[0314] MKチャット対談(QuickTime4とFlash)

投稿:  著者:  読了時間:27分(本文:約13,200文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0314 1999/04/28.Wed.発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
前号の発行部数 11969部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
|┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓| NSPIXP直結で高速! |
|┃DELL PowerEdge + Linux + Oracle 専用サーバー┃| 停電3日OK 耐震7度 |
|┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛| 安定性が第一です! |
| コスト・セキュリティ重視なら、外向けサーバーこそアウトソーシング。 |
| 詳しくは (株) パイナップルカンパニー < http://pineapple.co.jp > まで |
-----------------------------------------------------------------PR---

お知らせ 日刊デジクリは4/29~5/5を完全にお休みにします。といっても、
いろいろ整備があるので、遊んでるワケじゃないんです<泣>(柴田+濱村)

●MKチャット対談(QuickTime4とFlash)
 水曜日担当:笠居トシヒロ&まつむらまきお

●えむのHot Space! QuickTime 4

●スクープ!
 Digital Art Expo 2000 TOKYO 開催要項決まる

●ニュース!
 ニューヨークADCでデジタローグ作品が金、銀を独占受賞

●イベント案内
 ディジタル・イメージ展、今年は銀座と表参道で同時開催

●セミナー案内
 カラーマネージメントの謎を解明する 

●セミナー案内
 ニューヨークのCGプロダクション、ブルースカイ・スタジオ
 『Bunny』メイキングセミナー

●読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)

