[0845] オトナが使えるデンワがない!

投稿:  著者:  読了時間:23分(本文:約11,300文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0845    2001/04/19.Thu発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 17935部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR---------------------------------------------------------------
            ■ AQUENT.INC ■

            エイクエントで開運大吉 

 クリエイティブのジョブ情報満載 http://www.aquentpartners.co.jp/
---------------------------------------------------------------PR---

 <いよいよデザインが破たん>

■デジクリトーク
 オトナが使えるデンワがない!
 須貝 弦

■デジクリトーク 新刊案内とプレゼント
 簡単なアクションスクリプトやってみませんか?
 森 巧尚

■イベント案内
 TAKEO PAPER SHOW 2001 白い紙

■プレゼント
 エイクエント インク、US本社オリジナルのWeb-safe カラーチャート集

■セミナー案内
 iLove iMovie 2 Macでビデオ編集がとっても簡単セミナー

■展覧会案内
 [MUSHROOM ROOM /マッシュルーム*ルーム]

■セミナー案内 JPC2001年4月定例セミナー
 Mac OS Xが切り拓く新しい日本語DTP環境



■デジクリトーク
オトナが使えるデンワがない!

須貝 弦
───────────────────────────────────
ヨドバシカメラに、PHSの端末を眺めに行ってきた。今使っているDDIポケット
のH"と、NTTドコモのパルディオ、ともに使いはじめて日が経ってしまい、飽
きてしまったのだ。どうしてふたつのキャリアを持っているかというと、最初
はドコモだけで良かったのだが、どうしても使いたかったUSB接続のPHS用モバ
イルアダプタが、以前はDDIポケット用しか出ていなかったから。

さすがに最近はDDIポケットの方しか使っていないので、そろそろドコモのほ
うは解約してもいいかなぁというのと、H"もいつのまにかfeel H"となって技
術革新が進んでいるので、やっぱりデンワくらいは新しいのが使いたいよね!
という気持ちがあって、まずは今どんな機種が出ているのかをチェックしよう
と考えてヨドバシに来たわけ。

が、意外にもヨドバシの店頭ではじめに私の心を掴んだのは、ドコモだった。
まず、PHSでありながらモバイル用のWebサイトが見れてしまうという「ブラウ
ザーフォン」に惹かれる。PHSだけど、気分だけはiモードというワケ。そして
次にスーパードッチーモ。1台でPHSとiモード端末の2役をこなす。これだとH"
とあわせて二丁で3回線かぁウシシッ――と、無気味な微笑み。でもそれだっ
たら、ふつうにドコモのケータイを買えばいいのか・・・。

「だから、ドコモは解約するということで!」という基本方針を思い出してH"
のコーナーを見て回る。いままでのH"だとeメールの自動着信ができなかった
のだけど、feel H"になってそれができるようになったという点に、いちばん
惹かれている。それ以外のポイントは、実はどうでもよかったりして。が、し
かし。思ったよりも値段が高いではないか。だいたい、H"からfeel H"への機
種変更手数料が3,000円ってどういうコト~?

ちょっと頭に来て、結局ふたたびドコモのコーナーを真剣に見て回る私・・・。

しかし、ひととおり各キャリアの端末を見て思ったのだが、やっぱり今のケー
タイやPHSって、子供ダマシのおもちゃなんじゃないだろうか。大人が持って
いて恥ずかしくないものはないか・・・と思って探してみたけれど、ピンと来
るものはなかった。使いづらそうなボタン、無意味な銀メッキやカッコ悪いロ
などに、どうしても目がいってしまう。

最新機種についてはそれなりの金額を取るくせに、どうしてこうもカッコ悪い
ものばかりなんだろう。これだったら、ずっと昔に使っていたドコモのデータ
通信用PCカード一体型PHSや、もっと前に使っていたアステルの「中山美穂モ
デル」のほうがよっぽど良かった。以前のほうが、機能が絞られている分だけ、
デザイン的にもまともなモノが多かったように思う。

