[0708] 招かれざる客

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,900文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0708   2000/10/05.Thu発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 16865部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
>         アルバイト感覚の人は、ご遠慮ください        <
                                   
            [ A Q U E N T . I N C ]           
                                   
□クリエイティブ人材のエージェント□ http://www.aquentpartners.co.jp
-----------------------------------------------------------------PR---

 <いつも買い占めて一日6本くらいのんでいました>

■デジクリトーク 
 招かれざる客
 タカセマサヒロ

■デジクリトーク 連載:クリエイターの健康問題(その4)
 楽しくなければイヤ
 所 幸則

■デジクリトーク 連載:夢に賭ける(その4)
 始動
 石田博嗣

■展覧会案内
 ディジタル・イメージ2000 上田展

■新刊案内
 「荒木経惟 Shino」グラフィック社刊

■新刊案内
「グラフィクデザイナーズ年鑑2000」ワークスコーポレーション刊

■イベント案内
 WORLD PC EXPO 2000



■デジクリトーク 
招かれざる客

タカセマサヒロ
───────────────────────────────────
今世紀最後の夏も別れを惜しむ事なく去り、
「海よ山よスマンナ。。。いつの間にかこんな大人になってしまって」
「ヤワラちゃん金メダルおめでとう!」
「酒よ今夜もこんばんは(はーと)」
「エッ!マンボウってこんなに大きいの?(某番組参)」
…と微量な感動と自己嫌悪を繰り返す、28才男1人。。
どーも。タカセマサヒロです。

私の住む大阪は、毒蜘蛛、毒蛸、クマ。。
と、全国でも動物事件が目立つ都市に感じる。(?)
そんな自分勝手なイメージを決定づけるような事件が先日、私に降り掛かりま
した。

帰宅して洗濯物を取り込もうとベランダへ。
そこにいたのは、水陸両用、肉食、古代生物、マニア向け。。。。
と、カワイイ形容詞にほど遠い「彼」がベタ~っと。
筆で突つき、写真撮影し、友人に電話し、「アテ」に酒を飲み、
さて、どうしたらええんやろ?

とりあえず、警察へ電話。痩せと太の警官コンビも
こんなん始めてやなぁ。。のコメント。
勇気をだしてバスタオルごしに掴み部屋に放り投げると、
眠りを邪魔されたのに憤慨したのか
我々3人を威嚇しまくる「彼」勇姿。オオッ!!!
「彼」のあまりの勇姿ぶりにビビリまくり、椅子の上に逃げる3人の図。
やっとの思いでダンボールに追い込み、捕獲成功!!

「持ち主が現れなかったらあなたのものですよ」
「いりません」
「その場合処分ですよ」
「かわいそうやね。それも」

次の日、近所に貼り紙をして、数日後。。
知人の紹介で、「天王寺動物園で引き取ってくれるよ」といわれたその日。
「彼」は持ち主と対面できたらしい。よかった。よかった。
未だに挨拶はないが。

「彼」=グリーンイグアナ。
大きくなると茶色に変身。鮮やかな緑の面影は何処へ?
私の部屋に来たのは体長1メートル程。
洗濯機と比べると、その大きさとパニック度を感じてくれるでしょうか?
今夜、あなたのベランダにも。。。

▼その勇姿はココに
http://www.dgcr.com/kiji/takase/

●「あなもぐらスタジオ」とは?

「オウオウオウッ! 独立するぞ!」と、意気って命名したのが
「もぐらスタジオ」
「とんねるを抜けるとスターだった」
 …といった、とんねるずの由来のように、
いつか穴から出てやるぞ的な、未来と希望に溢れた(?)名前。
しかしアシスタントが
「エ~。なんかダサイやん。どーせやったら穴を頭に置かへん? ひらがなに
したら全部丸くてカワイイし。あ行からやし、Aからやし!」
てなことで「あなもぐら」になっちゃいました。
軽くてスイマセン。。

