[0249] TrueTypeばんざい

投稿:  著者:  読了時間:13分(本文:約6,000文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0249 1999/02/11.Thu.発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
前号の発行部数 10366部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
〓〓〓〓〓〓〓デザインのフィールドで君の夢を実現しよう!〓〓〓〓〓〓〓
表現すること、作り出すことの喜びと自信をここで感じて下さい。
グラフィック イラストレーション ディスプレイ CG インテリア を学ぶなら
大阪・梅田→→創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp/in.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
------------------------------------------------------PR--------------
---PR-----------------------------------------------------------------
◆◆御社のドメインを取得。 ■■■■■■■ ホームページとEメールで◆
◆ 大人気のJPドメインや ■JPORT■ 国内へ、世界へ情報発信 ◆
◆ COMドメインをはじめ ■■■■■■■ レンタルサーバ"8900/月~◆
◆ 世界60ヶ国から取得可能    ▼    メールプラン "1233/月~◆
◆◆◆◆≫≫ http://210.228.141.247/go.cgi?c0021m0025A ≪≪◆◆◆◆◆
------------------------------------------------------PR--------------

●「TrueTypeばんざい」
 木曜日担当:森川眞行

●デジクリトーク
 ◎フリーズとの戦い その3
  中嶋かをり

●ホームページリニューアルインフォメーション
 ◎Cannel 0

●デジクリワーカー登録をしてくださった方々へ
 ◎デジクリワーカーとは?

●読者プレゼント受付中!
 ◎「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」

●現在募集中



「TrueTypeばんざい」
木曜日担当:森川眞行
----------------------------------------------------------------------
先月の27日に仕事で使用しているMacintoshのHDがクラッシュした。使用環境は
G3/MT266+OS8.1。そんなに不安定な組み合わせでもないのに、今までも、たび
たび不機嫌になることが多かった。週に一度はNorton先生に注意され続けてき
たほどだ。何が原因なのかは未だに分からない…Mac OSとあまり相性がよくな
いJAVAのせいかもしれない…という噂もある。

今回のクラッシュはかなり深刻。バージョンアップしたNorton Utilitiesでも
完全復旧できない。救出されたデータも不完全な状態で、Norton先生に「捨て
ろ」と言われてしまう。とほほ。

とにかく泣き言を言っても始まらないので、再びHDをイニシャライズしてシス
テムをインストールし直す。いつもながらめんどくさい作業である。幸いWeb
サイトのローカルデータや、仕事で使っていたドキュメントの大半はパーティ
ションを切っていた別のHDに移動してあったので、今回はまだマシなのかもし
れない。ぶつぶつ言いながら基本セットをインストールして分散してあったMO
からフォントを入れようとすると、これまたエラー。う~ん、そういえばMOド
ライブも調子が悪かった。

Macintoshで仕事を開始して、2回大きな仕事場を変わった。フォントはその会
社で買ったり、自分で買ったフォントも会社に置いたまま辞めたりしていたも
のだから、手許にはバックアップのMOしかないのである。家中捜しまわって、
英文フォントのCD-ROM1枚が発見され、とりあえずインストール。しかし日本語
書体に関しては恐ろしく貧弱な環境だ。

今月のはじめに、とうとう決心してフォントを購入することにした。かなりの
出費を覚悟していたのだが、仕方がない。諦めて日本橋へ向かう。
ショップに入って日本語フォントを物色するのだが、正直言ってオドロイタ。
思った以上に安いし、書体も豊富に揃っているのである。「なんじゃこりゃ~」
とパッケージを手に取ってみてわかった。安価で豊富な書体はTrueTypeフォン
トなのである。なかには「こんなもん売るなよ~」と思うような、おちょくっ
た書体もあるが、なかなか使えそうな書体が揃っている。5万円も出せば、かな
りの書体が揃ってしまう。森川は迷うことなくTrueTypeフォントパッケージ、
ついでにガレージフォントも大量に購入してしまいました。

同じ書体でもTrueTypeとPSと両方出しているメーカもある。当然PSフォントの
方が割高に設定されている。TrueTypeはDTPには使えない。もちろん分かってい
てボクはTrueTypeを手に取った。

Macintoshで仕事を開始して10年。高価なフォントには、いつも溜息をついて
きた。Macintoshで仕事をするってことは、ボクにとってDTPをすることだった
から、必ず購入しなければならないモノだった。安価で豊富なTrueTypeを横目
で見ながら、悔しい思いをしてきた。しかし4年前にWebデザインを本業にしは
じめてから、PSフォントへのこだわりはなくなってしまった。イメージセッタ
で出力できないフォントであっても、今のボクにとっては何の関係もない。
だって印刷しないんだもん。

自宅に戻り、システムにインストールできない程の大量のフォントを見て、ニ
コニコしてしまった。ボクのマシンのフォントフォルダは見事にTrueTypeに統
一されてすっきりした。ある意味で、この日が本格的なWebデザイナー宣言なの
かも知れないと思った(笑)。

