[0330] スターウオーズ! イェーイ!

投稿:  著者:  読了時間:16分(本文:約7,700文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊・デジタルクリエイターズ】 No.0330 1999/05/24.Mon発行
http://www.dgcr.com/      1998/04/13創刊
情報提供・投稿はこちらまで mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp
前号の発行部数 12515部
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


****************各マスコミ注目のCGアイドル大集合**********************
話題の「バーチャル・ビューティ」第4号「サファイア編」大好評発売中!
ねことむ、M・クサナギ、島崎霊人、内山保志、安藤こうじ、えとうこうじ
入沢秀男、STONE、坂本顕一、小林大輔の10作家による美少女を満載
カラー216ページ(大増ページ)定価据置き2800円! http://www.agosto.com/
───────────────────────────────────

●「スターウオーズ!イェーイ!」
 月曜日担当:神田敏晶

●ニュース
 インクナブラ、Bryceのオリジナルデータを含めた3DCG素材集を発売 

●セミナー情報
 「実践インターネットビジネス」

●新刊情報+プレゼント
 バーチャル・ビューティ(4) サファイア編 

●公募情報
 所幸則さんら制作中のゲーム【眠ル繭】で「覇王の剣」のデザインを募集



■「スターウオーズ!イェーイ!」
月曜日担当:神田敏晶
───────────────────────────────────
KNN神田@ハリウッドチャイニーズシアター前です。

【ワーニング! 下記には「スターウオーズ」の映画に関する情報が含まれて
います。映画公開の前ですので、貴方の責任において注意してお読みください
(知らなきゃよかったという人もいますので…)】

1999年5月19日(水)(米国時間)、ついにこの日がやってきました! 全米
「スターウオーズ」の公開日です。5月3日にここにきた時には2週間前から
徹夜しているのは、業者の人ばかりでした。マニアなら詳しい話ができるので
すが、「May a Force will be with you」がわからない人が並んでいてもジェ
ダイの騎士でないことは一目瞭然です(^_^)

過剰な報道には、辟易していますが、しかし、ようやく本来の純粋な映画みた
さの人たちが集まってきて喜んでおります。

速報は現場からリコシェのワイヤレスモデムから「アスキー24」へレポートし
ました。やはりウェブは写真があるのでいい!
http://www.ascii.co.jp/ascii24/call.cgi?file=issue/990520/topi01.html

ベイエリア地区と空港ぐらいだとおもっていたリコシェの電波距離ですが、ハ
リウッドの地区も電波がカバーされていました。これはうれしい限りです。車
のカーバッテリーから供給すればずっとこの行列を中継もできていたんですね。
残念(汗)。日本のFM J-WAVE の番組にもリポートを送り、いろんなところと
もつながりができました。やはり現場では得することがたくさんあります。

初日の最終上映が終わった深夜、チャイニーズシアターはもとのスラム街の姿
にもどり、人が一人もいなくなりました。しかし、テレビでは昨夜の大熱狂ぶ
りが今頃伝えられています。パブリシティ用のフィルムも大量に解禁となり、
どの局もSWだらけです。きっと日本にも報道されているんでしょうね? でも
現場はスラムなんです(^_^)。

翌20日(木)には、午前の部に最初から並んでいた人は、何とたったの3人!。
昨日とまったく違います。昨日見るのと今日見るのでは、実は大きな違いがあ
ります。初日は映画館もボリュームをマキシマムにしてサービスしていたそう
です。そういえばやたら音が大きかったような気がしました。

むしろ、映画を見るよりもライブハウスにいるかのような臨場感が堪能できま
した。ブロードウェイのミュージカルでは、スタンンディングオベーションは
当たり前ですが、映画が終わってのスタンンディングオベーションは、はじめ
て見ました。みんなが「スターウオーズ!イェーイ!」と歓声をあげるのもむ
しろライブハウスのノリですね。あたかもローラーコースターにのりながら映
画を見た感じです。

