[0313] なるのかな

投稿:  著者:  読了時間:18分(本文:約8,700文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0313 1999/04/27.Tue発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
前号の発行部数 11965部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
|┏━━━━━━━━━━━━━━┓| 独自ドメインレンタルサーバーとの |
|┃ エコノミー専用線受付大好評 ┃| 同時申込でサーバー設定手間いらず |
|┗━━━━━━━━━━━━━━┛| * メール容量は 1アドレス 20MB * |
| コスト・セキュリティ重視なら、外向けサーバーこそアウトソーシング。|
| OCN、DION、WCN 対応中。比較表など <http://pineapple.co.jp> にて ! |
-----------------------------------------------------------------PR---

●デジクリトーク(デジクリWeb連動!)
 チャレンジはしてみるものです。
 川越幸子

●イベント案内
 ディジタル・イメージ展、今年は銀座と表参道で同時開催

●セミナー案内
 日本語の文字と組版を考える会 第14回セミナー
 カラーマネージメントの謎を解明する 講師:笠井享

●検定情報
 〈文部省認定CG検定〉〈マルチメディア検定〉〈画像処理検定〉
 99年度前期の出願期限は5月8日(土)

●新刊案内&プレゼント
 アゴスト スーパーグラフィックス

●読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)

●商品追加!! 読者限定「激安」キャンペーン

●現在募集中



デジクリトーク(デジクリWeb連動!)
チャレンジはしてみるものです。
川越幸子 CXA00274@nifty.ne.jp
───────────────────────────────────
今回、月刊「クレヨンしんちゃん特集号」で連載している「うちのももんが」
のマンガ家のほうの、裏話4コママンガをこちらで描かせて貰うことができま
した。デビューのこととか編集の方との駆け引き(?)も描いてあるので、読
んで頂けたらうれしいなあーと、思っています。

⇒デジクリWebに掲載 http://www.dgcr.com/kawagoe/

マンガ以外では、小説(最近は本格推理やホラー)の装丁画、挿し絵を描いて
ます。イラストのほうの絵柄は、4コママンガとは違って、自分では、リアル
とコミックの中間を狙っているつもりです。ディジタル・イメージ会員ですの
で、よろしかったら本屋さんで「デジタルイメージ・ギャラリー」(インプレ
ス刊、最新号はディジタル・イメージ1999東京展で発売開始)等を覗いて頂け
たらと思います。

マンガも、イラストも、デビューは同じ2年半位前です。まだまだペーペーで
日々、もがいたりあがいたり。でも、雲の上としか思ってしかいなかった、絵
の仕事ができて、幸せだったりもします(^ー^)

ちなみに、イラストレーターの方の裏話は「もたもたもっちゃん!」というの
が同じ双葉社アクション増刊で単発でありますー。続編読みたい方は、編集部
にリクエストお便りくださいねー(とっても宣伝(^^;))

絵に興味を持ったのは、高校生の頃からでした。中学では剣道部で主将をやっ
ていて、まるで運動会系(^-^;) 美術の成績も良くなく、人より秀でた才能の
かけらもまるっきり見えなくて、自分でも憧れはあるものの、遠い世界だなあ
~と思っていました。

高校の頃は家庭の事情で一人暮らし、貧乏アルバイトに明け暮れて(_;) でも、
ちょぼちょぼ絵を描き始めてました。4~5年前にパソコンを買いました。初
めは大事なペットのももんがの飼育方法を調べようと、パソコン通信を始めた
のがきっかけで、憧れのイラストレーター方の、体験談を聞くことがありまし
た。それが、出版社への持ち込み話でした。

今は大家になっている“あの、イラストレーターさんが”出版社に持ち込みを
して、色々(つらいことも含めて)なことを言われつつ、長い間、くじけず頑
張ってきた。その結果が今だと、知りました。

普通だったら、「ああ、こんな才能のある人でもそんな苦労するくらい厳しい
んだ~」と、かえって自分には関係ないと思うのかも知れないんですけど、そ
の時、私が思ったことは「あんな才能がある人が、色々言われることに耐えて
たのに、自分みたいなのが厳しいこと言われるのを恐がって、何もしないであ
きらめちゃって、情けない~」でした。

せめて、一度くらい、チャレンジだけでもしなくっちゃ。それが、持ち込みを
したきっかけです。そして、本当に運良く仕事が頂けました。すごいラッキー
です。チャレンジはしてみるものです。強い願いは岩をも砕く----と、信じた
いですね(^-^)