デンワでスケジュールの管理なんかをするようになった頃から、だんだんと操
作するボタンが増えてきたと思うけれど、Webのブラウズをしたり音楽のダウ
ンロードをしたりというところに辿り着いて、いよいよデザインが破たんした
という印象だ。

デザインが破たんすると同時に、操作体系も破たんしてきているような気がす
る。もっともその点については、私が99年に買ったドコモのPHS(ちなみに
321Sです)で既に破たんしているんだけど。

ときどき雑誌でヨーロッパの携帯電話を見ることがあるけれど、あちらには大
人が持っても恥ずかしくないものがいくつかあるようだ。もっとも、その分ギ
ミックも少ないようだけど、少なくとも電話とごく短いメールさえできれば良
い私のようなタイプの人間には、そういう機種のほうが魅力的に見える。

ヨドバシに行ったついでに、普通紙FAXも欲しいんだよね~と思い、売り場を
眺めてきたが、こちらもトンデモないデザインのモノばかりで嫌になってしま
った。見た目は今使っているサンヨーの感熱紙FAXのほうが、よっぽどいい。
FAXじゃないふつうの電話にしても、すごいデザインのものがたくさん並んで
いたので、逆に関心すらしてしまう。

FAXに関しては、無印良品のがいちばんいいかなぁ。シャープのOEMだけど、白
一色でシンプルなデザイン。本家のシャープは同じ形でちょっと色使いが違う
だけのものが出ていたと思うのだが、店頭には並んでいなかった。

結局、カタログすら取らずにヨドバシを後にした私。大人が持っていても恥ず
かしくない、シンプルでソリッドなケータイ&PHSの登場を熱望します。それ
こそ、無印とかで出るといいのですが。

【すがい・げん】sugai@macforest.com
私のコラムは私自身の運営するWebやメルマガでもご覧いただけます。主にMac
関連が中心ですが、それ以外の話題も提供しています。
http://www.macforest.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク 新刊案内とプレゼント
簡単なアクションスクリプトやってみませんか?

森 巧尚
───────────────────────────────────
こんにちは。森巧尚といいます。日頃、FlashやDirectorでゲームを作ってい
ます。今のところボクの本業はプログラマー。いつもはWindowsアプリケーシ
ョンなどをMFCとかCOMなどでこつこつとプログラミングしています。

でも本当は、プログラミング自体はあんまり好きじゃないんですよね。自分が
思い描いているものを、自分の手で形にしていくことができれば、手段はなん
だってかまわないんです。たまたま、プログラムが便利だったというだけ。プ
ログラム言語も、BASIC、C++、JAVA、PASCAL……と、節操もなく、そのときい
いなと思った言語を使ってきました。

そうやっていろいろ作ってきた中で、DirectorとFlashっていうのは面白い存
在でした。プログラミング言語ではないので、当然といえば当然なんですが、
あるものを作ろうとするときのアプローチがぜんぜん違います。一言でいうと、
「直感的」ですね。好きな場所に絵を置いて動かせば、その通りに動いてくれ
る。これはすごく気持ちのいいことです。「思っている通りのものを自然に作
れる」という体験にはとても驚きました。すぐに、夢中でゲームをいっぱい作
りました。

これまでのプログラム言語でやろうと思ったら、まず「動きの座標データ」を
用意して、それをどのタイミングで処理するかを計画して、プログラミングし
て、テストして、それでやっと動きます。いろいろやってるうちに、微妙なニ
ュアンスを忘れてしまうなんてこともしばしばです。DirectorやFlashは、そ
れに比べてダントツでイメージしている動きや画面を表現しやすいツールです
ね。見たまんま編集できるんですから。で、DirectorやFlashのいいところっ
ていうのはそこだったと思うんです。