HTMLベースで仕事をしていると本文のテキスト書体にこだわっても仕方がない。
それよりも豊富なTrueTypeを、FlashやFireworksでデザインする時間の方が大
切になる。HDのクラッシュは大変だったけど、自分の中では、おおきな「けじ
め」が付いたような気がした。

もちろんHDクラッシュの後遺症で、仕事がどんどん押して、この2週間は地獄の
スケジュールで(笑)、自宅で仕事をしているにも関わらず、徹夜の連続。締
め切りを大幅にオーバーしてクライアントには迷惑のかけっぱなしだったけど。


【森川眞行】もりかわ・まさゆき/ Silicon Cafe'
それにしてもHDクラッシュで大変な時期に限って、次々に仕事が入ってくる。
嬉しいやら大変やらで、時々逃避のためにデジクリの会議室に出没する今日こ
の頃。仕事が忙しい時程、逃避願望が大きくなる。どんなに忙しくても毎日
Web日記を書いてしまう自分が情けない。日記と言えば最近は柴田さんの日記を
見れなくなったのが寂しい。また復活してほしいと思います。ちなみに森川の
日記はここ。
http://www.siliconcafe.com/profile/diary/index.html

______________________________________________________________________
■デジクリトーク
----------------------------------------------------------------------
フリーズとの戦い その3
中嶋かをり
http://www.ss.iij4u.or.jp/~bizarre/
----------------------------------------------------------------------
SCSIのターミネーションも疑いました。HPのScanjet3Cの内蔵ターミネータを使
っていたのを、つなぎ順を変えて、外付けのアクティブターミネータにしてみ
たり、新しく買ったCD-ROMライターの内蔵ターミネータにしてみたりしました
が、症状まーったく変わらずです。

ビデオボード関係も疑い、ドライバを最新のものに替えたりしてみましたが依
然として症状変わらず。しまいにはビデオボードを新しく購入して交換してみ
ましたが症状変わらず! くくー(ト泣く)。

webをさまよい、入れている機能拡張の類いもすべてチェックして、新しいバー
ジョンが出ているとみるや更新をかけました。フォーマッタのHDTもめりけーん
から2.5を購入。そのほうが最新のアップデータを素早く使えるからです。

さすがにいっぺんにやったわけではなく、ぼちぼち仕事の合間を見ながらやっ
ていたわけですが、なんとゆーかこの不安定な時期の間、2週間に1回くらい
の頻度でシステムを再インストールしてました。とっほっほっほ。別ボリュー
ムにはいつも、入れたまんまのスの状態のシステムがこっそりしまってありま
した。

で、結局、これだけやっても症状には全く変化が見られません。
ということは…アレか、ヤッパリアレか! 貴様!(続く)

______________________________________________________________________
■ホームページリニューアルインフォメーション
----------------------------------------------------------------------
Cannel 0
http://www.tt.rim.or.jp/~tomioka
----------------------------------------------------------------------
3DCGによるオリジナルイラスト、ムービーを掲載。月イチで更新いたしており
ます。
是非おいでくださいまし。

_____________________________________________________________________
■デジクリワーカー登録をしてくださった方々へ
http://www.dgcr.com/worker/index.html
----------------------------------------------------------------------
メールをしています。もし届かないという方がいらっしゃったら、ご連絡くだ
さい。

●デジクリワーカーとは?

デジタルクリエイターズを支援し、情報提供やお手伝いをしてくださる人のこ
とをいいます。デジクリでの仕事を通じて、広く世間の方にアピールできます。
デジクリに未来を感じてくださる方、どうぞお手伝いください。お願いします!

現在、新プロジェクト始動により、忙しくなっています。ワーカーについての
詳細を希望される方は、zacke@ppp.bekkoame.ne.jp宛に「詳細希望」と書いた
メールをお送りください。追ってご連絡させていただきます。<濱村>

______________________________________________________________________
■読者プレゼント
----------------------------------------------------------------------
上高地仁著「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」
http://www.dgcr.com/present/
----------------------------------------------------------------------
247号でご紹介した「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」を
日刊デジクリ読者にプレゼント受付中!! 締め切りは、2月28日(日)午前8時タ
イムスタンプ(日本時間)まで。発表は誌面。ぜひご応募を!!

●応募方法:
http://www.dgcr.com/present/
にあるフォームでのご応募または、

サブジェクト=「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」
本    文=郵便番号、住所、電話番号、氏名、メールアドレス、URL、得意
       分野、好きなライター、コラムに登場して欲しいクリエイター、
       あったらいいなという企画内容、デジクリの感想。
を記入の上、 mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp までご応募ください。

______________________________________________________________________
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
----------------------------------------------------------------------
●ノストラ、WEBデジクリの「マスコットキャラクター」「ロゴ」募集
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■