[0312] テレビとインターネットはいかに融合するか?

投稿:  著者:  読了時間:21分(本文:約10,000文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0312 1999/04/26.Mon発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
前号の発行部数 11915部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
│┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓│ メールアドレス自由発行。 │
│┃ Cobalt RaQJ 専用サーバーサービス ┃│ ディスク容量余裕の3.2GB。│
│┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛│ 2ドメイン運用可能。 │
│ コスト・セキュリティ重視なら、外向けサーバーこそアウトソーシング │
│ 詳しくは (株) パイナップルカンパニーまで<http://pineapple.co.jp> │
-----------------------------------------------------------------PR---

●テレビとインターネットはいかに融合するか?
 月曜日担当:神田敏晶(在サンゼノ)

●イベント案内
 ディジタル・イメージ展、今年は銀座と表参道で同時開催
 電子学園さま ありがとうございます!!

●新刊案内&プレゼント
 アゴスト スーパーグラフィックス

●イベント案内
 MacDays in GW ~iWeek~

●読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)

●商品追加!! 読者限定「激安」キャンペーン

●現在募集中



テレビとインターネットはいかに融合するか?
月曜日担当:神田敏晶(在サンゼノ)
───────────────────────────────────
先週まで、NAB'99取材のためラスベガス滞在で、12時間かけてサンノゼまで戻
ってきました。やはり車で移動するとけっこうありますね。現在、ビデオ編集
中の日々ですが、今回のNABでは収穫が、とても多かったです。

まず、なんといってもVIP と直接話をすることができることでしょう。日本で
は講演が終わるとそそくさと帰ってしまいますが、こちらでは、講演者につめ
かける人がいなくなるまでVIP が直接対応してくれます。並びさえすれば誰で
もVIPで直接質議応答ができる点でしょう。

また、その場でPRパーソンを紹介してもらって、取材のアポの担当者と話がで
きます。もちろん、日本のプレスではなくアメリカのプレスとして、登録して
いますから、本国のPRに気を使いまくる日本のPRはスッとばしですから、何も
気がねする必要は何もありません。今後は、英語でリポートする準備も進めて
います。デジクリでいいメンバーがスタッフに応募してきてくれました(^_^)。

取材していて、やはり一番印象に残ったのはYahoo!のジェリー・ヤン氏です。
1994年のインターネットワールドでは、学生の頃のジェリー・ヤン氏に会いま
したが、その頃には自分の眼力がなく、ただのオタクの学生と思っていました
が、今回はもはや雲の上のスーパースターとなったジェリーに再会です。ビデ
オも近日、公開しますね(^_^)。

彼がすばらしいのは、まわりをとても気持ちよくさせるオーラを自然に放って
いる点です。これが一番、他のVIP とちがう点でしょう。Yahoo!の社員もみん
なジェリーとデビッドのことが大好きというYahoo! の社風「屋風!」は彼らそ
のものが醸しているものなのでしょう。

ボクのインタビューに、ジェリーは「次のインターネットジェネレーションは
1億人のマーケットになります。そのすべてのマーケットに向けてヤフーであ
りつづけたいのです」また「日本のマーケットはとても重要で先週も日本で話
をまとめてきました(日比谷花壇?)日本のマーケットはとても面白くなりま
すよ。yahoo.co.jpを注目してください」とのことでした。

タイムワーナーの副会長でありCNN の創始者であるテッド・ターナーもランチ
ョンミーティングに登場。一番前の席から
「Hi!Ted! You are CNN,I am KNN…」と大声で話かけましたが、テッド・タ
ーナーいわく「I can't hear you(聞こえない)」でした。念願のテッド・ター
ナーとのファーストコンタクトは、たったこれだけでした。

でも、いいのです。ターゲットを肉眼でおさえて、彼の目の前でビデオを向け
る真っ赤なジャケットの東洋人を認識させることが今回の目的ですから…。今
に見てろよ!追い抜いてやると固く決意しました。このテッドに
「I can't hear you」と二度と言わせないための努力を今日からやればいいだ
けですから。