Directorは、LINGOがだんだん高度になってきて、なんだかやりたいこと表現
する前に頭の中でしなくちゃいけないことが多くなってきたような感じで、ち
ょっと残念。LINGOをどれだけ使いこなせるかがエライ、みたいな感じになっ
てきて……
#でも、Director 8.5の3Dにはちょっと惹かれてますけど…(^^ゞ

そしてFlashも、Flash5になって、アクションスクリプトが高度になってきま
した。Flashにはプログラム中心にはなって欲しくないなあって思うんです。
Flashは直感的に見たまんま作品を作れるところが優れてるんで、アクション
スクリプトなんてオマケだと思うんです。

そのオマケのアクションスクリプトがわからないからということで、Flashが
敬遠されることにはなって欲しくないですね。いっぱい、いろんな人にFlash
で作品を作って欲しいです。ただ、そのアクションスクリプトも「ちょっと使
う」ぐらいだったら、そんなに難しくはなかったりします。

欲を出してややこしいことをやりだすと、ややこしくなって頭がこんがらがる
んですが、簡単なところだけだったら、簡単に使えます。気軽な気持ちでちょ
っとやってみるのがいいかなと思ってます。Flashをもっておられる方は、い
ま一度なにかを作ることに挑戦してみてはいかがですか?

ボクはFlashでゲームをいっぱい作ってきたのでそれに関するノウハウもいく
つかはありますので、このたび「GO! GO! FLASH5[ゲームを作ろう編]」とい
うアクションスクリプトの解説本を書きました。

前半で、アクションスクリプトってなに? についての解説、後半で、実例を
もとに具体的にゲームを作っていく様子を解説してます。Flashは使ってるけ
どアクションスクリプトは初めてっていう人向けです。また、具体的にゲーム
を作っていく様子を段階的に解説しているので、どうやって使うかを見ること
もできると思いますし、応用もしやすいと思います。これから、アクションス
クリプトを理解したいと思っている人、ゲームを作ってみたいと思っている人
はぜひどうぞ。(^_^;

また、完成例としてつけているゲームは遊んで楽しいレベルに仕上げてます。
スクリプトに疲れたら完成例のゲームをさきに遊んじゃってください。
#最後にはFlashでもやればここまでできるんだっていうぐらいのド○クエ風
#のRPGまで用意しています。

Flashは、作品を直感的に作ることの出来る優れたソフトです。少しでも多く
の人にその良さを体験して欲しいし、作品を作る楽しさを味わって欲しいと思
っています。

●GO! GO! FLASH5[ゲームを作ろう編] 森巧尚著
エーアイ出版 ISBN4-87193-810-7
価格(税別): \2,380-
Hybrid CD-ROM for Macintosh &Windows 付

アクションスクリプト徹底攻略! 「アクションスクリプト」を覚えて、あな
たも日曜ゲームデザイナーになろう! いつも遊んでいるゲームはどうやって
作られているか知りたくないですか? 自分でも作りたいと思ったことはあり
ませんか? 本書では、Flash5でゲームを作るために必要な考え方やスクリプ
トのテクニックを知ることができます。前半で、アクションスクリプトってな
に? を解説、後半で、実例をもとに具体的にゲームを作っていく様子を解説
していきます。なお、詳細はこちらにも載せています。
http://www.ymori.com/works/gogoflash5/index.html

<プレゼント>
エーアイ出版さんのご厚意で、日刊デジクリをご覧の方の中から抽選で3名の
方にこの本をプレゼント。どんどんご応募ください。締め切りは4月25日14時。
http://www.dgcr.com/present/index2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
TAKEO PAPER SHOW 2001 白い紙
http://www.takeo.co.jp/
───────────────────────────────────
日時 4月19日(木)~22日(日)11時~20時(19日のみ15時~)入場無料
会場 スパイラル ガーデン&ホール
東京都港区南青山5-6-23 TEL.03-3292-3619
   地下鉄表参道駅下車 B1・B3出口より徒歩1分
主催 株式会社竹尾
企画/構成 勝井三雄、吉岡徳仁、日暮真三