AppleのWWDCでILM社のジョン・ノールと会いましたが、そのジョン・ノールは
SFX のクレジットでリーダーで大きく登場します。日本人の上杉裕世さんもマ
ットペインティングでしっかりクレジットに登場します。森川さんたちと一緒
に講演したことがあり、ILM の裏話で盛り上がっていました。きっと、今回の
「スターウオーズ」でもILM の裏庭は大活躍していると思えるシーンがいくつ
かありました(ILMの裏庭はいろんな映画の特殊撮影で使われているのです)。

SFXシークエンスも映画至上最大といわれながらも、SFXだけを感じさせない作
りは上品な使い方の見本といえるでしょう。主役をくってしまうSFX は意味が
ありません。モンタージュの場面の切り替えも流行のエフェクトは使わず、シ
ンプルな画面ワイプだけです。懐かしさを感じながらも、王道をいくワイプス
タイルです。これもGood!。

キャラクターのバタくささは、賛同できませんが、懐かしのキャラクター登場
には、旧友と再会したかのような喜びがあります(^_^)。

なぜ、「スターウオーズ」がここまで支持されるのか?それは、リアルタイム
の第一世代よりも第二世代の影響が大きいと思うのです。ボクは実は、「スタ
ーウオーズ」の第一世代ですが、初日の観客のほとんどが第二世代でした。こ
の第二世代の特徴は、生まれた時から、もしくは生まれる前から「スターウオ
ーズ」の情報に20数年間接してきているところが特徴です。

彼らの中では、スターウオーズはもはや映画を超え、むしろ聖書に誓い感覚な
のかもしれません。「エピソードVでヨーダはルークにこういった」とか…100
%完璧に暗記しているのです。そして、その彼らの生まれた時からの謎が今こ
こに解き明かされようとするのですからこの映画にかける期待は想像以上です。

この感覚は「ウルトラQ 」や「ウルトラマン」の最終回が、今まで待たされ、
今ごろ見られるようなものに近いのかもしれません。

しかし、ダースベーダーの幼少期の活躍を見れば見るほど、謎はますます深ま
るばかり、エピソードII、そしてエピソードIIIへの期待がますます高まりま
す(^_^)。これをすべて見るまで死ねないぞ!

「スターウオーズ」のストーリーメイキングには、少年冒険小説の黄金メタフ
ァーがあります。本当の自分には出生の秘密があり、自分の両親は実は本当の
親ではない。そこで本当の親を求めて少年は旅に出ます。そして特別な自分の
能力に気づき始め、数々の出会いと別れ、ユニークな下僕たちの力を借りなが
ら敵と戦い、王女様や宿命の敵が、実は自分の肉身であるなどのドンデン返し。

ほとんどの冒険小説がこの黄金メタファーの要素に準じています。「一寸法師」
「桃太郎」にはじまり、「怪獣王子」「狼少年ケン」「レインボー戦隊ロビン」
「鉄腕アトム」「バビル二世」「デビルマン」「バンパイア」「機動戦士ガン
ダム」などなど…。

男の子の愛と勇気とセンチメンタルな冒険の物語は、永遠に語り継がれること
でしょう。しかし、主役はいつまでたっても人間であり、CGで描かれたクリー
チャーが主役にならないこともたぶん、「スターウオーズ」がある限り守り継
がれることでしょう。

フォース(理力)が共に我らにあらんことを!

【神田敏晶】かんだ・としあき
世界で一番小さなデジタル放送局KandaNewsNetworkを個人で営む。
http://www.knn.com/ mailto:kanda@knn.com
英語検定4級(中1程度)の腕前を活かし、珍英語で世界を駆け回るビデオ
ジャーナリスト。老後は世界の友だちの家を毎日泊まり歩く事を夢に地球的な
規模でネットワークを築く。年令不祥(自称27才独身)でマルチメディア界の
ドン・キホーテと異名をとる。デジタルクリエイターズでは企画・マーケティ
ングを担当。ビートルズバンド「The Beagles」ではバンマスをこなす(^_^)。

