[0921] おとなのおもちゃ

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,800文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0921    2001/08/29.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 16441部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 <現役の欲望(笑)>

■デジクリトーク MKチャット対談
 おとなのおもちゃ
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■展覧会・イベント案内
 NEOPHILIA ネオフィリア

■セミナー案内
 ワークスタイルセミナー 第二回
 DVDによる映像表現というクロスメディアクリエイターの武器とは?
 
■展覧会案内
 ONLY ONE ART MARKET展

■展覧会案内
 福島正造デジタル写真展



■デジクリトーク MKチャット対談
おとなのおもちゃ

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: まいどですー、ようやく結膜炎治った笠居ですー(*_*)
まきお: おー、おめでとうー。こちらはよーやく仕事の切れ目で夏休み状態の
    まつむらですー
かさい: こっちも夏休み以来、仕事停滞してますー(^^;) ちょい不安(笑)
まきお: 確かにちょっと不安ではあるねぇ、この商売仕事がとぎれると(^_^;)
かさい: ねえ(笑) ま、クライアントさんも休みだったからしょうがないわ
    けですが
まきお: まぁたまには骨休めも必要っす
かさい: 仕事のない間に家庭サービスもしとかないとねー、普段してないから
まきお: わたしゃ自分サービス(笑)とりあえず、映画をみなければと、「千
    と千尋~」をみてきました
かさい: ああ、いいっすねー、多かったでしょ?<人
まきお: すっげー人。大入り満員ねぇ。おもしろかったよん
かさい: ワシも今週あたり見にいこうと思ってます
まきお: じゃあ、来週のネタは宮崎アニメね(笑)

●ガンダムのプラモ

かさい: ああ、そりゃいいですね。好きなネタだし(笑) ワシは先日、マッ
    サージに行ってきました(笑)<自分サービス
まきお: あ、いやらしー、ではなく、健全なやつね(笑)?
かさい: 健全なやつです!(^^;) 健全っていうのもオカシイが、伊丹第一ホテ
    ルにリラクゼーションルームってのがあってね、そこで40分コースで
    モミモミしてもらってきました(笑)
まきお: おー、40分。それは骨休みどころか骨抜き(笑)
かさい: (笑)そそ。また行きたいです。気持ち良かった(笑)
まきお: なんかさー、休憩とかでつい、ゲームとかプラモとか、肩こることば
    っかやってしまうのだよな、わたし(笑)
かさい: あー、それはありがち(笑)プラモなんか真剣になっちゃうよねえ
まきお: でさぁ、最近思うのが、歳とってくるとプラモとか、細かい作業がつ
    らいのだよ(^_^;)あれほしいねん、ほら、ワッカの蛍光灯のまんなか
    にルーペが仕込んであるやつ(^_^;)
かさい: 目が悪くなったのと、手先が震えるから(笑)
まきお: ゲームも、わたしの友人で「シューティングは若いうちしかできない
    から、今はシューティングしかやらない。RPGは老後の楽しみ」とい
    う偉い人がおりました(^_^;)
かさい: うーん、偉いんか? それ(^^;) でもまあ反射神経って年取ると衰え
    るわなあ
まきお: あかん、今日はすっかり年寄りモードじゃ(笑)
かさい: ほんになあ(^^;) 心は若いんやけど体がついてこん。あ、プラモとい
    えば、まつむらさんの好きなガンダムのプラモで、でかいやつでたで
    しょ?
まきお: 140センチのザクですか(^_^;)? ASIMOと同じサイズですよ~
    パーツ数200、重量30kgですよ。買いませんよ、わたしわ(笑)
    <http://www.bandai.co.jp/press/press_P00138.html>

かさい: なんか20万くらいするんだって? だれが買うんでしょう?(^^;)
まきお: もちろん、買う人がいるから商品化されたのが、この世界の恐ろしい
    ところ(笑)あ、10万円の2足歩行ザクってのもありますよ(笑)
    こちらは12月ですね
    <http://www.zdnet.co.jp/news/bursts/0103/22/zaku.html>