<PS>
例のイグアナはペットショップで¥2900でした! 小さいグリーンのは。
欲しい人の参考に。。。

【たかせ・まさひろ】cbf11150@pop06.odn.ne.jp
1972年生まれ。大阪在住。広告制作会社、ステーショナリーメーカーのデザイ
ン部を経てフリー。'99タンカレーマティーニパーフェクトアート入選、第1回
千修イラストコンテスト入選、第3回日本デジタルアートコンテストなど受賞
多数。主な仕事:キャラクターを中心とした広告。あなもぐらスタジオ主宰。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク 連載:クリエイターの健康問題(その4)
楽しくなければイヤ

所 幸則
───────────────────────────────────
前回は歩いて健康になろうがテーマでしたが、問題は、外で歩くというのは効
率が悪いとよく言われましたし、1日2時間も歩いてられっかよ! という罵声
も聞こえてきそうですね~。

まあ、1時間で十分だと思うのですが、そのあとの着替えとかシャワーとか考
えると馬鹿にはならない時間が費やされてしまいます。で、「そんな時間ねー
よ」といわれる。

だけど、本当はその方が体力もつくので元気な時間が長くて、仕事の効率も結
果アップするのだと思うのですよ。遊ぶ元気もでてくるんですよ?(そのほう
がうれしいでしょう?)同じだけ作品創って、遊ぶ事もできるなら遊ぶ事もで
きたほうが良いと思うんですけど.....。

効率が悪いという意見を言う人達はだいたいこういう意見です。

『まず短時間30分でもいいから走るのだ、あと少しのマシントレーニングなど
を取りいれて、まず筋肉をつくりなさい。そうすれば筋肉は存在するだけで、
エネルギーを沢山消費するから、結果やせるのが早くなります、プロテインな
んかも飲んだ方が早く筋肉つくからいいです』
おおざっぱにいうとこういう系統です。

これは間違ってはいないのですが、僕には向いていません。なぜか? 僕にと
って楽しくないからです(笑)風景とか町並みが楽しめないしランニングウエ
アじゃあ、おいしいコーヒーが、いや「これがまた楽しいんだ~」という人も
いるのでしょうが、僕はやなんだよな~。

散歩の時は楽しめたんですよね。これが楽しかったなぜやめたかというと、真
冬のみぞれが降るような日にもやってたせいもあり、風邪で1週間ぐらい寝込
んだのがきっかけでした。(馬鹿)

もともと毎年2回はそれくらい寝込むのが年中行事になってるんですけど、な
んか嵐のような日も逆に楽しんでしまった記憶がありますね。

さて、時間がない人にとって、ただし少しは体をうごかしてるぞという人じゃ
ないとだめですが、通勤を毎日してるぐらいは.....。

しばらく実験していたのがあれ、カプサイシンでしたっけ? トウガラシエキ
スドリンクでした、近くの自動販売機のなかにファイブミニなんかと並んでお
いてありました。ちょっとピリッとくるのですが、意外になれるとやみつきに
なるウマさで、脂肪の燃焼効率をあげノンカロリーということならこれでいい
のだ。と思っていつも買い占めて1日6本くらいのんでいました。カプサイシン
の効果やいかに。 (つづく)

来週は座り続けるこの仕事.....についても少しふれようかな?

<ps>
最近HPをリニューアルしました。ニューコーナーぼくの呟き....みたいなのも
できました。フラッシュは必須。フラッシュ見れない人用の代替え画像はまだ
ないです、近いうちに。
http://www.ajbb.co.jp/tokoro/

エプソンのHPにて僕がうけた取材風景がながれます。リアルプレイヤーが必要
です。10月2日以降だと思われます。
http://academy.i-love-epson.co.jp/menu/menu.html

▼所幸則さんの似顔絵ギャラリーができました。どんどん追加していきます。
http://www.dgcr.com/kiji/tokoro/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク 連載:夢に賭ける(その4)
始動

石田博嗣
───────────────────────────────────
最大の難関である嫁さんの説得が成功すると、まずは事務所探し、そしてMAC
の購入。設備投資をできるだけ安く上げるためにインターネットをフル活用し、
いろんな店と比較しながら、一番安い店で買っていく。おかげで予算をオーバ
ーすることなくMAC関係を揃えることができたし、事務所の方もなかなかいい
物件を見つけることができた。

しかし、そんなことよりもまずは「どんなフリーペーパーを作るのか?」を考
えないといけない。名前、配布日、部数、コンセプト…いろいろ決めていく。
名前と配布日は迷うことなく決まった。休刊した雑誌で実現できなかった、イ
ベントのタイトル『J.A.M.』をそのまま付け、配布日もそのイベントが行われ
るはずだった8月21日にしたかったのだ。

