[0254] New_G3購入顛末記

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,600文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0254 1999/02/17.Wed.発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
前号の発行部数 10552部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
*******有名クリエイターに会えるパーティがエキスポ期間中に!!*******
2月19日18:15より、幕張・国際会議所1Fファンクションルームにて
チケットのお求めは、Mac World EXPO会場のAGOSTOブース(ブース339番)
マックワールド情報他、くわしくはまで
■合同キャンペーン実施中→→→→<http://www.agosto.com/dp_special/>
------------------------------------------------------PR--------------

●New_G3購入顛末記(後編:問題回避、そして長い愚痴)
 水曜日担当:笠居トシヒロ

●えむのHot Space! No.012
 ◎Apple 社のハードウェアのコードネーム

●「ドリウイ2とファイヤーワークス、使ってみました」
 読者限定「激安」キャンペーンに寄せて

●読者プレゼント受付中!
 ◎「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」

●現在募集中

●お詫びと追加
 土曜日コラムのキミさんのメールアドレスについて



New_G3購入顛末記(後編:問題回避、そして長い愚痴)
水曜日担当:笠居トシヒロ
----------------------------------------------------------------------
ただいま「モニタの解像度と色深度に関するアンケート」を
<http://www.mad-c.com/monan/>でおこなっています。
できるだけ多くの方(とくに制作者でない一般の方)のご協力をお願いします。

----------------------------------------------------------------------
《前回のあらすじ》
New_G3を購入してウハウハのワシだったが、メインアプリであるFlashとビデオ
カードとの不具合が勃発!はたして大枚はたいたニューマシンは、仕事のメイ
ン環境にできるのか?(ドキドキ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うーむ、ビデオカードかぁ....ん?じゃあセカンドモニタの方だったらどうだ?
と思いついたボクは、ウィンドウをセカンドモニタの方へ移動してみた。
#いま初めてあかされる真実(笑)そう、ウチはモニタ2つ繋いでるのだった。

するとなんと!まったく問題なく使えるではないかぁ!おおおおぉぉぉぉおお!
ワシってあったまいいぃ~~(自分でほめるなよー)。
セカンドの方には同じATIのXclaim3Dというカードを使っているのだが、ドライ
バはRAGE128のモノで問題なく使えるし、描画速度もほとんど遜色がない。リフ
レッシュレートの関係か、Finderなどはこっちの方が速いくらいだ。

んじゃあ1stと2ndのカードを入れ換えりゃいいじゃん。どうせセカンド
のほうにはパレット類を置くんだし、Flashでは新規画面を置いて確認用に使う
だけだ。せっかく積んである16MBビデオメモリがもったいない気がするが、ボ
クはほとんど3Dをやらないので実際には関係ないんである。

というわけで、2モニタ環境の特権をフルに生かしてウチのNew_G3は実用環境
が整った。やでやでである(汗)。
タブレットの方もまつむらさんから借りたintuosなら線が途切れることもなく
スムーズに描画ができることがわかり一安心。まつむらさんは今のところ使っ
てない(旧G3マシンでは描画に不具合がでるらしい)と言っていたので、しば
らく借りておこぅっと、できれば永久に....ダメ?(^^;。
(「ダメ!」:まつむら)

#じつは先週ATIからRAGE128用のドライバアップデータがリリースされた。
#しかし英語システム用で日本語システムでの動作は保証外である。
#Flashでの不具合もまだ直っていないので、もう暫く待つ必要があるようだ。
<http://download.info.apple.com/Apple_Support_Area/Apple_Software_Updates/English-North_American/Macintosh/System/CPU_Specific_Updates/Power_Mac_G3/ATI_RAGE_128_Update_1.0.smi.bin>

さて、読者諸氏も気になるNew_G3のハード的なことについて書いておこう。

オープンした蓋の方にマザーがくっついているという画期的な構造は◎である。
こんなに内部の増設が簡単なマシンはMac以外を全てひっくるめても他にはある
まい。取っ手を引っ張るだけで開閉できて、マザーボードが「もう、どうにで
もしてぇ」とむき出しになるのは、感動的ですらある。いうまでもなく速度も
極上。

しかし、優美な半透明の曲線とそれに似合わぬ頑強さを兼ね備えた筐体の中に
あって、前面ドライブベイの蓋部分のチャチさはちょっといただけない(^^;。
特にCD-ROMドライブの蓋はドライブとは別に本体に付いているが、トレイが
引っ込むたびに蓋の縁にガチャガチャあたるので、そのうち壊れるんじゃない
だろうかと気が気ではない(購入2日目で壊れたUMAXの蓋ほどではないと思う
が)。