●1Fスパイラルガーデン「紙、その本質への旅」
1Fでは「紙」が持っている本質(性質・特徴)の中から「光と透過」、「白の
バリエーション」の2つの切り口で、「紙」の魅力、面白さ、素晴らしさを伝
える。現在、各分野で活躍しているクリエーター6名が、それぞれのアプロー
チから「白い紙」の世界を描く。

青木淳(建築家)荒川眞一郎(ファッションデザイナー) 須藤玲子(テキス
タイルデザイナー)ひびのこづえ(コスチュームアーティスト) 深澤直人
(プロダクトデザイナー)吉岡徳仁(建築・インテリアデザイナー)

●1Fショウケース 「ペーパー・ステーション」
3F「紙、その未来への旅」の参加クリエーター15名が提案する新たな紙製品を、
展示会会期のみ販売。「紙を見て、触れて、持ち帰って」紙の魅力を知っても
らう。

●エスプラナード(1F~2F階段スペース)
「紙、その知識への旅」担当 太田徹也(グラフィックデザイナー)

●スパイラルホール「紙、その未来への旅」
現在注目されている若手クリエーターが、「紙」の持っている本質(性質・特
徴)を生かした、未来を感じる新たな紙製品の提案を行なう。

秋山具義(グラフィックデザイナー)植原亮輔(グラフィックデザイナー)
久保悟(グラフィックデザイナー)古平正義(グラフィックデザイナー)
近藤一弥(グラフィックデザイナー)佐藤可士和(アートディレクター)
立花文穂(アーティスト)玉野哲也(グラフィックデザイナー)
千原航(グラフィックデザイナー)中島英樹(アートディレクター)
西堀晋(プロダクトデザイナー)服部一成(アートディレクター)
平林奈緒美(グラフィックデザイナー)松下計(グラフィックデザイナー)
米村浩(アートディレクター)

●シンポジウム「紙、その時空への旅」
担当:新島実(グラフィックデザイナー)
4月20日(金)6Fルーム・各定員100名
14:00~15:30「江戸の紙」石川大輔(作家)
18:00~19:30「紙の本質を探る」大江礼三郎(農学博士)
4月21日(土) B1F CAY・定員150名
14:00~15:30「デザイン評論について」柏木博(デザイン評論家)
4月22日(日) B1F CAY・定員150名
14:00~15:30「未来型紙製品」3F参加クリエーター数名
参加無料・各テーマとも先着順、要予約
問い合せ:株式会社竹尾 営業推進部 担当:島田、吉田
Fax.03-3293-3667 e-mail:info@takeo.co.jp

●巡回展
大阪展  5月22日~5月24日 マイドーム大阪
名古屋展 6月7日~6月9日 ナディアパーク デザインセンタービル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■プレゼント
エイクエント インク、US本社オリジナルのWeb-safe カラーチャート集
http://www.aquentpartners.co.jp/
───────────────────────────────────
<資料より>

グラフィックデザイン、DTP、Webデザイン、テクニカルサポートなどの分野に
特化した人材エージェントのエイクエント インク(本社:米国ボストン)さ
んより、デジクリ読者10名に「オリジナルWeb-safe カラーチャート集」をプ
レゼント。使いやすいハンディ・サイズ。同様の市販品は今のところ日本では
見あたらないそう。デスク周りで重宝すること間違いなし。

エイクエント インクについて:
即戦力となることが要求される人材サービスですが、特にWeb関連のディレク
ター、デザイナー、コーダーなどは、人材の流動化が進んでいる代表的な職種
です。広告代理店、制作プロダクションのみならず、一般企業の自社サイト制
作、各種メーカーのハウスエージェンシーと求人ニーズも幅広く、多様化して
いるのが特徴で、スペックにあった人材を供給するには、プロによるマッチン
グが不可欠です。

