[0329] でもデモだもん

投稿:  著者:  読了時間:12分(本文:約5,900文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0329 1999/05/22.Sat発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
前号の発行部数 12502部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
**************** デジタルクリエイターズ広告募集中! ****************
  デジタルでクリエイトすることに敏感な向上心のある読者に対して、
           広告を出してみませんか。
モニタや書評、プレゼント企画もお待ちしております。読者は全国規模です。
35文字×5行で2万円です。 mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp までどうぞ。
-----------------------------------------------------------------PR---

●でもデモだもん
 大賀葉子

●Classifieds



■でもデモだもん
大賀葉子
───────────────────────────────────
こんにちは、大賀@イラスト屋です。
今回は、すでに経験済みの方はおいといて、突然依頼があると困る「イラスト
のデモンストレーション(以下デモ)」の話を。これからデモをなさる方は参
考にされてみてはいかがでしょう?(参考になるんだろうか?)~(^_^;)

私も、一昨年までイラストレーションのデモなどというものについては、その
存在さえ確かでないような人間でした。

よく知らない人のために書くと、それらは、エキスポやシーボルトなどのデジ
タル系の大型イベントの会場内で出展各ブースで行われるものであります。紙
に書いているイラストレーションでも、その技を披露する記事というのはよく
雑誌にあったりしますが、この場合はモニターを前に実際にマシンを動かしな
がら絵を作っている過程を紹介するデモンストレーションです。

別にモノを売るわけじゃありませんから、声高に叫んだり面白くする必要はな
いのですが、一応「ショウ」の一種なので、盛り上がりがあると、見ているお
客さんはグッとくるらしいです。

やっぱり、イベント会場とはいえ、「得した」と思って返りたいものなのでし
ょう。どうせ使いもしないボールペンやマウスパッドを喜んでもらうのと一緒
かもしれません。もちろん隣のブースではナレコンのお姉ちゃんがガナってい
るような(^_^;)現場で、です。

以下は、わたしが初めてデモをした3日間の思いで話です。

当日を迎えるまでには、何度か自分で予行演習もやりました。デモのために用
意する絵は以前に完成した絵なのですが、デモ用にレイヤー分けをしたり、説
明しやすくするためにズームアップしたり、という書類をつくります。

これはこれでなかなか大変です。もちろん作家さんによっては作品をリアルタ
イムで作るという強者方もいらっしゃるようですが、若葉マークの私にそんな
ことができるはずがありません。綿密な演習は深夜にも及びました・・・。

さて、初日は本当にヒヤヒヤでした。おまけに慣れない幕張メッセ。電車を間
違えそうになりつつようやく会場へ。そこでふと、自分のデモ用のマシンをチ
ェックすると、約束のマシンとはほど遠いスペックのマシンが置いてあります。

話が違う…………(汗)。おまけに32000 色しか出ない。グラデーション多用
の絵が「だんだん畑のグラデーション」になってる……(汗、汗)。これで私
の緊張にはさらに油が注がれたのでした。

《メモ》デモではこうゆうことがよく起こります。良い子のみなさんがデモを
されるときは、必ず当日のマシンが何かというのをしつこく確認しましょう。
~(^_^;)

初日の初回は(この時は一日2回のスケジュールでした)、自分でも気がつい
ていたのですが、ものすごい早口。たぶん、こんな早口ではこの説明を理解し
た人は一人もいまい、と思われる速さでした。

その原因は、私の計算ミスでした。予行演習は30分で完成するデモだったので
すが、本当は司会からの作家紹介やクイズコーナーも合わせて、すべての合計
が30分という事だったのです(T_T)。

その事に気づいた直後にデモがスタートしてしまったので、「正味20分くらい
に押さえなければっっ!」と焦りまくって早口になってしまったわけです。と
にかく、無事終了したことで精一杯、と言う感じ。

そして2回目。こんどはちょっと余裕が出てきて、時間が許す限り、ゆっくり
しゃべりました。そして一日目終了。司会のS さんの「一日目は練習と思って
いいですから」というやさしい言葉に胸を打たれ、しかし、こんなはずじゃな
かった、と打ちひしがれながら帰宅しました。

その夜はさっそく反省点を反映させるべく、よりよいデモのためのファイルづ
くりに夜を徹してファイルを作り、ようやく眠りにつきました。
《メモ》良い子のみなさまは、時間をよくよく確認してデモの予定をたてまし
ょう。(^_^;)

そして2日目。昨夜用意したファイルが功を奏してなかなかスムーズな展開。
昨日より格段と分かりやすいデモになっているぞ! と自分では思っていまし
た。が、余裕を出して余分な情報もしゃべろうとして、「私はワコムのタブレ
ットを使ってます」と言おうとして「私はアコム………いやいや、ワコムのタ
ブレットを使っています」と言ってしまいました。

ちょうどその時、ワコムのM さんという方がデモを見学されていて、後で名刺
交換したときに冷や汗をかいてしまいました。(^_^;)

だんだん回を重ねるごとに余裕が出てくる自分を見て、打ち合わせの時の副編
集長N さんの「最初はうまくなくても、デモの中で成長していきますから……
…」という言葉を噛みしめる私でした。

3日目は、かなり上手になってきました。しかし、どんなに上手になっても私
はデモンストレーター目指してないしな……とも思いつつ(こらこら)。

Expressionを使って、観客をアッと驚かせるところまでデモに慣れてきた私は、
すでに「飽き」が入ってくるモードに突入です。これが実は一番怖いというの
も知りました。