キーボードが付属するようになったのはいいが、JIS配列は使いにくくてしかた
がない。JISが好きな人もいるだろうがUS-ASCCI配列のモノも選べるようにして
もらえないものだろうか? キータッチは結構いいし、デザインも気に入って
いるので本当は使いたいのだがJISだから使えないのだ、ボクには。

まあキーボードはボクの好みの問題だが、iMacと同型の丸いマウスだけは勘弁
して欲しい、つーかこれだけは許せん(笑)。 これをデザインしたAppleのデ
ザイナーは「指先で持って手首から先で操作するようにすれば問題ない」など
とぬかしていらっしゃったが、そういう問題ではないんである。

普通、キーボードから手を放してマウスを掴みに行くときに、マウスの向きを
目で確認している人はまず居ないだろう。しかし、この丸いマウスは目視確認
をしないと99%正しい向きでは掴めない。
USBマウスのケーブルは材質のせいかADBマウスのそれよりも若干腰が強
い上に、あの丸いマウスは通常のものより軽い。つまり手を放したとたんに
ケーブルの弾性よって向きが変わってしまうのである。ケーブルのクセが取れ
てくれば少しはマシになるかもしれないが、とてもそれまで使い続ける気力が
ない(^^;。

このせいで設定のあいだ中、ボクは切れまくっていた。「ケーブルを指で挟む
ように持てば方向を間違えることはない」という人もいたが、それではわしづ
かみになってしまってクリックができんだろうがバカモノめ。

はあはあ....あ、つい興奮して言葉が乱れてしまった。イカンイカン。(^^;

これ、幼稚園児くらいの子どもには持ちやすいサイズらしい。友人の娘(4
歳)はこのマウスがお気に入りだということだ。しかしiMacならともかく
New_G3シリーズを幼稚園児に使わせるために作ったとは言わせんぞ>Apple。機
能性を損ねてしまうデザインなんぞデザインとは呼ばない、単なる装飾である。

そもそもOS8からコンテクストメニューを採用したくせに、なぜにニューモデル
でも1ボタンなのか? 右クリックできる2ボタンの方が使いやすいに決まっ
ているではないか。Winユーザーの乗り換えを考えてJISキーボードを採用する
なら、2ボタンマウスくらい純正品を作るべきじゃないのか? えぇ?>
Apple そこんとこどうなんだ? え?(おいおい、からんでどうする(^^;)

とまあ、いろいろと愚痴も書いたが、基本的には使用環境がスピードアップし
たことを素直に喜んでいるワタクシなんである。Winも使ってるけどやっぱり
Macが好きなのだ。もちろんキーボードはASCCIに、マウスは4ボタンのものに
換えて使ってますけどね(笑)。


【プロフィール】
かさい・としひろ(グラフィックデザイナー)
京都市立芸術大学油画科卒業後、某特殊印刷会社でMacintoshによるDTPPシステ
ムの構築を手がける。在職中に書いた本がきっかけで独立。現在はWebを中心と
したグラフィックデザイン全般を手がけながら、後進の指導にもあたっている。
Macromedia Flash - Mailing List 主宰  NIFTY-SERVE FGRAPHIC Sub-SysOp
デジタルクリエイターカレッジ WAO! 大阪校 Webコース講師
共著書:みんなのFlash2・デザイナーが遊ぶWebデザイン等
<http://www.mad-c.com/>

まつむらまきお氏との共著書「Flash3J Professional Technique」
定価:2800円+税 D-ART刊(ISBN4-88648-523-5)が好評発売中!
この本の作例を元にしたWebセミナーを、Macromediaのサイトで展開中!!
<http://www.macromedia.com/jp/software/flash/training/>

______________________________________________________________________
---PR-----------------------------------------------------------------
◆◆御社のドメインを取得。 ■■■■■■■ ホームページとEメールで◆
◆ 大人気のJPドメインや ■JPORT■ 国内へ、世界へ情報発信 ◆
◆ COMドメインをはじめ ■■■■■■■ レンタルサーバ"8900/月~◆
◆ 世界60ヶ国から取得可能    ▼    メールプラン "1233/月~◆
◆◆◆◆≫≫ http://210.228.141.247/go.cgi?c0021m0024A ≪≪◆◆◆◆◆
------------------------------------------------------PR--------------