一方、広告・出版・印刷業界を中心に、グラフィックデザイナー、DTP関連の
各職種は、恒常的な求人ニーズがあります。12カ国57都市に拠点を持ち、同分
野では世界最大の規模とネットワークを誇るエイクエントは創立当時から、単
なる人材派遣、あるいは人材紹介にとどまらず、クリエイティブ分野のプロフ
ェッショナル達の包括的なサポート集団を目指しています。米国で初めてテン
ポラリーに各種保険を適用したり、AIGA(American Institute of Graphic
Arts)との提携により、各種サーベイ、トレーニング、イベントの協賛、マテ
リアルの開発などを行なっています。

問い合わせ先
エイクエント インク マーケティング・コーディネータ 小沢早百合
Tel 03-5214-3242 sozawa@aquent.com

<プレゼント>
以下のフォームからご応募ください。締め切りは、4月25日14時。
http://www.dgcr.com/present/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
iLove iMovie 2 Macでビデオ編集がとっても簡単セミナー
~受講者にガイドブック「iLove iMovie 2 」を進呈~
http://www.too.com/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

デザイン/DTPのためのトレーニングスクール・Too Training Center Desi 大
阪(運営/株式会社Too)は、iMac・iBook・PowerBook・PowerMac などの標準
ソフトウェア「iMovie 2」でビデオ編集の楽しさを講習する「iLove iMovie 2
Macでビデオ編集がとっても簡単セミナー」を、5~6月に開催、申込受付中。

「iMovie 2」は、簡単にハイクオリティのビデオ編集ができるソフトウェアで
すが、詳しいマニュアルがついていません。こんかいのセミナーでは、これか
ら市販のガイドブックを片手に「iMovie 2」でビデオ編集にチャレンジされる
方々のために、(株)ラトルズ発行・徳井寛著「iLove iMovie 2」[全215ペ
ージ/カラー、定価:2,800円(税別)]をテキストに使用し、「iMovie 2」
ですぐにビデオ編集ができるようになる講習内容でお届けします。また、テキ
ストとして使用する「iLove iMovie 2」を受講者の皆様に進呈します。

※Too Training Center Desiは、アップルコンピュータ株式会社、アドビシス
テムズ株式会社、クォークジャパン株式会社の認定校です。

講習日時 それぞれ13時~17時
・5月10日(木)、5月19日(土)、5月25日(金)、6月13日(水)

料金 5800円(税込)「iLove iMovie 2」代金込み

会場 Too Training Center Desi 大阪
   大阪市西区江戸堀1-25-7 江戸堀ヤタニビル1F
   (地下鉄四橋線「肥後橋駅」7番出口より徒歩6分)

お申し込み及びお問い合わせ先
Tooホームページ  URL http://www.too.com/
Too Training Center Desi 大阪 TEL.06-6459-4632

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
[MUSHROOM ROOM /マッシュルーム*ルーム ]
http://www.dholbachie.com/news/index.html
───────────────────────────────────
会期 4月17日(火)~5月14日(月)

お台場メディアージュ5Fのインターネットカフェ『so-net cafe』に、ドルバ
ッキーヨウコのキノコの家と その住人達が出現します。アニメーションや3D
が平面上に表現される、富士ゼロックスの不思議な新素材 『EMOTION』を使用。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内 JPC2001年4月定例セミナー
Mac OS Xが切り拓く新しい日本語DTP環境
http://www.jpc.gr.jp/index2.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

日時 4月24日(火)13:30~16:30(予定)※13:00より受付開始
会場 アップルコンピュータ(株)本社セミナールーム
   東京オペラシティタワー48階
   ※地図 http://www.jpc.gr.jp/index2.html
参加費 JPC会員5000円 JPC団体会員7000円 非会員10000円

内容 Mac OS Xが3月24日に発売開始されました。本セミナーではその先進的
なOSの中身を紹介します。Mac OS Xの日本語環境を中心に、DTPユーザにとっ
てMac OS Xが開く新しい可能性について、デモンストレーションを交えて紹介
します。

