[0245] 今ある幸せにかまけちゃいけない

投稿:  著者:  読了時間:14分(本文:約6,600文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0245 1999/02/06.Sat.発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
前号の発行部数 10223部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■→アルバイト・シゴト情報なら【フロム・エーONLINE】
■■■■■■■■→会員制情報サービス【クラブ@フロム・エー】登録受付中
■■■■■■■■→ http://210.228.141.247/go.cgi?c0019m0024A
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
------------------------------------------------------PR--------------

●デジクリトーク
「今ある幸せにかまけちゃいけない」
 ゲスト:鈴木守

●新刊案内
 ◎「明解 クリエイターのための印刷ガイドブック DTP基礎編」
   担当編集者 鹿野一則

●コンテスト情報
 ◎99ワールドジュニアゴルフチーム選手権」大会
  公式ポスター・パンフレット原画募集

●ホームページリニューアルインフォメーション
 ◎Planet.M

●現在募集中



■デジクリトーク
----------------------------------------------------------------------
今ある幸せにかまけちゃいけない
鈴木守のひとりごと
----------------------------------------------------------------------
あぁ、不思議だなぁ。人間って辛いときに、悲しい時に、傑作を産み出すんだ
なぁ。

例えばミュージシャンのポール・サイモン。サウンド・オブ・サイレンスがア
メリカのプロデューサーに発見される前の、全く売れない時のソロアルバムは
すごく良いし、アート・ガーファンクルとの解散の最中に作った「明日に架け
る橋」もいいし。98年ブロードウェイでさんざんだったSONGS FROM THE
CAPEMANも傑作だったし。

ビートルズも、解散同然だった時の「ホワイトアルバム」は、乱暴でスリルが
あって大好きだ。LET IT BEの前に録音されたアビーロードもメンバーがバラバ
ラな感じが最高だし。もうこれでおしまいだと思う気持が、きっといい音楽を
産み出すんだろう。

今、自分はとても幸せで、毎日仕事に追われて充実している。仕事のヤリガイ
もあるし、クライアントの人たちもとても感じの良い人ばっかりだし。経済的
にも恵まれているし。なんだか夢のような気がする(フリーになってから、ま
すます夢が現実になっていくようだ)。だけれど幸せなだけに、世の中が求め
ていない前衛芸術を作り出す気迫に欠けている(あ、変な話でしょ)。

こんな時の自分に対してのおしおきは、たいてい絶食である(これってけっこ
うすごいんですよ。1日中、全く食べないんだから。マイケルジャクソンの話
からヒントを得たんだけれど)。食事を抜くと、さすがに頭の中がカラッポに
なり、何かをしたくなる。禅みたいなものでしょうか。このくらいカツを入れ
ないと人間ってダメなんですね。

で、「胎内曼陀羅」という、人の内蔵を描いたシリーズを終わり、次はアンモ
ナイトが活躍したカンブリア期の生物の形を描いて「進化=未来へ」をテーマに
新作を作ってみようと考えています。あの頃って突然変異の連発で生物がどん
どん進化して、そして脱皮していったんですね。今の沈滞したこのかんじを打
破するには、あのカンブリア期の力を借りるしかないのでは、と思います。4月
に発表予定。乞うご期待。

人間、今ある幸せにかまけちゃいけないんですよね。もっと自分を虐待するポ
ジションに置いて「負けないぞ!」と気持を鼓舞しないと。でも、この気持っ
て回りにわかってくれる人があまりいないのも事実。きっと僕の事務所のス
タッフも「鈴木さんって時々変な奴になるなぁ」と思っているに違いない。運
良く僕の上司には戸田正寿さんがいらしたから、こんな変な奴でも理解されて
いたけれど。普通、変態かマゾだもの。

でも、あらゆる分野でも傑作は不孝のどん底から産み出されている気がする。
アンネの日記だって平成の日本からは出てきやしないだろうから。

世界の中でロンドンが一番素晴らしいと思うんですが、国の経済がいかなる時
も前衛芸術を産み出す人間を、ゴッチャリかかえているということです。約12
年前、ロンドンでのギルバート&ジョージ展会場でのこと。巨大なポルノ画の
ような作品の前で、たくさんの一般人が美術館員の解説を拝聴していた。いい
なぁ。普通の暮らしをしている人達も芸術を楽しんでいる。日本には、そんな
寛容性はありえないです。

あっ、こんなナマイキなことを言って、これから作る作品がダサかったらどう
しよう。
自分の言葉に負けないようにガンバロウ。

■1956年東京生まれ。日本デザインセンター、戸田正寿デザイン事務所を経て、
1994年鈴木守デザイン室設立。1977年現代日本美術展入選。1980年日本国際美
術展入選。ナーク展、日本グラフィック展、デザインフォーラム公募展、朝日
広告賞、毎日広告デザイン賞、日経広告賞入賞。1992、93年東京ADC賞受賞。
1997年日経BP社主催デジタルパブリッシンググランプリ・コマーシャルパブ
リッシング部門大賞受賞。日本グラフィックデザイナー協会会員。

----------------------------------------------------------------------
●鈴木守さんの制作物は以下のサイトで見られます。

http://ip-net.ieps.co.jp/ip/st/mag97_10/06_01/index.html
月刊アイピーネットに鈴木守さんの記事あり。PDFで32ページ。
作品は24点収録。

http://mac.nikkeibp.co.jp/nikkeimac/event/digipub97/dpg97award/award01.html
http://www.recruit.co.jp/GG/jpeg/G8P/G8-49.jpeg
http://www.acc-cm.or.jp/festival/poster.html ほか