とにかく『J.A.M.』と名付けて、“Japanese Alternative Magazine”という
のは後からこじつける。そして、肝心なコンセプト。これは常々フリーペーパ
ーに対して思っていたことなのだが、インタビュー記事にしてもインタビュア
ーの主観ばかりが書かれていて、実際のアーティストの発言が数行だったりす
るものばかりで、そういうものに対して辟易していた。だからフリーペーパー
であってもしっかりとした内容のあるものということで、『0円で買える音楽
雑誌』をコンセプトに掲げることにした。

次は印刷会社との交渉。何社かを当たって見積もりを出してもらう。また、ど
ういう装丁にすれば安くなるかをそれとなく探って、いろいろ教えてもらった。
それにしてもこうも会社によって金額は違うものか。10万円もの差がある。も
ちろん一番安い金額で見積もりを上げてくれた会社と話しを進めていくことに
した。

いよいよ取材依頼。と言っても、まだ得体の知れないフリーペーパーだから、
自分が頼みやすいところに話を持ちかけていく。それと並行して、連載を持っ
てもらいたいアーティストのマネージメントも交渉していく。ありがたいこと
にみんな快く承諾してくれた。

大仕事がもうひとつ残っている。それは全くの未経験であるDTP。こいつも一
人でやっていかないといけないのだ。QuarkXPress、Illustrator、Photoshop
の基本的な使い方を、前の雑誌のデザイナーにレクチャーしてもらい、なんと
か最低限のことができるようになった。

そして、さらにホームページ作り…。やることは山ほどあるし、それなりには
前に進んでいる。しかし、それとは裏腹にメンタルの部分では、先行きの不安
や経済的なプレッシャーでボロボロになっていた…。

【いしだひろし】free_jam@mx9.freecom.ne.jp
1966年生まれ、神戸生まれの神戸育ち(震災後一年だけ高槻で避難生活を送る)
学業卒業後、2年間のフリーター、7年間のサラリーマンを経て、どこで人生を
誤ったのかいきなり某音楽雑誌社の編集者となり、現在は扶養家族と多額の借
金を抱えながらも利益の上がらないフリーペーパー『J.A.M.』の発行人をして
いる…。
http://www.dgcr.com/jam/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
ディジタル・イメージ2000 上田展
http://www.umic.ueda.nagano.jp/di2000/di2000.html
───────────────────────────────────
日本最大のCGアーティスト団体「ディジタル・イメージ」の展覧会を開催。雑
誌やテレビで活躍中のCG作家の作品約80点を一挙公開します! 今回はテーマ
を「幻想世界」「女性」「心像世界」「キャラクターたち」と分けて展示。そ
れぞれのイメージの世界をお楽しみください。

会期 第一期 10月7日(土)~17日(火)9時半~17時
   第二期 10月20日(金)~29日(日)9時半~17時
会場 上田市マルチメディア情報センター Tel:0268-39-1000
休館日 10月10日(火)および水曜日。19日(木)は展示替日
主催 上田市マルチメディア情報センター 
協力 ディジタル・イメージ

同時開催特別セミナー 大賀葉子のPainter講座

Painterを使ったイラストレーションで活躍中の大賀葉子さんによる絵画講座。
構図や配色についてのポイントを教わりながら絵を描きます。

日時 10月28日(土)13時~16時半
募集人員 20名 受講料 3000円
お申込は上田市マルチメディア情報センターまで。 0268-39-1000

メディアランド上田
http://www.umic.ueda.nagano.jp/index.html

ディジタル・イメージ
http://www.digitalimage.org/

大賀葉子
http://www.questions.gr.jp/ogre/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新刊案内
「荒木経惟 Shino」グラフィック社刊
アラーキー10年の集大成がここに!
http://www.graphicsha.co.jp/New/new2000_10.html
───────────────────────────────────
アラーキーこと荒木経惟氏が、10年に及んで撮り続けた1人のモデル、Shino。
その膨大な写真と、本書のために新たに撮り下ろした写真を厳選し、映画調に
仕上げた異色の写真集がここに完成! 少女の素顔から、緊縛の陶酔まで、ま
るで別人のような表情が次々と引き出され、アラキズムの結晶として昇華しま
す。最近の、商品撮影のようなアイドルモデル写真集をギャフンと言わせてや
るゲージツ、といった想いを込めた作品集です。印刷も最高のクオリティを要
求、最近の写真集には珍しい上製の豪華な造りで、「これこそが写真だ!」と
いう、満足できる一冊。アラーキーのファンだけでなく、自立した若い女性た
ちにも是非おすすめです。(編集者コメント)

