[0691] 困ったときの小ネタ集(笑)

投稿:  著者:  読了時間:25分(本文:約12,000文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0691   2000/09/13.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 16833部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

--PR------------------------------------------------------------------
  ☆★☆イラストレーターデータ入稿で名刺・封筒が作れる!★☆★
     ☆★☆大好評のデータ入稿に封筒もできました!☆★☆
 =-=- 名刺フルカラー100枚→1700円!封筒1色100枚→2800円! =-=
送料・消費税無料当たり前。しかも9月は名刺5%・封筒10%割引サービス!
▼△▼ 【電刷り。】 Click >>> http://www.inaka.ne.jp/denzuri/  ▼△▼
------------------------------------------------------------------PR--
---PR-----------------------------------------------------------------
□■求人広告■□ 学校法人 日本情報学園 コンピュータ日本学院専門学校
□■デジタルデザインを志す学生たちにあなたの技術を伝授しませんか。■□
 本校では、常勤講師、非常勤講師ともに10月から開講の科目を担当してい
ただける方を募集しています。ホームページは http://www.cong.ac.jp/
求人の詳細は http://www.cong.ac.jp/~yasunaga/kousi/kousicn.html
-----------------------------------------------------------------PR---

 <やっぱね、ユーザーが作るモノってのはいいですよ。必要は発明の母>

■デジクリトーク
 MKチャット対談
 困ったときの小ネタ集(笑)
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■えむの Hot Space! No.69
 UNIXは使わずにNTを
 山口 壮/えむ

■連載「ip2000」プロジェクト・サンドイッチコラム 145 9/13
 フェーズ2への胎動「原宿というコミニティへの注目」
 川井拓也@land

■公募情報
 クリエイティブ・ヒューマン大賞



■デジクリトーク
MKチャット対談
困ったときの小ネタ集(笑)

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
まきお: まいどー、「コロコロカービィ」とりあえずクリアしたまつむらです
    ー(笑)
かさい: まいどですー、ワシはマリオテニスやってます(笑)
まきお: わはは。いやー、カービィ、なかなかおもろいですよ。腕つりそうに
    なるけど(笑)
かさい: ドラクエじゃないところが時間のなさをあらわしてますねー(笑)
まきお: あ、なんかドラクエって落ちるらしいじゃん(^_^;)?
かさい: だってねー(笑) あ、ちょっとそのような人に朗報かも…
まきお: どのような人(^_^;)?
かさい: なんかね、フリーズしても、いったんフタあけて閉め直すと生き返る
    事があるらしいよ。ヘッドが迷ってる状態だから、それでヘッド位置
    がリセットされて治ることがあるらしい(笑)
まきお: コンシューマゲームのくせにフリーズとはねぇ。回収にはならんの?
かさい: しらなーい(笑)
まきお: 我が国の品質管理はどーなっとるんだっ。PCやMacとちがって、たか
    だか数機種しかプラットフォームがないのに、なぜそんなバグのまま
    出荷するんだー。ソフトのバグまでPCのマネせんでよろしいっ(--メ)
かさい: あ、怒ってる(^^;) 最近こういうことには敏感だねえ


まきお: という話はまぁ、先々週やったところだからおいといてぇ(笑)カー
    ビーね、おもろいよ。「傾きセンサー」でゲームボーイ傾けてころが
    すねん。
かさい: CMでやってるね、結構面白そうではある
まきお: これがけっこうセンシティブでねぇ。ビミョーな傾きを維持するため
    に、腕がつりそうになるんだが(笑)
かさい: センサーの中でなんか実際に転がってるの?
まきお: いや、転がってないみたい。なんかクルマのエアバッグセンサとかと
    同じ原理なんて話を聞いたけど....
かさい: ふーん、どういう仕組みかよくはわからんが…(^^;)
まきお: このセンサ、マウスとかタブレットの板に仕込むとたのしいかなぁ、
    なんて(^_^;)
かさい: タブレットの板傾けて、流し模様の描画ができるとか?(^^;)
まきお: そうそう、マーブリング(笑)あと、ちらかったデスクトップを傾け
    るといっぺんにゴミバコにほりこまれるとか(笑)
かさい: わははは、ノートブックだったらできそうだねえ(笑)
まきお: WACOMタブレットだとペンの傾きとか、4Dマウスの傾き検出はあるん
    だけど、対応アプリが少ないもんなぁ。ここはやっぱOSが傾きに対応
    していただいて(笑)