●商品追加!! 読者限定「激安」キャンペーン

●現在募集中



MKチャット対談(QuickTime4とFlash)
水曜日担当:笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい どもども
まきお どもどもー(^_^;)
かさい とりあえず、ひさしぶりでしょ<デジクリ登場
まきお あ(*^_^*)
かさい このあたりから話題を振らんと(笑)
まきお みなさん、おひさしぶりです(^_^)/まつむらでーす(^_^)
かさい ははは
まきお おれは帰ってきたぜぇ!いぇい!
かさい 帰ってきたのか(笑)1人で苦しかったぞお
まきお 一人じゃなかったくせに(^_^;)
かさい (^^;)だけど基本的にひとりだったもーん
まきお でまぁ、春になって
かさい はいはい
まきお モソモソと穴蔵から這い出したら
かさい 穴から(笑)
まきお 世間ではQT4ってーのが話題でんなぁ(QT4=QuickTime ver.4)
かさい そうそう、今度のQTはすごいらしいでんな
まきお なんちゅーても、Flashムービー(swf)が再生できるっちゅー
かさい そらすごい(漫才やな、まるきり(^^;))
まきお んでもてOSの機能拡張のサービスやから、
かさい うんうん
まきお アプリケーションを選ばへんっちゅーのがすごいがな、あんた
かさい なんかオープンダイアログのプレビューでswfムービー動いてまっせ
まきお ちーっこいけどな(^_^;)
まきお それどころかユードラにswfを添付しとったら
かさい ああ、わてが送ったヤツね
まきお ユードラのウィンドウ内でムービーがうごいとる!
かさい うごいてまっか!そらすごい!
まきお アニメつきメールやで。ピンクラビット(注1)あやうし(^_^;)
かさい わははははは....でもMacだけでっしゃろ
まきお それでんがな、ぼくはWinのコトはよーしらんけど
かさい Winではどないかなー思てインストールしてみたんですわ<Win版QT4
まきお Winの場合はQTプレイヤーだけなんかいな? 再生でけんの
かさい さすがにMacみたいにどのアプリでもっちゅーわけにはいきませんわ
かさい でもね、プレイヤーのアピアランスがMacと一緒ですねん
まきお わちゃー(^_^;)、あの濃ーいアピでっか(^_^;)?
かさい わざわざメニューバー分離してMacとスタイル揃えてますねん、
    笑いまっせ
まきお 好きでんなぁ、Appleさん
かさい んなとこ凝らんでもええのに(^^;)
まきお どっかで設定できるんかいなぁ、あぴ
かさい どないやろ? なんかスキームとかでてきそうやけど
まきお んでね、QT4のブラウザプラグインでswfも再生できんねん
かさい ほう! そりゃすごい!
まきお デフォルトやとShockwaveになってるんやけど、QuickTimeのプラグイ
    ン設定でFlashムービーんところをチェックいれるねん
かさい なるほどー
まきお でまぁ、設定さえすればswf表示できるんですけどね、htmlのタグの
    フォーマットが違うんですわ、あたりまえやけど。
かさい そりはめんどうだ(^^;)
まきお 表示のされかたが違うんよね。もっともそんなことわざわざせんでも、
    Shockwaveの方が普及しとるけどな(^_^;)
かさい そらそうや(笑)
まきお まぁ、AppleのサイトにあるデモみたいにQTのナビゲーションにFlash
    のボタンをつかったり
かさい うんうん
まきお アニメーション部分はFlashにして軽くしたりっちゅーそういう使い方
    やね、きっと
かさい FlashでQTの編集できるようになると最強なんやけどねぇ
まきお とりあえず、ムービープレイヤーでQTとFlashの合成はできるねん。
    QTムービーの上でFlashアニメが動くのは結構カンドーするよ
かさい 合成は簡単でっか?
まきお カンタンカンタン、今度のQTはFlashトラックってーのができてるから
    トラックを増やすだけや
かさい ほないっぺんやってみたろ
まきお んでもってFlashの背景を透過させるようにしたらええだけ
かさい しかし、それってPro版(注2)でないとできませんやろ?
まきお でけへんよぉ
かさい レジストしてないとオーサリングまででけへんもんね<QT