・「スターウオーズ」か「スターウォーズ」か「スター・ウォーズ」か表記の
統一に悩んで、検索してみたがけっこういいかげん。第一世代のわたしにとっ
ては「スター・ウォーズ」が正しいのだが。神田さんも第一世代というが、自
称の年齢とはギャップがあり過ぎ。わたしはいまでも時々、元気をつけたい場
面では「スター・ウォーズ」のテーマミュージックを流している。(柴田)

───────────────────────────────────
■ニュース
インクナブラ、Bryceのオリジナルデータを含めた3DCG素材集を発売
───────────────────────────────────
インクナブラが発売する「3DCDアート・データ集」には、Bryce2の高品位なレ
イトレーシングでレンダリングされた3DCG画像が、DTP 用の2000×1500ピクセ
ルの高解像度画像と、640×480ピクセルの低解像度画像で各々80点収録されて
いる。画像フォーマットはJPEG形式の最高画質で圧縮、RGB モードになってい
る。素材のテーマは「三角錐」「背景」「空」の3種類である。

画期的なことは、レンダリングされた画像データだけでなく、Bryce2オリジナ
ルのデータを収録していることで、ユーザーがBryce を扱えれば、カメラアン
グルや照明、またオブジェクトそのものや、そのマテリアルの組成を変更する
ことで、無限のイメージを作成することが可能だ。データを自由自在に編集し
て、自分だけの画像をつくりだせる素材集とは珍しい。DTP 画像データの素材
として、マルチメディアの素材としてロイヤリティフリーで活用できるのだか
らありがたい。

またオリジナルデータのレンダリング解像度を変更することで、4000ピクセル
以上の高解像度でレンダリングし直すことができる。4000ピクセル以上でレン
ダリングすれば、ポジ出力が可能になり、B 全のポスターで使用することも可
能となる。Bryce 3Dでは、3Dアニメーションの素材としても活用できる。

「3DCDアート・データ集」は標準小売り価格が12000 円。現在、新発売記念の
キャンペーンをやっている。6月末日までにWeb から申し込むと、Ethernetケ
ーブル(3m)もしくはUSBケーブル(2m)がプレゼントされる。

制作 東澤雅晴
申し込み先/発売元 有限会社インクナブラ
〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-11 LM東本町第三-405
TEL06-6966-4468 FAX06-6966-4469

http://www.bekkoame.or.jp/~jin-k/3ddata/3ddata.html
http://www.incunabula.co.jp/3ddata.html (6月から)

・この素材集を活用できるのは、Bryce がある程度扱えるユーザーに限られる
ということになる。そういうユーザーにターゲットを絞った方が、より確実に
売れるだろうという狙いだろう。これはニーズが小さいマーケットを開拓する
という意味である。ぜひ、そういうマーケットを確立させてもらいたいもので
ある。デジクリでも売りたいものがたくさんある。(柴田)
・以前紹介した「音楽維新」という雑誌に書かれてあったレコード会社のトッ
プ対談。今の時代はピンポイントで一気に串刺しが一番らしい。それだけ要求
されるものも深くなって大変なんだろうけど。(ハマムラ)

───────────────────────────────────
■セミナー情報
「実践インターネットビジネス」
───────────────────────────────────
<以下は主催者情報>

集中セミナー「実践電子メール&インターネットビジネス」を開催。今回は、
内容をより深く掘り下げて、インターネットビジネスにおける主要分野である
「ショッピングシステム」、「サイバーマーケティング」と「電子メールマガ
ジンビジネス」の3つについて実例とともに講義。

プログラム詳細はサイトにて
http://www.bamerica.com/present/ebiz10.html?RefFrom=bamag160

日時:5月31日(月)18:30~21:50
講師:バーゲンアメリカ社長 トムサトウ
主催:Bargain America Corp.
場所:Ohmae@WORKビルB1セミナールーム
住所:東京都千代田区六番町1-7 地下鉄麹町駅出口徒歩2分
参加費用:4000円(税込)定員100名
支払方法:当日現金にて