______________________________________________________________________
■えむのHot Space! Apple 社のハードウェアのコードネーム No.012
----------------------------------------------------------------------
◇Apple 社のハードウェアのコードネーム
雑誌や各種情報サイトの記事を見ていると、いろいろなコードネームが出てき
ます。Apple 社に関係する最近のものでは「Yosemite」や「101」などを見か
けることが多いですね。知らないと何の話なのかさっぱり分からない場合もあ
ります。そんな時は「AppleInsider」のサイトへどうぞ。
「Hardware」のページでは、開発中の製品のコードネームやスペックが見られ
ます。「Codename」のページでは、過去に発売された製品に加えて、計画倒れ
に終わった製品のコードネームも掲載されています。Mac OS の Intel 版は
「StarTrek」と呼ばれていたんですねー。Apple 社にとっては「未知の領域を
探索する」製品だったんでしょうね。
<Future Apple Hardware(開発中の機器)>
http://www.appleinsider.com/hardware.shtml
<Internal Apple Codenames>
http://www.appleinsider.com/codenames.shtml


◇トロイの木馬版の偽ソフト
ウィルスも厄介ですが、システムを破壊したりしてしまう「トロイの木馬」も
同様に迷惑です。現在、正式なソフトを装った偽ソフトが公開されており、被
害が出ているそうです。Internet Explorer のアップデートモジュールの偽物
など、3点に関する報告が出されています。くれぐれもご注意下さい。
<CERT、トロイの木馬版の偽インターネットソフトについて警告>
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/1999/0208/trojan.htm


◇インターネットに繋がっていない国
私たちは毎日のように何気なくインターネットを利用していますが、今もまだ
国内でインターネットに接続できない国がたくさんあるんですね。発展途上国
と呼ばれる国々ではほとんど利用が不可能なようですが、意外なことにグアム
でもまだのようです。(もちろん接続できる国まで電話がかけられれば利用で
きます。)イラクの名が挙がっているのは納得できますね。しかし北朝鮮(朝
鮮民主主義人民共和国)の名はありません。利用はできても、一般市民には開
放されていないということでしょうか。文字通り世界中がクモの巣のようにつ
ながるには、まだまだ時間がかかりそうです。
<インターネットに繋がっていない国>
http://ss.jircas.affrc.go.jp/pub/tadashi/inetng.html


【山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
三重県生まれの197x年型男子。好きなものは音楽とMac。この2つさえあれば
生きていけるかもしれない。魅力的なWindowsマシンに心を動かされ続けてい
る。お金があったらVAIO NOTEを買いたいと思いつつ、資金不足のために買え
ないまま、すでに1年以上が経過。時間が経つほどいい機種が登場するので、
ますます買い時を逃してしまった模様。

______________________________________________________________________
■「ドリウイ2とファイヤーワークス、使ってみました」
----------------------------------------------------------------------
読者限定「激安」キャンペーンに寄せて
http://www.agosto.com/dp_special/
----------------------------------------------------------------------
●ドリームウィーバー2
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
遅ればせながら、ドリウイ2のトライアルを試してみました。うーん、なんて
使いやすいんだ~。マックでも早く動くようになっているし。前のバージョン
は待ち時間のストレスが大きかったですよねぇ。使い物になんないわぁ、って
思ってタグ打ちしてしまったりしたんですよ。そのためにウインドウズを買っ
た人もちらほら。

あー、もっと早く練習していれば、あれもこれも楽に済ませられたのにぃ。だ
いたいドリウイが出てから、今までかたくなにテキストエディタで手打ちして
いた人たちが、本気でHTMLエディタに取り組み始めましたもんね。その凄さは
語らなくてもわかるって感じですね。口より行動っていいますもんねぇ。

CyberStudio も好きだけど、今回のドリウイは、共同作業に関しての強力な機
能がいろいろとあって、便利です。こんなのアマチュアの人に開放しないで~、
と思ったりもします(笑)。
↑プロは、またまたデザインがんばるしかないのだ。きびし~。

達人たちが、今回のドリウイ2について語っているページ。マクロメディア社
の案内よりも、そのすごさがわかるので (だって本当なんだもん)、オススメ。
http://www.macromedia.com/jp/software/dreamweaver/special/

ドリウイを使ったサイトギャラリーなんかもあって、クール。以前はCyber
Studio を使ったサイトの方が断然クールなもの多かったんですけど(またまた、
ごめんなさい~。もちろん自分のことは棚に上げておきます~。)、差がなく
なっちゃいましたね。
http://www.macromedia.com/jp/software/dreamweaver/gallery/gallery/

今なら、ドリウイを使って作成したサイトを募集してます。こういうページに
紹介されたら、アクセス増えますよぉ。トライしてみてくださいね!
http://www.macromedia.com/jp/software/dreamweaver/gallery/submit/

●ファイヤーワークス1
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ファイヤーワークスは、どうも海外の方がエキサイトしているみたいです。日
本の比ではないようですね。でも日本での解説本ラッシュを見れば、まだまだ
クルねぇ、と思います。森川編集長の本だけでなく、他の方の本も平積みして
売れまくっていますから。アドビのイメージスタイラーもユニークな、いい機
能があるし使いやすいしで、おお~こりゃいいぞぉ、と思っているんですけど、
やはりペイント機能がないのが残念で。そういう意味でいうとファイヤーワー
クスがちょっとリードかなぁ。単品で使うか、組み合わせて使うかってことで
すね。そのうち、いろいろなアプリケーションの長所が統合されて、差がなく
なっちゃうんだろうけど。
http://www.macromedia.com/jp/software/fireworks/

