナ
ンスに膨大な時間を取られてしまう。かつてG-TOOLを制作した時、来る日も来
る日もHTMLとの戦いであった。G-TOOLは3万点のフリー素材を掲載しているが、
実際の作業は素材作りに費やした時間よりも、それをHTMLにする作業の方が長
かった。当時、一緒にG-TOOLを作っていた濱村さん(現/デジクリデスク)も目
の下にクマを作り、連日最終電車でフラフラになって帰っていた。「俺に画像
を作らせろ~!」とHTMLタグを打ち込みながら、モニタに向かって叫んでいた
日々は過去のものになったのである。

他にも、ライブラリをさらに強化したテンプレート機能も追加された。こいつ
も凄いっすよ。ページによってフォーマットが決まっているWebカタログやマガ
ジンの場合、テンプレートを使えばコンテンツはそのままでデザイン部分だけ、
自動変更をしてくれる。もうクライアントのわがままも恐くない(笑)。し、
しまった。デジクリはクライアント側の人も読者に多いのだった…(笑)。

以前からある、サイト全体のリンクチェック機能なども含めて、いずれも一括
チェック、一括変換が可能な機能ばかりである。今回のバージョンで、サイト
マネジメント機能に力を入れた…ということは、本当に制作の現場でのワーク
フローをMacromediaが充分に理解している証なのだと思う。

他にもまだまだ細かい部分でのバージョンアップが嬉しいDreamweaver。それは
またの機会に…。確か正式リリースは今月の末だったかな?

【森川眞行】もりかわ・まさゆき/ Silicon Cafe'
FireworksとDreamweaver、すっかり手放せないアプリになっちゃいました。加
えてFlashもバリバリ使っているのですが、気が付くとすっかりMacromediaの思
うツボ(笑)Fireworksもバージョンアップの噂が届いてきてます。今年も大変
ですわ。著書「FIREWORKS徹底解析」に関する情報は以下のページで御案内して
います。ヨロシクね。
http://www.siliconcafe.com/fireworks/text/book/index.html

----------------------------------------------------------------------
●そうなんですよね。ちゃんとした画像作っている時間よりも、エディタと、
GifBuilderに向かっている時間が長かった気がします。あの時期にドリウイが
あればっ! うう。他のエディタよりも、私には入りやすい、かゆいところに手
の届くHTMLエディタです。他のエディタの方が良い、そう思っていた部分も、
今回のバージョンアップでかなり改善されたようです。

で、ついでといっちゃ何ですが。読者「限定」のデザインパワーさんとの共同
キャンペーン。ほんまに限定ですからねっ! 別のページを見れば、少しお高い
ですよね。結構売れているらしくって、デスク冥利につきますぅ~。
あ、無理に買う必要は全くないです。ただ、買ってみようと思ってはる方に、
少しでも協力できれば・・というのが今回のキャンペーン。読んでいて良かっ
たわ~、と思ってもらえたら幸いです。

他の企業さんも、デジクリと組んで何かキャンペーンしませんか? もちろん、
読者にメリットがなかったら、駄目です(笑)。うちもイメージダウンしたくな
いですからね(笑)。読者は裏切れません(キッパリ)。

G-TOOLやってて良かったなぁ~、と思った最近の出来事。好きなミュージシャ
ンのページに自分の作ったボタンが利用されていたこと。「そ、それ私が作っ
たんですぅ~」と言いたいのですが、シャイな私は言えません・・って、ここ
に書いとるがな!! 「伝われ~、伝われ~ (by 小寺信良さん) 」 <濱村>

ってURL入れ忘れ~! アゴストデザインパワーさんのサイト。覗いてみてねっ!
http://www.agosto.com/dp_special/

______________________________________________________________________
■デジクリ・トーク
人生、イッスン先は闇? (そしてデジタルへ)3
服部幸平(フリーイラストレーター)
http://www.asahi-net.or.jp/~pg9k-httr/
----------------------------------------------------------------------
『ペインター』。すごいソフトです。
このソフトを知れば知るほど、そのスゴサ、そして自由さに気付き始めます。
やり直しがきく、そしてレイヤー(フローター)。アナログ画材では決して出
来ないことが、ペインターなら意のままです。

