[0242] ワークフローの思い出

投稿:  著者:  読了時間:17分(本文:約8,200文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0242 1999/02/03.Wed.発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
前号の発行部数 10110部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■→アルバイト・シゴト情報なら【フロム・エーONLINE】
■■■■■■■■→会員制情報サービス【クラブ@フロム・エー】登録受付中
■■■■■■■■→ http://210.228.141.247/go.cgi?c0019m0024A
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
------------------------------------------------------PR--------------

●「ワークフローの思い出」
 水曜日担当:中嶋かをり(笠居トシヒロの助っ人2号)

●えむのHot Space! No.010
 ◎ソニーが Connectix を提訴

●イベント情報
 ◎前代未聞のフォント公募展「FONT WORLD EXPO'99」ついに開催!

●セミナー情報
 ◎「WindowsDTP NOW」
 ◎マルチメディアコンテンツフェアOSAKA入場券プレゼント

●現在募集中



ワークフローの思い出
水曜日担当:中嶋かをり(笠居トシヒロの助っ人2号)
----------------------------------------------------------------------
またまた助っ人の登場である。今回の助っ人はエディトリアル・デザイナーの
中嶋かをりさん。彼女もNIFTYのグラフィックフォーラムでサブシスを務めてお
られる。そして昨年リリースした我々の本「Flash3J Professional Technique」
の本文デザインを担当してくださった。
昨年のコラムに書いた「最後の挽回(汗)」にも登場したプロDTPerである。
<http://www.dgcr.com/backnbr/9809/30.html#1>
もう2本原稿を貰っているが、こちらは別の曜日に連載という形でご紹介する
ことになる。ではお楽しみください(^^)。


みなさん、こんにちは。笠居さんのお手伝いとして参上しました中嶋でござい
ます。よろしくお願いいたします。
今回はちょっと昔話でもしようかなあと思います。全然デジタルクリエイター
な話ではないのですが、今に通じるところもあると思うので許していただきま
しょう。

さて、昔々、と言っても8年ほど前、まだデジタルに手を出していなかったこ
ろのお話です。
そのころ、わたくしはある活版のお仕事をしていました。1冊だけの本なので
出来合いのレイアウト用紙なんかありません。自分で一枚基本レイアウトの用
紙を作ってコピーして増やし、せっせと作業しておりました。

全部手書きの原稿の文字数を数え、ポイント数値をミリ換算して測り出します。
それだけでも面倒くさいのに、中に使う写真は割組みしておりましたので、と
きどき1行の文字数が変わります。写真には、拡大率を書いておかねばなりま
せん。
「1ポイントは0.3514ミリ! とえー!」と電卓を叩きまくり、ディバイダの
針を指に刺す日が過ぎていきました。

半分ほど割り付けが済んだある日、発注元の担当編集の方が来社されました。
かなり年配の方でした。そして打ち合わせも大体済んだころ、こんなことをお
っしゃるのです。
「いやー 各章の始まりのところなんですけどね、扉を起こそうかと思うんで
 すよ。全面写真で。」

わたくしは一瞬何を言われているのか理解できませんでした。
「は?」
「扉をね、起こしたいんですよ、全面写真で。」

そそそそんなことをしたら、今まで割り付けたページの左右が全部入れ替わっ
てしまう。写真の配置は見開きでバランスがいいように割り付けてきたのです。
頭がくらくらしました。息が荒くなりました。きっと鬼のような顔になってい
たと思います。

しかし、お客さまがそうおっしゃるのなら、今までやったページはとりあえず
ちょんぎって、右左逆のレイアウト用紙に貼り付けて様子を見よう。そう思っ
て気を取り直し、私は尋ねました。
「では、扉に使う写真はいついただけますか?」
すると
「それは、今まで本文に使ったものの中から適当なものを抜いて使います。」

抜いて! するとその写真の占めていたスペースは… 当然その後の文字は全
部送られるので、割り付けはオールやり直しということになります。
わたくしは、怒りのあまり目の前が真っ赤になったように思いました。ああ、
若かった。

「そそそれがどういうことかお分かりなんですか? 全部やり直しということ
 になるんですよ!(心の声:貴様50も過ぎてそんなこともわからんのか!)」
「あー そうですか?」
「そうです!(心の声:そうですかじゃねーよ! テメー顔洗って出直して来
 いッてんだこのトーヘンボクのおたんこなすのヒョウロクダマ)」

あーわたくし興奮するとかなり言葉遣い荒くなります。

しかし、なんとか気を落ち着けようとして、それまで打ち合わせ事項を書き込
むのに使っていた赤いボールペンにキャップをしようと思いました。キャップ
をして机の上をトンと叩きます。

しかし、わたくしの怒りに体は忠実でした。トン、と叩くはずだったキャップ
は、カカカカカカカ! と机の上を連打してしまったのであります。怒りで体
が震える、と言うことが本当にあるのだなあ。