著者 荒木経惟
体裁 AB版箔押し上製、96ページ(モノクロ&カラー)
定価 本体3000円(税別) ISBN4-7661-1193-1
発行 (株)グラフィック社
    東京都千代田区九段北1-9-12 03-3263-4318

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新刊案内
「グラフィクデザイナーズ年鑑2000」ワークスコーポレーション刊
国内主要グラフィクデザイナー330件のパーソナルデータ&代表作を収録
http://www.wgn.co.jp/betu/index.html
───────────────────────────────────
デザイン事務所、企画制作会社、個人デザイナー、デザインユニット、デザイ
ン部門のある編集・制作プロダクションなど、デザインを業務としている人々
のプロフィールと作品を紹介するビジュアルなイエローページ。グラフィック
&エディトリアルを中心に330件を収録。原則として1/2ページに各社各人の仕
事が掲載されている。

便利なのは、可能入稿形態、DTP制作環境、仕事のフィールドなどがアイコン
で示されていること。出版社、広告代理店などデザインを発注する側の人たち
まで、幅広く読まれる一冊である。

なお、2001版は2001年3月26日に刊行予定。エントリーシートは12月1日までに
ワークスコーポレーションのサイトにアップされる。掲載は無料。

グラフィックデザイナーズ年鑑2000 
体裁 A4変型/208ページ
定価 2500円(税別)
発行 (株)ワークスコーポレーション
   東京都港区芝浦4-12-38平野ビル5F 03-5427-6461 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
WORLD PC EXPO 2000
「WORLD PCフォーラム2000」からデジクリ向きの講演をピックアップ
http://wpc.nikkeibp.co.jp/wpc/contents/forum/forum/
───────────────────────────────────
アジア最大のデジタル総合展WORLD PC EXPO 2000に併設される『WORLD PCフォ
ーラム2000』のなかからデジクリさんにも楽しめる(?)ものをピックアップ
しました。内容はもっとたくさんありますので、上記サイトで確認してくださ
い。締め切ったのもあるかも。

●基調講演
・10月17日(火)14:00~15:30
パネルディスカッション 有料(事前登録2000円、当日3000円)
「パソコン+インターネットが拓くデジタル新世紀」
パネラー:アップルコンピュータ 代表取締役社長 原田永幸
     NECソリューションズ 執行役員常務 富田克一
     ソニー PNC ITカンパニー プレジデント 木村敬治
     東芝 専務 デジタルメディアネットワーク 社長 溝口哲也
     日本IBM 常務取締役 堀田一芙
     富士通 専務取締役 コンピュータビジネス担当パーソナルビジネス
     本部長 杉田忠靖
     マイクロソフト 代表取締役社長 阿多親市
     司会:日経パソコン編集長 藤田俊一

・10月18日(水)11:00~12:00 無料
内容未定
講演者:米マイクロソフト バイスプレジデントコンシューマ戦略担当 古川享

・10月19日(木)10:00~11:00 無料
「モバイル・フロンティアへの挑戦」
講演者:NTTドコモ 代表取締役社長 立川敬二

・10月19日(木)13:00~14:00 無料
「e-ビジネスとe-ライフ・スタイル」
講演者:日本IBM 代表取締役社長 大歳卓麻

●スペシャルセッション 
・10月21日(土)14:00~15:30 無料
モバイル・フリートーキング
「ケータイが拓く新世紀!」iモードは人々のライフスタイルを変えるのか?
講演者:NTTドコモ 取締役ゲートウェイビジネス部長 榎啓一
    松永真理事務所代表 NTTドコモ アドバイザー 松永真理
    サイバード 代表取締役社長 堀 主知 ロバート
    女優 大河内 奈々子
    司会:日経モバイル編集長 真下佳樹

