[0924] 清田益章さんがWEBで自ら発信

投稿:  著者:  読了時間:21分(本文:約10,200文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0924    2001/09/03.Mon発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 19462部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
【求人広告】AQUENT.INC < http://www.aquentpartners.co.jp/ >【新着情報】

■田町|硬派も軟派もあり、広告展開多種多様、プランナー募集
 ■新宿|進歩、進歩のデザイン業界。カメラのデザインをしませんか?
  ■末広町|子供も大人も楽しめる遊び心いっぱいの博物館デザインを
-----------------------------------------------------------------PR---

 <ユリ・ゲラーが「マネー イズ パワー」と語っていたくだり(笑)>

■デジクリトーク
 清田益章さんがWEBで自ら発信
 神田敏晶

■イベント案内
 Streaming Solution Fair In Autumn

■展覧会案内
 Graphic Wave2001 澁谷克彦、永井一史、ひびのこづえ

■展覧会案内
 C.T.P.P 1996-2001

■セミナー案内
 Apple Digital Video & DVD Solution Seminar

■セミナー案内
 企業向けAdobe Acrobat 5.0 ソリューションセミナー

■イベント案内
 WORLD PC EXPOヨーロッパフィルムギャラリーにAnnecy2001グランプリ登場

■公募案内
 クリエーターズマーケット<応募作品募集中>

■公募案内
 天体写真・イラスト・エッセイコンテスト

■公募案内
 「max4 Try&Challenge 2001」3ds max4体験版によるコンテスト

■公募案内
 SKIPクリエイティブ・ヒューマン大賞



■デジクリトーク
WEBで自ら発信し始めた元超能力少年

神田敏晶
───────────────────────────────────
KNN神田です。

インターネット放送局で、
http://www.fandango.co.jp/
という有料放送局があります。KDDIさんと吉本興業という異色の合弁会社のネ
ット放送局です。

先日、新宿ルミネで明和電機のインターネットショウが開催されるというので、
そのイベントに参加してきました。
http://www.wondersquare.dion.ne.jp/dion/public/index.html

明和電機の土佐社長の、素朴ながらも見事な司会ぶりを堪能しましたが、さら
にそれ以上に楽しませてくれたのが、今回のゲスト、あのスプーン曲げで一世
を風靡した超能力者の清田益章さんでした。

ボクは、あまり、UFOとかスプーン曲げ、オカルト(霊はたまに見ますが…)
には興味を持っていなかったのですが(失礼)、清田さんの少年期のメディア
体験談は、貴重なお話となりました。小さな子供相手(当時)に大学教授たち
が、実験という名のもとに、科学的に証明できるかどうかで、テレビメディア
のゴールデンタイムに大格闘していたワケですから…。

所詮、テレビは茶の間がチャンネルさえあわせてくれれば何でもやっちゃうメ
ディアですから、科学とか超能力を証明することは、「好奇心」さえ満足させ
ればテレビ的にはOKだったわけです。

清田さんは、スプーン曲げで少年期のほとんどをそんな世間の好奇のまなざし
の中で過ごしてこられたのですから、メディアのすごさも、怖さも十分熟知さ
れた今までの人生だったことでしょう。

しかも、歌手やタレント子役というジャンルではなく、"超能力者"というレッ
テルだからなおさらです。それでなくても、手品とかインチキとか、常に疑い
の目をかけられる"職業"です。

そんな環境に中で多感な少年期をすごすことは、アイドルなどとはちがった人
生観が形成されたことでしょう。これでは、まともに育つほうがおかしい人生
なのかもしれません…。同じスプーン曲げの関口少年は、犯罪によって補導さ
れ完全にメディアからも社会からも抹殺されてしまったようです。

清田さんは、今、ウエブという新しい自分を超えた能力を持ったメディアを持
つことによって、超能力者としての活動を再開しています。

超能力野郎の独り言 清田益章の本音のページ
http://www.xeneph.com/

異端な人が、自らを証明するには、このメディアは非常に効果的であることで
しょう。ライブステージでおもしろかったのが、ユリ・ゲラー氏との談話で、
ユリ・ゲラーが「マネー イズ パワー」と語っていたくだり(笑)、はさすが
にライブでしか聞くことができませんでしたが、そのうち、裏ネタや本音が続
出してくることに期待したいと思います。