かさい: そういえば、最近クルマのCMでごみ箱になんもかも放り込むやつあ
    るよね
まきお: そうそう。NISSANのCubeのCMね。あれ、ゴミバコちゃんと右下や(笑)
かさい: WinじゃなくてMacだってこと?
まきお: うん。 Winだとデフォルト左でそ? ごみばこ。お金大好きのネット
    証券のCMもゴミバコ右だよねー
かさい: そうだねー、きっと製作者は意図してるよね
まきお: つい、みちゃうんだよね。カーソルが白抜きか、黒かとか(笑)
かさい: だね(笑)でもなんでMac仕様なんやろ?
まきお: まぁ、左から右に流した方がPCの画面になじむのよ。横書きだから
かさい: ウィンドウも左上に寄せて表示するもんな、ふつう。TVの画面でも
    その方がなじむんかな?
まきお: Winユーザーはみんな違和感いだいてるかも(笑)
かさい: わはははは(^^;) Winユーザーの方が多いのになー


まきお: NISSAN Cubeは多分、Cubeつながり(笑)
かさい: だろうねー、Cubeさわった?
まきお: まだみてないー。欲しくなりそうでやだなー(笑)
かさい: 学校に入ったんだよなー(^^;) やっぱ見ると欲しくなるよ(笑)
まきお: あれって本体はちっこくていいけど、けっこうケーブルがごちゃごち
    ゃと出るでそ?
かさい: んー、思ったよりすっきりしてるよ、見た目は。裏返すとごちゃごち
    ゃしてるけど(笑)
まきお: でも USBからオーディオアダプタにつないで、そっからスピーカなん
    だよね
かさい: そうそう、最初何がどこにつながってるのかわかんなかった(^^;)
まきお: ええやら、悪いやら(笑)。
かさい: でもスタジオディスプレイは、やっぱり綺麗だ
まきお: ワシはシネマディスプレイ欲しい~。せめて398くらいにならんかねぇ
かさい: あれだけのためにG4欲しくなったよ。でもあの仕様ではPBに接続は、
    絶対無理だなー(^^;) くそー
まきお: Cubeと、でかいほうのシネマディスプレイと、あとCD-RもMOもFire
    Wireに買い替えて、今あるディスプレイとか全部捨てたらさぞかし気
    持ちいいだろうなぁ....(^_^;)
かさい: 贅沢贅沢(笑)
まきお: 生まれ変わったように、素晴らしい作品がどんどん生み出せそうな気
    がするのだが...
かさい: わはははは、ホントにそうなら買い替えても損はないけどねえ(笑)


まきお: 生まれ変わったといえば、EUDRAが生まれ変わりましたねぇ
かさい: あー、なんか無料になったんだよね(贅沢路線から急に変わるなー)
まきお: そうそう。3つモードがあってね
かさい: ふんふん
まきお: ライトモードが昔のフリーのユードラね。んで、シェアモードが昔の
    ユードラプロね
かさい: もう一つは?
まきお: 広告モードってのがあって、広告を表示させとくと、プロの機能が全
    部使えるってやつ(^_^;)
かさい: 広告かあ(^^;) 無料のものには付き物だなあ、最近。無料プロバイダ
    しかり、無料携帯しかり…
まきお: この広告ってのがなかなかよくできてて、コントロールバーとか、
    DragThingのフローティングとかで遮られると、怒りおんねん(笑)
    隠すなって(笑)
かさい: そら、たしかによーでけとる(^^;) って褒めていいのか?
まきお: わははは。メーラの場合、Outlookが相手だからねぇ。やっぱ広告つ
    けてでも無料にせんときびしいやろうねぇ
かさい: むかし読んだ筒井康隆のSF思い出すなあ
まきお: どんなん?
かさい: 世の中CMであふれ返ってて、生活はぜんぜんお金かからないんだけど、
    うるさくて仕方ないから、無音のレコードが世の中で一番高価になっ
    てるって話
まきお: わはははは
かさい: でも、それっていま現実になりかけてるわけだよなあ。SF作家ってや
    っぱり偉大だ


