[0644] 久しぶりの大暴走

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,900文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0644   2000/07/05.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 16397部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 <「なんやそれはーっ、バカにしとるんかーっ!」と一瞬思った>

■デジクリトーク
 久しぶりの大暴走
 中嶋かをり

■連載「ip2000」プロジェクト奮闘記 0106 7/05
 オリエントハウス前で撮影、イスラエル・パレスチナロケレポート
 ------(フェーズ1)航海日誌44日目-------
 川井拓也@sea

■えむの Hot Space! No.65
 PC管理者日記(5)~Macintosh Server G4購入顛末記
 手に入れるだけで3ヶ月も費やす!
 山口 壮/えむ
 


■デジクリトーク
久しぶりの大暴走

中嶋かをり
───────────────────────────────────
先月、「G4買ってどうだったかはまた来月お知らせしましょう」などと終わっ
ていたのでしたが、どうだったかをいよいよお話いたしましょう。

●あれも抱えこれも抱え

買いに行く前に「配送してもらう?」などと言っていたのでしたが、「配送な
んて待ってられっか」というわけで、車を出して新宿へ向かいました。今まで
はこーゆー買い物はアキバと決めていたのでしたが、この買い物でポイントを
ためてウォシュレットというを買うもくろみがあるわたくしたちは、はじめて
ヨドバシカメラ新宿西口店へと向かったのです。

車を近くの駐車場に停めて(これがまた入ったり出たりするのにぐるぐるぐる
ぐる回らなくてはいけない作り。もしわたくしが運転していたら、きっと途中
で目が回ってカベにごりごりダイコンオロシとなっていたことでしょう)、目
的のフロアへと上りました。

「で、どうするの?」
「どうするのってまずキーボードだよ!」

わたくしはMacを使い始めて以来、いわゆる旧型拡張キーボードをず~~~っ
と使っています。選択肢としては
・キーボード切り替え機 というか USB/ADB切り替え機を買ってキーボード
は一つで兼用する
・拡張キーボードと同じキー配列のキーボードを買う

の2つがあるわけですが、切り替え機というものがうまく動くかどうかは買っ
てみなければわからん。わたくしには危険を冒している余裕はないのでありま
す。それで、今年の初めのMac World EXPOですでにアタリをつけてあった(な
んでそんなころからアタってるんだよ>自分~)、アストロインターナショナ
ルのi-Risというキーボードを探しました。すぐに発見し抱え込みました。

他に買う予定としては、ADB-USBアダプタ(なにしろQuarkXPressを使うので必
要)が見つかりません。かわりになんだかいっぱいポートを増設できるG-Dock
とゆーものを発見しました。とりあえずこれも抱えます。さらに電源が絶対足
りなくなるので、電源タップも抱えました。

「で?」
「と、とりあえずレジに行こう」
レジで、前にいたお姉さんに聞きました。
「このG-Dockって、QuarkXPressのドングル認識するでしょうか?」
するとお姉さんは言いました。
「ドングルをお付けになるだけですか? でしたら、あちらの製品で十分かと
思いますが… あれでしたらメーカーも保証していますし」

おお。お姉さんの指さす先には、探していたリュウドのADB-USBアダプタがた
くさんぶら下がっています。値段も断然安い(増設するポートの数が全然違う
んだから当たり前)。
そうか、それならアッチにしよう。もともとアレを買うつもりだったんだし。

「以上でよろしいでしょうか?」
よろしくない。
肝心の本体を買わなければ!
「エー、それからですね、G4/500の本体に…」
「本体ですね!」
「メモリを512MBに増設して…」
「メモリ256MB追加ですね!」
「ハードディスクを1つ追加して…」
「ハードディスク内蔵で追加ですね! 容量はどのくらいになさいますか?」
「どのくらいからあるんでしょうか?」
「13、17、23、27とありますが」
「じゃ、27にします」
「おあとはよろしいでしょうか?」
「えーとあとエプソンのPM-2000CをUSB接続するためのケーブルが欲しいんで
すが」
「ハイ、では今持って参ります~」

お姉さんはフロア中を走り回り、お願いした製品をあっという間に集めてきま
した。すばらしい。じつに素晴らしいお姉さんであった。しかし、お姉さんが
走り回っている間に、わたくしの背後では思わぬ事態が持ち上がっていたので
あります。

「これ欲しいなあ~」
えっ?