その後、ふと隣に目をやると、ステキな女性がいます。さすがに年はくってい
ますがすごくキレイ! どこかで見覚えがあります。なんとジェーン・フォン
ダです。「バーバレラ」の大ファンなので甘酸っぱい記憶が蘇ってきました。
夫であるテッド・ターナーの講演を前で見ているのです。今は60才を超えてい
るとはとても思えないほどの魅力ある笑顔でした。

周りのランチテーブルは、タイムワーナーとCNNの席です。きっと彼らに、KNN
はきっと認識されたことでしょう。日テレの人がボクを素材に「デジタル電波
少年」をやらせてくれたらきっとおもしろいと思うのですが…。完全にヤラセ
なしです(^_^)。

ミーハーレポートはこれぐらいにして、本論の「テレビとインターネットはい
かに融合するか?」ですが、アメリカのテレビ業界は、インターネットに対し
て凄い恐怖感を抱いているようです。

テッド・ターナー氏の講演では、「われらはひとつのファミリ-である」事を
強調すればするほど、保守的な業界であることが露見してきます。テレビ業界
側のスターはテッド・ターナーのアトランタなまりの田舎漫談だけで、お茶を
濁します。

反対に、インターネット側からテレビ側に攻め入る、ブロードキャストコムの
マーク・キュバンや、WebTV のスティーブ・パルマー、リアルネットワークス
のロブ・グレイザーなどマイクを持たせれば1時間でも軽くぶっとおしで、し
ゃべりまくる連中だらけ。圧倒的にどちらに未来は味方しているかが、完璧に
見えてきました。

会社の中でのぼってくる連中が考える事と、裸一貫で自ら立ち上げてきた連中
とでは、勝負になりません。唯一の成り上がり物のテッド・ターナーも、もは
や一線をはずれてしまった印象を受けました。それだけTV業界をささえるカリ
スマがいないのです。

あえて一人いうと、連邦通信委員会(FCC )のウイリアム・ケナード委員長で
しょうか? 管理する側が表にでてきてもしょうがないのですが、「インター
ネット業界は放送業界の決して敵ではない。我々は秒20メガビットのデジタル
パイプを間もなくLPFM(Low-PowerFM )により実現する。インターネット業界
は、ディストリビューションチャネルや広帯域バンドが必要であり、テレビ業
界のアドバンテージは強い」と語ります。

これって、ますますテレビ業界がクリエイティブではなく、技術の壁に逃げ込
んでいる構図をあらわしています(^_^)。

放送業界がDTV (デジタルTV)の機器のフォーマット技術問題に終始している
あいだに、インターネットでは、新たなPTV (パーソナルTV)の道を歩みはじ
めました。DSL やケーブルモデムの進化を考えると、「テレビとインターネッ
トはいかに融合するか? ではなく、テレビはインターネットに、いつ飲み込
まれるのか? とボクは個人的に考えています。

テレビ業界は、インターネット業界のディストリビューションチャネルのひと
つとしての生き残るのかもしれませんが…。多チャンネル&デジタルTV時代は、
パーソナライズされたテレビの視聴習慣により、広告収益構造もかわり、対応
できない放送局がジョージ・ギルダーの「TVが消える日」の予言どおり、メデ
ィアザウルスの氷河期を迎えていると思います。

この秋からは、マーク・キュバンのブロードキャスト・コム・ユニバーシティ
ー(ダラス)に行く予定も決めちゃいました。まだ卒業生は世界で40人程度で
す。これからは世界を相手に商売する時代を日々感じています。日本にいては
こんな話にも参加できませんでした…。

しばらくは、借金を増やす日々の連続ですが、一生に一回のチャンスに賭けて
います。最悪でも米国進出ベンチャーの失敗事例を書けますからね(^_^) 。そ
れと英語も、最近では英検4級でも日常会話には苦労をまったくしません。堂
々としゃべっています。ヒアリング能力は自分でもびっくりするぐらいあがっ
てきています。英語はアメリカに来てみればなんとかなるものです。