まきお: 広告をとらないで、無料のソフトウェアってのもあるんだよ、MS以外
    で(笑)
かさい: (笑)どんなん?
まきお: iShellっていう、マルチメディアオーサリングソフト。Directorみた
    いなやつ。
    <http://www.tribeworks.com>
かさい: ほおー、それってMacのソフト?
まきお: 両プラットフォーム。特にQTがらみのハンドリングに長けてるらしい
    スクリプトも装備してるって。そんでタダ
かさい: ふうん、そらすごいなー
まきお: で、商用配布の場合は契約して、なんぼかロイヤリティはらうの。
    使った分だけ払う。美しいねぇ(笑)
かさい: それは確かに美しい(笑)しかし無料というなら Linuxのソフトは基
    本的に全部無料だよねえ。GIMPなんて無料だけど、機能は Photoshop
    顔負けだもんなあ
まきお: Linuxかぁ。ただあれは事業として作っられたモノではないものねぇ。
    やっぱね、ユーザーが作るモノってのはいいですよ。必要は発明の母
かさい: みんなそうすりゃいい、ってわけにはいかないけどなあ(^^;) 


まきお: そこなのね。まつむらが今、作りたいと思っているのが、究極のアウ
    トラインプロセッサ。RealBasicって簡単かなぁ.....
かさい: ほう、どんなん?
まきお: ヒミツ(笑)
かさい: ちっ(^^;)
まきお: ちゅーか、Macでアウトラインプロセッサって少ないでそ?
かさい: すくない
まきお: いまひとつ、これっちゅーのがないのよ。細かい話だけどね。操作感
    とか、仕様とかが
かさい: 昨日も原稿書いてて困った(笑)
まきお: Actaとかアイデアストームとか、いろいろ一通りためしてみたんだけ
    どねぇ。一番馴染むのは Inspirationなんだが、これがテキスト編集
    がイマイチぼんくらで....(^_^;)
かさい: ええのができたら使わせてもらうわ(笑)
まきお: がんばろう....(笑)でも、自分の作ったモンなんか、怖くて使えな
    いってジレンマが....(^_^;)
かさい: わはははははは(^^;) 世のプログラマがみんなそう思ってたら悲惨だ
    ろうなあー
まきお: みんなそう思ってたりして(^_^;)ドラクエだけはヤランとか(^_^;)


かさい: そんなことはないと信じよう(^^;)。 ところで最近CMでやたら目に付
    くのだが
まきお: 巨乳?
かさい: なんでやねん(^^;)
まきお: いや、笠居さんのことだから....(^_^;)
かさい: こらこら(^^;) いや、ほら、ビデオメールを送ろうってやつ
まきお: ほいほい。ビデオでとって、PCでメールに添付してってやつね
かさい: ソニーとさ、あとどこだっけ? 2社くらいやってるでそ?
まきお: うんうん。家電系だよね。ビデオもPCもつくってるとこ
かさい: あんなの知らない人が見たら本気にするぞ(^^;) 誇大広告でJAROに訴
    えられないのか心配だ(笑)
まきお: わはははは。いや、ちっちゃく圧縮すれば....お互いケーブルTV接続
    なら....(^_^;)
かさい: そうか~~(^^;)?
まきお: このまえビデオテープがなかったんで、とっさにMacでTV番組録画し
    たのね。10分たらずなんだけどデフォルトのままでやったら1ギガ
    超えてた(^_^;)どうしよう、これ(^_^;)
かさい: しらん(笑)HDD買いなさい


まきお: CD-Rにはいらんとはおもわなんだー(^_^;)
かさい: とうとうDVD-RAM買うときが来たか(笑)
まきお: うーん(^_^;)できればもうちょっと規格が落ち着いてからの方がよい
    のだが....
かさい: ワシも実はこないだDVビデオカメラ買ったんで、iMovieで編集してた
    ら、5カットつないだところでパーティションが満杯になってやめた
    (^^;)
まきお: わははは。外付けのHDかいなはれ(笑)
かさい: 20GBのがくっついとるが…(^^;) 足らん。やっぱムービーって容量食
    うのねー
まきお: そらそーやろーねぇ。チョコチョコ編集して、またテープに書きだし
    て、って感じかねぇ。しらんけど
かさい: やっぱ、あんなCMみたいに気軽にはできまい(^^;)
まきお: 15年くらい前にビデオにおもいっきりハマったことがあって、そのこ
    ろは編集とか特殊効果とかビシバシにやってたんやけど、すでにその
    情熱は燃え尽きた(^_^;)
かさい: いやー、最近iMacにもFireWireついてるじゃない?
まきお: うん
かさい: だから、素人でも簡単にできるのかと思いきや(笑)そう甘くはなか
    ったと
まきお: それこそ、DVD-RAMが必要かもねぇ
かさい: きっと、そう思って挫折してる人って結構いるんじゃないかなー
    (笑) …おしまい(^^;)
まきお: おしまいかーい(^_^;)
かさい: もうネタ無いー
まきお: 恵まれないライターに愛のネタを....
かさい: 皆さまのリクエスト募集します(笑)
まきお: あー、そのうちクビきられるぞ(^_^;)