ファイヤーワークスの使い方として、このページがあるんですけど、「まっだ
まっだじゃーん」と思う方は、ぜひマクロメディアに「俺が使えばこうなるぜ」
とばかり、売り込んじゃいましょう! チャーンス!
http://www.macromedia.com/jp/software/fireworks/gallery/

でね、ドリウイのような使用サイトの募集を日本サイトではしていないみたい
なので、ぜひぜひ本家サイトで応募しちゃってみてください。海外デビューだ!
(デビュー決まったら連絡くださいね、ぜひ)。
http://www.macromedia.com/software/fireworks/gallery/subguide/

WEBページなんて作る気ないぞ、という方。ぜひぜひ、日刊デジクリやノストラ
のロゴやキャラクター作成にお使いくださいませっ! まだまだ応募間に合い
ます! ←本当はこれがいいたかったりして・・(笑)。

----------------------------------------------------------------------
●で、古くからの読者の方には、うざったくてすみませんなんですが、最近読
者になられた方もいらっしゃるので案内させてくださいね! 

「アート&デザイン」古くは「ステップ BY ステップ」で有名なアゴストデザ
インパワーさんが、「うちの読者だけに」、ここ大切ですからね、「だけに」
フォントサイズ+4くらいで考えてくださるとうれしいんですけど (しつこい
ねぇ・・)、その「だけに」キャンペーンを実施中なんですよ。

アゴストのサイト
http://www.agosto.com/
今ならアンケートプレゼント実施中みたいです。
http://www.agosto.com/dp/pre.html
今月の「アート&デザイン」
http://www.agosto.com/artdesign/agosto07/agosto07.html

目玉商品が「Web Essensials」という、全国限定1,000本のドリウイとファイ
ヤーワークスをバンドルしたもので、単品で買うと合計79,800円なんですけど、
このバンドル版は58,000円。これをさらに「読者だけ」54,300円。購入者には、
最高4,800円相当のデジタルストックフォトスターターキットがついてくる! 
つまり、合計36%オフの価値があるってんですから、今買わないともったいな
いって感じですよね。一緒にフォントや素材集を買えば、それらもオフしてく
れます。ドリウイは1.2となっていますが、2への無償バージョンアップで安心。

バンドルセットとしては、Flashを加えて3本バンドルの「WebDesignStudio」
というものが発売されていたようなのですが、限定数が出ちゃったので、この
「Web Essensials」が今一番お得です。
http://www.macromedia.com/jp/software/webessentials/

もちろんFlashなどの他のマクロメディア製品単品も取り扱ってくれているらし
いので、興味のある方は、今すぐ http://www.agosto.com/dp_special/ へゴー。
表からはリンクされていない裏ページです。何か購入について質問があったら、
dp@agosto.comへメールしてみてください。WEBが見られない環境の方なんかは、
ばんばん質問しちゃっていいと思います。

購入して損のないアプリケーションだからこそ、案内させていただいています。
「読者限定」してくださる企業や個人の方々、どうぞご連絡くださいませ!
よろしくお願いします。 <濱村>

______________________________________________________________________
■読者プレゼント
----------------------------------------------------------------------
上高地仁著「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」
http://www.dgcr.com/present/
----------------------------------------------------------------------
247号でご紹介した「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」を
日刊デジクリ読者にプレゼント受付中!! 締め切りは、2月28日(日)午前8時タ
イムスタンプ(日本時間)まで。発表は誌面。ぜひご応募を!!

●応募方法:
http://www.dgcr.com/present/
にあるフォームでのご応募または、

サブジェクト=「効率悪けりゃ意味がない DTP時代の営業マンガイド」
本    文=郵便番号、住所、電話番号、氏名、メールアドレス、URL、得意
       分野、好きなライター、コラムに登場して欲しいクリエイター、
       あったらいいなという企画内容、デジクリの感想。
を記入の上、 mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp までご応募ください。

______________________________________________________________________
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
----------------------------------------------------------------------
●ノストラ、WEBデジクリの「マスコットキャラクター」「ロゴ」募集
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

______________________________________________________________________
■お詫びと追加

251号掲載のデジクリトークにおいて、ライティングしてくださったキミさんの
メールアドレスが抜けておりました。お詫びし追加いたします。

●キミさんのメールアドレス  kimiek@zundanet.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>で配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■