[0758] 松笠の「あれもほしー、これもほしー」

投稿:  著者:  読了時間:25分(本文:約12,300文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0758   2000/12/06.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 17168部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---PR-----------------------------------------------------------------
            JPC Conference2000
『21世紀メディア論』21世紀のメディアはどうなっていく?紙はなくなる?
     12月16日 多摩美術大学 上野毛キャンパスにて開催
                   http://www.jpc.gr.jp/index2.html
------------------------------------------------------PR--------------
---PR-----------------------------------------------------------------
■■■■■  SANYOデジカメiDshotで21世紀に残したい映像を撮る!   ■
■■■■ 10名様にiDshotが当たる“モニターキャンペーン”実施中  ■■
■■■     応募期間:2000年12月1日~2000年12月25日     ■■■
■■            ▼応募はこちら▼          ■■■■
■       http://www.idshot.com/index.html?mn     ■■■■■
-----------------------------------------------------------------PR---
---PR-----------------------------------------------------------------
【求人広告】AQUENT.INC  <http://www.aquentpartners.co.jp/>【新着情報】

■五反田・品川 | 世界を代表するメーカーでのプロダクトデザイン!
■麻布十番 |インターネットバンクサイト制作のWEBデザイナー!
■外苑前 |外資系のプリプロダクション会社でビルボード制作のDTP!!
-----------------------------------------------------------------PR---
 
<カサイは情が薄い_〆(。。)メモメモ…>

■デジクリトーク MKチャット対談
 松笠の「あれもほしー、これもほしー」
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■デジクリトーク
 Web 3D & 3DVR レポート
 バーチャルキャラクター特集
 出渕亮一朗

■おすすめ新刊案内
 e素材バイブル2001(アゴスト刊)



■デジクリトーク MKチャット対談
松笠の「あれもほしー、これもほしー」

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
まきお: どもどもー、12月になっちゃいましたねぇ
かさい: まいどまいど笠居ですー、もう師走ですねえ。20世紀最後の月だ~~
まきお: そういえば今日は20世紀最後の第一月曜日だー(笑)
かさい: それいうたら、これからずーと「20世紀最後の」だよ(笑)
まきお: ああ、しまったぁ! うっかり意識せずに20世紀最後の11月をやりす
    ごしてしまったぁ(笑)
かさい: アホや~~(笑)ところで仕事の方はどうですか? 20世紀中に仕事
    納め出来そう?
まきお: 納まるわけないでしょ(笑)んなことはどーでもええねん(笑)わた
    しらは関係ないですが、世間はボーナスシーズンちゅーことで歳末商
    戦華やかですねぇ
かさい: ほんま、ワシラには関係ないよなあ…ボーナスないしなあ かなしー

●新しいAIBO

まきお: 別に形式だけの問題で、意味ないんですけどね(^_^;)。というわけで
    今回は松笠の「あれもほしー、これもほしー」(笑)
かさい: おいおい(^^; 松笠がオススメするベストバイガイド、やったんちゃ
    うの?(^^;)
まきお: まぁ、どっちでもいっしょでしょ(笑)?
かさい: まあええか(笑) んなら、まずはまつむらさんの候補いってみよか
まきお: お、いきなりですね。
    えー、じゃあちょっとオオモノですが「aibo ERS-210」15万円なりー
    <http://www.aibo.com>
かさい: ああ、新しいAIBOやね、子ライオンがモデルやったっけ?
まきお: そそ。この前、阪急デパートでaibo展ってのをやっててね、15匹くら
    いおってん。なかなかおもしろかったよ
かさい: なんか、個体に名前がつけられて、名前呼んだら反応するんだよな 
まきお: だいぶ賢くなったみたいだねー。あれ、今回もデザイン空山基さんな
    のかな?
かさい: どうなんやろ? ちょっと細部のテイストが違うっぽいけどなぁ
まきお: だよね。あ、今回、ちゃんと「肉球」があるのよ(笑)
かさい: わはははは、ネコ科やから(笑)
まきお: ちゃんとセンサーになってるねんて。あ、SONYも二足歩行ロボを発表
    してたんだけどさ
かさい: ああ、CMにもでてますねえ
まきお: 犬や仔ライオンのロボならかわいいのに、人型になったとたん、マヌ
    ケにしか見えないんだよね(笑)
かさい: 二足歩行っちゅーのがそんなけ難しいっちゅーことでしょー(^^;)
    でも、なんで黒と銀にしたんやろ? ライオンやったら。金と銀にし
    たらよかったのに
まきお: ライオン、金、銀、ブラックメタリックの三色よん。お金に余裕のあ
    る方は3匹まとめてどうぞー(^_^;)
    お金の無い方はセガのプーチ2980円がオススメです(笑)
かさい: あ、金もいてるんか(^^;) プーチはウチにもおるよ(笑)
まきお: あれ、ヤッターワンにしか見えないね(笑)さて、笠居さんの番よん

