[0400] クリエイター、みんなで休めば怖くない

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,700文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0400   1999/08/25.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 13819部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 <400号達成!>

●MKチャット対談
 クリエイター、みんなで休めば怖くない
 笠居トシヒロ・まつむらまきお

●えむのHot Space!
 ”教授”のあの曲を MIDI で
 山口 壮/えむ

●展覧会案内  
 クロスコピーライト・グループワーク展「mixsix」
 web上での期間限定企画展。只今開催中! 9月14日まで

●柴田のこねた
 さる文字関係のヘンテコHPハンターからの情報 その2
 「コンピュータウィルスの進化」



■MKチャット対談
クリエイター、みんなで休めば怖くない

笠居トシヒロ・まつむらまきお
----------------------------------------------------------------------
まきお: やや、どもっすー
かさい: ういっすー
まきお: さてさて
かさい: 何の話しよう?(^^;)
まきお: 間があくと、わすれるよね
かさい: 前回はマンガの話が最後に出たが(原稿からはカットした)
まきお: おお、マンガの話でもしますかね?
かさい: マンガならネタあるでしょ(笑)
まきお: ないない(^_^;)
かさい: ないんか(^^;)
まきお: 第一、まんが読んでないし(^_^;)
かさい: 読んでないかー、読む暇ないもんね(^^;)
まきお: 考えてみれば、この4月にひっこしたんだよね、うち
かさい: ああ、そうすね。ええウチですがな
まきお: で、その後さ、何日休みとったかなぁと考えるとイヤんなった(^_^;)
かさい: ワシもフリーになってから丸1日休んだのって両手に満たない(^^;)
まきお: サラリーマンのときは、だいたい1/3が休みだったんだよね、年間の
かさい: 学校の先生なんかもっと多いわなー
まきお: SOの時は、いちおう通ってたから、土曜か日曜どっちかは休んだけど
    HOになってから、ほんまに休みがない...
かさい: んだねー、家に居ると仕事しちゃうもんな。そのわりには儲かってな
    いけど
まきお: 人はなんのために、生きているんだろうねぇ....(笑)
かさい: じっと手を見る...か(^^;)
まきお: で、なんとか休みをつくらねば、と思うのよ、これからのデジタルク
    リエイターは
かさい: おお、デジタルクリエイターはきちんと休め、か
まきお: 休むな、という人もいるけど、ワシは休みたい(^_^;)
かさい: 誰が言うてんの?<休むな(^^;)
まきお: ほら、クリエイターは休むな、的なこと言わない?(^_^;)
かさい: あーうー、休めない、とは言ったことある<ワシ(^^;)
まきお: だいたい、ビンボー症なのもあるのよね
かさい: つーかさ、不安でしょ? 休むと
まきお: 不安、不安(^_^;)
かさい: ひまになったりするとすごい不安(^^;)、 忙しいときは「うがー!」
    とかいってるのに(笑)
まきお: 引越の前後にさ、なぜか1カ月ほどヒマで、おかげでゆっくり引越が
