[0292] カフェとサロンが欲しい!

投稿:  著者:  読了時間:12分(本文:約5,600文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0292 1999/04/02.Fri発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com
前号の発行部数 11524部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
**************** デジタルクリエイターズ広告募集中! ****************
  デジタルでクリエイトすることに敏感な向上心のある読者に対して、
           広告を出してみませんか。
モニタや書評、プレゼント企画もお待ちしております。読者は全国規模です。
35文字×5行で2万円です。 mailto:sales@dgcr.com までどうぞ。
------------------------------------------------------PR--------------

●カフェとサロンが欲しい!
 金曜日担当:須貝弦

●ゲーム大会のお知らせ
 ◎egg pairs 4.4.4:04 4×4 OPENのお知らせ

●プレゼント情報
 ◎「バーチャル・ビューティコレクション」第3号・クリスタル編

●商品追加!! 読者限定「激安」キャンペーン

●現在募集中



カフェとサロンが欲しい!
金曜日担当:須貝弦
----------------------------------------------------------------------
えー突然ですが、今日は私の求める「夢の空間」についてのお話です。

●その1 インターネット・カフェの今後

最近、独立開業を志す人に人気の職種として「カフェ」が挙がっているらしい。
そもそも数年前まで東京にカフェなんて概念はなかったんじゃないかと僕は思
うのだが、今じゃあこの僕もスターバックスが欠かせない人間になってしまっ
ているから不思議だ。スターバックスを例にとって見ると、カフェっていうの
は「サラリーマンがサボるための場所」「買い物で歩き疲れて取りあえず腰を
下ろすところ」というものから、「コーヒーをお供にくつろげる場所」として
進化してきているのがわかる。

さて、インターネット・カフェなんてものもあった。もちろん今でもあるとは
思うんだけど。インターネット・カフェっていうのは「インターネットをお供
にくつろぐ場所」だったんだろうか? 僕はインターネット・カフェと名の付
いた場所は、実は大日本スクリーンのPROVISIONしか行ったことなかったりす
るが、モニタに向かいながらアイスコーヒーをズルズルやるのは、あんまりく
つろいでるって感じじゃなくて、違和感を覚えた。

しかしまぁ、僕らは「たまり場」が好きだ。そのたまり場にインターネットが
あればいいなぁ、とは思う。ホットワイアードとか読みながら議論したり、
ZAKZAKの芸能ネタをバカにしたり、MacWEEKをチェックして最新情報をゲットし
たつもりになったりというようなことを、外で仲間といっしょにできたら楽し
いだろうなぁと思う。出先からみんなでBBSに書き込んだりなんてことも、以前
はよくやったものだ。

結局、インターネット・カフェに行くよりも、カフェにインターネットを持ち
込む方がずっと面白いと思う。実際に僕は、その目的のためだけにPowerBookを
持っていたことがある。カフェから、ハンバーガーショップから、デニーズか
らインターネットにアクセスしてみんなで遊んだ。デジカメで撮影した画像を
その場から人に送りつけたりもした。変な奴らである。

で、提案。これからのカフェはテーブルにコンセントとEthernetケーブル、も
しくはモジュラージャックを付いているのが最もオシャレ、ということにして
おく(そんな場所ないんだけどさ)。マシンを持っていないお客さんには
PowerBookを貸し出す。だからメニューにも「PowerBook 2400c/240」とか書い
てある、っていうのはどうだろう(ちと旧いか、マシンが)。


●その2 コンピューター・サロン

まぁ、サロンの話しなんていうのは結構前のSTUDIO VOICEなんかにも書いて
あって、デジタルクリエイターのたまり場も紹介されていたから、新しくとも
なんともないんですけどね。

今はどうだか詳しく覚えていないが、六本木と飯倉の間あたりに「コンパッ
ク・メディアサロン」という会員制のサロンがあったと思う。最新のハード
ウェアが揃っていて、クリエイターやジャーナリストがコンピュータを使って
創作できる場所、と定義されていたと思う。

しかしだよ、そういう環境が必要なのはむしろ、貧乏な学生やかけ出しのフ
リーランサーなんかだと思う。Illustrator持っているけど、PSカラープリンタ
は買えないとか、PSプリンタは買えたけどフォント買うお金がなかったとか、
うちのMacはPCIじゃないからDVの取込みができないとか、そういう人のための
環境を作れないかなぁ~と、常日頃思っているわけ。

以前僕は、そういう「制作環境をあわせ持ったサロン」みたいなものを実践し
ていたことがある。成城のとある新聞販売店の2階を借りて、マンガや本、Mac
にプリンタ、スキャナ、デジカメなどを持ち込んで、週に1回のペースで集まっ
ていたのだ。

