[0440] プロテク脱稿、先にあとがき見せちゃおう(笑)

投稿:  著者:  読了時間:16分(本文:約7,800文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0440   1999/10/13.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 14103部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 <「蔵王 なし 光センサー」>

●デジクリトーク
 MKチャット対談 
 プロテク脱稿、先にあとがき見せちゃおう(笑)
 笠居トシヒロ・まつむらまきお
 
●えむのHot Space! No.40
 新 iMac の細部写真レポート
 山口 壮/ えむ

●編集長トーク
 MdN 11月号の特集は「ロゴデザイン」
 野口理佳

●イベント案内
 デジタルハリウッド5周年記念メインイベント
 「デジタルで変わる人生 DH1999@life」開催
 


■デジクリトーク
MKチャット対談 
プロテク脱稿、先にあとがき見せちゃおう(笑)

笠居トシヒロ・まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: やっと終りそうですねえ<プロテク
まきお: おつかれさまでしたー。まつむらはあんまし仕事してませんが(笑)
かさい: (笑)
かさい: あとカバーだけですか
まきお: あああ、やらねば(笑)
かさい: やってや
まきお: 本文もまつむらはやる気マンマンだったんですけどねぇ
かさい: ほーーお(^^;)
まきお: Flash4でアニメ部分とグラフィック部分、全然かわってなかったから
    ねぇ、ああ、残念(笑)
かさい: すげえ言い訳(⌒▽⌒; Web編はオール書き直しやったぞ、ああしん
    ど(笑)
まきお: おつかれさまぁ(笑) でも、まつむらもネタ提供したではないか、
    ちょっとだけ(笑)
かさい: ちょっとね(笑)
まきお: そそ。提供した1/3はボツにしたし(笑)
かさい: でもやっぱゲームとかもっと入れたほうが良かったのかねえ?
まきお: Flashでゲームを作るのは邪道よ、邪道(笑)
かさい: 邪道でっか?(^^;) 森さんやともさん聞いたら泣くで(笑)
まきお: あの二人は外道(笑)
かさい: わははは
まきお: そのセンでいくと、ワシらは極道
かさい: ご、極道……(^^;)
まきお: ちゅーか、無理よ、本にするの
かさい: そだね、解説文ながくなりすぎ(笑)
まきお: そもそも、ゲームの解説本ってみたことある?
かさい: さて……攻略本なら見たことあるが
まきお: LINGOなんかでもたまーにあるけど、2~3本の解説で1冊よ(笑)
かさい: うーん、やっぱながくなりすぎるのね

まきお: んで、Web編まとめてみて、どうでした?
かさい: うーん、思ったより簡単なネタしか書けなかったかなぁ<Web編
まきお: あれでカンタンかいっ(笑)
かさい: やっぱ複雑な物の解説って書くほうもしんどいけど読むほうはもっと
    しんどいと思うのね、だから導入部文を解説して、応用は自分でやっ
    てねという書き方になっちゃう。しかしまあ、あれだけやれば後はな
    んとかなるのではなかろうか?
まきお: デザイン的な可能性は、作り手次第だもんね
かさい: そうそう、前回もそうだったけどデザイン論の本ではないので(笑)
まきお: しかし、Flash もスクリプトとか増えて、もうなんでもありで、そう
    なってくると、こういう本も全てをフォローするのは難しくなってく
    るよね。やりかただって一つではないだろうし
かさい: うん、マジで何の本だかわからんようになってきた(笑)今もさ、学
    校で Flash教えたりすると、ワシゃホンマにデザイナーか?って思っ
    たりする(^^;)
まきお: それは深刻だねぇ(笑)
かさい: 深刻っちゅーのかなあ(^^;)
まきお: やっぱあれかね、Web ちゅーのは未成熟だからかね、いろんな意味で
かさい: そうだね、進歩のスピードは速いけど