    できたんだけど
かさい: ほおーよかったじゃん
まきお: 奇跡だよ、あれは。 まぁヒマったって、レギュラーのはあって、と
    いう話で
かさい: わしも確か今年の春先はひまだったなあ。フリーになってから初めて
    の暇だったんでめっちゃ不安やった(^^;)
まきお: だいたい、年に1月くらいはそいうのがあるかないか。でも、ヒマで
    も、なかなか遊びに行けない(^_^;)
かさい: そういうもんだよねえ
まきお: よし、とりあえず、今、ヒマと金があったら、なにをしたいか
かさい: 温泉~~(⌒▽⌒)
まきお: (^_^;) うちからね、クルマで5分ほどのところに温泉があんねん
かさい: アー●ン●ゾートとか?
まきお: 毎日放送にあるねん、なかなかええよ。広くてキレイ 
かさい: ええなあ
まきお: 露天風呂があんねん
かさい: しかしええやろなあ、風呂上がりに生ビールをぎゅーと
まきお: 運が良ければ、タレントにも会えるらしいよ
かさい: 藤原紀香やったら会いたい
まきお: おいおい(^_^;)
かさい: まつむらさんは何したいの?
まきお: ワシはとりあえずスターウォーズ見に行きたいなぁ
かさい: すたーをーず、もう1回行きますか(^^;)
まきお: 予告編がWebでみれるでそ? あれ見てるとメチャ行きたくなる(^_^;)
かさい: しかし、小さい希望やなあ、お互い(⌒▽⌒;
まきお: 大きい希望もあるで
かさい: なに
まきお: ハワイ一週間!
かさい: 一週間ちゅーとこが....(^^;)
まきお: 一週間、休む勇気あるか?
かさい: ウチは3泊以上無理やな、 猫が餓死するから(笑)
まきお: 用意周到に、仕事を整理すれば、可能かな。でも帰ってきたら干され
    てそうでこわい(^_^;)
かさい: それそれ、結局、仕事が切れるのがコワイから休まれへんねん
まきお: コワイねぇ、ほんまに
かさい: こんなん会社員の頃にはわからんかったけど
まきお: うん
かさい: とするとやね、仕事が切れんかったら休めるっちゅー事やろ
まきお: そやねー、しかし切れんほど仕事があったら、やっぱり休まれへんの
    とちゃうか?
かさい: それ言うたらしまいやんか(^^;)、 どうすりゃ仕事が切れんかっちゅ
    ーと、代りに営業してくれるエージェントとかがおったらええわけや
まきお: 営業ねぇ、ワシの場合は、あんまり関係ないなぁ、それ
かさい: そう?
まきお: 基本的に指名買いやからね、うちに来る仕事は
かさい: まあイラストレーターの場合はほとんどそうやろね
まきお: 代わりに絵描いてくれるやつがおったらええねんな…せやけど、絵描
    いてるのが休息みたいなもんやからなぁ
かさい: うーん、うらやましいのか気の毒なんかわからんなあ(^^;) でもそれ
    なら、切れる心配ないんと違うの?<仕事
まきお: 切れるというか、大きな仕事を逃すといやん(^_^;)って感じかなぁ
かさい: 携帯持ってたらたいがい大丈夫なん違うか?
まきお: と思って、名刺に携帯番号入れましてん、先日。計画的やろ(^_^;)
かさい: それも良し悪しやけどねえ<名刺に携帯(^^;)
まきお: なんやしらんけどさ、携帯うけて仕事の電話やったら、ごっつーイヤ
    やね(^_^;)
かさい: え、ほんま?ワシ結構嬉しいけど....
まきお: 仕事って、新規とちごて、催促よ(^_^;)
かさい: あ、督促やったらちょっとイヤやな(^^;)
まきお: 最近わし、出社拒否やねん
かさい: それってただ寝てるってことやろ(^^;)