●買い物で頭がふっとんでいたわたしたち

振り向くと、そこにはオットがPBG3 2000をいじりまくる姿があったのでした。
オットはずーっとDuoを使っていたのですが(一度アップグレードもしている
ので、トラックボールがついているはずのないDuo2300だがトラックボールが
ついている)、最近もー限界かなーと思っていたらしいのです。

それに、来年(と言わず夏のパブリックβもだ)出るMacOS Xは、いわゆるそ
のなんだ、アタラシイMacでないと入らないのです。しかも(全然Macとは関係
ないけど)、ちょうど注文していたPSIONがなかなか届かなくて、新しいキカ
イが欲しいよ病がガマンが切れかけていたところでもあったのでした。

まーそーいったモロモロの事情により、どーしても目の前のPismoちゃんがほ
しくなってしまったわけです。

そして、大きな買い物で頭がふっとんでいたわたくしは
「買ってもいいよ」
と言ってしまったのでした!

わたくしどもは、ことコンピュータ関係になると、誰も止めるものがいなくな
ってしまい、暴走することが時々あるのですが、これは結婚以来の大暴走と言
ってもよいでしょう。

「そうだよねー だってAirMacせっかく買ってもカード入れる機械がないもん
ね」そ、そそそそうだ。忘れていた(ってアンタ…>自分)。

AirMacベースを買っても、AirMacカードを入れる機械がなければなんの意味も
ないではありませんか。今うちにあるマシンはほぼすべてイーサでつながって
います。つながっていないのはPB100(!)とかSE/30(!!)とかPlus(!!!)と
かそーゆー、カード買ったってどこに差すんだよ的なキカイばかりです。

それで結局、いろんなものを持ってお姉さんが戻ってきたときに
「コレもください」
と、まるでケーキかなんか買ってでもいるように頼んでしまったのでした。
「あ、あとAirMacベースとAirMacカードも」

お姉さんは一瞬戸惑いの表情を浮かべながらも、全てのものをそろえてくれま
した。あ、I-catch(丸マウスにつけて握りやすくするやつ)が品切れでなか
ったけど。

それから、「保証書をご用意いたしますので、少々お待ちください」というこ
とで、しばらく待っていると本体の箱などの梱包が終わり、別の人から受け取
りました。
「保証書はまだかな~」
と待っていると、お姉さんがやってきて
「大丈夫ですか?」
とおっしゃる。
そのときキャリーにどう箱をくくろうか、などとしていたときだったので、
「大丈夫ですよ!」

と申し述べ、さらに待っていたのですが、あまりにも時間が経つので(15分は
待っていたと思います。オットの説によると30分)、お姉さんに聞きに行きま
した。すると
「すみません! ご説明が足りなくて… 保証書は箱に入っています。保証書
が準備できてから梱包をするんです~」

お姉さんすまん。「大丈夫」とはそーゆー意味でしたか~。いつまでもぼーっ
としているから心配してきてくれたんだねー。いやいや、わたくしたちが間抜
けだったんですよ。やはり大きな買い物で頭が吹っ飛んでいたのですね。

そーゆーわけで、なんともはや。
まあ、うちはこーいったものと本と猫の他にはほとんどお金を使わないのでい
いかなあ、などとも思いますが。仕事の機材だしな(いいわけ)!