【笠居 トシヒロ/グラフィックデザイナー】
フリーズがうわさされるドラクエ。でもやっぱやりたいなあ~~、ということ
で、現在PS2購入に関してヨメさんを説得中。「レンタルのDVDがみれるぞ」と
言ったら、けっこうグラッと来ていた。もう一押しだ(笑)
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
本文中のアウトラインプロセッサ開発の話、金は出ませんが(笑)我こそはと
思う腕に覚えのある方、おられましたらご連絡を。あ、そういえば今日から
Mac OS X publicβの配布開始ですねぇ。Meは明日ですか。なんか色々めまぐ
るしいなぁ。
<http://www.asahi-net.or.jp/~GU5M-MTMR/>


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■えむの Hot Space! No.69
UNIXは使わずにNTを

山口 壮/えむ
───────────────────────────────────

●UNIXは使わずにNTを

こういうことがニュースとして取り上げられるということは、やっぱりNTでシ
ステムを構築するのは「冒険」とも言えるってことなんでしょうねー。いや、
ニュースになったのはもちろん僕が勤めている会社のことじゃなくて(そんな
ことあるわけないって)、旭屋書店と東急の話なんですけど。

旭屋のほうはIBMのNetfinityシリーズのハイエンドマシンNetfinity 8500Rを
選んでいるそうで、ここのところLinuxに本腰を入れ始めたIBMのマシンなのに
なんで? って感じです。でもまぁこれは「システムの企画担当者がUNIXに不
慣れだったからNTに」したということなので理解できなくもないです。(旭屋
書店の規模の会社なら、UNIXに慣れた人材を雇うくらい、簡単なことでしょう
に)。GUI環境があるとは言ってもまだ今ひとつという段階ですし、コマンド
ライン中心の操作は不慣れな者が扱うにはかなり敷居の高さを感じる部分です
(システム管理者ならUNIXのひとつくらい扱えるように勉強しろよ、とも言い
たいところですがね。こんなことを書いてる僕は、ようやくこれからLinuxと
遊んでみようとしているところなんで、決してエラそうなことは言えませんけ
ど(^^;))。

しかし東急が NT Serverを選んだ理由が「コストと操作性の面から」というの
は一体何をどうしてたどり着いた結論なのかさっぱり分かりませんねぇ。NT
Serverは導入コストもさることながら、維持管理の面でのお金&労力の浪費癖
は相当なもののはずなんですが、NT Serverという荒馬を好んで乗り回したい
人が担当者の中にいたんでしょうか。

NT Serverも、用途を限ってミッションクリティカルな場面を避ければ、それ
なりに働いてくれるでしょうけど、やっぱり2社ともなーんとなく時代の流れ
に逆らっているような気がします。”旭屋書店の顧客情報が丸見え”なんてこ
とにならなければいいんですが......。

<「UNIXは使わない」,旭屋・東急がNTサーバーで電子商取引システムを構築>
http://www25.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/nc/news00/111330

●HyperCard復活?

iMac以前のMacユーザーの中には、MacWIREのこの記事を見て小躍りした人がい
っぱいいるんじゃないでしょうか。プログラミングの初心者でも比較的容易に
インタラクティブなアプリケーションが作れるということで人気の高かった
HyperCardが、来年のMACWORLD Expo 2001/サンフランシスコで展示されるらし
いとのこと。

僕も、特にニフティのパソコン通信周りでお世話になり続けてますので、愛着
のあるHyperCardが最近のMacには標準インストールされていないことを知った
時には淋しい思いをしたものです。

今でも一応、付属CD-ROMの「Mac OS 特別付録」フォルダの中にHyperCardプレ
ーヤが収録されてはいますが、雑誌や初心者向けのMac入門書などで紹介され
ることのほとんどないソフトなんて、誰も見向きもしませんよね。そんなソフ
トがあることすら、世間からはすっかり忘れ去られている様子です。