まきお: そうとも言う(^_^;)
かさい: 本はやっぱしんどいもんなあ
まきお: しんどいよおおおお
かさい: ワシもデザイン仕事とかあるとそっちを優先してまう(^^;)
まきお: 文章かく仕事だと、いつも使っていない脳味噌とか指の神経を使うん
    で疲れる~
かさい: まだ文章はええねんボクの場合。 書きながら、それに合う作例とか
    そのキャプチャのこととか考えるとイヤになる
まきお: たしかにねー
かさい: 検証のこととかも含めてね
まきお: では今度のプロテクは作例、キャプチャなし、文章のみということで
かさい: そんなもん誰が買うねん(^^;)
まきお: あかん、仕事の話はやめじゃあああ。温泉、ハワイ~
かさい: なんで休まなあかんのかって話にしよう(^^;)
まきお: そらあーた、まず、体力(^_^;)
かさい: はっきり言って健康に悪い、休まんと。マジで体めちゃくちゃ衰えて
    るよ、ボク
まきお: それと、なんちゅうかな、感性をやしなう? とでも言うか
かさい: 感性ね、やっぱ出すばっかりではあかんわな、吸収せんと
まきお: そそ、それも、Webばかりではなくね
かさい: Webっつーか、そういう体動かさんものだけではあかんのじゃ
まきお: ビデオやゲームもあかんか。
かさい: だけではあかん、と思うぞ(^^;)
まきお: ゲームはあかんな。あれはマジで身体こわすわ、って、こわすまでや
    るワシがわるいんか(^_^;)
かさい: (笑)なんか自分の体で感じるものが必要なんや
まきお: いいですなぁ
かさい: わしゃもう一度テニスを始めたいねぇって、テニスも体こわすまでや
    ってたけどね(^^;)
まきお: あたしゃ、どっか、山か海かいきたいなぁ
かさい: それもええねえ
まきお: こう見えても、ボーイスカウトやったんやで
かさい: ぼーいすかうと、うーん想像でけん(^^;)
まきお: (^_^;)
かさい: ちゃんと休んで金もたっぷり儲かるって境遇になってみたいねえ
まきお: 安定すればいいんやけどね
かさい: フリーには難しい言葉やねぇ<安定。 結局フリーは休まれへんと…
まきお: いや、みんなで休めば怖くない!
かさい: 赤信号か(笑)
まきお: (絶対、抜け駆けするやつおるやろな(^_^;))
かさい: (ワシやりそうや(^^;))
まきお: みんな、休もうぜぇ!人間らしい生活をしようぜぇ!
かさい: でもさあ、週1回は休むって決めたら多分休めるよね、スケジュール
    的にはさ
まきお: 今は無理...(^_^;) 半日が限度やな
かさい: 無理なときもあるやろ(^^;)  会社でも休日出勤とかあるから…フリ
    ーだと手当て付かないけど
まきお: さあ、来年の夏はやすめるかなぁ~今からハワイ予約しとこかなぁ
かさい: 来年の夏は休みたいねえ...あ、温泉セミナーツアーやろうぜ!
まきお: 最近、Internetペンションとか流行ってるみたいねー
かさい: あるの? そういうの
まきお: あるんだって。10人くらいのセミナールームみたいのがあって、専用
    線があって
かさい: ほおー
まきお: ほら、合宿免許ってあるやんか、自動車。ああいう使い方かな?
かさい: そういうとこ濱村さんに手配してもらってデジクリ主宰でやったらえ
    えやん<セミナー
まきお: いいですねぇ、実に(^_^) 信州三泊四日Flashマスター合宿とか
かさい: そういうのやったら、来ますか?>おおる
まきお: できれば、そういうとこで仕事はしたくないですけどねぇ(^_^;)
かさい: そりゃそうだ(笑)