●見た目重視で、、、

かさい: うん、えっとね、そろそろ Winのノートが欲しいなーと思ってるんだ
    けど、なかなかええのがないのよね。で、スタイルだけで選んだんだ
    けど、富士通の「T-NOTE」
まきお: んん、どれどれ?
かさい: えっと、富士通のサイトにないかな? 写真。ちょとまて
まきお: LOOXじゃないのね? Winのノートは薄くて軽くていいけど、バッテリ
    ーが持たないのがネックだったのが、Crusoe搭載で、ずいぶんいい感
    じのが出そろってるよね 
    <http://www.fmworld.net/product/_frm-pc/biblo-loox_top.html>
かさい: えっと、このノートはね、元米米CLUBの石井竜也がデザインしたんだ
    そうな
まきお: う(^_^;)。確か彼がデザインしたケータイもあったよね....未来忍者
    「不知火」みたいなの(^_^;)
かさい: (笑)ベースはFMV BIBLO MF5/55D だって。でも筐体が黒のツヤ有り
    塗装になってて、なんかちょっと漆塗りっぽい(笑)
まきお: クルーソーじゃないの? ぼくはそれ見てないけど、LOOXがいいなぁ
    エッジインだし
かさい: まあ、いずれにせよ日本仕様のPCだと、キーボードが JISだから、そ
    こはヤなんだけどね(^^;)
まきお: あんた、見た目しか考えてないな(^_^;) それじゃあF●●SH●と
    いっしょだよ(笑)
かさい: こらこら、声がでかい(^^; だってさー見た目以外だったらどれもに
    たようなもんじゃん<PC(笑)
まきお: 画像みっけ「http://www.bigshot.co.jp/t-note/」あー、おっちゃん
    には似合わんわー、これわ(^_^;)
かさい: あ、ありましたか。って似合わんとは失礼な(^^; 上品でワシ向きだ
    ろうが(自爆)
まきお: なんか重箱っぽいなぁ、これ(^_^;) 見た目だけやったら、DOCOMOの
    シグマリオンがええよーゼロハリバートンデザイン。CEやけど(^_^;)
    <http://www.nttdocomo.co.jp/mobile/lineup/sigmarion/index.html>
かさい: 見た目重視とはいえ、さすがにCEを使う気はない(笑)まあ、こんな
    とこで、お次は?
まきお: えー、「ドラクエIII/ゲームボーイcolorバージョン」(笑)
    <http://www.enix.co.jp/products/detail/017613.htm>
かさい: おーい(^^;) そんなもん、ホントに買っちまいそうだろう
まきお: いやねー、ほら、腰すえてゲーム、特に RPGなんかやってる時間ない
    でしょ? あの名作がGBでできるのはありがたいっすよ
かさい: GBだって、はまりだしたら腰据えてしまうと思うがなあ(^^;) まあ、
    一度やったことのあるゲームだから、そこまでは行かないかな
まきお: う(^_^;)。えー、じゃあお次は?
かさい: そんで終わりかい(^^;)
まきお: あー、任天堂さん、ぜひMOTHER2もGBで出してください<(_ _)>
かさい: えとね、feelH"(笑) また見た目だけと言われそうだが(^^;)
    <http://www.ddipocket.co.jp/feel_h/index.html>
まきお: えーっと、どんなんだっけ?おっちゃんエッジもっとるがな(^_^;)
かさい: 新しいやつでさ、ほら、梅宮アンナがCMしてるやつ、カメラやサウン
    ドモジュールがくっつくの(笑)
まきお: んー二つ折りのやつ? あれImodeのと同じとちゃうの?NECのでしょ
かさい: それがサンヨーらしいねん(^^; ちょっと売れたらみんなおんなじ形
    にしよる
まきお: あらま(^_^;)ケータイ、デザインでやったら、ぼくあれがええなぁ、
    カシオのG-SHOCKみたいなやつ
    <http://www.casio.co.jp/gzone/c303ca/>
かさい: まあ、二つおりとか、カメラとカラー液晶とかは必要ないんだけど、
    新譜のダウンロードが出来て即聞けるってのがちょっと魅かれる要因
    ですな
まきお: そんなん使うかぁ(^_^;)?? SOHO者がさぁ(^_^;) あ、おっちゃん
    にはあれがいいよ。カラオケできるケータイ(笑)おっちゃん好きで
    しょう?(^_^;)
かさい: どれだけのカテゴリーをカバーしてるかにもよるけどねー。流行りの
    POPSばっかりだったらいらない…って、本気で考えるな!<ヲレ
まきお: だいたい、ケータイなんて、電話できればええんやー。
かさい: いや、モデムにもならなきゃイヤだ(笑)
まきお: わしいらんもーん。えーっと、次行ってええか(^_^;)?
かさい: どーぞ