まきお 今Mac買ってもProキーは無しなんか? OS8.5買うとオマケでついてく
    るやん
かさい たしかOS買わんとついてへんはずや、G3買った時にはついてなかった
まきお さよかー、んでも昔のムービープレイヤーでも多分できるよ、
    Proキー付く前のヤツ
かさい Proキー持ってない人は試してみる価値アリですな
まきお んでやねぇ実写ムービーとFlashの合成ができるっちゅーことは
かさい うんうん、(...なんかすごそうやな)
まきお コメットさん(注3)がつくれる!
かさい わはははははは(そーいうオチか(^^;)若もんにはわからんネタや)
まきお Flash側でQTがハンドリングでけへんからぴったり動きをあわせるのは
    難しいけどね
かさい そうやねー、タイムラインあわせんの大変そうや
まきお でも、そんなんがパソコンでできるっちゅーのはええ時代やねぇ
かさい ほんまやねー家庭用のビデオがDV標準の時代やし、FireWireも標準化
    されるやろし
まきお そやそや、その話。QTがswfサポートしてくれたおかげで今までFlash
    からQT書き出しやとでけへんかったムービークリップを使ったアニメ
    のDV書き出しができるんや
かさい それええやんか
まきお ムービーのタイムラインは必要やけどね
かさい そらそうでしょね
まきお たとえば背景でなんかループで動いてるとか、そゆのでムービークリ
    ップ使っても、QT書き出しするときはグラフィックに変換せなあかん
    かってん。
かさい とにかくムービークリップはswf以外の形式には書き出せんかったん
    やから、こら朗報ですね
かさい あ、ちょっと話戻るけど、先週のデジクリに書いたフリーウェアで
    swiftっていうCMMがあったでしょ?
まきお ほいほい
かさい コンテクストで画像表示できるヤツ、あれも表示にQT使ってるのよ。
    だからプレイヤー立ちあげんでもswfの内容確認ができちゃう
まきお ほうほう! それはええなぁ!!
かさい そのうえ、EMBEDタグをクリップボードに書き出してくれますねん
まきお めっちゃええやん!
まきお ちゅうことは...画像管理ソフトとかでswf管理もできるわな
かさい QTで表示してるビューワーならswfのカタログ管理ができるなあ
まきお ファイルメーカーってさ、QTサポートしとるかな?オンラインで
かさい それ、ウェブのデータベースの話?
まきお そそ
かさい どうやねやろ?(^^;)
まきお 魚井センセにきいてみよう(^_^;)
まきお せんせ、読んでますか~(^_^)/
かさい わかってたら教えてくださーい
まきお いや、ふとジェネレーターあやうしって(^_^;)
かさい (^^;)
まきお そこまではいかんか(^_^;)
かさい さすがにね(^^;)
まきお ジェネもQTサポートすれば面白いのに
かさい これだけフラッシャーにとって恩恵の大きいQT4ですが......
    悲しいかなMacだけなんすよねー、システムレベルで恩恵受けられるの
まきお そやけどね今までの話やとクライアントよりもオーサリングの方の恩
    恵が多いやん
かさい うん
まきお せやからMacだけでええねん(^_^;)
かさい げ(^^;)Winユーザー聞いたら怒るで
まきお WinにはOLEやったっけ? あるやん、そやからかまへんねん(^_^;)
かさい ちょっと違うような気が......(⌒▽⌒;
まきお OLEちゃうわActivexかVBでswfハンドリングできるやんか、PowerPoint
    (MS製プレゼンソフト)でswfでプレゼンとか、Winだけやん?
かさい まあそれはそうやな
まきお これからはMacでもそーゆー使い方できるっちゅーことや!AfterDark
    のQTモジュールつかってスクリーンセイバーに使こてねって配るとか、
    いろいろできるやん
かさい それってScreenTime(注4)あやうし
まきお (^_^;)...AfterDarkはエンジン別売やから大丈夫や
かさい ScreenTime危機脱出(笑)
まきお AutoLaunchってMac のシェアウェアがあって、それ使こたら、今でも
    プロジェクタをスクリーンセイバーにできるよん。詳しくはうちの
    WEBページのマドマドのコーナーへ(^_^;)