かさい: こういうのは玩具とはいえ、あきらかに大人向けだよね 
まきお: 「大きなお友達」向けというんだよ(笑)

●レゴとかトミカとか

かさい: 大きな、ねえ(笑) レゴとかトミカとかも、大人をターゲットにし
    始めてるし
まきお: LEGOは堕落した(-"-)
かさい: そうなん? どのへんが?
まきお: エキストラパーツが多すぎ。シンプルなのがLEGOの魅力だったのにさ
    ぁ。でもってキャラクターモノばっかだしてさー。なんだかなぁ~で
    ある
かさい: ようするに、キットを買って、そのキットのものしか組み立てられな
    いのが不満と
まきお: うん。特殊な形状のパーツつかうんだったらさぁ、LEGOの意味ないじ
    ゃん。プラモデルにすればいいわけで 
かさい: LEGOってなんかブランドみたくなっちゃったもんなあ。こんど梅田に
    できるチェルシーマーケットにもLEGOの店が入るらしいけど
まきお: あ、でもLEGOのバッグとかTシャツは欲しいにゃあ(^_^;)
かさい: ほしいんかい(^^;) CDケースとかもあるらしいぞ(笑)
まきお: んとね、デイパックがすごくいいの。 LEGOの基本、6コマブロックを
    そのままバッグにしてある。ブツブツが6個ついてるの(笑)
かさい: プラスチックなんか?(^^;) それ
まきお: いや、布で再現されてるのよ(笑)LEGOにはうるさいっすよ。こども
    の頃のLEGOいまだにもってるもの。この昭和30年代のトラックなんて、
    オークションだすとけっこういい値段になるんじゃないかなぁ 
かさい: 僕も子供のころブロックのたぐいはいっぱい持ってたけど、いちばん
    お気に入りだったのはLEGOだったなあ
まきお: 任天堂
かさい: 任天堂? 子供のころは花札のメーカーだと思っておったが(^^;)
まきお: わーたしの記憶が正しければ、任天堂もだしてたよ
かさい: ブロックを?
まきお: んとね、ブロックってーと、LEGOと河田のダイヤブロックが二大規格
    でね、任天堂のは、LEGOとコンパチだったの(^_^;) たしか任天堂の
    はずだ。リモコンで動く月面探検車かなにか。当時、任天堂はピッチ
    ングマシンとか、マジックハンドとかいろいろおもちゃを出していた
    のだ
かさい: ふうん、ブロックは覚えてないなあ。で、これってさ、子供のころ慣
    れ親しんだものへの郷愁とかがやっぱあるでしょ?
まきお: 郷愁はないよ、わたしの場合。現役の欲望(笑)
かさい: (笑)トミカは「トミカリミテッド」ってシリーズを出したらしいね
まきお: トミカ。なぜかトミカはぼくはテリトリー外なのだよ(笑)
かさい: 僕はけっこう集めてた(笑) スーパーカーブームにものってたし
まきお: ぼくねぇ、クルマってぜーんぜん興味なかったの。最近よ。クルマに
    興味もちだしたのって
かさい: 僕はいまは実際のクルマにはあんまり興味無い(^^;) ミニカーだって
    コレクターってわけじゃないから、いま昔のまんまのトミカを見ても
    「欲しい」とは思わないだろうけど、これが、ちょっと大人向け、高
    級仕上げ、にしてあると触手が動いたりするのではないかと(笑)
まきお: その「リミテッド」ってのがそれなのか(^_^;)?
かさい: うん、そうらしい。
まきお: どれどれ。ネットで調べてみよう
かさい: 通常6工程の塗装を30工程にしたりとか、タイヤもちゃんとホイール
    が埋め込まれてたりとか
まきお: スカイラインか
かさい: スカイラインは二代目からのを12台のセットで販売してるね。ソアラ
    とかホンダのS800とかもあるよ
まきお: ちと話は飛ぶけど、TOMYって最近ロゴが変わって、Dream Energyって
    キャッチがつくようになったんだけど、あれ、ディズニーのロゴみた
    いで嫌(笑)
    <http://www.tomy.com/images/global.htm>
    <http://www.disney.co.jp/>