※OSXに対する疑問・質問をお寄せ下さい。
今回のセミナーは『OSXに関する皆様からのご質問にお答えし、意見交換を行
なう』企画となっています。OS Xに対する疑問・質問をお寄せ下さい。セミナ
ーにて解説いたします。疑問・質問はメール・FAXでお送り下さい。
締切 4月16日(月)OSX疑問・質問係
   メール:info@joc.gr.jp FAX:03-3403-7712

・13時30分~15時 Mac OS Xが切り開く新しい日本語DTP環境
アップルコンピュータ株式会社 マーケティング本部
クリエイティブ・マーケティング 課長 永坂良太
・15時15分~15時30分 ここが知りたいMac OS X
皆様から寄せられたMac OSXへの疑問、質問から多かったもの、重要なものに
お答えすると共に、会場の皆様と共に意見交換を行います。パネラー等は決定
次第サイトに掲載いたします。
 
※上記セミナーにつきましては、決定した事項より掲載いたします。
※上記内容は、一部変更になる場合もございます。
お問い合わせは、JPC事務局までお願いいたします。TEL:03-3403-7780

申込み方法 JPCホームページからお申し込みできます。
メールでのお申し込みも受付けております。info@jpc.gr.jp
ファックスでのお申込みも受付けております。FAX:03-3403-7712  
メール/ファックスでのお申し込みの場合、会社名/部署名/お名前/
お電話番号/ FAX番号/メールアドレスを必ずご記入ください。

Japan Publishing Consortium JPC事務局
107-0052 東京都港区赤坂9-1-7 542 株式会社エイミス内
TEL:03-3403-7780 FAX:03-3403-7712

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(04/19)
・先日、神楽坂下の交差点で背後にケイタイオヤジがついた。関西弁の大きな
声で「社長」相手に商談(?)している。みえすいたお追従とガハハ笑いがあ
まりにやかましく、道の反対側に避難して歩いたがそれでもうるさい。とうと
う坂を上りきって毘沙門天に至るまで、そのオヤジは通話を続けていた。老若
男女を問わずこういうばかが日本を席巻している。わたしの携帯電話はビンテ
ージ級の黒くて重い初期型。送受信以外なにも機能は使っていない。それでも
便利である。それ以上は求めない。たしかにメールを確認できればさらに便利
かもしれないが、あの小さな画面では苦痛だ。企画にも参加したCGアイドルの
待ち受け画面は、こんなはずじゃなかったト愕然とするほど劣悪な再現性だっ
た。携帯電話のきたない画面は人間の美的感覚を損ない麻痺させる、これは×
××による日本民族滅亡の大陰謀である、なんちて。       (柴田)

・ケータイは嫌いだ。デザイン関係の業界に入る前、司法書士事務所にいたの
だが、大事な会社登記や不動産登記についての打ち合わせをしていると、こち
らに断らず平然と応答している社長がたくさんいた。こっちはその間ずっと待
ちぼうけ。一度や二度の中断ならいいんだけど、まぁ半端じゃない数。アナタ
の時間は大切だけど私のこの時間はどうなるのかねぇ。そして、ケータイが子
供達の手に。喫茶店で二人きりで会話しているのにケータイが割り込んでくる。
うんうん、あ、それね……。人の電話は聞いてはいけないと教えられたのだが、
聞こえてくるものを聞かないように努めるのは大変。推測できてしまうので、
無意味にも自分のスケジュール帳なんかを眺めて、えっとぉー、などと声に出
して別のことに集中しようとする。フリーになってからも、取引先に持つこと
を催促されていたのに断っていた。トいう横柄な私だったが、imode機能が搭
載されてから、こりゃ便利と持ちはじめた。そうなると手放せない。忘れると
気持ち悪いし、つい応答してしまう。持つ前に恐れていた通りになってしまっ
た。なんか携帯の奴隷になった気がするんだわ。呼ばれて飛び出てじゃじゃじ
ゃじゃーん。ケータイでノイローゼになる人いないのかな。  (hammer.le)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2001 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■