でも、初めは、仕事になると思っていなかった、まるでタナボタみたいだった
ので、何の準備もしてなくって、正直、デビューしてからが大変でした。小説
も、マンガも、勉強不足で、蓄えというものが全くなかったので(ああ、ここ
らへん、4コママンガにも少し書いてありますが)。どちらも、上手くいって
いるのかどうか、わかりませんが、最近は何だか、表現したいものが、沢山あ
ふれてきているような気持ちです。

今回の4コママンガもそうですけど、イラストの絵で小説の漫画化とかもでき
たらしてみたいしー(希望ですー)“自分にしかできないものをー”と、とい
う想いもありながら、感情って、人間、そんなに変わりはないとも思います。

嫌だなと思う他人の中にも、ステキだなと思う他人の中にも、自分の姿を見る
し、自分の中に他人が見える。それに気づきたいし、気がついて欲しい。きっ
と、感動したり心が揺れることも。技術的には足りないかも知れないけれど、
気づいた事や、気づかせて貰ったことを伝えることができたらいいな。

最近そんな気持ちで、ものを作っていますし、そんな風に、揺さぶられること
(作品)に出会うことが多いです。絵でも、映画でも本でも音楽でも。そうい
う風に、共感できることが、今、とても大切に思います。

色々といわれてる時代のようですが、私にとっては、色々なものが溢れて、新
しいものや隠れていたもの(もしくは隠されていたもの)があらわになって、
大変だけど、作る方としては面白い時代だと思っています。闇の時代だとも言
われるようですが、闇はきっと(種類は違っても)昔からあったのだと思いま
す。隠されていただけで。

私の中にも闇はあります。でも、どこかに愛情を持って描いた作品でありたい。
そして、誰かの心に届きますよう。今年はそんな作品作りをしたいと思ってお
ります。

とりとめなく、生意気を申しました。
広い心でお許し下さいませ。

かわごえさちこ 東京都出身。いったん就職の後、武蔵野美術専門学校油絵科
卒。卒業後、商品企画やアニメーション、CMの絵コンテなどを経て、現在は
フリーで憧れだった小説の装丁画など(「名探偵・水乃サトルシリーズ」等)
と、まったく絵柄を変えて、へなへなイラストレーターもっちゃんと、ももん
がのむーちゃんコンビの4コママンガ「うちのももんが」を双葉社「月刊・ク
レヨンしんちゃん特集号」(毎月5日発売)にて連載中です。ディジタル・イ
メージ会員。

───────────────────────────────────
■イベント案内
ディジタル・イメージ展、今年は銀座と表参道で同時開催
───────────────────────────────────
日本で唯一、最大のデジタルアーティスト団体ディジタル・イメージです。今
年は銀座ワシントンと表参道ネスパスの協力を得て、2 会場同時期開催という
すばらしい展示が実現します。展覧会入場、セミナー参加費は無料。

ディジタル・イメージ1999東京展概要
東京展1 4月29日(木)~5月5日(水)11時~19時 
銀座ワシントンアート
東京都中央区銀座5-7-7 銀座ワシントン7F 03-3571-8532(会期中)
東京展2 4月28日(水)~5月5日(水)10時30分~19時 
表参道・新潟館ネスパス
東京都渋谷区神宮前4-11-7 03-5771-7711(代表)

また、ネスパスとワシントンアートの2会場を観覧した人(先着2000名)には
特製のポストカードセット(ソネハチ、吉井宏、DAVA KAN)をプレゼント。
 
主催 ディジタル・イメージ
特別協賛 銀座ワシントン 
    (財)ニューにいがた振興機構 表参道・新潟館ネスパス 

協賛
アップルコンピュータ株式会社 株式会社イマージュ 株式会社インプレス
エプソン販売株式会社 NTTソフトウェア株式会社 株式会社シーシーエー
株式会社シフカ 株式会社スプーン デジタルハリウッド株式会社
株式会社リクルートコンピュータパブリシング マイクロソフト株式会社
株式会社ワコム