    (注:あらためて見比べると、それほどでもないかな(笑))
かさい: あ、そういえばちょっと似てるねえ(笑)
まきお: 狙ってるよなこれ(笑)ビンボくさいからやめてほしーぞ。あ、阪急
    もだぞ(笑)
かさい: 阪急も?
まきお: 阪急百貨店のロゴはイギリスの老舗百貨店ハロッズのパクリです
    <http://www.harrods.com/>
    <http://www.hankyu-dept.co.jp/>

    (注:あらためて見比べると....まんまやんけ(笑))
かさい: ちょっとデザイナーも考えないとなあ、とくにCIだと叩かれやすいも
    んなあ

●一家に一体、ゴモラ

まきお: で、トミカの話にもどりましょー。そーいえば今週刊誌でもあるよね
    ミニカーの。世界の眼医者ちゃう(^_^;) 名車だっけ
かさい: ミニカーはマニアが多いからねえ。
まきお: まぁ確かに、個人で実車を何台も買うわけにはいかんからなぁ(^_^;)
かさい: それとやっぱり、子供時代の刷り込みがあるんだと思うんだよね。子
    供のころ欲しくても買えなかったものが、今は自分で買えるわけでし
    ょう
まきお: あーすり込み。プラモデルなんかもそうだよね。ほしかったんだよな
    ぁ、サンダーバード秘密基地(笑)
かさい: 欲しかったねえ(笑) ビニール怪獣なんかもそうかな
まきお: このまえ、甥っこがゴモラを持っててねぇ。おもわず持って帰りそう
    になった(笑)
かさい: わはははははは、ゴモラはでっかいのがあったよねえ、昔
まきお: 大阪名物ですからね、ゴモラ。一家に一体はほしい(笑)
かさい: Vシネマの「ハカイダー」なんかもほとんど同じ指向だと思わない?
まきお: あれは雨宮監督の怨念でしょう(^_^;) みてないけど(笑)
かさい: 最近の仮面ライダーとかウルトラマンとか、たまに見ると「これって
    子供向けなん?」って思うのよ
まきお: 作り手側が見て育った世代だからね。ウルトラマンティガははまりま
    した。そのあとはしらん(^_^;)。ライダーはなぁ、現役の頃からあま
    り興味なかったからなぁ、わし。ウルトラ派だったのだ 
かさい: 自分だったらこんなヒーローを作りたいと思ってたのをそのまんま作
    ってる感じかなー
まきお: 補完しようとするのよね。当時の印象を今の技術や知識でさ
かさい: なんか、やっぱりちょっと通じるものがあるね、大人向け玩具とも
まきお: その言い方はいやらしいからやめなさい(笑)大きなお友達向け玩具
    と言いなさい(笑)
かさい: 大人のおもちゃ、とは違うだろー(^^;) 考え過ぎだぞ、脳みそ毒され
    てるぞ(笑)
まきお: あ、そういえばライダーは最近G4が出たそうですね(^_^;)
かさい: ん? 仮面ライダーG4ってのが居るのか?(^^;)
まきお: えっとだな、もともとG3ってのがおったのだよ。警視庁のロボコップ
    ライダー。それが最近G4に進化したらしい
    <http://www.tv-asahi.co.jp/agito/character/g3.html>

かさい: ふーん(笑) そのうちiRidarとかも出てくるのでは(笑)あ、また
    SFのストーリーで似たのを思い出した<こういうの
まきお: どんなの?
かさい: 星新一だったと思うけど、ある会社が保育器を無料で配るのな。保育
    ロボットなんだけど、しつけとかもやってくれて、いい子が育つのよ
まきお: ふむふむ
かさい: で、その子供たちが成長して大人になったころ、TVのコマーシャルが
    いっせいに変わるの。その保育ロボットの声で「この製品を買いなさ
    い。他の製品を買ってはいけませんよ」っていうのだ
まきお: あー、なるほどねぇ。その会社ってSONYやろ(^_^;)
かさい: わははははははは(笑)しかし、つくづくSF作家というのは偉大な人
    たちだなあ…(^^;)
まきお: まぁ、こどもの頃から手なずけて、って営業はわりとどこでもやって
    はいるよね。んで、その声にしたがって、トミカを買うわけね?(笑)
かさい: そういうことになるなあ(笑)商品開発はまず子供用玩具から、をス
    ローガンに20年計画で企画立てたらいいんじゃないかな(笑)
まきお: まったく、ひとがチョコラザウルスとか買ってた時には、「わし収集
    癖はないねん」とかほざいてたくせに(-"-)
かさい: 今はないよー<収集癖(^^;) 子供のころはいっぱい集めてたけど
まきお: ぜったいウソや(笑)
かさい: ホンマやって(^^;)