インターネットによるビジネスを真剣に考えている人は、ぜひ、今のこの時期
に、日本を飛び出すべきです!。

KNNのNAB'99レポートは、下記メディアでも楽しめます(^_^)。

■「アスキー24」
【KNN特約 NAB'99レポート】アップルブース、QuickTime4.0と
FinalCutProがアンベール!ポー タブルの姿は見えず
http://www.ascii.co.jp/ascii24/call.cgi?file=issue/990419/topi05.html
【KNN特約 NAB'99レポートVol.1】NAB'99がスタート!
http://www.ascii.co.jp/ascii24/call.cgi?file=issue/990419/topi06.html
【KNN特約 NAB'99レポートVol.2】放送を揺るがすか?“HOLLYウェブ LIVE!”
http://www.ascii.co.jp/ascii24/call.cgi?file=issue/990419/topi07.html
【KNN特約 NAB'99レポートVol.3】パーソナルテレビ時代の到来
http://www.ascii.co.jp/ascii24/call.cgi?file=issue/990421/topi01.html
【KNN特約 NAB'99レポートVol.4】ついに登場!QuickTime4
http://www.ascii.co.jp/ascii24/call.cgi?file=issue/990422/topi01.html
■「MACLIFE」 5月17日発売号
■「週刊アスキー」
■「スカイパーフェクTVコンピュータチャンネル」EXPO-TV/NABレポート
■「ホットワイアード」
  今週のテーマ[テレビとインターネットはいかに融合するか?]
   http://www.hotwired.co.jp/nwt/index.html
■「日刊!関西インターネットプレス」 http://www.kip.net/
■KNN NAB'99 VIDEO REPORT申し込み
http://www.knn.com/report/9904/nab99/nab99.html

───────────────────────────────────
■イベント案内
ディジタル・イメージ展、今年は銀座と表参道で同時開催
───────────────────────────────────
日本で唯一、最大のデジタルアーティスト団体ディジタル・イメージです。今
年は銀座ワシントンと表参道ネスパスの協力を得て、2 会場同時期開催という
すばらしい展示が実現します。展覧会入場、セミナー参加費は無料。

ディジタル・イメージ1999東京展概要
東京展1 4月29日(木)~5月5日(水)11時~19時 
銀座ワシントンアート
東京都中央区銀座5-7-7 銀座ワシントン7F 03-3571-8532(会期中)
東京展2 4月28日(水)~5月5日(水)10時30分~19時 
表参道・新潟館ネスパス
東京都渋谷区神宮前4-11-7 03-5771-7711(代表)

・特別セミナー 5月1日(土)午後1時より 表参道・新潟館ネスパス
テーマ「なぜポリゴン美少女なのか?」 司会:安斎利洋
スピーカー ソネハチ、笹原和也、羽田宗春、樋口誠、中野博文

また、ネスパスとワシントンアートの2 会場を観覧した人(先着2000名)には
特製のポストカードセット(ソネハチ、吉井宏、DAVA KAN)をプレゼント。
 
主催 ディジタル・イメージ
特別協賛 銀座ワシントン 
    (財)ニューにいがた振興機構 表参道・新潟館ネスパス 

協賛
アップルコンピュータ株式会社 株式会社イマージュ 株式会社インプレス
エプソン販売株式会社 NTTソフトウェア株式会社 株式会社シーシーエー
株式会社シフカ 株式会社スプーン デジタルハリウッド株式会社
株式会社リクルートコンピュータパブリシング マイクロソフト株式会社
株式会社ワコム