協力
有限会社白馬 パワーズジャパン 株式会社富士通ゼネラル
菱洋エレクトロ株式会社 株式会社ケー・ブラッシュ商会
日本電子専門学校/3D plus

・銀座ワシントン会場参加者(100人)
赤阪季与子 阿部知弘 雨宮由里子 アライマサト 荒木慎司 安齋順子
安斎利洋 安藤克昌 飯田HAL 井沢洋二 イシグロマサハル 石原博志
市川祐司 伊藤範蔵 井上和洋 岩渕泰治 上畠益雄 榎並憲二 大賀葉子 
大場康雄 岡部タカノブ 加藤俊明 叶雅生 亀井一郎 上口睦人 川越幸子
川本O.規子 木村智博 公庄治 国島宣弘 久納ヒロシ 楜沢順 小泉麻友美
小澤貴也 後藤宏 小森修 小松修 斎藤浩 酒井和男 鷺義勝 清水宏美
菅原明彦 杉谷泰宏 鈴木守 成光雄 高根寿明 高橋晋 高橋信雄
滝澤謙司 滝谷真樹 武田瑛夢 竹田憲司 竹久マサオ 駄場真弓
近澤由美子 杖村さえ子 トミオカサトシ 中井勝郎 永井領 中川佳子
中澤愛美 中村浩二 中村理恵子 中山嗣朗 韮沢薫 服部幸平 花山由理
林ノブ 樋口陽介 一入正記 福間晴耕 星沢順子 松昭教 
松永順 松原英二 松原浩司 松本明彦 三河一郎 溝川英男 南光英
三宅章介 六浦丈雄 武藤修 村上佳明 目黒詔子 望月澄人 本吉なおこ
森野和馬 安井千博 山田博久 山田真屋 山本健介 山本里士 山本ゆり子
弓田純大 横井由美子 横山弥生 吉井宏 吉田光治 Rey.hori
・表参道ネスパス会場参加者(32組33人)
石川浩二 梅地浩太郎 小笠原たけし 叶精作 川口吾妻 北古賀紀行
喜多見康 倉島正彦 桑島幸男 小坂達哉 小谷光彦 笹原和也 柴田敏明
柴山信広 ソネハチ 多賀泰孝 駄場寛 出渕亮一朗 所幸則 中川潤
中野博文 橋本聡 服部正志 羽田宗春 樋口誠 檜山巽 MASANTA
御竿佐知 ミヤケシゲル 村松ルイ ラジカル鈴木 安斎利洋+中村理恵子

詳しくはデジタル・イメージWebサイトをごらんください
http://www.digitalimage.org/

■特別セミナー 5月1日(土)午後1時より 表参道・新潟館ネスパス
テーマ「なぜポリゴン美少女なのか?」 司会:安斎利洋
スピーカー ソネハチ、笹原和也、羽田宗春、樋口誠、中野博文

「バーチャルビューティ」ブームの渦中にあるアーティストがなぜ美少女の制
作にひかれるのかを語る。CG美少女とはなにか、歴史的学術的なアプローチも。
全国のCG美少女愛好家よ、結集せよ!(なんちゃってチョットはずかしい?)

───────────────────────────────────
■セミナー案内
日本語の文字と組版を考える会 第14回セミナー
カラーマネージメントの謎を解明する 講師:笠井享
───────────────────────────────────
印刷物のみならず、インターネット上の Web情報などには、必ず色のついた文
字、図形、画像などが存在します。音声や文字などの情報が正しく伝わらない
と誤解や社会的混乱が生じるように、カラー情報もまた正確に伝達することが
重要です。

コンピュータを使ってこれら情報や作品を作りだし、自分自身の管理下ではな
い場所でカラー表示させたり、カラー出力することが容易になった今日、誰も
がどのような手法で観察しても、カラーが同じ同じように見える環境の構築が
大切になっています。

CMS=カラーマネージメントシステムは、こうした背景で育成されつつあります。
今後、グラフィックデザインや印刷、Web デザイン、マルチメディアデザイン
などに携わる人にはCMSをマスターすることが必須といえます。

いままではあきらめられていたカラーの不一致、なぜそれが起きるのか? ど
うすれば防げるのか? とっつきにくい、信頼性に欠けると誤解しがちな
ColorSync をはじめとしたカラーマネージメントシステムを正しく使えば、カ
ラーマッチングは不可能ではありません。

長年デジタルイメージングの仕事にたずさわってきた笠井享氏が、やさしくカ
ラーマネージメントの謎を解き明かします。また、デジタルカメラやインクジ
ェットプリンタの有効な活用法などの具体的な解説もあります。

Q&Aの時間を設けて、色に関するどんな質問にも応じます。質問、およびこう
いうことを聞きたいという項目を事前に受け付けます。以下のアドレスにお送
りください。初歩的な質問でも遠慮は無用です。この機会に、色に関する問題
をすべて解決しましょう。

笠井享(かさい あきら) インフォーツ株式会社代表取締役。著書「実践デ
ジタル写真術」(ディー・アート)「Adobe Photoshop AtoZ III」(BNN)
「カラーマネージメント!」(IDG)「よくわかるカラー校正」監修(玄光社)
など。