●高すぎるぞアニメDVD

まきお: で、トミカは何種類買うわけ?(笑)
かさい: いや、買いませんよ、私は(^^;) 話題として出しただけで。まつむら
    さんこそ、ザクはいつ買うの?(笑)
まきお: 素直じゃないなぁ(笑)ザクは買わないってば(笑)一万円のザクで
    充分です(爆)でもほんまにね、こどものころ、思いっきり買い与え
    られてたひとは、こういう道には走らないんだろうなぁ、きっと
かさい: たぶんね。僕はべつに「思いっきり」買い与えられてたわけじゃない
    けど(^^;) それなりに欲求は満たされてたんだと思うな、子供時代で
まきお: 宮崎駿監督がね、こどもの頃TVアニメとかみまくってたひとは映像作
    家にはならんだろう、というようなコトを言ってましたよ。それと同
    じね 
かさい: ふーむ、なるほどー。そうすっと、今後日本からは偉大なアニメ作家
    がでる確率、めっちゃ低いんか(^^;)
まきお: わたしはザクは買いません(笑)あ、
    そうそう、その大きなお友達向けはいいんだけどさぁ、値段足下みる
    のはやめてほしいぞー
かさい: 高いか? やっぱり(^^;)
まきお: ちゅーかね、(笑)ザクが1万とか10万はええねん。500円くらいのザ
    クもあるんやからね。 わたしがいいたいのはアニメのDVDの値段じゃ。
    なんであんなに高いんじゃ。特に押井守作品。
かさい: 高いの? そんなに いくら?
まきお: パトレイバーの映画、一万円。一本よ、一本。
かさい: いちまんえん… 高いなあ なんでなん?
まきお: しかも、レンタルにもなってないの、DVD。 足下みてるのよぉ、大き
    なお友達の
かさい: うーん、なんか事情があるとかじゃないの? 出荷本数が少ないとか
まきお: いやー、アニメはほんとのこども向きとか、ディズニー、ジブリ以外
    は高い
かさい: そうなんか、なんで高いのかなあ、足下見てるのかなあ? ナゾの真
    相を募集しようか?(笑)
まきお: なんか、マニア市場みたいになっちゃっててさ。あれじゃあ作品が可
    哀想だ。もっと安くして、フツーのひとも気軽に買えるようにすれば
    いいのに。いい作品なんだから。チョコエッグとかも、安いからあれ
    だけヒットしたんだし
かさい: せめてレンタルにだして欲しいよねえ
まきお: DVDでみるようになるとね、VHSのレンタルって見るに耐えない
    ほんと、DVDのレンタルしてほしいっす 
かさい: そうやなあ、DVDならアスペクト比も映画のまま見れるしなあ
まきお: せっかく、日本が世界に誇る文化なんだから、もっと手軽に楽しめる
    ようにしてください <(_ _)> バンダイさま(笑)
かさい: と、アニメーションの話にシフトしたところで、来週に続く…(笑)
まきお: ちゃんと千と千尋をみてくるよーに(笑)
かさい: リョウカイ(笑)