まきお ちゅーわけで今後はFlashもWeb以外でもいろいろ使われることになり
    そうやね
かさい フラッシャーはQT4を落として試してみよう! Winでも一応見ること
    はできるし、Proキーを買えばオーサリングもできるぞ
かさい また今度つづきをやろう
まきお 次回はモアベターよ(^_^;)
かさい それではみなさん
まきお さーよおーなーらー
かさい ちゃんちゃん

(注1)コラボ製メーラ。便せんが選べたり、動くスタンプが押せたりという、
    お楽しみメールソフト。まつむらの便せんセットも無料でダウンロー
    ドできる。< http://prabbit.colabo.co.jp/ >
(注2)QuickTimeProバージョンのコト。機能拡張自体は同じだがプレイヤー
    で様々な編集が可能となる。 Appleのサイトで、オンラインレジスト
    する。また、QT3 までは「ムービープレイヤー」という名称であった
    が、QT4では「QuickTimeプレイヤー」と変更されている。
(注3)昭和30年代に放映されたTVドラマシリーズ。実写とアニメの合成が随
    所に見られる。和製メアリーポピンズ。
(注4)Flash のプロジェクタファイルからスクリーンセーバーを作ることが
    できるアプリケーション

【プロフィール】
笠居 トシヒロ/グラフィックデザイナー
京都市立芸術大学油画科卒業後、某特殊印刷会社でMacintoshによるDTPシステ
ムの構築を手がける。 在職中に書いた本がきっかけで独立、現在はWebを中心
としたグラフィックデザイン全般を手がけながら後進の指導にもあたっている。
Macromedia Flash - Mailing List 主宰  NIFTY-SERVE FGRAPHIC Sub-SysOp
デジタルクリエイターカレッジ WAO! 大阪校 Webコース講師
共著書:みんなのFlash2・デザイナーが遊ぶWebデザイン等
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家
1961年大阪府大阪市生まれ。1985年武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。会
社員(プランナー)兼まんが家を5年ほどやったあと、1990年、Macintoshを購
入、3ヶ月後に脱サラ。1995年、FLASHの前身である「スマートスケッチ」と運
命的に出会い、束縛から解放される。雑誌、新聞、Web、CD-ROM等を舞台に、
SF、ファンタジー系から、OL、時代劇ネタまで幅広い芸風を誇る。
世界一わかりやすくて笑えるFLASH攻略本「おしえて!!Macromedia FLASH3」
(まつむらまきお/たなかまり共著 毎日コミュニケーションズ刊)
< http://www.asahi-net.or.jp/~GU5M-MTMR/ > < mailto:makio@luna.email.ne.jp >

ふたりの共著書「Flash3J Professional Technique」定価:2800円+税
D-ART刊(ISBN4-88648-523-5)が好評発売中!
この本の作例を元にしたWebセミナーを、Macromediaのサイトで展開中!!
< http://www.macromedia.com/jp/software/flash/training/ >

______________________________________________________________________
■えむのHot Space! QuickTime 4 No.20
----------------------------------------------------------------------
◇ QuickTime 4

4月19日に QuickTime 4 のパブリックβ 版がリリースされましたね。新たに
MP3 や Macromedia Flash、FlashPix等がサポートされたのは、時代の流れに
そった正しい選択と言えるでしょう。

この新しい QuickTime についてのレポートが日経MAC のサイトに掲載されて
います。”自己主張始めた新しいインタフェース”、”最も注目すべきは
「Macromedia Flash」””再生エンジンが根本的に変わった!”というタイ
トルの3つの記事の中で、今回の変更点や特長などが述べられています。

<QuickTime 4,バスケの見方>
http://com.nikkeimac.or.jp/hotnews/9904/qt4index.hts
<QuickTime 4>
http://www.apple.co.jp/news/1999/apr/20qt4beta.html

◇ Virtual Game Station、販売差し止め

以前に何度かこのコーナーで「Virtual Game Station」(以下 VGS)のことを
取り上げてきましたが、先日、サンフランシスコの連邦地方裁判所から仮差し
止めの命令が下され、米 Connectix 社は出荷を停止すると発表しました。と
はいうものの、これはすでに流通している分には適用されず、またこれから出
る Macintosh 版の新ヴァージョンやリリースされる予定の Intel 版には影響
はないようです。無事に日本語版も発売されるといいですね。

<プレステ・エミュレーター販売差し止め>
http://www.hotwired.co.jp/news/news/2348.html
<ConnectixのPlayStationエミュレータに出荷仮差し止めの裁定>
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/990422/cvgs.htm

【山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
三重県生まれの197x年型男子。好きなものは音楽とMac。今一つ、コラムに取
り上げたいと思える面白い話題に欠ける、今日この頃。不完全燃焼状態が続い
てます。「このままだと、このコーナーは消滅か?」なんて弱気になってはい
ませんが、悔しいです。なんとかしたいともがいてます。そんなえむを応援し
てやろうと思われた方、ぜひぜひ応援メッセージをお寄せ下さい(^^)。

───────────────────────────────────
スクープ!
■イベント案内
Digital Art Expo 2000 TOKYO 開催要項決まる
───────────────────────────────────
「日本で唯一の総合デジタルアートのエキスポがはじまります」と銘うって、
Digital Art Expo 2000 TOKYOの出展案内活動が近く開始される。

このエキスポのポイントは、わが国初の総合デジタルアートのイベントである
こと、会場が幕張でもない、ビッグサイトでもない、サンシャインでもない、
交通至便で施設も新しい、有楽町の東京国際フォーラムで行われることである。
会期は2000年の4月19日(水)から21日(金)の3日間。テーマは、「21世
紀のクリエイティブをもっと快適に」。