【なかしま・かをり】(エディトリアルデザイナー)bizarre@ss.iij4u.or.jp
1963年生まれ。東京学芸大学美術教育学科卒業。いくつかのデザイン会社を渡
り歩き、書籍・パンフ・広告・販促物・企業のDTPサポートなど来た仕事はな
んでもやった。結婚を機に(専属のシステムサポート要員である夫を入手した
ため)独立。現在は主にページもののデザインと企業サポートを中心に、でき
ることは何でもやっている。アットニフティ FGRAPHIC Sub-SysOp、日本エデ
ィタースクール非常勤講師、阿佐ケ谷美術専門学校非常勤講師。著書「実用
QuarkXPress4J」「DTPブッシュナイフ(いずれもディー・アート刊)など。
http://www.ss.iij4u.or.jp/~bizarre/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---PR-----------------------------------------------------------------
WEBデザイナー・CGIプログラマー・WEBプロデューサー募集。
勤務地 : 愛知県名古屋市内 : 在宅可。技術に自信のある方を求む。
応募はこちら---> http://www.elife-net.co.jp/recruit_Web.html
株式会社イーライフ メディアミクス事業部 (担当 服部)
E-Mail : hatt@elife-net.co.jp 
-----------------------------------------------------------------PR---
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■連載「ip2000」プロジェクト奮闘記 0106 7/05
オリエントハウス前で撮影、イスラエル・パレスチナロケレポート
------(フェーズ1)航海日誌44日目-------

川井拓也@sea
───────────────────────────────────
【現在の船の位置=凸】
東京>>香港>ベトナム>シンガポール>スリランカ>セイシェル>ケニア>
エリトリア>エジプト>イスラエル>ギリシア>クロアチア>イタ凸リア>カナリア
>キューバ>メキシコ>カナダ>ロシア>東京
Transported by http://www.peaceboat.org/
Planning&Produced by http://www.taiyokikaku.com

【ip2000チームが航海しながら制作・発信中のコンテンツ】

●「ドリームキャッチャー~人生の宝物」
エジプトFLASH番組予告登場! ギリシャ受付け開始!
http://www.vaionet.com/

●発売中!Yahoo! Internet Guide
Yahoo! JAPAN Surfers' Picksに掲載
http://www.zdnet.co.jp/internet/guide/

【今日のコラム】
■□□□テクニカル度
■■■□旅行シズル度
■□□□おもしろ度
■■□□制作プロセス度

イスラエルに到着である。セキュリティが非常に厳しい。荷物ひとつひとつす
べてを見る。600人の乗船者の上陸は大変である。機材満載のipチームは意外
にも船の下のゲートをスルーするように通された。

「おおっ、特別な手配かあ?」とよろこぶのもつかの間、にこやかな女性のあ
とを着いていくと別室に通された。あるのは空港にあるX線の装置。やっぱね。
そう甘くはないのだ。ベルトコンベアが頻繁に止まっては説明、動くの繰り返
し。陸上説明会では以前「爪きり」をかばんに入れていた人が「弾丸」に間違
われて大騒動という話を聞いていたので、びくびくものであった。うちはプラ
スチックの「ドリームキャッチャー」等のアクリルボールやらケーブルやら電
池やらまるで「爆弾部品」のようなものがわんさとわるわけである。

そんなチェックも通過してロケバスはオプショナルツアーに同行しつつ食事へ。
消防署にバスを止めて近くのレストランへ。ここに謎の消防士が!(▼1)

暑い中熱心に練習しているのなあ~と思っていたが、ピクリとも動かないので
不審に思って近づいてみると人形だった。この消防署はキッチュな仕掛けがい
っぱいでおもしろかった。さて、食事のあとはいわゆる名所旧跡回り。普段と
は違った観光気分である。(▼2)

しかし、きっちりとおみやげ屋さんのおじさんをつかまえインタビューを敢行
した。その後難民キャンプを訪れる。パレスチナ地区という特殊な政治状態の
エリアなので、さまざまなエピソードがあった。難民キャンプでインタビュー
したおばあさんの口からは射殺された息子の話が。胸に詰まる思いだ。しかし、
政治色を番組に出すのは難しい判断を迫られる部分だ。バランス感覚が重要に
なる。

その夜はホテルに泊まる。しかし寝るために泊まるわけではない。「通信」の
ためだ。高額なインマルサットの通信負担を軽減すべく、全員ノートブックを
携帯してホテルの部屋から一気にデータを上げていく(▼3)