そこではマンガや本、そのときのニュースや人の話題で盛り上がり、ひと通り
話が終わると「今のネタ、何か使えないかなぁ」と相談をしては、Webマガジン
や紙のミニコミを力わざで作っていた。Macは入出力も含めて揃っていたし、新
聞販売店にはモノクロの印刷機(リソグラフの親分みたいなの)もあって、原
価だけで拝借できたから、ミニコミの制作環境としてはなかなかイケていたと
思う。

そして今、勝手に「サロン復活」を計画している。都内に安い事務所を借り
て、Macの環境をババーンと揃えて、みんなで楽しくシェアできたらなぁ~。
あと、常にコーヒーが飲めればなお良し、といったところでしょうか。

というわけで、「須貝のサロン復活実行委員会」では、パトロン募集中です
(おい)。


【須貝 弦】すがい・げん
4月いっぱいでいったん実家に帰ることになった、1975年型青年男子。同じ市内
にアパートを借りてそこを仕事場兼住居にしていたのだが、晩飯は毎日実家に
帰って食べていた。「それ、実家帰った方がいいよ」という業界の先輩のオコ
トバを頂戴して、妙に納得した。で、今のアパート引き払う代わりに、「サロ
ン復活!」をたくらんでいるワケですよ。秋頃かなぁ。パトロン、マジで募集
したりして。

______________________________________________________________________
■ゲーム大会のお知らせ
----------------------------------------------------------------------
egg pairs 4.4.4:04 4×4 OPENのお知らせ
http://www.t3.rim.or.jp/~eimu/
----------------------------------------------------------------------
以前コラムに登場させて頂いた武田瑛夢です。私のWebサイト「eimu egg」に
もたくさんの方がここから飛んで来てくれました。有難うございます。そこで
再び、お知らせです。

4月4日夕方4時4分に、eimu eggにてミニゲーム「egg pairs 4×4」が公開され
ます! 「egg pairs」とはたまごの絵合わせ神経衰弱ゲームです。同じ種類
のたまごを開いていき、全てが開くまでの秒数でランキング(順位表示)され
ます。

「簡単すぎ」の3×3、「超ムズ」の5×5。全ての難点を取り除いた新登場の
4×4。新しい4×4はカラー版で登場です。(4×4のみNEWルールを採用してい
ます。)

私も開始時刻と同時にプレイしようと思います。簡単なゲーム大会という感じ
です。リアルタイムに王者が入れ替わるのを期待していますが、果たしてお客
は来るのでしょうか?

飛び入り大歓迎でお待ちしています。

【たけだえいむ】グラフィックアーティスト。ディジタル・イメージ会員。デ
ジタルハリウッドThe Multimedia School「GRAPHIC DESIGN」OpenText book
(Photoshop編)を執筆。MdN3月号(2/6発売号)「Photoshopの達人」に作品
制作手順を掲載。

http://www.t3.rim.or.jp/~eimu/
eimu@t3.rim.or.jp

______________________________________________________________________
■プレゼント情報
----------------------------------------------------------------------
「バーチャル・ビューティコレクション」第3号・クリスタル編
http://www.dgcr.com/present/
----------------------------------------------------------------------
書店で平積み大ばく進中であり、3D制作者&ファン層を広めたといわれる「
バーチャル・ビューティコレクション」第3号のクリスタル編(283号で紹介済
み)のプレゼント受付中です!

「バーチャル・ビューティコレクション」の第3号のクリスタル編
http://www.agosto.com/

----------------------------------------------------------------------
プレゼント応募フォームはこちら。
http://www.dgcr.com/present/

●締め切りは
「バーチャル・ビューティコレクション・クリスタル編」
 4月15日(木)、午前8時タイムスタンプ(日本時間)

フォームで送信できなかった方は、下記フォーマットを
zacke@ppp.bekkoame.ne.jpまで
subject「バーチャル・ビューティコレクション・クリスタル編」
で、ご応募下さい。

【電子メールアドレス】
【氏名】
【得意分野】
【郵便番号】
【住所】
【TEL】
【URL】
【好きなライター・クリエイター】
【コラムに登場して欲しいクリエイター】
【あったらいいなという企画内容】
【ひとこと】

______________________________________________________________________
■読者限定「激安」キャンペーン。商品追加!!
http://www.agosto.com/dp_special/
----------------------------------------------------------------------
254号でもお知らせしましたが、「読者限定」キャンペーン実施中です。今回、
お馴染みのPhotoshopやIllustrator、プラグインなど、ラインナップを増やし
ました。どうぞ価格チェックを!!

詳細は上記アゴストさんのサイトへゴー。今月の「アート&デザイン」や吉井
宏さんのペインター本、柴田編集長編の美少女本もよろしく。

アゴストさんのサイトでは、アンケートプレゼントも実施中。
http://www.agosto.com/dp/pre.html
アゴストのサイト
http://www.agosto.com/

______________________________________________________________________
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
----------------------------------------------------------------------
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長  森川眞行 
     柴田忠男 
     神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:sales@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■