主催はデジタルアート・エキスポ2000実行委員会、特別協賛はベネッセコー
ポレーション、後援・協力は関係諸団体・企業・出版社など、企画はAGOSTO
とティー・アンド・アール、運営はティー・アンド・アール。

主要な構成は展示会、イベント、コンファレンスである。出展製品は、デジタ
ルアート、3D、映像、WEB、グラフィック素材、写真、DTP、フォント、プ
リプレスに関する最新製品展示とデモ。

コンファレンスは、日本、アメリカ、ヨーロッパのトップクリエイター21人が
ハウツーを公開するセッションとなる。また、日本デジタルアートコンテスト
の発表、展示もおこなわれる。さらに、「Meet The Creators 2000」という
著名クリエイター、ミュージシャンが一堂に会するパーティーもおこなわれる。

第4回目となる日本デジタルアートコンテストの告知は1999年10月~2000年
1月、募集は2000年1月から2月上旬、発表は4月19日である。

出展案内の請求は、デジタルアート・エキスポ2000実行委員会事務局まで。
162-0065東京都新宿区住吉町7-1福松ビル9F ティー・アンド・アール株式
会社内 TEL:03-3226-8021 FAX:03-3226-7854
E-mail:tandr@po.iijnet.or.jp

───────────────────────────────────
■ニュース!
ニューヨークADC(アートディレクターズクラブ)
デジタローグ作品が金、銀を独占受賞
───────────────────────────────────
<以下はデジタローグより>

暗い話題が多いCD-ROM、マルチメディア業界ですが、この度ニューヨークADC
(アートディレクターズクラブ)の99年度年鑑審査、ニューメディア部門にお
きまして、デジタローグ作品は金賞、銀賞を独占受賞いたしました。

92年の創立以来、デジタローグは電子メディアの可能性を信じて制作、出版を
続けてまいりました。それが、世界的に歴史と権威のある同年鑑審査で受賞し
収録されることは、大きな励みでもあり、ますますの精進を決意させるもので
もあります。

デジタローグとしては、これを機会に海外におけるマルチメディアタイトルの
販売、宣伝を見直していく段階にはいりました。

日本のマルチメディア業界における低迷の最大の原因は、粗製濫造にあります。
そんな状況下、日本発のマルチメディアコンテンツが世界で表現として評価さ
れることは、新たなる、前進と改革を意味すると確信します。

金賞 「TAP,TYPE WRITE」 制作 前田ジョン プロデユース 江並直美  
銀賞 「京の庭」 写真 内藤忠行 構成 江並直美 木村真樹

なお授賞式は6月3日ニュー・[クアートディレクターズギャラリーにておこな
われる予定で、デジタローグを代表し江並直美が出席する予定です。

・デジタローグ、江並直美さんおめでとうございます。信念と根性でやり続け
れば必ずいいコトがある、とがんばる気持ちになれました!(柴田)

───────────────────────────────────
■イベント案内
ディジタル・イメージ展、本日より表参道ネスパスでオープン
明日からは銀座ワシントンがオープン
───────────────────────────────────
日本で唯一、最大のデジタルアーティスト団体ディジタル・イメージです。今
年は銀座ワシントンと表参道ネスパスの協力を得て、2会場同時期開催という
すばらしい展示が実現します。展覧会入場、セミナー参加費は無料。

ディWタル・イメージ1999東京展概要
東京展1 4月29日(木)~5月5日(水)11時~19時 
銀座ワシントンアート
東京都中央区銀座5-7-7 銀座ワシントン7F 03-3571-8532(会期中)
東京展2 4月28日(水)~5月5日(水)10時30分~19時 
表参道・新潟館ネスパス
東京都渋谷区神宮前4-11-7 03-5771-7711(代表)