GRICのイスラエル、エルサレムのアクセスポイントを使えた。しかし通信速度
はいまいち出ない。インマルの64kに慣れているといらいら。ftp中にウトウト
というシーンも何度かあった。

翌日はイーストエルサレムにあるPLOの本部である「ニューオリエントハウス」
前でのロケ。アラファト氏が外交の拠点としている場所で、当然セキュリティ
のチェックは厳しいが中は非常にのどかな雰囲気だ。いい天気でもあるので噴
水前でロケを開始。しかしこんなところでロケできるとは・・・うーむ、すご
い。ロケ終了後に応接室に入りPLOのナンバー2の方の話を聞く(▼4)

いいインタビューも撮影できたので、ロケも切り上げて城壁に囲まれた旧市街
で自由行動。各自貴重な時間を思い思いに過ごした。その間にisize用のおみ
やげゲッター等の撮影を行う。翌日はすぐにギリシャに到着。

※文中▼がついている部分は以下のダイレクトURLに写真が掲載されています。
デジクリ読者のためだけの特別ページのこの写真は日替わりなので当日しか見
ることはできません。
http://www.ip2000.net/todayspic/

●上にアクセスしたらどうやら別の日の写真が出てきた。間違いらしい。昨日
は時差の計算ミスでデジクリ原稿を落とすし、今日のサイトのタイトルは昨日
と同じだったり、暑さで調子が狂っているのか? 5日朝8時半現在(柴田)

───────────────────────────────────
【ip2000プロジェクト】7/05
イタリアに向かって、航海順調。
Reel time NITROを使用してのTV番組集編集作業は順調か・・・?
http://www.ip2000.net/
───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■えむの Hot Space! No.65
PC管理者日記(5)~Macintosh Server G4購入顛末記
手に入れるだけで3ヶ月も費やす!

山口 壮/えむ
───────────────────────────────────

●Macintosh Server G4注文

さて、いつまでもNT ServerにMacのお守りをさせているわけにはいかないと、
AppleShare IPの導入を決めたまではよかったのですが、そこから実際に導入す
るまでの長かったこと。その原因の一つは例によって例のごとく「欲しい時に
商品のないアップル」というやつなんです。

最初に発注しようと行動を起こした頃、AppleShare IPを搭載したMacintosh
G4のラインナップにはPowerPC 400MHzのモデルしかありませんでした(2000年
1月初旬の話です)。アップルストアで、メモリ256MB、10GB Ultra ATA HDD、
Ultra SCSC PCIカード等の必要なパーツだけ組み合わせてみたところ、その価
格は40万円を越えました。

正直なところ「やっぱりMacは高いわ」と思わせるに十分な値段です(最近会
社で買ったIBMのサーバー"Netfinity 1000"なんて、15万円でお釣りがきます。
非常にお買い得です。AppleShare IPは付いてませんけどね)。デュアル電源
で冗長性が増していて、500クライアントまで接続可能なAppleShare IP(標準
価格168,000円)がセットになっているとはいうものの、当時のPower Macの最
上級モデル(G4/450MHz)と変わらない値段になるとは。

一応、日頃から取り引きさせていただいているモリサワさんにも見積りをお願
いしましたが、標準仕様のモデルに必要なパーツを自由に加えたり外したりと
いったアップルストアでのような買い方は出来ないとのこと。出来るだけ安く
買おうとするならアップルストアしかないわけです。不便というか選択肢に幅
がないというか、こんなところでアップルの商売のやり方に少々不満を感じる
ことになりました。

しかし、個人で買うわけでもありませんし、とにかく出来るだけ早い時期に安
定したファイルサーバーを構築するという目的もありましたので、1月下旬、
新しいマシンとの出会いを期待しながら、半ば仕方なしにアップルストアで注
文の手続きをすませました。ちなみにBTOで装着されるUltra SCSC PCIカード
の具合があまり良くないという話を耳にしまして、SCSIカードはアダプテック
の2940UWを別に購入することにしました。

<アップルストア>
http://www.apple.com/japanstore/

●注文したのに商品がない......