______________________________________________________________________
■新刊案内
----------------------------------------------------------------------
「明解 クリエイターのための印刷ガイドブック DTP基礎編」
担当編集者 鹿野一則
----------------------------------------------------------------------
玄光社発行の「明解 クリエイターのための印刷ガイドブック」シリーズに、
1月20日新たに「DTP基礎編」が加わりました。このシリーズは、編集・デザイ
ン、あるいは製版・印刷など、印刷物の制作に関わる人、これから関わろうと
している人を対象としたもので、これまでに「基礎編」「実践編」「製版・印
刷編」「応用編」をラインナップしています。

これらは、どちらかといえば写植・版下を使った従来製版をメインにした内容
ですが、「DTP基礎編」はそのタイトル通り、印刷物の制作にDTPシステムを利
用する場合に知っておきたいことを中心にまとめました。

「原稿のデジタル化とレイアウト・組版の基礎」を中心に、DTPに必要なハード
ウェア・ソフトウェアとフォントの話、DTPを行なう上で欠かせない製版・印刷
の仕組みや工程、さらに「MS-Word」によるWindows DTPの方法などを、作例や
図解入りで紹介しています。DTPに取り組んで間がない方、これから取り組もう
という方に、ぜひおすすめ下さい。

■主な内容
Part1=時代はアナログからデジタルへ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それぞれのDTP(デザイナー・出版社・印刷会社・一般企業にとってのDTP)/
アナログとデジタル/PostScriptとPDF

Part2=DTPシステムを導入するために
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
DTPのためのシステム構築法/パソコンとモニター選び/スキャナとプリンター
の選択/文字入力ソフトとページレイアウトソフト/画像処理ソフトと図形作
成用ソフト/DTPで使われるデジタルフォント/その他の周辺機器とユーティリ
ティ

Part3=知っておきたい製版・印刷の基礎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
DTPによる印刷物の制作工程/代表的な印刷版式と印刷方式/文字組版を行なう
ための手段/網点による階調表現と写真製版/カラースキャナを使った4色分解
/4色のインクによるカラー印刷/印刷に使われる紙の種類と判型

Part4=原稿のデジタル化とレイアウト・組版の基礎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
テキストデータの作成と保存/線画原稿のデジタル化と表の作成/写真原稿の
デジタル化(画像本データとアタリデータの作成/デジタルカメラの利用法)
/「Photoshop」を使用した画像コントロール/レイアウト・組版の基礎(OSと
アプリケーションの環境設定/システムのカラーマッチング作業/マスター
ページ作成時の設定項目/組版ルールと文字組みの効率化/フォントサイズの
決め方と加工/読みやすい文字間隔の設定方法/表やグラフの作り方/画像
データの種類と割り付け/画像のトリミングと切り抜き/色の設定と文字のの
せ方/完成したレイアウトデータの確認/データ入稿時のチェックポイント

Part5=入稿データからの製版・印刷と加工
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
データチェックとフィルム出力/カラー校正用プルーフの作成/校正のポイン
トと文字校正記号/フィルム面付けと刷版の作製/印刷とオンデマンドプリン
ト/印刷後に行なう仕上げの加工

Part6=ビジネス用ソフト(MS-Word)によるWindows DTP
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
データの準備/ページ体裁と書式設定の仕方/オート機能を使った表や図の作
成/イラストや写真のページ配置/完成したデータのさまざまな出力

B5判/152ページ/定価(本体)2,100円
株式会社玄光社(Tel.03-3263-3515/E-mail:gks@genkosha.co.jp)発行

株式会社 玄光社 企画編集部
102-8716 東京都千代田区飯田橋4-1-5 
TEL:03-3263-3302 FAX:03-3263-3045
E-mail:kikaku@genkosha.co.jp

______________________________________________________________________
■コンテスト情報
----------------------------------------------------------------------
99ワールドジュニアゴルフチーム選手権」大会
公式ポスター・パンフレット原画募集
http://www.wjgtc.or.jp/j000001.html
----------------------------------------------------------------------
<以下は主催者案内より抜粋。詳細はお問い合わせください。>

1999年6月17~20日に兵庫県で開催される「'99ワールドジュニアゴルフチーム
選手権大会」の大会公式ポスターやパンフレットの表紙に使用する原画を募集。
世界のトップ・ジュニアゴルファーの力強さと繊細さをテーマに、世界平和、
国際親善に活力を与えてくれる作品を期待。

●規 定
1.用紙(サイズ)、画材、表現は自由。ただし、用紙はタテ使用とし、着色する。
2.作品に文章や言葉は入れないこと。
3.オリジナルの未発表作品に限る。
4.作品裏面に住所、氏名、年齢、職業、電話番号、作品の簡単な説明を明記する。
5.応募点数制限なし。

●締切日:1999年2月28日必着
●発 表:1999年4月中旬以降、入賞者に通知。

●応募及び問い合わせ先
ワールドジュニアゴルフチーム選手権実行委員会事務局
〒665-8521 兵庫県宝塚市安倉北2-19-12
TEL (0797)81-7413
URL http://www.wjgtc.or.jp

●資 格:中学生以上

●賞
金賞(旅行券10万円分)1点
銀賞(旅行券3万円分)2点
佳作(旅行券1万円分)10点

●主 催:ワールドジュニアゴルフチーム選手権実行委員会事務局
●著作権:採用作品の著作権、出版権は主催者に帰属。

______________________________________________________________________
■ホームページリニューアルインフォメーション
----------------------------------------------------------------------
Planet.M
http://www.planet-m.com/
----------------------------------------------------------------------
激安! デジタルコンテンツ(ホームページ,CD-ROM,VIDEO,講習,他)制作の
ご案内です。

______________________________________________________________________
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
----------------------------------------------------------------------
●ノストラ、WEBデジクリの「マスコットキャラクター」「ロゴ」募集
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■