【笠居 トシヒロ/グラフィックデザイナー】
プロテク4執筆中~作例の寄せ集めでサイトリニューアルしました、来てね。
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
「おしえて!!Flash4」追い込み中!9月末発売。今回はカラーページどっさり
だぜっ!
<http://www.asahi-net.or.jp/~GU5M-MTMR/>


●ふたりの共著書「Flash3J Professional Technique」定価:2800円+税
 D-ART刊(ISBN4-88648-523-5)が好評発売中!
●まつかさによるFlash4サイトFlash-Japan!<http://www.flash-jp.com/>

・めっちゃわかります。ほんとフリーって大変ですね。まともな休みってない
んだもん。でも仕事づめだと、どんどん感性が鈍ります。無理にでもお芝居や
ライブや、人と会う機会作ってます。セミナーもしたいです。バックナンバー
も整備したいし。宿題いっぱい~。(hammer.mule)

───────────────────────────────────
■えむのHot Space! ”教授”のあの曲を MIDI で No.33
───────────────────────────────────

◇”教授”のあの曲を MIDI で

ピアノ曲で初めてチャート1位を獲得した坂本”教授”龍一氏の「energy
flow」こと「ウラBTTB」。すでに100万人以上の人たちがこのCDを買ってい
るんですよね。すごいですね~。教授の曲がこんなに売れるなんて、ひょっと
したら「いけないルージュ・マジック」以来なんじゃないでしょうか。(古い
話でスミマセン(^^;)。)いや、そういえば教授本人がメインではありません
が、何年か前に GEISHA GIRLS なんていうのがありました(笑)。

「energy flow」の勢いに乗って、ついでにお嬢さんの美雨ちゃんのCDも売
れるといいですね~。もひとつついでにあっこさん作の「となりの山田くん」
のサントラも売れれば、親子そろって言うことなし!(笑)

さて、教授のこの「ウラBTTB」とアルバム「BTTB」収録の”癒してくれる”楽
曲たちが、ヤマハミュージックメディアのサイトで MIDI ファイル(YAMAHA
MU100, 128用のXGデータ)になって販売されています。なんと教授本人が演奏
してチェックしたものだそうです。お値段のほうは1曲300 円。ちゃんと試聴
もできます。購入には WebMoney カードを使用するシステムになってます。ま
た、これらの MIDI データは、音楽データ自動販売システム「Muma」が置かれ
た楽器店店頭で、フロッピーディスクでも購入できます。

【ヤマハミュージックメディア】
http://www.ymm.co.jp/index.html
【sakamoto ryuichi】
http://www.ymm.co.jp/sakamoto.html
【sakamoto ryuichi/MIDI ダウンロードおよび試聴のページ】
http://www.ymm.co.jp/sakamoto-midi.html
【ミュージックメーカー ミューマ(Muma)】
http://www.ymm.co.jp/muma/index.html

◇Melissa タイプの新ウイルス「VBS/Monopoly」

「ビル・ゲイツには市場独占の罪がある。これがその証拠だ。:-) 」というメ
ッセージとともに、モノポリーとゲイツ氏の顔写真を合成した画像を表示する
「VBS/Monopoly」という新たなウイルスが発見されています。メールアドレス
帳を介して増殖するとのことです。

【「独占者」という名の新たなMelissa型ウイルス】
http://www.zdnet.co.jp/news/9908/16/b_0815_21.html

◇12月25日に起動するウイルス「Win32.Kriz」

Windows 95、Windows 98、Windows NTのシステムを破壊する悪質なウイルスが
見つかっています。その名称は「Win32.Kriz」。12月25日までは起動しないと
されていますが、常に敵を欺くウイルス作者のこと、信用できるものではあり
ませんね。「備えあれば憂いなし」ですから、感染してしまう前に充分な対策
を施しておきましょう。

なお、Windowsパソコンを対象にしたウイルスであっても、Virtual PC やReal
PC などのエミュレーター・ソフト上ではしっかり感染し、被害を受けます。
Mac ユーザーでも注意が必要ですね。

【クリスマスにPCを破壊するウイルス】
http://www.zdnet.co.jp/news/9908/19/kriz.html

◇e-one ってほんとに iMac ソックリ?

先月ソーテック社から「パソコンは、こうでなくちゃ、ね。」というキャッチ
コピーを伴って発売された、あのブルーの一体型パソコン e-oneがかなり売れ
ているそうです。あのデザインと128,000 円というお手頃価格が効を奏してい
るようですね。

e-one のデザインに対しては賛否両論あるかと思いますが、やっぱりどう見て
も iMac を意識したものですよね。米Apple Computer 社も e-one と同一の米
e-machines社の「eOne」を、デザインを盗用したとして訴訟を起こしています
し。「iMac と e-one のデザインおよびコンセプトは全く別のもの」だなんて
子供だましもいいところです(笑)。