その時、担当編集のおじさんは、びびって体を椅子ごと30センチほど後ろに移
動させました。しかし彼も追撃の手をゆるめませんでした。どの写真を抜くか
などの打ち合わせが終わって帰り際、

「あ、納期は延びませんのでよろしく。」

と言い捨ててお帰りになりました。

その仕事はちゃんと納期通りにあげましたが、今でもときどき「あのおじさん
はどうしているのかなあ」と思い出します。今ではわたくしももう少しオトナ
になったので、あんなに怒ることは…あるかもしれません(笑)。


【プロフィール】
なかしま・かをり(エディトリアルデザイナー)
1963年生まれ。東京学芸大学美術教育学科卒業。
いくつかのデザイン会社を渡り歩き、書籍・パンフ・広告・販促物・企業のDT
Pサポートなど来た仕事はなんでもやった。結婚を機に(専属のシステムサポー
ト要員である夫を入手したため)独立。現在は主にページもののデザインと企
業サポートを中心に、できることは何でもやっている。
NIFTY-SERVE FGRAPHIC Sub-SysOp
日本エディタースクール非常勤講師
著書:実用QuarkXPress4J・DTPブッシュナイフ等
" TARGET="NEW">http://www.ss.iij4u.or.jp/~bizarre/>

______________________________________________________________________
■えむのHot Space! ソニーが Connectix を提訴 No.010
----------------------------------------------------------------------
◇ソニーが Connectix を提訴
ソニー・コンピューター・エンタテインメント (SCE) が大方の予想通り、米
Connectix 社に対して、著作権と特許権を侵害しているとして『Virtual Game
Station (VGS)』の販売差し止めを求めて提訴しましたね。PlayStation の対
海賊版保護技術(偽造ソフトの販売・配付を防ぐもの)の裏をかいている点
と、コマ落ちや音飛び等が生じるために常に最良の品質を保証できない点が提
訴の理由とのことです。

これに対して Connectix 社側は「いかなる知的所有権も侵していない」と述
べており、この提訴に応じる形で新たなセキュリティ技術を追加した Version
1.1 を投入しました。また「SONY を非常に尊敬しているし、いずれは共同で
VGS のマーケティングを行なえるようになることを希望している」という余裕
の表現も見られます。

VGS の2月5日の正式リリースに向けて、Connectix 社のサイトでは 49ドル
で予約を受付中です。日本語版については、2月18日からの MACWORLD Expo
Tokyo 1999 にて、何らかのアナウンスがあるだろうとも言われています。
”iCEO”Steve Jobs 氏の基調講演とともに、うれしいニュースを期待したい
ですね。

<ソニーが「Macでプレイステーション」ソフトを訴え>
http://cnet.sphere.ne.jp/News/1999/Item/990129-1.html?mn
<ソニー・コンピュータエンタテインメント、Connectixを提訴>
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/990128/scei.htm
<Virtual Game Station>
http://www.virtualgamestation.com/
<Virtual Game Station Version 1.1(ニュースリリース)>
http://www.virtualgamestation.com/CVGSpr2.html
<Virtual Game Station Version 1.1アップデータ>
http://www.virtualgamestation.com/updates.html


◇IE 4.0 のセキュリティ・チェック
かなり多くの方が、Internet Explorer(IE)をデフォルトのブラウザーとし
てお使いではないかと思われます。IE 4.0 では、現在12種類ものセキュリ
ティ上の問題が見つかっており、対応する修正プログラムも数多くリリースさ
れています。どの修正プログラムを利用したのか知りたくなったら、「IE
Security Update Viewer」をお使い下さい。IE 4.0 がインストールされた
Windows 95/98/NT 4.0 で動作するフリーソフトです。各修正プログラムのイ
ンストール状況が確認でき、それぞれのセキュリティ問題に対応するプログラ
ムのダウンロードも簡単に出来ます。

<IE Security Update Viewer の作者 eureka! さんのサイト>
http://www.din.or.jp/~eureka/
<Internet Explorer のセキュリティについて>
http://www.asia.microsoft.com/windows/ie_intl/ja/security/


◇薬局チップ
デジクリ・メーリングリストでもどなたかが書かれていましたが、マイクロチ
ップにデータではなく薬を詰め込む研究が進められているそうですね。プログ
ラムされた時間に適切な量が投薬されるように設計されており、この技術を応
用して、テレビから匂いを放出させることも可能かもしれないとか。

料理番組で料理の香りがしたり、動物番組でそれぞれの動物の体臭が漂ってき
たりすると面白いですね。ラグビーの中継で、汗のにおいが部屋中に充満する
というのはちょっと願い下げです(笑)。「アロマテラピー・オイル付きリラ
クゼーション・ビデオ」なんていうのは香りと映像の相乗効果が期待できて、
けっこう売れそうです。Star Trek に出てくるホロデッキのような、究極的な
Virtual Reality(仮想現実)の世界が、すぐそこまで来ているのかもしれま
せん。