●テクノロジートラック
・10月20日(金)10:00~12:30 有料(事前10000円、当日12000円)
Deep Inside Mac OS X
日経MAC連載「いんさいどまっきんとっしゅ」歴代著者が語る“Mac OS Xの謎”
講演者:アリーナプロジェクト 永山純一
    シエスタウェア バスケ
    ソノランブルー 田中太郎
    ヤノ電器 開発本部 開発第1グループ 澤和孝ほか

●CGトラック
・10月19日(木)11:00~12:30 有料(事前2000円、当日3000円)
ヨーロッパフィルムギャラリー
講演者:オフィスH代表 伊藤裕美

・10月21日(土)11:00~12:30 有料(事前2000円、当日3000円)
ヨーロッパフィルムギャラリー
講演者:オフィスH代表 伊藤裕美

・10月21日(土)13:30~15:00 有料(事前2000円、当日3000円)
アジアフィルムギャラリー
講演者:香港IdN代表 ローランス・ウング、香港IdN取締役 ジョン・チャック

●シーグラフ東京/フォーラム2000 
・連日 17:30~18:50 21日のみ15:30~16:50
シーグラフ東京/フォーラム2000 フィルムショー (当日券のみ1000円)

・10月20日(金)13:30~16:30 有料(事前4000円、当日5000円)
シーグラフ東京/フォーラム2000
TOKYO ACM SIGGRAPH FORUM 2000 基調講演
講演者:米ディズニー ザ・シークレット・ラボ スーパーバイジング・アニメ
    ーター 佐藤篤司
    米ILM(Industrial Light & Magic) シーケンス・スーパーバイザー
    /主任テクニカル・ディレクター デビッド・F・ホースリー

佐藤篤司 講演タイトル メイキング・オブ・「ダイナソー」

(内容)ディズニーが史上最高額と言われる制作費を投じ、5年の歳月をかけ
て完成させた映画「ダイナソー」(日本公開12月)。ディズニーが新たに設立
したデジタル映像部門「ザ・シークレット・ラボ(TSL)」が、フルCGキャラ
クターとデジタル加工実写背景の合成を駆使してこの話題作を制作した。スー
パーバイジング・アニメーターとして活躍した佐藤が、豊富な映像資料と現場
体験談を交えながら本作の裏側を解説する。また、日本人CGアニメーターとし
ていかにしてハリウッドで職を得、どのように活動しているかなど、ハリウッ
ドの映画制作に関心のある若いアーチストにとって刺激的な内容も語る。

佐藤篤司 略歴
1964年東京生まれ。多摩芸術学園卒業後、都内デザイン会社に勤務するかたわ
ら、東海短大夜間部にてCGを学ぶ。その後アミューズメント機器製造会社にて
シミュレーション・ライド用映像を制作。93年渡米。日系のCGプロダクション
にて主にキャラクターを担当。96年ウォルト・ディズニー・フィーチャー・ア
ニメーションに移り現在に至る。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(10/5)
・わが家の冷蔵庫にレタスがない日はない。そんなにサラダが好きなのかとい
うと、そうじゃない、ハニー号の夕食に欠かしたことがないのである(父にオ
シンコがない日はあるが)。夕食時にかまってやらないと、というか無視され
ているのがわかると、自分でレタスをくわえてきて、放り上げてキャッチして
注目を得ようとする。で、レタスを投げてやると、みごとにジャンプしてくわ
える。100発100中なのだ。えらい。もちろん絶賛の拍手は忘れない。さいきん
では履き物入れの上に自分で飛び上がり、飛び降りる。アシストは不要だ。こ
の前、フィラリアの薬を飲ませに獣医のところに行ったら、高い診察台に飛び
上がる姿勢を見せたが果たせなかった。できれば誉められたのに。(柴田)

・コーヒーを飲んでも、ドリンク剤を飲んでも、睡魔がおそう。眠い眠い眠い。
頭の中に靄がかかる。どうして寝ないといけないのだ。つくりを変えてくれ。
ふたつ脳や体があって、片方づつはめこんで使えたらな。  (hammer.mule)

----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.nagesen.gr.jp/  <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2000 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■