■日時 1999年5月9日(日)13:00~16:30(開場12:30)
■会場 シニアワーク東京 地下2階講堂(飯田橋駅徒歩6分)Webに地図
■参加費 2,000円(当日申し受けます)
■申し込み Webサイト上の登録フォームで申し込みをお願いします。
定員200名を超えた場合のみ,お断わりのお返事をさしあげます。

主催:日本語の文字と組版を考える会
http://www.pot.co.jp/moji/ 
共催:ディジタル・イメージ
http://www.digitalimage.org/

───────────────────────────────────
■検定情報
〈文部省認定CG検定〉〈マルチメディア検定〉〈画像処理検定〉
99年度前期の出願期限は5月8日(土)
───────────────────────────────────
<CG-ARTS協会より>
99年度前期の出願期限が5月8日(土)と迫ってまいりました。願書請求も既
に9万部を超え、昨年度を大きく上回っています。特に一般社会人や大学生か
らの応募数が伸びています。また、高校で「情報科目」が必修科目になること
を受けて、高校の先生方からの問い合わせも目立ちます。受験をご検討されて
いる方は、手続きをお急ぎください。

・出願期間 4月1日(木)~5月8日(土)[当日消印有効]
・試験日  6月27日(日)
・受験料  3級 4,000円、2級 5,000円
 *1級は後期(11/28)のみの実施

・申し込み方法
下記のwebから簡単に受験予約ができます。(個人受験のみ)
<http://www.cgarts.or.jp/CGkentei/CGkentei5.html>
・受験案内の郵送を希望される場合は、メールしてください。

*受験案内はpdfファイルでダウンロードすることも可能です。
・団体受験につきましては、団体受験用の申請書が必要です。ご希望される場
合は、このメールアドレスまで返信してください。

お問合せ先
CG-ARTS協会 検定実施センター
e-mail:
TEL:03-3535-3501 FAX:03-3562-4840

───────────────────────────────────
■新刊案内&プレゼント
アゴスト スーパーグラフィックス
----------------------------------------------------------------------
100 万人を狙撃するデジタルデザインマガジン誕生!と銘打ったアゴストの新
雑誌。A4変型 128ページ 1400円+税 表紙は笹原和也のLightWave漫画が目
印。次号は6月21日発売、特集はメカニックCGのすべて。
本誌読者5名にアゴストからスーパーグラフィックスをプレゼント。

●締め切りは 4月28日(水)、正午タイムスタンプ(日本時間)

下記フォーマットを zacke@ppp.bekkoame.ne.jpまでご応募下さい。
subject「スーパーグラフィックス」

【電子メールアドレス】
【氏名】
【得意分野】
【郵便番号】
【住所】
【TEL】
【URL】
【好きなライター・クリエイター】
【コラムに登場して欲しいクリエイター】
【あったらいいなという企画内容】
【ひとこと】
※サブジェクトが違うと見落とす可能性がありますので、ご注意ください。

───────────────────────────────────
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)
───────────────────────────────────
●あちゃらメールマガジン特集アンケート
http://www.isize.com/acara/mailmag/

5月29日発売のリクルート「あちゃら」7月号でメールマガジン特集があります。
みなさんのお気に入りメールマガジンを教えて欲しいということみたいです。
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)。一挙にメ
ールマガジンのメジャーになるチャンスかも。投票してください。プレゼント
もあるようです。

───────────────────────────────────
■読者限定「激安」キャンペーン。商品追加!!
http://www.agosto.com/dp_special/
───────────────────────────────────
「読者限定」キャンペーン実施中です。今回、お馴染みのPhotoshopや
Illustrator、プラグインなど、ラインナップを増やしました。
どうぞ価格チェックを!! 詳細は上記アゴストさんのサイトへゴー。

アゴストさんのサイトでは、アンケートプレゼントも実施中。
http://www.agosto.com/dp/pre.html
アゴストのサイト
http://www.agosto.com/

───────────────────────────────────
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
───────────────────────────────────
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■編集後記(4/27)
・「見出しがまちがっとるやないか!」と叱られた。最近校正ミスが多いでエ
とも言われてシュン。サンノゼが、サンゼノになっているんだから、申しひら
きできない。叱ったのは神田さんじゃない、関西の突破者でコワイ。(柴田)
・数年前、全身真っ白のコーディネートをしようと思ったがどこにも欲しい生
地の白の服は無かった。仕方ないので黒にしたのだが、いまネらどこででも手
に入る。つくづくモノって買わされているんだなぁ、と思う。(ハマムラ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

----------------------------------------------------------------------
■  日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■