回数を重ねるごとに、同じことを何度も繰り返すごとに、どれを繰り返したか
どうかわからなくなってしまい、A-B-Cと進むはずの予定がA-Cになっていたり
しても気がつかない……。もちろん、大筋では話は通じていたとは思うのです
が。ようやく「デモは生き物だ」という事が分ってきました。

デモは舞台と一緒で、同じ曲や同じ芝居を演じて(?)いても一度も同じにな
らない。ま、3日目にしてようやく「完全なデモはできない」と悟ったとも言
いますが(^_^;)。

それにしても、デモをしたことよりも、その会場に来て出会った人々は、今で
も私の財産になっています。実りは多い3日間でした。今もますますその人達
とのつながりが広がっています。(^-^)。

以後、何回かデモのお仕事を頂きましたが、ギャラが安い場合でも、人脈とい
う意味では、一度はやってみる価値アリ! のお仕事だと思いました。

そうそう、マシンがフリーズしちゃったデモというのもありました。しかもそ
の時はWindowsマシンで再起動のボタンが分らなかった……!
フリーズした時の私はどうやって場を繋いだか? それは内緒です。(^◇^;)
 
大賀葉子【yoko ogre おおがようこ】
Expressionのユーザーズページを建設中! (主催はkabiさん)
まだできてないけど、ちょっと覗いてみてください!
http://member.nifty.ne.jp/~KABI/xpr/welcome.html

フリーイラストレーター。米国MetaCreations「Beyond the Canvas Contest」
1997 Interactice design部門1位受賞・1998 2D Fine Art部門2位受賞
著書「Painter Super Art Paradise」(秀和システム刊)、雑誌WinGraphic
「Painter's Labyrinth」連載中(MdN)、共著「びっくりキャラクタデザイン」
(MdN刊)、株式会社セコムラインズ「電塾」HPキャラクター等々。

http://egg.tokyoweb.or.jp/questions/ogre/TobiNeko.html

───────────────────────────────────
■Classifieds/1
A1サイズプリンタ譲渡希望
───────────────────────────────────
新品プリンタ、以下の条件で譲渡したいと思います。

譲渡希望製品:TeckJET5524 カルコンプ社製、A1サイズカラーインクジェット
       プロッタ1台
商品状態:  梱包未開封(商品は現在まだメーカーにあります)
メーカー価格:598,000円
譲渡希望価格:250,000円
他に搬入時にメーカーによる組立搬入費(30,000から45,000円、地域により異
なります)や据付調整費(60,000円)などが必要になります。

購入後1年間無償保証つき。(以降、年間保守料金72,000円)
出力ドライバはWinのみ。またAutoCADにADIドライバ標準装備。Mac使用の場合
は出力用ソフト、イーサネットアダプタなど別途必要。

・製品に関する詳細は下記にお問い合わせください。
エヌエスカルコンプ株式会社
03-5402-6111
http://www.nscalcomp.com/

・譲渡に関するお問い合わせは
竹久マサオ(Yume)  E-mail YUMEWORK@aol.com まで。

───────────────────────────────────
■Classifieds/2
AGFA社のDUOSCAN譲渡希望
───────────────────────────────────
未払いの給料として、私のところへやってきた(涙!)。
AGFA社のDUOSCAN というスキャナーを、どなたか引き取ってもらえないでしょ
うか?

定価は現在で65万ほどもするスンゲー性能のスキャナーです!!
全く使ってなかったようで美品ですが、箱、説明書、付属品などは有りません。
15~25万くらいでどうでしょう?(価格応談)

反射原稿も透過原稿もスキャンできます。実データーもたまにはスキャンしな
きゃ…と言うあなたに最適ですっ。
詳しい性能などは以下を見てください
http://www.agfa.co.jp/gs/scanner/duo.html

門屋 博
kadoya@sanynet.ne.jp

───────────────────────────────────
■Classifieds/3
PowerBookG3/233/13inch譲渡希望
PanasonicデジカムNV-DS5譲渡希望
───────────────────────────────────
・PowerBookG3/233/13inch、160MB、キャッシュなし
・PanasonicデジカムNV-DS5
をご希望の価格でお譲りします。

デジカムにはアクセサリー一式(2万)が付いています。しかし、マニュアル
「だけ」が付いていません。

受け渡しの方法はなるべく持参させていただく方向です。
連絡はメールにて。

大槻俊知
toshi@takedahp.or.jp
近畿(京都近辺)

───────────────────────────────────
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html

読者プロフィール
ホームページリニューアルインフォメーション
新刊情報
デジクリClassifieds など、クリエイターに有益なもの全般!!

■編集後記(5/22)
・ハニー号の朝の散歩がなんと5時!クンクン鳴く声は娘の部屋の前。娘の睡
眠を妨げてはイカンと、超早朝散歩。だが、世間にはそういう人がいっぱいい
るのに驚く。戻ってからまたひと眠り、これはイカン、頭がボーッ。(柴田)
・友達と会う。たまっていたお土産をまとめてもらう。メグちゃんのライバル
の青い髪の子の名前がわからず二人で他の友達に電話する。「ノンでしょ」。
即答してくれた彼女が好きやわ~。すっきり。CDと漫画で長いトンネル脱出。
燃える~! やはり私は体育会系。やれることをするしかない。(ハマムラ)
───────────────────────────────────

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

----------------------------------------------------------------------
■  日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■