特にアナログ画材しか知らなかった僕にとって、「やり直しがいくらでも効
く」ということだけでも10万円の価値がありました。そして、画風も変わりま
した。頭の中に理想としてあったイラストに限りなく近付けていけるのです。
グレードも数段のアップです。

数カ月は、ただただ夢中でオリジナル作品を作っていました。そんな中、自分
にとっても作品からの確かな手応えを感じていました。レベルは高いぞ!。そ
う言い切れるまで『ペインター』が僕の作品の質を上げてくれたのです。

そのことを僕は確かめたくなりました。自分のイラストのレベルはどれくらい
なのか? そんな時、『日本デジタルアートコンテスト』を知りました(これ
も偶然ですけど)。

「デジタルアーティストの登竜門!」とあります。このコンテストに作品を応
募してみることにしました。「しました」と軽く書いていますが、僕は内心是
が非でも受賞しようと思っていました。

実は、フリーとして始めるにあたって、あることを決めていたのです。それは
『5年間は我慢しよう。何もないところから出発するのだから、何かしらの成果
が出るには5年はかかる。でも、5年間必死にやっても何の成果もなければ、才
能が無いと思ってあきらめること』

そう決めていたのです。そして、その時が5年目だったからです。コンテストに
は6点を出品しました。郵送ではなく、直接主催者のアゴストまで作品を持って
いきました。その行為をみても、いかに本気だったかが想像できます。

結果は翌年の発表予定でした。期待と不安でその年を越しました。

______________________________________________________________________
■コンテスト情報
----------------------------------------------------------------------
INPC GRAPHICIMAGE CONTEST1998
http://www.kt.rim.or.jp/~inpc
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者案内より抜粋。詳細はWEBをご覧下さい。>

オリジナルカード用の作品を募集。
●部門とテーマ
写真=「花」「動物」「風景」「人物」「自由」
イラスト=「花」「動物」「風景」「キャラクター」「幾何学模様」「自由」
絵画=「花」「動物」「自由」
ハンドクラフト=自由
コンピューターグラフィックス=自由。複数部門の応募可。

●応募資格 不問
●賞 グランプリ1点=ニューヨーク往復航空券 ほか

●締切 99年1月31日(当日消印有効)
●発表 2月下旬、入賞者に通知
●協賛 日本旅行オーストラリア
●主催 インターナショナルネイチャーフォトクラブ

●応募先 〒151―0064東京都渋谷区上原1-38-8 アップヒルサイド2F INPC
GRAPHIC IMAGE CONTEST1998事務局
応募に関する問い合わせは不可

______________________________________________________________________
■「マスコットキャラクター」「ロゴ」募集
http://www.dgcr.com/
----------------------------------------------------------------------
「WEBデジクリ」で使用される「マスコットキャラクター」「ロゴ」、クリエイ
ター系サーチエンジン「ノストラダムスエンジン」のための「マスコットキャ
ラクター」「ロゴ」を募集します。

インパクトのあるもの、愛されるもの、使いやすいもの、クールなもの、個性
的なもの、覚えやすいものなど独自の感性によるものをご応募ください。
プロ・アマ問いません。
読者投票の後、審査を経て決定されます。

●サイズ:A5サイズまで

●フォーマット:
自由。
読者投票用に縦75ミリ、横100ミリのjpegまたはgifデータ添付のこと
「ノストラダムスエンジン」「WEBデジクリ」「日刊デジクリ」
「日刊・デジタルクリエイターズ」などをロゴ化。

●賞:
WEBデジクリ内に独自のページ及びコーナーを開設可能(公序良俗内のもの)。
好きな名前@dgcr.com でのメールアドレスも発行。
賞品も考慮中。

●締め切り:1999年2月28日、午前8時タイムスタンプ(日本時間)

●著作権は応募者に帰属。
但し使用権は、デジタルクリエイターズに帰属するものとする。

●応募先:
mailto:zacke@ppp.bekkoame.or.jp

サブジェクト=「マスコットキャラクター」および「ロゴ」
本    文=郵便番号、住所、電話番号、名前、ペンネーム(なければ本名
       を公開)、メールアドレス、URL、本業、コメント、
をご記入の上、画像を添付してお送りください。
全ての項目において、公開・非公開の旨をご記入ください。

______________________________________________________________________
■現在募集中
----------------------------------------------------------------------
「読者プロフィール」
「ホームページリニューアルインフォメーション」
「新刊情報」
「デジクリClassifieds」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■