SONYの VAIO が登場した時は、すぐにデザインがまねされて「銀パソ」なんて
言葉がニュース等でも使われたほどでしたよね。でも iMac のデザインを踏襲
したパソコンは、いかに2番煎じの大好きなメーカーといえども出す気にはな
れなかったようです。その意味では、ソーテック社の行動は大胆で勇気あるも
のと評価していいのかもしれません(ほんとか?<笑>)。

やはりソーテック社の方々には、もっとオリジナリティの感じられる洗練され
たデザインを考案してほしかったところですね。もっとも、米Future Power社
の”iMac そのものマシン”「E-Power」に比べればかなりマシだと言えなくも
ありませんけど......。

この e-one がどれくらい iMacに似ているのか、もしくは似ていないのか見比
べたいなら、PC Watch のサイトがおすすめです。e-oneの撮りおろし写真とと
もにボンダイブルーの iMac の写真が並べられています。じっくり眺めてみる
と面白いですよ。

デザインやその他の芸術のみならず、モノを創造する場合は、まずはお手本を
参考にして「まねする」ことから始めますよね。でも、まねしたものを堂々と
「自分の作品です」と言って人前に出すのは恥ずべき行為ですよね。一流のク
リエイターを目指す方々は、しっかり自己研鑽に励んで下さいね。

【写真で見るe-oneデザイン】
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/990730/eone.htm

【『e-one』のブルーは“ヨコハマブルー”
――ソーテックの取締役、中尾俊哉氏にe-oneの魅力を聞く】
http://www.ascii.co.jp/ascii24/call.cgi?file=issue/1999/0819/keyp01.
html
【がんばれ!!ゲイツ君番外編20(99/07/26)】
http://www.asahi-net.or.jp/~FV6N-TNSK/gates/omake20.html

【E-Power】
http://www.futurepowerusa.com/products/epower.html
【アップル社が『iMac』そっくりマシンで提訴】
http://www.hotwired.co.jp/news/news/2682.html
【アップルが『iMac』そっくりパソコンでイーマシーンズを提訴】
http://japan.cnet.com/News/1999/Item/990820-5.html?mn

【山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
教授と言えばちなみに、8月25日(この原稿の掲載日ですね)に「ウラBTTB」
と「BTTB」の2枚が5000枚限定のアナログ盤でリリースされるとか。アナログ
レコードは現在かなり人気があるようですけど、全盛時のような高音質は望め
なくなっているそうです。一度衰退した技術ですから、仕方ないんでしょうね。
未だにCD化されていないLPを何枚も持っている僕としては、「アナログ盤
はいいから、早くいい音でCDにしてくれ~っ」と密かにお願いし続けている
んですけど、売れる見込みがなさそうな作品ですとねぇ......(^^;)。

───────────────────────────────────
■展覧会案内  
クロスコピーライト・グループワーク展「mixsix」
web上での期間限定企画展。只今開催中!9月14日まで
───────────────────────────────────
mix6は6人のメンバーが自分以外の人の作品を使って新しいモノを作る企画で
す。最初にこの企画の概要を聞いた時はとても魅力ある企画だと思うと同時に
「出来上がった作品が加工前の画像に負けてしまうのではないか・元の作品の
良さを損なってしまうのではないか」という不安がありました。

作業に入ってからは、改めて他の人の作品を見てそれが性格の面でも技術の面
でも自分の作る物とは全く違う、もしくは自分には出来ない物だと確認し「こ
れを自由に使える」「普段は自分に出来ないものが作れる」と思うことで目の
前が開けたので一種開き直りに近い形で、でも楽しんで取り組めました。
新しいおもちゃを使って自由に遊んでいいのだと感じました。

私の知る範囲での話ですが、最近WEBには中だるみというか飽き飽きムードと
いった感じが煢рオてMLでも個人サイトでも最初に比べ(といっても私はここ
2年の様子しか見ていませんが)随分冷めてきたなあという印象を受けます。