自分のMacを買い替えたり、CPUを交換したりして高速化させるたびに、Hyper
Cardスタックの起動時間が短くなるのを実感して喜ぶ、僕みたいなユーザーが
いることを、Apple社には忘れてほしくないですね~。

ただ、記事のタイトルには「復活」とありますけど、今さらAppleがHyperCard
に力を入れ直すとは考えにくいです。やはり社内のリソースはより多くの利益
を生み出す分野に集中投資してもらわないといけませんからね。ノスタルジー
や遊び感覚で事業を進めたら、また数年前のような、いつ買収されてもおかし
くない企業に逆戻りしてしまうこと必至です。Apple社自身にサポートする気
がないなら、いっそのことオープンソースにでもして、ユーザーに開発を続け
させてもいいんじゃないでしょうか。

<来年のMACWORLD Expo/SFでHyperCardが復活>
http://www.zdnet.co.jp/macwire/0009/06/n_hyper.html

【山口 壮/えむ】 mailto:PXX06120@nifty.ne.jp
http://member.nifty.ne.jp/yamaguchi/
今週はAppleShare IPの話はひとまずお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■連載「ip2000」プロジェクト・サンドイッチコラム 145 9/13
フェーズ2への胎動「原宿というコミニティへの注目」

川井拓也@land
───────────────────────────────────

上のパン●ノートの欠点

今回の原稿は初めてWorkPadで書いている。なにか感覚的に違うかといえば、
これがおおいに違う。喫茶店で執筆中なのだが、いままでのノートブックと違
いストレスが少ない。

いままでのストレスとはなんだったのかを考えて見た。バッテリーの持続時間、
HDDのファンの音、大きさ、起動までの待ち時間、文章保存への不安など。こ
れらのすべてから解放されるのがWorkPadだ。

一回の充電で一週間持つバッテリーにまったく音がしない環境(フラッシュメ
モリーなのだから当たりまえだ)、ポケットに入るサイズ、瞬時に起動するOS、
常時保存されるテキスト。と書いていたところでうっかりキーを2つ同時に押
してしまったら「致命的なエラー」が出てフリーズ! 思わずぼやく。

「おい! お前のこと褒めている最中にフリーズすんなよ!」

でもさすがPCと違い、最後の一文字まで保存されていた。ひと安心。小さいキ
ーボードとFEPの出来に悩まされつつも、WorkPadによるレポートは何回続く事
になるでしょうか?

具●動いている人を求めて

停滞気味のコラムに、読者の方から激励のメールなどいただきアクティブにい
く今日のコラム。以前、アースデイというイベントでVJを担当したときに知り
合った神宮前スタジオの杉浦さんからメールをもらった。今晩「原宿合同記者
発表会のお知らせ ~街づくり/IT/コラボレーション これからの原宿が見えて
くる~」があるというのだ。

この商店会の代表はワタリウム美術館のワタリさんがしている。直接は関係な
いのだが行ってみることにした。過去になにかに「行って見て」後悔したこと
は一度もない。むしろ親しい友人や仕事仲間と「思い返せばあそこにひょんな
ことで行ったことがきっかけになって今こうしているんだね」と言う事は多い。

自分が動かなければなにも動かないし、動いている人に会う事は自分を刺激し
てくれる。早速こういうときにい一緒に行きたくなるe-spaceの村上君に電話
する。彼は自分が会社を経営しているだけに社交がうまい。3つも年下なのだ
が見習いたい点である。

同じ業界の社交というのは個人的に非常に苦手だ。仕事をよくするもの同士が
狭い世界の話をしたところでまったくおもしろくもない。しかし異業種に飛び
込み互いの距離と話題を調整しながら関係を作っていくのは実にスリリングだ。

村上君とは互いに打合せが延びて、開場してから神宮前スタジオで合流。しか
しエレベーターから会う人がみなスーツ、会場を覗くと渋谷区長がスピーチし
ているではないか! あちゃー、異業種とはいえこれはさすがに壁が高いか?
という不安を残しつつスタジオに入って行った(続く)
http://www.jingumae.org/