また、ネスパスとワシントンアートの2会場を観覧した人(先着2000名)には
特製のポストカードセット(ソネハチ、吉井宏、DAVA KAN)をプレゼント。
 
オープニングパーティは銀座ワシントンで4月29日(木)午後6時より。誰で
も参加できます。出展作家も多数参加します。

主催 ディジタル・イメージ
特別協賛 銀座ワシントン 
    (財)ニューにいがた振興機構 表参道・新潟館ネスパス 

詳しくはデジタル・イメージWebサイトをごらんください
http://www.digitalimage.org/

■特別セミナー 5月1日(土)午後1時より 表参道・新潟館ネスパス
テーマ「なぜポリゴン美少女なのか?」 司会:安斎利洋
スピーカー ソネハチ、笹原和也、羽田宗春、樋口誠、中野博文

「バーチャルビューティ」ブームの渦中にあるアーティストがなぜ美少女の制
作にひかれるのかを語る。CG美少女とはなにか、歴史的学術的なアプローチも。
全国のCG美少女愛好家よ、結集せよ! 申し込み不要、直接会場に!

───────────────────────────────────
■セミナー案内
日本語の文字と組版を考える会 第14回セミナー
カラーマネージメントの謎を解明する 講師:笠井享
───────────────────────────────────
<詳しい内容です>

サブタイトル:ColorSyncのしくみと具体的設定方法
内容:
カラーマネージメントシステムを上手に使いこなすには
いくつかのハードルがあります。
その第一は、ソースとターゲットと呼ばれる「元」と「結果」のカラー特性を
記述した2つのプロファイルの役割を理解する点です。
カラーマネージメントシステムのしくみ全体を今回のセミナーでお話しするに
は限界がありますから、このソースとターゲットについて集中的に説明します。
第二に次のような具体的な使い方をお話します。
1:Photoshop5のカラーマネージメントの環境設定
2:Photoshop5で CMYKのColorSyncプロファイルを作る方法
3:AdobeIllustrator8のカラーと Photoshop5のカラーを近づける方法
4:赤・緑の2~3色の特色印刷をPhotoshop5やIllustrator8で
シミュレーションする方法
そのほか、QアンドA大会。

笠井享(かさい あきら) インフォーツ株式会社代表取締役。著書「実践デ
ジタル写真術」(ディー・アート)「Adobe Photoshop AtoZ III」(BNN)
「カラーマネージメント!」(IDG)「よくわかるカラー校正」監修(玄光社)
など。

■日時 1999年5月9日(日)13:00~16:30(開場12:30)
■会場 シニアワーク東京 地下2階講堂(飯田橋駅徒歩6分)Webに地図
■参加費 2,000円(当日申し受けます)
■申し込み Webサイト上の登録フォームで申し込みをお願いします。
定員200名を超えた場合のみ,お断わりのお返事をさしあげます。

主催:日本語の文字と組版を考える会
http://www.pot.co.jp/moji/ 
共催:ディジタル・イメージ
http://www.digitalimage.org/

───────────────────────────────────
■イベント案内
ニューヨークのCGプロダクション、ブルースカイ・スタジオ
『Bunny』メイキングセミナー
───────────────────────────────────
<草原真知子さんの情報>

「バニー」でアカデミー賞を取ったニューヨークのCGプロダクション、ブルー
スカイ・スタジオから、アニメーター2人とレンダリング担当のプログラマー
(ラジオシティの最先端の応用をやった人のようです)が日本に来ます。ハリ
ウッドのCG、SFX とはちょっと違う、ニューヨークシネマの文化をディジタル
に生かしたい、という心意気でやっているスタジオです。

特に日本のアニメに見られる表現とCGとの関係について、日本でいろいろな人
たちと意見交換ができるような形で作品上映とワークショップをやりたいとい
う連絡が私のところに来たので、CG関係者の間でいろいろ調整して、レクチャ
ーの予定が以下のように決まりました。