まきお: 昔はCGちゅーと、全部式で定義してたわけで
かさい: ああ、やりましたなあ……
まきお: よーやく、手書きでかけるようになったところで、また、同じ事をや
    らされる(笑)
かさい: そうか、堂々廻りなのか(笑)
まきお: ファイルもさ Macはじめて見たときに、テキストもグラフィックも単
    一の書類であつかえるのがすごかったのに、今や HTMLとJPEGとSWFと
    GIFだもん(笑)
かさい: (笑)
まきお: だからWebってキライさ(笑)
かさい: キライか(^^;)
まきお: キライじゃ(笑)
かさい: 今混沌としてるから、みんな面白がってるんじゃない。でも、最近は
    ちょっとやりにくいかな(^^;)

かさい: ところでアニメ編もさ、盛り込むとこは結構あったんじゃない? あ
    まり変ってないとはいえ
まきお: あったけど、仕上がってみると、かわりばえしない(笑)
かさい: そうか(笑)
まきお: サウンド関係でしょ? ダンプがないんだよ(笑)
かさい: それ辛いよね(^^;) 元々ダンプの少ない本ではあるが……
まきお: でも、全部見直してるから、多少わかりやすくなってるとは思う
かさい: でも全体通してみると前より数段わかりにくいと思うぞ(⌒▽⌒;
まきお: はい(笑)んでもまぁ、CD-ROMを見れば、なにをやってるのかはわか
    るでしょう(笑)
かさい: 今回、CD-ROMの中味なしでは絶対理解できんよ(笑)だってスクリプ
    トのリスト文中に載せてないのがあるもん
まきお: それはしゃーないて。ゴキブリなんか 1/3くらいちゃうかな、CD-ROM
    に入ってるテキストの方でさえ
かさい: そそ、ゲームの解説のリストは全部CD-ROMの中だからね(笑)

かさい: で、今回の謝辞ですが
まきお: はいはい
かさい: ま、筆頭は鈴木君だよね、なんせゲームの解説2本書いてもらったし
まきお: えらい!あとはまかせたぜ!(笑)
かさい: プロテク5は君に譲るぞ>鈴木君!
まきお: 2本やったっけ?
かさい: ジグソーも書いてもらったんだよ(^^;)
まきお: をいをい(笑)
かさい: だってー、時間なかったんだもん(笑) 奥付に執筆協力で名前載せ
    ちゃおう(笑)
まきお: それからー、作例の転載を了承していただいたMACLIFEさん
かさい: えらい!太っ腹!
まきお: CD-ROMにバナーつけといたってや(笑)
かさい: えーと CGIのスクリプトチェックしてくれた柴田さん、どうもありが
    とう
まきお: おせわになってますぅ(笑)
かさい: それからー、マシンつぶれたときに仕事場提供してくれた WAOのスタ
    ッフ諸氏m(_._)m
まきお: (笑)
かさい: あ、あとねえ、差し入れありがとー>まりた(笑)
まきお: あ、なにもろてん
かさい: ビールに決まってるやん、ワシへの差し入れやもん(笑)
まきお: (笑)

かさい: 今回も前回同様アフターフォローはFLASH-JPでやります
まきお: しー、そんなことは大声でいってはいけない(笑)
かさい: え、でも前つけで思いっ切り書いてますけど(^^;)
まきお: んでも、考えたら前の本の質問は笠居さんのパートばっかだったよな
かさい: そうかな? BBSでの質問ってワシのパートほうが多い?
まきお: 多い、多い
かさい: Webの事が多いってことか……? ワシのパートの書き方がわかりにく
    いって事じゃないよね(^^;)
まきお: さぁ(笑)
かさい: さあって(^^;)
まきお: 次回予告は(笑)?
かさい: なし(笑) あ、また打ち上げやろうよ
まきお: ほいほい腰をなおさねば
かさい: ちゃんと治しやー
まきお: では、皆さん
かさい: 良きFlash Lifeを(^^)/

というわけで「Flash4J Professional Technique」がようやく形になりました。
発売は来月初旬の予定です。ページ数もかなり増えてますが、がんばって読ん
でください(笑)
あ、「プロテク4」読む前に、ちゃんと「おしえて4」で基礎把握しておいて
くださいね~~(^^;) 前著同様、基礎知識、基本操作の解説は一切載ってませ
んよ~~。