協力
有限会社白馬 パワーズジャパン 株式会社富士通ゼネラル
菱洋エレクトロ株式会社 株式会社ケー・ブラッシュ商会
日本電子専門学校/3D plus

・銀座ワシントン会場参加者(101人)
赤阪季与子 阿部知弘 雨宮由里子 アライマサト 荒木慎司 安齋順子 
安斎利洋 安藤克昌 飯田HAL 井沢洋二 イシグロマサハル 石原博志
市川祐司 伊藤範蔵 井上和洋 岩渕泰治 上畠益雄 榎並憲二 大賀葉子 
大場康雄 岡部タカノブ 加藤俊明 叶雅生 亀井一郎 上口睦人 川越幸子
川本O.規子 木村智博 公庄治 国島宣弘 久納ヒロシ 楜沢順 小泉麻友美
小澤貴也 後藤宏 小森修 小松修 斎藤浩 酒井和男 鷺義勝 清水宏美
菅原明彦 杉谷泰宏 鈴木守 成光雄 高根寿明 高橋晋 高橋信雄 
滝澤謙司 滝谷真樹 武田瑛夢 竹田憲司 竹久マサオ 駄場真弓
近澤由美子 杖村さえ子 トミオカサトシ 中井勝郎 永井領 中川佳子
中澤愛美 中村浩二 中村理恵子 中山嗣朗 韮沢薫 服部幸平 花山由理
林ノブ 早坂光平 樋口陽介 一入正記 福間晴耕 星沢順子 松昭教 
松永順 松原英二 松原浩司 松本明彦 三河一郎 溝川英男 南光英 
三宅章介 六浦丈雄 武藤修 村上佳明 目黒詔子 望月澄人 本吉なおこ 
森野和馬 安井千博 山田博久 山田真屋 山本健介 山本里士 山本ゆり子 
弓田純大 横井由美子 横山弥生 吉井宏 吉田光治 Rey.hori
・表参道ネスパス会場参加者(32組33人)
石川浩二 梅地浩太郎 小笠原たけし 叶精作 川口吾妻 北古賀紀行 
喜多見康 倉島正彦 桑島幸男 小坂達哉 小谷光彦 笹原和也 柴田敏明
柴山信広 ソネハチ 多賀泰孝 駄場寛 出渕亮一朗 所幸則 中川潤
中野博文 橋本聡 服部正志 羽田宗春 樋口誠 檜山巽 MASANTA
御竿佐知 ミヤケシゲル 村松ルイ ラジカル鈴木 安斎利洋+中村理恵子

詳しくはデジタル・イメージWebサイトをごらんください
http://www.digitalimage.org/

───────────────────────────────────
電子学園さま ありがとうございます!!

先週、ビデオとモニタを貸して下さいとSOS を発信しましたが、電子学園総合
研究所の山畑さまから協力しましょうとのお申し出。ありがとうございます!
電子学園は日本電子専門学校や3Dplusといったデジタル系の学校、スクールを
運営しています。
http://www.nippon-ec.ac.jp/
http://www.3dplus.co.jp/

───────────────────────────────────
■新刊案内&プレゼント
アゴスト スーパーグラフィックス
----------------------------------------------------------------------
100 万人を狙撃するデジタルデザインマガジン誕生!と銘打ったアゴストの新
雑誌。これで「アゴスト アート&デザイン」と「アゴスト スーパーグラフ
ィックス」が交代で隔月に出る態勢になった。

「またまた新雑誌が誕生してしまいました。LightWave 漫画ありのダムタイプ
ありの異色ラインナップコラムありの、カオスな雑誌になってしまいましたが、
1回目はそれでいいのだと思います。CG雑誌という枠組みを破る、元気いっぱ
い、でもただ元気があるだけでなく、ちゃんとした視点とこれが視点だと簡単
に見破れない毒を保てるカッコイイ雑誌になっていってください」と編集後記
にあるように、ちょっと変わったデジタルな雑誌である。

A4変型 128ページ 1400円+税 表紙は笹原和也のLightWave漫画が目印。
次号は6月21日発売、特集はメカニックCGのすべて。
本誌読者5名にアゴストからスーパーグラフィックスをプレゼント。

●締め切りは 4月28日(水)、正午タイムスタンプ(日本時間)

下記フォーマットを zacke@ppp.bekkoame.ne.jpまでご応募下さい。
subject「スーパーグラフィックス」

【電子メールアドレス】
【氏名】
【得意分野】
【郵便番号】
【住所】
【TEL】
【URL】
【好きなライター・クリエイター】
【コラムに登場して欲しいクリエイター】
【あったらいいなという企画内容】
【ひとこと】

───────────────────────────────────
■イベント案内
MacDays in GW ~iWeek~
ユーザー・グループの手作りによる“関西で一番元気なMacのお祭り”
───────────────────────────────────
<以下は主催者より>