●ハードディスクビデオ、DVD-RAMビデオデッキ

まきお: ハードディスクビデオorDVD-RAMビデオデッキ! 欲しい! くれ!
    <http://www.jp.sonystyle.com/Style-d/Clipon/index.html>
    <http://www.pioneer.co.jp/dvdld/dvr/>
かさい: だれがやるか(^^;) そんなん買ってもレンタルビデオないやんけ
まきお: レンタルビデオはVHSとDVDで十分やん。TVの録画用よぉ
かさい: TVみんからなあ…わし
まきお: ほら、TV番組でね、1時間番組でさぁ、最後の5分だけ残しておきたい
    ってことがあるのよ
かさい: で、それってどこの製品なん?
まきお: ハードディスクビデオはSONYじゃあああ。おっさん、マジしらんのか
    ぁあああ?!( ・_・;)
かさい: うん、まじ まあそんなん最初に作るのはSONYだろうけど(^^;)
まきお: いや、アメリカの会社が最初かな。去年一昨年くらいの話ね。今年に
    なってSONYが出した。あーた、もちょっとTVみなさい(^_^;)
かさい: 見てるひまないもん…(;_;)
まきお: でまぁ、ほらバイオとか、TV録画できるパソコンを特化したようなモ
    ノなのね。だから、とりあえずガンガンとっておいて、ほしいとこだ
    け残しておけばいい。あー、ほしいなぁ 
かさい: ふーん、あ、でもあれだな、そういうのって一種の蒐集癖だよね
まきお: ちゅうか、仕事の資料だよー、資料 
かさい: でも蒐集癖はあるじゃん(^^;)
まきお: まぁ、たしかにあたしゃ前世はカラスだったと思うけどさ(^_^;)
かさい: あたしゃ、物に対する執着心てのが希薄だからねえ…よくデザイナー
    なんかやってると思うよ
まきお: カサイは情が薄い_〆(。。)メモメモ…
かさい: ちゃうちゃう(^^;)
まきお: そ(笑)ほい、じゃあ次ー
かさい: もうないよー、欲しいもの(^^;)
まきお: 情が薄い_〆(。。)メモメモ…

●お奨め、キヤノンのスキャナ、Flash4の在庫

かさい: こらこら(^^;) しいて言えば、広い作業場つきの家が欲しい(爆)
まきお: いや、そーいう話ではなくてぇ(笑)んじゃあ、オススメということ
    で、キヤノンのスキャナあたりオススメしておこー。これはいいです
    よ~
    <http://www.canon-sales.co.jp/Product/CanoScan/CanoScan.html>
かさい: Canoscanの新しいやつか?
まきお: わたしが持ってるのは古いやつだけどねー。いつぞやここでも紹介し
    ましたが 
かさい: 実はワタシも同じのを買った(^^;)
まきお: あれはいいです。立てておいとけるしー。USBで電源いらず。画像も
    Webとかで使うには十分だもんね
かさい: そうそう、印刷物も結構モアレなくキレイにとれるしね。新しいやつ
    は透過原稿ユニット付けられるんだっけ?
まきお: つけれないんじゃない? フタが改良されて、厚手の本とかとりやす
    くなったー
かさい: なんか見たような気がしたんだが…<透過原稿ユニット 違う機種だ
    ったかな?
まきお: 性能ももちろん大事だけど、使い勝手もやはり重要といういい例です
    よね 
かさい: だね、そうそう、電源いらずといえばFireWireのHDDを注文しました
まきお: わたしはFirewireのCD-Rを買いましたが、電源は必要ですー(^_^;)
かさい: 12GBで 2.5inchサイズのコンパクトなやつ。電源いらないので持ち歩
    きも気軽に出来る
まきお: Firewireいいんだけど、USBほど普及してないのがネックだよねー。
    最近はビデオ編集用でWinもついてるのかな
かさい: うん、こないだでた松下のノートにはついてたな。VAIOには前からつ
    いてるし。けっこう普及してきて値段も安くなってきたなーって感じ
    はするよ
まきお: へええ、じゃあいいよねー。
かさい: USBもそうだったけど、じきに一般的になっていくんじゃないかなー
まきお: えー、ほかには?
かさい: もうない(笑)
まきお: 困った人やな(^_^;) Flash5は?
かさい: それ、出してきたら収拾つかんでしょ(^^;)
まきお: ほら、ボーナスで買おうと思っている人も多いかと....
    あ、店頭でFlash4の在庫みつけたら即ゲットですよ(^_^;)
かさい: (笑)