<薬を放出するマイクロチップが実現?>
http://cnet.sphere.ne.jp/News/1999/Item/990129-5.html?mn
<チップ上の薬局>
http://www.hotwired.co.jp/news/news/1939.html


【山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
三重県生まれの197x年型男子。好きなものは音楽とMac。この2つさえあれば
生きていけるかもしれない。魅力的なWindowsマシンに心を動かされ続けてい
る。お金があったらVAIO NOTEを買いたいと思いつつ、資金不足のために買え
ないまま、すでに1年以上が経過。時間が経つほどいい機種が登場するので、
ますます買い時を逃してしまっている模様。

______________________________________________________________________
■イベント情報
----------------------------------------------------------------------
前代未聞のフォント公募展「FONT WORLD EXPO'99」ついに開催!
http://www.digitalogue.co.jp/gallery/schedule/index.html
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者案内より抜粋。詳細についてはWEBをご覧ください。>

この度、デジタローグギャラリーでは「FONT WORLD EXPO'99」を開催致します。
昨年募集をしたフォントワールドエキスポ'99の一般公募には、全国から約500
もの書体が集まりました。この新しい可能性を秘めた新型のフォント群すべて
を展示するという展覧会です。

期間中ギャラリーはフォントで埋め尽くされ、各書体はその場でデータ販売さ
れます。また、インターネットにてダウンロードで購入することも可能です。
応募作品すべてに加え、フォント・パビリオンシリーズ全書体を収録したフォ
ント・ブック(価格未定)も同時発売されます。

昨今は、空前のフォントブームです。コンピュータを手に入れ、少しでもクリ
エイティブなことに興味のある者はまず、フォントを作りたい、と考えるよう
です。その動きは、デジタローグギャラリーの恒例フロッケ展(誰でも出展で
きるデジタル作品の展示即売会)でも如実に表れています。

今回の応募作品も玉石混合で、まさに今のこのブームを反映しており興味深い
ものがあります。ぜひ、会場に足を運び、その空気を感じ取っていただければ
と思っています。

●開催概要
FONT WORLD EXPO'99
会期:1999年2月27日(土)~3月31日(水)(会期中無休)
会場:デジタローグギャラリー
開場時間:am11:00
ダウンロード販売サイト: http://www.divo.co.jp

●CD-ROM
公募作品の中から優秀作を選抜、3枚のCD-ROM「フォント・パビリオン」シリー
ズとして発売いたします。
http://www.digitalogue.co.jp/99entry/index.html
合計150フォント一挙に新発売!
Font Pavilion 06 15組48書体を収録
Font Pavilion 07 18組48書体を収録
Font Pavilion 08 15組54書体を収録
発売日 展覧会に先がけ、1999年2月3日(金)
価格  各¥6800(税別)ハイブリッド版

●書籍
フォント・ブック(予価1500円)
フォントパビリオン01~08に収録のフォントはもとより、今回の公募に出展さ
れたフォントすべてを網羅。デザイナー必携の一冊。
四六版、約300ページを予定
______________________________________________________________________
●セミナー情報
----------------------------------------------------------------------
「WindowsDTP NOW」
http://www1.sphere.ne.jp/ideaman/k-w/news.htm
http://sakisima.image-lab.or.jp/MCOF/
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者側からの案内。詳細はWEBをご覧ください。>

●日時:2月4日午後1時より

●場所:大阪市中央区内本町 マイドーム大阪隣接 大阪商工会議所4F会議室

●内容:
1:00~1:15  会長挨拶
1:20~2:40 「WindowsDTPソフト検証」当会理事 岡本浩氏
2:50~3:50 「AVANAS PageStudio デビュー」 大日本スクリーン製造 
池亀哲也氏
4:00~5:00 「WindowsDTP制作物の基本ルール」当会理事 鳥山幸夫氏

●入場料:無料
●主催:Windows DTP協議会

----------------------------------------------------------------------
●Windows DTP協議会は、マルチメディアコンテンツフェスティバルに出展いた
します。入場券お入り用の方は当会までメールでお申し込み下さい。1案内状で、
2名入場できます。
mailto:genki@po.sphere.ne.jp

出し物:実売とサービス品提供
    「Windows DTP印刷物制作のための基本ルール」
印刷学会出版部編 販売
    「Windows DTPプレス」技術評論社編 販売
    「MSワード印刷方式別対比カラーガイド」k-wind編 販売
    「マルチビッツ最新号」ミスミ制作 無料配布
    「ヒラギノtruetype」サンプルCD無料配布
    「ラベル工房」使用による名刺実演制作提供(無料提供)

協 力:大日本スクリーン製造 大阪ゼロックス 富士ゼロックスオフィスサ
    プライ 丸楽紙業 トライテック ミスミ テクニカルブレインズク
    リエイツ 他

______________________________________________________________________
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
----------------------------------------------------------------------
●ノストラ、WEBデジクリの「マスコットキャラクター」「ロゴ」募集
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■