そんな中でも複数の人数で何かをするというのは今も新鮮で多くの人の興味を
沸せ、意欲を掻き立てることが出来るコンテンツの様な気がします。今では
WEBで知り合った仲間同士がオフラインでイベントを催すことも当たり前です
が、オンライン上での活動はまだまだ未開で仲間内の楽しみだけでなく、+α
がある企画というのは中々少ないのではないでしょうか。

偉そうなことを長々と書きましたが、更に言うときっとmix6の様な企画を見
た人各々に「自分ならこうする」「あの部分をあーしたい」「もっと出来る」
という気持ちが起こると思います。それがあちこちで実行されれば面白いので
はないかなと期待しています。mix6は小さい企画ですがもっともっと個人レベ
ルでこういったことが活発になれば楽しそうだなと。

...、書いてるうちに随分気が大きくなってしまって話も膨らみました。
本当は実際に見た人にこれが楽しいということが伝わって、ついでに皆にも楽
しんでもらえれば満足なのです。「遊ぼう!」、そういう気分です。

mix6、是非一度覗いてみて下さい。


千洋 "A1000AND1-1000TO1"
http://www5.airnet.ne.jp/thousand/

「mixsix」web上での期間限定企画展。只今開催中! 9月14日まで。
http://www.babybunny.org/mix6/

───────────────────────────────────
■柴田のこねた
さる文字関係のヘンテコHPハンターからの情報 その2
「コンピュータウィルスの進化」
───────────────────────────────────
文字に関係あるヘンテコなHPを探すのが趣味というお方からの情報。今回は、
コンピュータウイルスについてのTechReportである。タイトルは「コンピュー
タウィルスの進化」。

http://member.nifty.ne.jp/sanriki/hightech11.htm

・システムのメモリ管理に「隠れ蓑」をかぶせ、ウィルスチェックプログラム
のメモリ走査を欺く「ステルス型ウィルス」などは高度化したウィルス構築技
術の一例だが、最近より新しいタイプの、繊細で悪質なウィルスの登場が問題
となってきている。

・1994年10月、中堅精密部品メーカーのS社において、社員320名のうち180名
が突然谷山浩子の歌を歌いだしメルヘンチックになる事件が発生した。その後
の調査により、原因はコンピュータウィルス「ヤンキードゥドル」の変種「ド
ゥドルなのら」の感染によることが明らかとなった。

・「驚嘆すべきは」日本情報処理連絡協会の三橋主幹はいう「視覚野から侵入
したウィルスが、発話をつかさどる運動野に感染することです。細胞にではな
く、脳のアルゴリズムに感染するのです」。

とかなんとか、もっともらしいことを書き連ねているこのHPは何だ? トップ
ページへ戻るボタンをクリックすると、、、、<大嘘百貨店とは? 全てが嘘
から構成されるホームページまったくもって恥ずかしい>とか。なるほど。仕
事が忙しいときは迷わずクリック!

───────────────────────────────────
■編集後記(8/25)
・昨夜は冷奴の薬味をつくっていて、右手親指の腹をおろし器についている刃
でざっくり切った。多少マウスが扱いにくい。今日の昼はそうめんをつくって
いて、熱い鍋に右手の側面をはりつかせて火傷した。しばらくの間、右手はア
イスノンに載せてひやしながらタイプした。ものすごくやりにくい。アイスノ
ンから離すとジンジン痛い。左手マウスってのも大変。ばかだねえ。(柴田)

・知り合いや友達が活躍しているのを見るのは大好き。「正当な」評価を貰っ
ているのを間接的にでも知ると嬉しくて仕方ない。頑張っているのを知ってい
るから。ガッツポーズして小さく叫んでいたり、一日中にこにこしていたり。
危ない人状態に。やっぱ世の中捨てたもんじゃないよね。(hammer.mule)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:info@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)

----------------------------------------------------------------------
■  日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■