申込方法:サイト内フォームにて受付。

主催者連絡先【お問合せ】mailto:tomsato@bamerica.com
お問い合わせは電子メールでお願いします。

───────────────────────────────────
■新刊情報+プレゼント
バーチャル・ビューティ(4) サファイア編
───────────────────────────────────
「バーチャル・ビューティ」コレクション4号「サファイア編」がアゴストか
ら発行された。参加アーティストは、ねことむ、M ・クサナギ、島崎霊人、内
山保志、安藤こうじ、小林大輔、えとうこうじ、入沢秀男、STONE、坂本顕一
の10名ともも、西野利彦のふたり。今回はギャラリーの作品点数が多く、ペー
ジも216 とボリュームアップ。表紙は3DCGを始めて半年という小林大輔のチハ
ルちゃんを大抜擢。付録CD-ROMにはモデリングデータ、マッピングデータ、フ
ォトショップ用アクションデータなども収録した。セーラー服が3人、フリフ
リでヒラヒラなウエイトレスも、というマニア好み(?)の構成だ。
A4変形版、フルカラー216ページ、定価2800円+税、アゴスト刊

http://www.agosto.com/

「バーチャル・ビューティ」コレクション4号「サファイア編」をアゴストの
提供で5名さまに! 

ご希望の方はzacke@bekkoame.ne.jpまで下記フォーマットを
subject「バーチャル・ビューティコレクション・サファイア編」でお送りく
ださい。subjectが違う場合抽選対象からはずれることがありますのでご注意
ください。
締め切り:5月31日(月)、午後8時タイムスタンプ(日本時間)


【メールアドレス】
【氏名】
【職種・得意分野】
【郵便番号】
【住所】
【TEL】
【URL】
【好きなライター・クリエイター】
【コラムに登場して欲しいクリエイター】
【読みたいジャンル】例:DTP, 3DCG
【あったらいいなという企画内容】
【ひとこと】


───────────────────────────────────
■公募情報
所幸則さんら制作中のゲーム【眠ル繭】で「覇王の剣」のデザインを募集
───────────────────────────────────
所さんはいまTVゲーム【眠ル繭】を作っていて、そのなかに出てくるアイテム
「覇王の剣」のデザインを公募しているそうです。3DCGでもよし、ペイントソ
フトで書くもよし、鉛筆画でもよしなんです。締め切りは6月14日。採用者に
は20万円の賞金と、スタッフロールに名前が出ます。詳しくは所さんのHPにヒ
ント等も含めて掲載されています。

http://www.ajbb.co.jp/tokoro/tokoro.html

───────────────────────────────────
■現在募集中
http://www.dgcr.com/etc/invite.html

読者プロフィール
ホームページリニューアルインフォメーション
新刊情報
デジクリClassifieds など、クリエイターに有益なもの全般!!

■編集後記(5/24)
・近所にわりと大きな古書店が現われた。「ぼくんち1」「ちくろ幼稚園(さ
いご)」ともに西原理恵子を計500円でゲット。この店はレコード屋(っても
う言わないか)の副業みたいで素人っぽい。意外なレア本もありそうだ。これ
からひまがあったらラオックスとパワーレコードに行くぞ。(柴田)

・寝坊した。夢をいっぱい見て幸せな気分。仕事のことをすっかり忘れていた。
この幸せなひとときは飼っている犬に起こされた。人の顔をじっと見ているし、
息が荒いので急遽散歩に連れていった。下痢。今はすやすやと眠っている。犬
の要求は控えめだ。うるさくなるのは最後の最後。それまで我慢している。会
話できたらな、とも、何もいわないからいいんだよな、とも思う。(ハマムラ)

───────────────────────────────────

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.htm
広告の御相談はこちらまで   mailto:zacke@ppp.bekkoame.ne.jp

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊・デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

----------------------------------------------------------------------
■  日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■