催事名称 MacDays in GW ~iWeek~
会場 OAP(大阪アメニティパーク)12階会場(911?) 大阪市北区天満橋
1-8-30(JR桜宮駅西口より徒歩5分)
期間 5月1日(土)~5月4日(火)
開催時間 午前11時~午後5時(5月4日は午後4時まで)
主催 iWeek実行委員会
後援 讀賣テレビ放送株式会社
協力 株式会社毎日コミュニケーションズ/アップルコンピュータ株式会社
協賛 株式会社コーシングラフィックシステムズ、株式会社市川充商店(アミ
ュレット)、有限会社ぜんまいはうす、ヤノ電器株式会社、株式会社ディアイ
ティ、OAPネット、株式会社シマンテック
制作 近畿マッキントッシュ・ユーザグループ会議/gyoukai Macな会
運営 株式会社サウンドクリエーター
入場料金 無料

展示内容
・Macintosh博物館(立野コレクション)/日本における有数のMacintoshコレ
クターである立野康一氏とMacFan編集部の協力のもと、Apple II時代からの発
売された当時のシステムで動く歴代Macintoshが勢揃いします。
・Macintosh関連ベンダーによる商品展示、デモなど/Macintoshのソフトウェ
アや各種ツールなど、最新の製品をデモンストレーション。初心者からヘヴィ・
ユーザーまで必見のイベントです。
・iMac & New G3 コーナー(周辺機器を含む)/大人気のiMacを一斉に展示す
るとともに、周辺機器も一堂に集めます。特にUSB対応のものや各種コネクタ、
アダプタなど、すぐに役立つ情報がぎっしり。
・ユーザー・グループによるよろず相談室とオリジナル展示/名うてのパワー
ユーザーが、来場者の疑問や悩みにずばりと答える、フレンドリーな企画です。
特に初心者の方には心強い味方です。

記念講演・5/1アップルコンピューター 原田社長
5/2『MacFan』3誌総編集長 滝口直樹と女優・石井めぐみのトーク形式
テーマ『Mac Fan』に書けないMacintosh最新事情
ステージ・Mr. Tipsこと立野康一氏による楽しいおしゃべり/スーパーロック
グループのTUBEのベーシスト角野秀行や関西のMacファンにお馴染みのYTV人気
アナウンサー脇浜紀子等によるトークショー/ Mac愛好アーティスト(はじめ
にきよし、石野桜子、ガブリエルなど)による各種ライブ公演/協賛各社によ
る製品紹介/参加ユーザグループによるユニークな活動紹介など

プレゼント・ご来場者の方に様々なプレゼントを取り揃えています。毎日先着
100名様に特製アップルパイをプレゼントもあります!

動員見込 延べ10,000人(4日間)
問合せ先 iWeek実行委員会事務局/Tel. 06(6357)9944 
iweek-info@fishbone.tm 公式Webサイト/ http://iweek.vow.ne.jp/

───────────────────────────────────
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)
───────────────────────────────────
●あちゃらメールマガジン特集アンケート
http://www.isize.com/acara/mailmag/

5月29日発売のリクルート「あちゃら」7月号でメールマガジン特集があります。
みなさんのお気に入りメールマガジンを教えて欲しいということみたいです。
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)。一挙にメ
ールマガジンのメジャーになるチャンスかも。投票してください。プレゼント
もあるようです。

───────────────────────────────────
■読者限定「激安」キャンペーン。商品追加!!
http://www.agosto.com/dp_special/
───────────────────────────────────
「読者限定」キャンペーン実施中です。今回、お馴染みのPhotoshopや
Illustrator、プラグインなど、ラインナップを増やしました。
どうぞ価格チェックを!! 詳細は上記アゴストさんのサイトへゴー。

アゴストさんのサイトでは、アンケートプレゼントも実施中。
http://www.agosto.com/dp/pre.html
アゴストのサイト
http://www.agosto.com/

───────────────────────────────────
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
───────────────────────────────────
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■編集後記(4/26)
・娘が今朝からオキナワに行った。GW前はバカ安だという。ハブと毒サソリと
吸血コウモリに気をつけろと注意(ンなものいないって!)。一番心配なのは
いうまでもなく狼男である。ああ、数日心配の親バカ。(柴田)
・無理がたたってついにダウン。体が動かない。自分の体のような気がしなく
て、ちょっとコワイ。体力をつけるために入会したフィットネスクラブは一度
もいかないまま会費の引き落としが。GWに態勢の建て直しだあ!(ハマムラ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

----------------------------------------------------------------------
■  日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■