【笠居 トシヒロ/グラフィック&Webデザイナー】
子供を連れて海遊館に行ってきました。ジンベエザメ、意外と小さかったなあ、
マンボウも。
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
「おしえて!DREAMWEAVER」という本のイラストを担当しましたー
http://book.mycom.co.jp/
あと、WinGraphicの10月号にFlashイラストに関する原稿を書いてます
<http://www.mdn.co.jp/WinGraph/>
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会・イベント案内
NEOPHILIA ネオフィリア
http://www.mydome.or.jp/ocac/
───────────────────────────────────
「NEOPHILIA」とは、英語で「新しもの好き」の 意味。関西の若手作家による
映像、グラフィック、イラストレーションを紹介するこの展覧会を通して、大
阪の新しいアートの動きを見せる。

会期 8月27日(月)~10月6日(土)10時~18時 土祝16時まで、日曜休館
   ※9/10(月)・17(月)・27(木)は展示替えのため休室

《映像》8月27日(月)~9月8日(土)
クラブシーンで流れるヴィジュアル作品や、若手作家によるアニメーション。
出品作家:COLONY、AKARI-TV、山登恭子、ヨシムラエリ、米正万也、nextform

《グラフィック》9月11日(火)~9月15日(土)
若手デザイナーたちのポスター、フライヤーなど、グラフィック作品。
出品作家:木村泰治、花房剛、nextform、COLONY

《イラストレーション 1》9月18日(火)~9月26日(水)
今後の活躍が期待される作家達のパワー溢れる作品。
出品作家:藤本マナカ、中西カツミ、吉若ともこ

《イラストレーション 2》9月28日(金)~10月6日(土)
「SFマガジン」(早川書房)に連載された『髏地裏のアリス──あるいは完全
球体装置』の原画を一挙公開。
出品作家:藤原ヨウコウ×井上佳穂

会場 大阪府立現代美術センター 展示室B
大阪市中央区大手前3-1-43 大阪府新別館北館地下1階 TEL.06-4790-8520

主催 大阪府立現代美術センター
企画 大阪府立現代美術センター、ゲートオブドラゴン
協力 ブルーナイル、タンクギャラリー
入場料 無料

●関連イベント
・公開ペインティング
《イラストレーション 1》出品作家による屋外での公開制作。制作された作品
は、会期終了まで展示室内で展示される。
参加作家 藤本マナカ、中西カツミ、吉若ともこ
日時 9月21日(金)16時~18時
会場 大阪府立現代美術センター前広場(大阪府新別館公開空地)
参加費 無料(申込不要)

・対談「イラストとテキストの微妙な関係」藤原ヨウコウ vs 牧野修
挿画を多く手がける藤原ヨウコウ氏と、大阪在住のSF小説家・牧野修氏による、
イラストレーションとテキストの関係などについての対談。
日時 9月28(金)18時~20時
会場 大阪府立現代美術センター 展示室B
参加料 500円(当日、会場にて)
定員 50名(要申込)
申込先 電話またはE-mailで現代美術センターまで
TEL.06-4790-8520  ocac@mbox.mydome.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
ワークスタイルセミナー 第二回
DVDによる映像表現というクロスメディアクリエイターの武器とは?
http://www.c-place.ne.jp/
───────────────────────────────────
株式会社クリーク・アンド・リバー社は、クリエイターが新しい分野に挑戦で
きるよう、制作現場の最新事例を紹介する「ワークスタイルセミナー」の第2
回目を9月28日に実施する。
 
今回のVOL.2では映像スキルを身につけ多展開を目指すクリエイター、平面デ
ザインから映像に移行してWebをリッチにしたいデザイナー、DVD制作をはじめ
たいPhotoshop デザイナーを対象にしている。2001年3月に行われたイベント
「Apple Creators Portfolio」の中で好評を博した、DTP・Web制作から映像表
現まで一括提案するデザイン事務所の事例や、アパレルの(株)ビームス
(BEAMS)のメディア戦略と映像展開のサンプルプロジェクトを紹介し、クリ
エイターにとって映像を軸にした新しいビジネス展開の方法を考察する。