【笠居 トシヒロ/グラフィックデザイナー】
お問い合わせいただいた皆さん、お待たせしました。
ようやく終りそうです。やれやれ(^^;)
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
「おしえて!!Flash4」発売10日目にして増刷決定!感謝!
<http://www.asahi-net.or.jp/~GU5M-MTMR/>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■えむのHot Space! No.40
新 iMac の細部写真レポート

山口 壮/ えむ
───────────────────────────────────
◇Windows NT を狙った初めてのウイルス「Infis」

Windows NT 4.0のシステムレベル(デバイス・ドライバー上)で動作する、初
めてのウイルスが見つかっています。(Windows 95 や 98、Windows 2000や他
の Windows NT では動作しません)

この「Infis (インフィス)」と名付けられたウイルスには破壊的な影響力は
なく、インターネットを介して広まる能力もないので、当面のところ感染の可
能性は薄いとのことです。CNET の記事には「世界のNT ユーザーに対する脅威
となるものではなく、むしろ技術的な芸当というべきものだと考えられている」
なんて書いてあります。技術力を誇示したいがために作られた、一種の「芸術
作品」のようなものなんでしょうか。どうせ技術を見せびらかすのなら、世の
ため人のためになるソフトの1つでも作ってくれると有り難いんですけどねぇ。
そんなソフトを作っても面白くないんでしょうけど。

<Windows NTに感染する新種ウィルス>
http://japan.cnet.com/News/1999/Item/991009-1.html?mn

[関連記事]
<サポートセンターを装ったメールに注意――IPAが警告>
http://www.zdnet.co.jp/news/9910/08/ipa.html

◇新 iMac の細部写真レポート

先週末から販売が開始された新しいiMac(Slot Loading)、ご覧になったでし
ょうか。「iMac DV Special Edition」なんてほんとに中身がスケスケ。

(閑話休題。「スケスケ」って漢字で書くと「透け透け」ですよね。英語だと
「skeleton/スケルトン」で、なんとなく語感が似てますね。このことについ
さっき気づいて、モニターの前で1人喜んでます。言語学的に考察したら、何
か出てくるのかな)

パナソニックのλデザイン・パソコン「WiLL PC 」も、個性的なデザインを導
入していて(それなりに)売れそうな気配もしますが、価格と機能と見た目の
可愛さは圧倒的にiMac が上ですね。(日本のメーカーも頑張れ! ただしソー
テックみたいな二番煎じや物真似はダメ!----日経新聞10月9日付の「工業
デザイン独創競え~iMac 訴訟を検証する」は、いい内容の記事だと思います)

この新iMac の実物をまだご覧になっていない方には、とりあえず MacWIRE ON
LINEのレポートをオススメします。スピーカーやスロットイン等の細かな部分
の写真が掲載されてまして、こういう「フツウ」でない記事は個人的に大好き
です。QuickTime ムービーまで用意してあるというのもいいですね~。

ちなみに旧iMac は今月16日(土)から "99,800 に値下げされるそうですから、
在庫のある店は要チェックですね。

<new iMac 混沌の屋形船的細部写真レポート>
http://www.zdnet.co.jp/macwire/9910/08/n_ogirepo.html

[関連ページ]
<新しいiMac 3モデルを発表 (アップルコンピュータのニュースリリース)>
http://www.apple.co.jp/news/1999/oct/07imac.html

<iMac (Slot Loading)データシート>
http://www.apple.co.jp/datasheet/imac/pdfs/iMacDV.ds.pdf

<松下、λデザインの液晶一体型パソコン「WiLL PC」>
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/990927/pana.htm

【山口 壮/ えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
実はこの数週間、『日刊デジクリ』が未読のままたまってしまっている。村上
龍氏の編集による「Japan Mail Media」の配信も受けているが、こちらも当然
読む暇なし。(内容の高度さについていけないという話もあるが......)時間
を作り出せる機械が欲しい(笑)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集長トーク
MdN 11月号の特集は「ロゴデザイン」