下のパン●やっぱり使えない携帯キーボード

ちょっと結論が早いのだが、やはりWorkPadでコラムは難しいことが判明した。
なぜなら私のタイピングの速度にキーボードがついてこないのだ! 特別に練
習したわけではないが、口述筆記ができるくらいの速度でタイプする私として
はこのWorkPadの外づけキーボードの反応速度は、いかんせん遅すぎる。書い
ている単語の一つ前がノロノロと表示される始末だ。特に文章が乗ってくると
ついてこない。新しいストレスだ。理想的な環境というのは難しいものだ。

http://www.ip2000.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募情報
クリエイティブ・ヒューマン大賞
http://www.digital-skip-st.co.jp/cg/index.htm
───────────────────────────────────
埼玉県のSKIPクリエイティブ・ヒューマン大賞は、デジタル映像のクリエイタ
ーの育成とネットワークづくりを目的として、平成9年にスタートした。昨年
度は537点もの応募があった。

主催/埼玉県
応募資格/作品の著作権を持つ個人または団体。プロ・アマチュアを問わない。
部門および各賞・募集部門は、一般、学生(大学生・専門学校生)、高校生、
ジュニア(中学生以下)の各部門で、それぞれ最優秀賞と優秀賞が設けられて
いる。すべての作品の中から最も優れた作品に大賞が贈られる。

クリエイティブ・ヒューマン大賞1本 100万円
一般部門 動画最優秀賞 1本30万円 動画優秀賞 2本10万円
     静止画最優秀賞 1本10万円 静止画優秀賞1本5万円
学生部門 動画最優秀賞 1本10万円 動画優秀賞 2本5万円
     静止画最優秀賞 1本8万円 静止画優秀賞1本3万円
     ほかに高校生部門、中学生以下部門の賞がある

作品の条件・募集テーマ/特に設けない。コンピュータにより制作された動画
または静止画で、商品化されていない作品(実写映像の加工を含むことはかま
わないが、必ずCG画像を伴っていること)。複数応募可。
作品の形態/動画…ビデオカセットおよびデータ(3分以内)静止画…紙プリ
ントおよびデータ
応募方法/応募用紙に必要事項を記入し、作品と共に郵送または宅配便で送付、
あるいは持ち込み。
締切り 9月29日(金)必着。

審査員 野呂影勇(審査委員長)早稲田大学人間科学部教授、稲蔭正彦、大原
まり子、小池葉子、松尾建史、森島繁生

応募および問合わせ先
〒332-0012埼玉県川口市本町4-1-8 川口センタービル2階(株)デジタルSKIP
ステーション『SKIPクリエイティブ・ ヒューマン大賞2000』事務局
TEL.048-225-5677 E-mail:cg-contest@digital-skip-st.co.jp
http://www.digital-skip-st.co.jp/cg/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(9/13)
・ちかごろトユーカいつのまにか「メシ」がまずい。たきたてのメシがあれば、
焼き海苔やおしんこ、佃煮などでいくらでも食べられた時代がたしかにあった
はずだ。旅先(サイクリングの)キャンプで、水が不足したので洗米せずに炊
いたり、池の水で炊いたり、無茶なことをしても炊きたてのメシはうまかった。
それが、このごろのメシは炊きたてのくせにぼろぼろして、香りがない。むし
ろにおいがする。なんなんだ、これは! 米か? 高い米の精米したてを買っ
ていると妻は言う。水か? 荒川の水+地下水のせいか、釜か? 安い電気釜
のせいか。とにかく在庫の米を食べ尽くし、次の米で従来とおり炊いてみて、
まずかったら水と釜のせいにするか。同時に、水はミネラルを用い、飯ごう+
ガスでも炊いてみようか。とにかく、「メシがうまいな~」という旅先旅館の
朝状態にぜひもっていきたいものだ。でも、おお騒ぎしているのはわたしだけ
で、家族はあまり気にしていない。不幸な連中だと思う。子供らをそういう味
覚に育てた親の責任は重い。じつは私だけがおかしいのか?    (柴田)

・ARENA37゜Cをはじめて買った。私の好きなバンドはあまり載っておらず、読
むところはほとんどないのだが、SIAM SHADEの栄喜の連載に共感した。考え方
が似ていると思った。その文章をここに要約できないので、興味のある方は立
ち読みでもしてください。彼は「努力 根性 気合」という彫り物を入れてい
る。その言葉を私は良く使う。文化系の活動が好きなくせに、根が体育会系。
よく「体育会系ってキライ」と言われるが、なんでキライなのかわからない。
体育会系だからといって繊細さに欠ける訳じゃないぞ。   (hammer.mule)

----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.nagesen.gr.jp/  <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2000 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■