せいぜい1週間から10日くらいで期待の星"Macintosh Server G4"が届くだろ
うとワクワクしながら待っていたところ、アップルストアから出荷予定に関す
る連絡が入りました。予定日は何と2月下旬! 1ヶ月以上も先です。

これを聞いて「なんやそれはーっ、バカにしとるんかーっ!」と一瞬思ったの
は確かです(笑)。PowerBook G3でも「店頭に物がない」と騒がれていたこと
がありましたが、ここでも相も変わらぬアップルの商品管理の手際の悪さを見
せつけられることになりました(アップルの商品在庫状況は、デルコンピュー
タなどを上まわる少なさ{=回転率の良さ}を達成しているそうですが、欲し
い時にすぐに買えないというのではねぇ...)。

しかし近頃のアップルの様子を見ていると「在庫がない」=「既存商品の整理
が始まっている」=「新製品の発表が近い」という傾向がよく見られますから
(そうとも限らないところがアップルらしいところ......)、「Macintosh
Serverも製品構成が新しくなって500MHz版が出るのかも」とちょっと後悔し始
めてもいました。時は2月16日から始まるMACWORLD Expo/Tokyo 2000の直前。
PowerBookやiBook等が新しくなりそうな気配がありましたからね。けれども注
文してしまったものはしょうがありません。またもや仕方ないなぁと思いなが
らMACWORLD Expoの日を迎えることになります。

●予想通り新製品の発表

皆さんの記憶にもあると思いますが、MACWORLD Expo/Tokyo 2000では、新しい
iBook、PowerBook、Power Mac G4やAppleWorks 6等の発表がありました。そし
て懸念していたとおりMacintosh Server G4のラインナップも新しくなったの
です。400MHz版しかなかったCPUが、Power Mac G4と同じくPowerPC 500MHzを
筆頭に450MHz、400MHzの3種類から選べるようになりました。

ちなみに1月に注文したのと同じ400MHz版(Macintosh Server G4 400MHz/128
MB/20GB/DVD-ROM/ASIP)のアップルストアでの価格は378,000円。3月16日に出
荷が開始されるというアナウンスもあります。たった半月早いだけで5万円以
上高い買い物をさせられるとなるとやはり納得できません。言うまでもなくア
ップルストアでの注文はキャンセルです。結局、出荷開始日である3月16日を
過ぎてから改めて注文の手続きを行いました(もちろん500MHzモデルを!)。

こうしてMacintosh Server G4を手に入れるだけで3ヶ月も費やすことになりま
した。年初から僕の仕事の予定は大幅に狂ってしまったわけです。タイミング
が悪かったとしか言いようがありませんねぇ。
さて、次回からはようやくAppleShare IP導入へと話が進みます。

【山口 壮/えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(6/5)
・きのうイーブックイニシアティブジャパンの鈴木雄介さんに会いにいった。
電子書籍を生み出し流通させていく事業をスタートさせたばかりだという。コ
ンセプトは「進化する読書」。いいなあ、ロマンチックだなあ、ここ10年間く
らいの激しく変化する面白い時代に生きててよかったなあと思う。電子書籍の
企画をたくさん立てるのが、これからのわたしの仕事になると思う。ここ3ヶ
月ばかり仕事しないでもやもやしていたが、目標が見えた感じだ。(柴田)

・昨日は雷雨がすごかった。きれいな雷ね~、といいながら仕事していたら停
電した。パソコンは電気なければただの箱。うちの犬は怖がって家を出ようと
する。腰抜かしてるの。近所中暗くて静かなのに、うちは母親がいくつか懐中
電灯を用意し、電池で動くラジオをかけていたので賑やか。ほとんどの局が、
野球放送をしているのだが、不安な私たちには事態を放送して欲しかった。復
旧してからTVをつけたら、テロップで落雷による火事などを放送していた。私
のマシンは制作中のモノや、ハードディスクの一部が消えてしまった。これば
っかりは仕方ないけど、時間返して~。          (hammer.mule)
・本日の送付が大変遅れましたことをお詫びいたします。私のせいです。

----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.nagesen.gr.jp/  <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
広告の御相談はこちらまで   mailto:info@dgcr.com

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2000 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■