【笠居 トシヒロ/グラフィックデザイナー】
年賀状の印刷があがってきたけど、宛名を書いてる暇が無い。せっかく早めに
できたのに、投函は例年と同くぎりぎりになりそう(笑)
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
今回、企画倒れでしたね、すみません(^_^;)。ホントはまつむらが今一番欲し
いのは自転車とカーナビ。完全に逃走願望ですね(笑)あ、先週の光学マウス
用マウスパッドは「エアーパッドプロ」をあちこちでおすすめいただきました
ー。ためしてみるべー。
<http://www.pawasapo.co.jp/new/index.html>
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
Web 3D & 3DVR レポート
バーチャルキャラクター特集

出渕亮一朗
───────────────────────────────────
今年ももうわずか、それになんと! 20世紀ももうわずかですね。みなさん、
いかがおすごしでしょうか?

最近、秋葉原をぶらついてみて、それから、本棚の隅に転がっていた5~6年前
のPC関連雑誌を開いてみておおざっぱにPCの性能を比較してみました。このと
ころのPCの進化にはびっくりです。CPUの速度は10倍近く、RAMも10倍近く、HD
容量なんか100倍くらいあるものまでありました。以前は存在しなかったPC用
グラフィックスボードも充実してきているし…「5年後はさらに性能が10倍に
なる」というある予測ももっともだー、とうなずいてしまいました。

21世紀には今、想像もつかないような高性能のPCにかこまれていそうです。
(いや、もうPCCの形態をとってないかも?)いったいどんな、ことがおこる
んでしょうか?

そのひとつがAI(人工知能)をそなえたバーチャルキャラクターかもしれませ
ん。80年代始めに流行した、英国のTVドラマ「Max Head Room」(このバーキ
ャラは、俳優さんがそれっぽくメイクしたものだったが…)や「サイバースペ
ース」という言葉の生みの親、ウイリアム・ギブスンの東京を舞台にした小説、
「Idoru(あいどる)」みたいに…必要以上に整った顔立ちをした彼女、彼等は、
あちこちで私達に話しかけたりナビゲーションしてくれたりするんでしょうね。

ここしばらく、3D技術、VRまたはインタラクティブ、そしてウエッブ配信はや
はり重要な技術であるでしょう。今回は現在見ることのできる、Web3Dや3DVR
でのバーチャルキャラクターをいくつかご紹介したいと思います。

●Anima3D
http://www.atom.co.jp/anima/index-j.html
Anima3D とはOpenGL とC++で開発中のPCでのインタラクティブ3DVR のための
開発環境です。AL(人工生命)とバーチャルキャラクターの製作をターゲット
と考えています。現在ダウンロードサイトにふたつのデモが用意されています。
(いずれもWindows PCのみ対応)
○玉虫インコ  Jewel Macaw
PCの中に住む、羽の色彩が玉虫色に変化するインコと遊んでみよう。あなたの
ことをかまわずに自然に遊んでいたり、おしゃべりを始めたりします。
○おしゃべり薫ワールドワイド Chatting Kaori World Wide
このバーチャル3Dアイドルはあなたとインタラクティブに「会話」することが
できます。さらに、あなたの好きな「ストーリー」を作ることだってできます。
(すごいと思わない?)
モデルは「バーチャル美少女」作家として有名なKonkonさんに、3Dデータをご
提供いただきました。
このサイトは筆者によって製作されています。宣伝させていただきました。


