[0310] 私のイライラ生活

投稿:  著者:  読了時間:14分(本文:約6,500文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0310 1999/04/23.Thu発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
前号の発行部数 11880部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
**************** デジタルクリエイターズ広告募集中! ****************
  デジタルでクリエイトすることに敏感な向上心のある読者に対して、
           広告を出してみませんか。
モニタや書評、プレゼント企画もお待ちしております。読者は全国規模です。
35文字×5行で2万円です。 mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp までどうぞ。
------------------------------------------------------PR--------------

●私のイライラ生活
 金曜日担当:須貝 弦

●【投稿】植木友浩
 Dreamweaverお気軽カスタマイズ

●デスマッチ!長時間徹底セミナー レポート その3
 KenKenさん

●イベント案内
 ディジタル・イメージ展、今年は銀座と表参道で同時開催

●読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)

●CD-ROM「DTPマルチメディア用語集」プレゼント

●商品追加!! 読者限定「激安」キャンペーン

●現在募集中



私のイライラ生活
金曜日担当:須貝 弦
───────────────────────────────────
前回「秋葉原ウオッチャーを職業にしている」と書いたら、「それってどうい
うこと?」というメールを何通かいただいてしまった。秋葉原をプラプラして
いるだけで収入が得られるのなら、パソコン好きにとってはオイシイ話だろう。

が、そういうワケではない。ソフトバンク・パブリシングのMacintosh WIREで、
週に2回ショッピング情報を書いているのです。秋葉原に行って取材協力店を
まわり、当日か翌日までには原稿にしなければいけないという、結構大変なお
仕事だったりするのだ。

これが週に4回担当とかなってしまうと、本当に秋葉原が仕事場になってしま
うのだが…。しかし、この秋葉原通いも楽しいように思えて、そうでもない。

まず、移動が面倒。自宅の町田から小田急線で新宿に出て、中央線快速でお茶
の水まで行って、中央線・総武線緩行に乗り換えて秋葉原に…とやっているだ
けで、もうウンザリ。

どうして小田急はいつも混んでいるのか、どうしてJRの職員は要領の悪いヤツ
が多いのか、お茶の水での快速と緩行の接続は、どうしてこんなにタイミング
が悪いのか、秋葉原駅はいったいどういう構造になっているんだ!などなど。

そして秋葉原に入ると、例の人ゴミである。私は大の人ゴミ嫌いだから、秋葉
原駅を出てすぐの、中央通の横断歩道のあたりなどは本当に苦手で、なるべく
避けて歩くようにしている。それでも歩道に大きくはり出したアーケードや安
売りソフトのワゴン、二重駐車、ビラ巻きなどなど、私が苦手なものが波状攻
撃をしかけてくる。

おわかりいただけるだろうか。そう、私は神経質なのである。

この神経質というのは、編集という仕事に向いているのだろうか、それとも向
いていないのだろうか。たとえば、校正を見るときなどは神経質なくらいに校
正したほうがいいのではないか、と思う。が、ライターから原稿が来ないとき
に、5分に1回メールチェックして「まだ来てない」とその都度ガックリする
のは健康に良くない。

私の神経質は、どちらかというと後者の健康に良くないパターンの方が圧倒的
に多いようである。神経質な人間というのは、理不尽なコトも大っ嫌いである。
もちろん私もそうだ。だから、某フォントメーカーや某DTP ソフトベンダー、
そして某コンピュータメーカーには怒りを覚える。これもまた、健康によろし
くない。

そして今、なにより健康によくないのは、何度も言うのだが我がメインマシン
PowerMac 8100/80の遅さだ。特に、OS標準のインプットメソッド「ことえり」
の動作感が鈍い鈍い。なんで候補ウィンドが出るのに3秒もかかるんだぁ! 
なんだ、この変換結果は~! どうしてこんなのが「OS標準」として搭載され
ているのだ!

DTP 用途の場合は、画像のレタッチでもやらない限り、速いマシンより安定し
たマシンの方がいいに決まっているとは思うが、いくら安定していても、もは
やMac OS がPower Mac 8100/80のスペックを受け入れてくれないのでは、話に
ならない。私のイライラはますます進行し、新しいマシンが欲しいという欲求
も高まるばかり。体に悪いことこの上ない。

【須貝 弦】すがい・げん
なんだ、阪神弱いぞ。奥さんの病気でブロワーズが帰国したらとたんに打線が
弱ってしまった。そんなところに新庄が復帰、そして連敗脱出。いったい、こ
のテキストが配信される頃にはどうなっているんだか。今年は阪神ファンじゃ
なくてロッテファンで通そうかなぁ。でも、小宮山がなかなか勝てないのが気
になる。
mailto:gsugai@hh.iij4u.or.jp

───────────────────────────────────
【投稿】
Dreamweaverお気軽カスタマイズ
植木友浩
───────────────────────────────────
みなさん、こんにちは。植木といいます。普段はWindows 系のプログラマーを
やってまして、Webは趣味で楽しんでます。

作成ソフトにDreamweaver2を使ってます。このソフトは自分で好きなようにカ
スタマイズできるのでかなり気に入ってます。このカスタマイズにはまって、
ページ作りはほとんどしてません。というか、ページ自体がDreamweaver のオ
リジナルビヘイビアの紹介ページに変わりつつあります。(^^;

今回、Dreamweaver を簡単にカスタマイズしてもっと便利に使おうということ
でお気軽カスタマイズを紹介したいと思います。
※話に出てくるディレクトリはDreamweaver2をインストールしたディレクトリ
です。

○新規ウィンドウ
Configuration/Templates/default.html

最初起動したときに出る新規ウィンドウなんですが、これは
Configuration/Templates/default.html が表示されています。
このファイルを書き換えることによって、新規作成のウィンドウをあらかじめ
設定することができます。