日時 9月28日(金)19時~21時
会場 クリーク・アンド・リバー社1F ホールC&R  ※定員100名
料金 無料
パネラー 山崎茂樹(アップルコンピュータ クリエイティブマーケット)
協力 アップルコンピュータ株式会社
申し込み方法 http://www.c-place.ne.jp/ からアクセスしてください
問い合わせ先 info@c-place.ne.jp TEL:03-5474-3468 FAX:03-5474-3469
           PEC「ワークスタイルセミナー」担当/畑(はた)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
ONLY ONE ART MARKET展
http://www.eurus.dti.ne.jp/~roket-j/
───────────────────────────────────
会期 8月23日(木)~9月2日(日)11:00~20:00(最終日は17:00まで)
会場 ホワイトキューブギャラリー
  (大阪・心斎橋パルコDUE/アメリカ村3F)

「生活の中にアートを!」をコンセプトに各ジャンルで活躍中のアーティスト
達が一作品のみオリジナル作品を展示販売。ホワイトキューブギャラリー、リ
ニューアル移転1発目を飾るプレミアムエキシビジョン!

問合せ:大阪市中央区西心斎橋1-16-8
    TEL&FAX 06-6281-8140

左はじの赤いDMの画像をクリック!
http://www.eurus.dti.ne.jp/~roket-j/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
福島正造デジタル写真展
http://www.wise01.com/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

残暑お見舞い申しあげます。突然ですが、このたびデジタル写真のささやかな
個展をさせていただくことになりました。
内容はニコンD1およびD1Xのテストという形で、撮り溜めた女性写真です。専
門ギャラリーのような受付も立会いもサイン帳もありませんので、ついでの折
にお立ち寄りください。

日時 8月27日から約1ヶ月(無休) 10:00~20:00
会場 阪急梅田駅すぐ横「カメラのナニワ」梅田北店内 3F特設会場
   大阪市北区茶屋町2番19号 06-6486-0728(代)
   http://www.cameranonaniwa.co.jp/shop/umedakita.html
入場料 無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(8/29)
・宮部みゆきの文庫書き下ろし「R.P.G」を楽しんだ。ネット上で家族ごっこ
をしている「お父さん」が殺されて、その犯人さがしをミステリー戯曲みたい
なスタイルにした、読んでいてとても集中できる小説だ。導入は少しわかりに
くい。なにかのプロジェクトが行われるらしいということはわかる。最後にそ
れがバラされるのだが、読者はみごとにだまされる。そんなのありか~ト思う
けど、構造がきちんとしているので納得できる。疑似家族を指してR.P.Gとい
うのだと思っていたら、それだけではなかった。この本を後ろから読むような
ことはしてはならない。/「DTP WORLD」9月号のブロードバンド云々の特集に
ちらっと出ました。やっぱり歳とったなあという写真もでています。(柴田)

・ネイルリハビリ。わたしゃマニキュアができない体である。まずマニキュア
が乾くまで待てない。つい本や新聞をめくろうとしてイライラする。ベースや
らトップを塗ってさんざん待ったあと、ベッドに入り目覚めると毛布の型がつ
いていて、まぁなんてテキスタイル効果!で、朝からリムーバー片手に昨日の
ロスタイムを後悔する。だいたいキーボードを叩く仕事だから、爪を伸ばすと
締め切り時にストレス感じるし、指を酷使するとマニキュアもはがれてしまう。
そうなるとストッキングの伝線と同じようなもので、人前で堂々と指が出せな
かったりする。ほかにも塗ると指先が重いとか、気のせいとわかっているが呼
吸できない、窮屈な気がするなどの理由がある。塗ると指先に意識がいくから、
手の動きが優雅になるという利点もあるんだけど。そんな私に島田氏が「化粧
惑星のネイルってすぐ乾くからいいよ、強いし」と。これまでいくつか速いと
言われるものを試してみたが、いまひとつだったので、半信半疑で買ってみる。
と、これが言われた通りでびっくり。別色も出してくれー。 (hammer.mule)
http://www.kesho-wakusei.com/ 化粧惑星 安いのにね
http://www.bison.co.jp/ ベビーピンクのグロスも好き
http://www.shiseido.co.jp/pn/html/ ピエヌのグロス、好きな色は廃番・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
        森川眞行 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2001 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■