野口理佳
───────────────────────────────────
ふと気づくとすでに10月です。今日昼飯を食べに外に出たところ、スーパー
の前に「梨」の箱が置いてあって「蔵王 なし 光センサー」と書いてあった
のですが、この「光センサー」というのは何でしょうね? かなりアピール度
の高い文字デザインでした。

というわけで、秋といえば「ロゴデザイン」。先頃発売されたMdN 11月号で
は、「スチル&モーション! 際立つロゴデザイン」と題しまして、静止画ロ
ゴに加え、弊誌としては珍しく(?)FlashやAfterEffects による動画ロゴの
制作過程を紹介しています。ウェブに印刷にと応用可能な秋の味覚をとりそろ
えましたので、ちょっとのぞいてみてください。

また、話題の「Adobe InDesign」のスペシャルレビューや、DTP デザインの現
場にいまや必須のA3サイズ&PostScript対応のカラーレーザープリンタの検証
もしておりますので、ぜひご試食くださいませ。

MdN 11月号 10月6日発売
定価1,470円 ハイブリッドCD-ROM付

月刊「MdN」編集長 野口理佳
http://www.MdN.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
デジタルハリウッド5周年記念メインイベント
「デジタルで変わる人生 DH1999@life」各地で開催
───────────────────────────────────
<以下は主催者情報>

大阪●10月15日(金)・16日(土) 会場:DH大阪校 エイトスタジオ
@lifeトーク TALK1「NET ENTERTAINTMENT 2000」
パネリスト:伊藤穣一 三上真司 宮田人司
TALK2「DIGITAL STYLISH LIFE 2000」
パネリスト:糸井重里 コーディネーター:福岡俊弘(週刊アスキー編集長)
@lifeサクセスストーリー/総Proグランプリ'99/Summer Work Favorites'99
/Animation Theater/@lifeギャラリー
問い合わせ:TEL.06-6316-8633

横浜●10月23日(土)  会場:DH横浜校
@lifeトーク TALK1「Macの達人スペシャル」
コーディネーター:石坂康夫(MAC POWER・Mac People編集長)他
TALK2「DTVマニアックス」
講演:ナガオカケンメイ(ドローイングアンドマニュアル)他
@lifeサクセスストーリー/総Proグランプリ'99/SPECIAL EVENT VFX2000[ミ
レニアム]「ハリウッドVFX 最新レポート」/Animation Theater/@lifeギャ
ラリー/キャラコン'99
問い合わせ:TEL.045-316-6001

福岡●10月29日(金)・30日(土)・31日(日)会場:IMS全館/
DH福岡校
@lifeトーク 「福岡出身クリエイターが語るクリエイティブの世界」
パネリスト:田島照久
@lifeサクセスストーリー  パネリスト:井上幸 中路真紀
総Proグランプリ'99/Summer Work Favorites '99/@life SPECIAL無料体験セ
ミナー/ハリウッドSFXメイキングセミナー/Motion Capture/VJ 体験コーナ
ー/Student CG Works Theater/HUB NITE Vol.9/@lifeギャラリー
問い合わせ:TEL.0120-357-679

http://nexus.dhw.co.jp/at-life/

───────────────────────────────────
■編集後記(10/13)
・CTPの記事を書くため、「月刊アイピーネット」へ行って、CTP関係の座談会
記事を引っぱってきて読んだ。おもしろい! 2年前の記事とは思えないくら
い濃い。あのころは、我ながら無茶苦茶やっとったなあと感慨深い。つい最近
「月刊アイピーネット」を発見して(まだサイトがあります)、そこからわた
しをあちこち追跡して、デジクリにたどりついた人からうれしいメールをもら
った。「月刊アイピーネット」を知らない人、ちょっと行ってみてください。
2年も前に「日本初のPDF オンラインマガジン」があったことを驚いてくださ
い。その秀逸なデザインはいまでも最先端ですよ。内容も。(柴田)
http://ip-net.ieps.co.jp

・おなかすいた…。(hammer.mule)

----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.shohyo.co.jp/nagesen/ <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:info@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.ne.jp/>、Pubzine<http://www.pubzine.com/>の
システムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-1999 デジタルクリエイターズ
許可無く転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■