SIGGRAPH TOKYOでの集まりは会員のみになる予定ですが、9日の上映会および
ワークショップは、誰でも来られる無料のセミナーができる広いホールで、交
通の便もいい場所、ということでデジタルハリウッドが場所を提供したもので、
商売気はありません。その後のSGI主催のパーティーも誰でも参加できます。

5月9日(日)『Bunny』メイキングセミナー
デジタルハリウッド東京校 1Fセミナールーム 
17:45開場 18:00開演 定員150名予約制 03-5281-9221
http://www.dhw.co.jp/ndh/cgi-bin/event/event.cgi?job=frame&area=T

───────────────────────────────────
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)
───────────────────────────────────
●あちゃらメールマガジン特集アンケート
http://www.isize.com/acara/mailmag/

5月29日発売のリクルート「あちゃら」7月号でメールマガジン特集があります。
みなさんのお気に入りメールマガジンを教えて欲しいということみたいです。
読者のみなさん、日刊デジタルクリエイターズに清き一票を(笑)。一挙にメ
ールマガジンのメジャーになるチャンスかも。投票してください。プレゼント
もあるようです。

───────────────────────────────────
■読者限定「激安」キャンペーン。商品追加!!
http://www.agosto.com/dp_special/
───────────────────────────────────
「読者限定」キャンペーン実施中です。今回、お馴染みのPhotoshopや
Illustrator、プラグインなど、ラインナップを増やしました。
どうぞ価格チェックを!! 詳細は上記アゴストさんのサイトへゴー。

アゴストさんのサイトでは、アンケートプレゼントも実施中。
http://www.agosto.com/dp/pre.html
アゴストのサイト
http://www.agosto.com/

───────────────────────────────────
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html
───────────────────────────────────
●読者プロフィール
●ホームページリニューアルインフォメーション
●新刊情報
●デジクリClassifieds など、
クリエイターに有益なもの全般!!

■編集後記(4/28)
・今日から表参道のネスパスでディジタル・イメージ東京展第二会場がオープ
ン。昨日は搬入でたいへんだった(年寄りは口を出すが手は出ない)。そして
今日は銀座ワシントンの搬入だ。明日はオープニングパーティ、ああしんどい。
仕事は山のようにたまっているし、GWといえどもお休みはないのだ。(柴田)

・iMedioに行ってきた。設備は凄いわ、綺麗だわ、アイデア生まれてくるわ、
でわくわくする。オフ会やセミナーをする予定なのでよろしく。私は仙人なの
でその点もよろしく。所長の「苦労人+黒子(名付けてK2)」K2富永さんの苦
労話を聞いて感動してしまった。何かを続けるためには背水の陣は仕方ないし
情熱が原動力だ、と。セピア色の写真が全てを物語る。山本さんがこの後記ま
で読んでくださっていると聞いてまたまた感動。体調悪かったが気力が出た。
応援メールもいくつか貰って感涙。そして今日のコラム、新境地+まつむらさ
んの登場で活力が。やっぱり好きだ、この感じ。GWはたまっている宿題を片づ
けるべく缶詰。でもすぐ終わっちゃうんだろうな~、お正月みたいに。せめて
髪の毛は切りに行きたいなぁ~。ぼさぼさ。(ハマムラ)
http://www.imedio.or.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     < http://www.dgcr.com/ >

編集長     柴田忠男 < mailto:tdo@green.ocn.ne.jp >
デスク     濱村和恵 < mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp >
アソシエーツ  神田敏晶 < mailto:kanda@knn.com >
        森川眞行 < mailto:morikawa@siliconcafe.com >

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
< mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp > 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

----------------------------------------------------------------------
■  日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ < 投げ銭システムをすべてのhomepageに >
----------------------------------------------------------------------

★日刊デジクリは、まぐまぐ< http://rap.tegami.com/mag2/ >、
Macky!< http://macky.nifty.ne.jp/ >、Pubzine< http://www.pubzine.com/ >の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■