僕の場合、ページの背景色・文字色は決まってるのでBODY内を書き換えてます。

○HTML のクリーンアップ
Configuration/Commands/Clean Up HTML.htm

デフォルトのままで実行すると変換結果が出ますよね。これをわざわざ見る人
も少ないと思うので、デフォルトでは表示しないようにしましょう。

ファイルを開いて、90行目
>
> 完了時にログを表示

ここのCHECKEDを削除します。デフォルトではチェックされなくなります。

○ボタンの挿入
Configuration/Objects/フォーム/ボタン.htm

デフォルトではsubmitに設定されてるんですが、どちらかと言えばbuttonにす
る方が多いと思います。そこでデフォルトでbuttonにします。

11行目
> return '';

ここのTYPE="submit"をbuttonに変えます。これでデフォルトでbutton となり
ます。

とまーこういう感じなんですが、できる限り初期設定を先に済ましてしまうわ
けです。なにか設定したい場合は、Configuration フォルダを覗くようにしま
しょう。

もっと深いカスタマイズとしてビヘイビアを作ったり、VisualC++ 引っ張り出
してJSエクステンションを作るとかあるんですが、プログラマーの領域になっ
ちゃうのでこの辺にしておきます。(^^;

植木友浩
1976年生まれ。京都在住。Webはあくまで趣味のつもりだがDirectorまで
買ってしまい、まわりから呆れられている。普段はただのプログラマー。
NIFTYでFHPEXP(ホームページエキスパート)SUBSYS
t-ueki@mui.biglobe.ne.jp
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomoChan/

───────────────────────────────────
デスマッチ!長時間徹底セミナー レポート その3
───────────────────────────────────
KenKenさんのページも、レポートがアップされています。KenKenさんのページ
のFlashムービーもかっこいいので、必見ですよ~!

http://www.nttl-net.ne.jp/kenken/

───────────────────────────────────
■イベント案内
ディジタル・イメージ展、今年は銀座と表参道で同時開催
───────────────────────────────────
<以下は主催者より>

日本で唯一、最大のデジタルアーティスト団体ディジタル・イメージです。デ
ィジタル・イメージ東京展は、当会結成以来ずっと銀座のワシントンアートの
支援で開催しており、ゴールデンウィークの銀座名物としても定着しています。
ただ、参加アーティストが50名を超えたあたりから、毎年これが限界だという
くらい過密したレイアウトで展示を続けてきました。今年はとうとう結成当時
の5倍、約160名となり作品は300点が予想され、もはや満杯というときにネス
パスの協力を得て、2会場同時期開催というすばらしい展示が実現します。

写真やイラストレーションなどの静止画を中心に、立体物、観客も参加できる
コンピュータを用いた展示など、バラエテイの豊かさが自慢です。大阪展では
毎回開催しているディジタル・アーティストによるセミナーを、今年はネスパ
スでも実現します。

また、ネスパスとワシントンアートの2会場を観覧した人には特製のポストカー
ドセットをプレゼントする予定です。

ディジタル・イメージ1999東京展概要
東京展1 4月29日(木)~5月5日(水)11時~19時 
銀座ワシントンアート
東京都中央区銀座5-7-7 銀座ワシントン7F 03-3571-8532(会期中)
東京展2 4月28日(水)~5月5日(水)10時30分~19時 
表参道・新潟館ネスパス
東京都渋谷区神宮前4-11-7 03-5771-7711(代表)

・特別セミナー 5月1日(土)午後1時より 表参道・新潟館ネスパス
テーマ「なぜポリゴン美少女なのか?」 司会:安斎利洋
スピーカー ソネハチ、笹原和也、羽田宗春、樋口誠、中野博文
 
主催 ディジタル・イメージ
特別協賛 銀座ワシントン 
    (財)ニューにいがた振興機構 表参道・新潟館ネスパス 
展覧会入場、セミナー参加費は無料

詳しくはデジタル・イメージWebサイトをごらんください
http://www.digitalimage.org/

───────────────────────────────────
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)
───────────────────────────────────
●あちゃらメールマガジン特集アンケート
http://www.isize.com/acara/mailmag/

5月29日発売のリクルート「あちゃら」7月号でメールマガジン特集があります。
みなさんのお気に入りメールマガジンを教えて欲しいということみたいです。
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)。一挙にメ
ールマガジンのメジャーになるチャンスかも。投票してください。プレゼント
もあるようです。

───────────────────────────────────
■読者限定「激安」キャンペーン。商品追加!!
http://www.agosto.com/dp_special/
───────────────────────────────────
「読者限定」キャンペーン実施中です。今回、お馴染みのPhotoshopや
Illustrator、プラグインなど、ラインナップを増やしました。
どうぞ価格チェックを!! 詳細は上記アゴストさんのサイトへゴー。

アゴストさんのサイトでは、アンケートプレゼントも実施中。
http://www.agosto.com/dp/pre.html
アゴストのサイト
http://www.agosto.com/

───────────────────────────────────
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
───────────────────────────────────
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■編集後記(4/23)
・ひさしぶりにジャンクフード◯ク◯ナルドを食べた。てりやきとチーズと飲
み物計で500円コイン1枚で済んでしまうのはありがたいけど。そのとき、「コ
ーラ、並」といってレジ娘に笑われた。Mってゆうのかい。トホホ。(柴田)
・私の家のトイレには小さな本棚がある。掲示板とカレンダーと備忘録も。テ
スト前には個々人の暗記項目が貼られていて、思わず関係ないものまで覚えて
しまったりする。物心ついた時からなので、これが標準なんだよなぁ。あ、ト
イレの本は持ち出ししません。する時は天干しして消毒してから。(ハマムラ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

----------------------------------------------------------------------
■  日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■