●表情モデル / New York Unversity Media Research Lab.
http://www.mrl.nyu.edu/perlin/facedemo/
ちょっとした顔の表情モデルの実験をウェッブ上でできます。3Dアニメーショ
ンされている方、参考になるかもしれません。 Java3Dということですが、
WindowsはOKでした。マックでは試してません。
英文なんで以下にちょっと解説。右のボタンを押すと表情が変わります。上の
欄は「怒り」とかまとまった表情。下の欄は口とか目を個別に設定。キー入力
でも行きます。
アニメーションをつくるにはアニメーションパネルを出し、表情を設定したあ
とカメラマークをクリックしてその表情を記録します。そのアイコンをタイム
スライダーの上にドラッグして並べます。後はプレイボタンを押して見るだけ
です。

●NetPeople / iNAGO
http://www.inago.com/
ネットピープルというバーチャルキャラクターが、HPをしゃべって説明してく
れたりする、いわゆるネット・エージェントです。AI的アプローチがなされて
いるようです。「What's inago ? 」などとキーボードで打ち込むと、「社長
が東京に行ったとき、バーでイナゴを食べて、これはいい名前だと思い…」な
どと合成音声で説明してくれます。(英語ですが…)
イナゴ社はUSAが本拠ですが、日本での法人もあります。「iモード向けの人
工知能「モバイル・ネットピープル」を開発した。情報提供サービスを展開す
る企業向けに、年内にもシステム提供を始める。」 とあります。

●W Interactive
http://www.winteractive.fr/about.htm
http://www.technoleaf.com/webface/ (テクノリーフ)
これもフランスの会社が開発している、ウエッブ上でしゃべるバーチャルキャ
ラクターです。HPで用意されている写真を元にした3Dキャラクターのデモはけ
っこうコミカル。英語、ドイツ語、フランス語の他、日本語サイトでは日本語
も合成音声でしゃべってくれます。

●MENDEL BOX
http://www.mendelbox.com/
Mendel Boxはフランスの会社です。MENDEL 3DというWeb3DテクノロジーをOpen
GLベースで開発しています。またMendel 3D Avatarというリップシンクで話す
バーチャルキャラクター製作ツールをウェッブやビデオゲーム用に提供すると
いうことです。2000年12月にリリースとあります。

●Haptek Inc.
http://www.haptek.com/
何度かこのコーナーで紹介したと思いますが、Haptekはここでいう元祖リアル
タイム、インタラクティブ3Dキャラクターかもしれません。最近はVirtual
Friend(R) Chatなんてものまであります。

その他、Web3D & 3DVR関連でめだったサイト(バーチャルキャラクターではあ
りませんが…)

●VividImage
http://www.vividimage.co.uk/
ここのActorDemo はすごい。MathEngineの物理シミュレーションを使った3Dデ
モなのですが、なぜか中国風の廃屋のなかで、家具をぶんぶんぶん投げる事が
できて… 後は見てのお楽しみ、ですか。今、PCでここまでできてしまうんで
すね。

●digital biology
http://www.digitalbiology.com/
OpenGLやJavaアプレットを使ったバーチャル動物のデモ集。特にOpenGLでのバ
ージェス生命がよくできています。アイコンをクリックするだけで自動インス
トールを始めます。リアルタイム、メッシュデフォメーションをほどこした生
き物たちは気持ち悪かわいい。

●SUMEA:Engine / Sumea Interactive
http://www.sumea.com/
このWeb3Dサイトは少数のプログラマーとデザイナーにより運営されているよ
うですが、フルコーディングされた純粋JAVAの3Dはすばらしい。特に、TURTLE
JAVA APPLET は一見の価値あり!

ところで、ここでご紹介しているサイトには英文サイトが多いですねー。私は
英語はちょっと、とそれだけでパスしてしまう方に便利なサイトがあります。

●Amikai
http://www.amikai.com/
自動翻訳サイト。英語->日本語、日本語->英語…などなどいろいろできます。
HPのURLを打ちこめば、訳のついたそのページが表示されたりします。
自動翻訳にしては、けっこう使えるのでは? と私は感じます。
Amikaiとはami(友人)+kai(界)という意味だそうです。

いかがでしたか? ではちょっと早いですが、よいクリスマスとよいお年をー。

【でぶち・りょういちろう】
筆者の新しいプロフィールがここに紹介されています。
「クリエーターズレポート」をご覧ください。
http://www.sugawara.ac.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ新刊案内
e素材バイブル2001(アゴスト刊)
http://www.agosto.com/
───────────────────────────────────
「デジタル素材ガイドのe進化」といえる好企画。たんに素材をカタログ化し
ただけの本ではなく、素材の画質にたいする実験特集からテクニック、著作権
などの記事も充実しているのがお奨めの理由。

CD-ROMには400タイトル以上、34000点以上のイメージ画像が収録されている。
タイトルのカタログページをPDFにしたものらしく、低解像度の画像は拡大で
きないが、検索するのには便利だ。特集で、ITイメージ、近未来、インパクト、
女性・フィットネス、いやし・エコロジー、20世紀・歴史。それ以外にビジネ
素、人々、自然、イラスト、地域・地図、バックグラウンド、Web素材とあり
それらの一部が本誌に掲載されている。フォント、ムービーはCD-ROMに連動し
てアゴストのWebサイトにアクセスしてカタログやプレビューを見られる。

記事が面白い。デジタル素材が本当に高画質なのか、またどれだけ拡大に耐え
られるのかというレポートがいい。さまざまなプリンタによる拡大出力実験。
同一デジタルデータを拡大するとき、データ上で拡大したものと、ポジ出力し
たものを拡大スキャニングしたものの印刷結果。さらに、紙焼き出力したもの
を拡大スキャニングしたものとも比較し、拡大出力する際のベスト出力手段に
ついて模索する。結論は、デジタルデータ上で拡大加工を行うのがベスト。

その他の記事は、エディトリアルデザイナー羽良多平吉独占インタビュー、ビ
デオ編集ソフトはこれを使え! フォトイメージング講座「背景とカラーリン
グの変更によるイメージの変化」「フィルタを使ったお手軽フォトイメージン
グ」、5分でできるフォント加工 、快適「素材探し」テクニック、ロイヤリテ
ィフリーと著作権、フリー素材・やっていいコト悪いコトなどなど。

e素材バイブル2001
定価:1200円(別)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(12/6)
・デジイメの人たちと椅子の話をしていて、わたしは最近導入したリープチェ
アを自慢しまくった。評判のアーロンチェアはアップルの部屋を借りて会議を
するときに座るが(すごい会社だ、会議室の椅子がアーロンチェアばかり)こ
りゃーほんとうにいいなあ、トは思わなかった。リープでは8種類の調整がで
きる。背の変形もダイヤル調整できるし、リクライニングも5段階だ。肘掛け
の自由な調整は快適だ。でも、こりゃーすげーやという感じはしない。気持ち
いい座り心地ではあるが。で、それまで長いこと使っていた(会社員時代の椅
子が具合いいので同じモノを買った。4~5万円した)のに改めて座ると、なん
じゃこりゃ~、これはひどい、こんなモノに座っていたのか! ト驚いてしま
った。多少デカイというのが問題(でもないか)。これで腰痛とはオサラバ、
(できればいいがまだ腰の痛みは緩和されない)そんな魔法のようなことも期
待できる座りごこちであります。でも、あまりの高価格に家族は驚愕。(柴田)

・私もリープ。アーロンにしようと決めていたが、まつむらさんのお薦めで、
リープにしたら、居心地いいのなんのって。椅子も進化しているんですな。/
ラジオで布袋寅泰氏が「映画出演に対してファンにいろいろ言われるが、クリ
エイターなので、もし失敗してもそれがまた反映されていくから」という内容
のコメントをしていた。自分のことをミュージシャンとかギタリストというく
くりで考えてはいないのね。「40代になるのが楽しみ」という言葉が現在の充
実ぶりを物語る。「カヴァーはいいけど、コピーにはなるな。Be Yourself!」
とも。/753号のプレゼント、応募お待ちしております!  (hammer.mule)
http://www.steelcase.co.jp/
http://www.hotei.com/

----------------------------------------------------------------------
■ 日刊デジクリは投げ銭システム推進準備委員会の趣旨に賛同します ■
http://www.nagesen.gr.jp/  <投げ銭システムをすべてのhomepageに>
----------------------------------------------------------------------


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2000 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■