超能力がどうのこうのということではなく、稀有な能力を持ち合わせた少年が
大人になって、自分の能力を自己メディアで証明する機会として、ウェブやメ
ルマガを活用していこうとしています。これからは、テレビやメディアのタイ
ミングではなく、自からのタイミングでメッセージを送りだすことができると
いう自信に満ち溢れています。

「スプーンを曲げる」という行為ひとつにしても、今回のイベントで学んだの
は、ただ曲げようと念じるのではなく、もしも曲がったとしたら、場の雰囲気
や空気が変わったりする楽しいことや、人が喜んだりする事をイメージすると
いうことでした。そうしないとスプーンは曲がってくれないそうです。
 
また、スプーンの気持ちになって考えるという行為も普段の生活の中では、絶
対にありえないことですね。さらに、「本日、お渡ししたスプーンを、カレー
ライスを口に運ぶ道具にしてしまうか、どうかはあなたち次第です」との言葉
に、ボクは、インスパイアされ、何日も机の横で、レンダリングやらフリーズ
の際には、「曲がっていただけないかなぁ…」なんて、スプーンを撫でており
ますが、ボクのもらったスプーンは一向に曲がる気配を見せてくれません。

しかし、自分に曲げる能力がないと思うのが一番いけないことらしく、フリー
ズしたパソコンを横目にスプーンに念じてみます。しかし、考えてみれば、触
れるパソコンのすべてのシステムを、見事に曲げてしまう能力の方が、どうや
らボクには向いているようなのです。

明和電機公式サイト
http://www.maywadenki.com/

スプーン 超能力者の日常と憂鬱
http://www04.u-page.so-net.ne.jp/zc4/ottwaki/bookreview16.htm

予知されたタイムリー 関口少年の話
http://www.ne.jp/asahi/goblins/bc/captain.bunko/yochi.html

極めると、夢がみえてくる Mr.マリック
http://www.jda.go.jp/j/library/secur/2001/03/marikku.htm

SPOON ー見えない力を信じてー
http://www5.ocn.ne.jp/~rei-21/spoon-1.html

曲がるスプーン
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ebisan/spoon.htm

The smallest digital TV station in the world
KandaNewsNetwork http://www.knn.com
Toshi Kanda mailto:kanda@knn.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
Streaming Solution Fair In Autumn
http://www.cool-stream.net/ssfa/
───────────────────────────────────
日時 9月7日(金)12時~19時、9月8日(土)10時~16時
   当日会場への出入りは自由
会場 大阪産業創造館3F マーケットプラザ
   大阪市中央区本町1-4-5 地下鉄中央線-堺筋本町下車-12番出口
内容 9月7日(金)ストリーミングは企業を変える
   9月8日(土)プロの編集技術をWebでも生かせ!!
両日とも展示ブースを設けている。参加費無料。セミナーは立ち見とな
る可能性がある。

主催 株式会社イメージワン 株式会社エステック
協賛 カシオ情報機器株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
Graphic Wave2001 澁谷克彦、永井一史、ひびのこづえ
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/gki/g184/g184ki.html
───────────────────────────────────
会期 9月4日(火)~9月27日(木)11時~19時(土曜18時)
会場 銀座グラフィックギャラリー
   東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F

銀座グラフィックギャラリー恒例のGraphic Wave、今回は、澁谷克彦(資生堂
宣伝部)永井一史(博報堂)ひびのこづえ(コスチューム・アーティスト)の
3作家の登場。グラフィック、広告、ファッションと異なる分野から現代を演
出する3人が、それぞれのフィールドで新作に挑み、コラボレーションを試み
る。1階では、身体と被服をテーマとして、鮮度100%の新作が空間を包みこむ。
地階には、それぞれの近作を紹介する。展覧会にあわせて作品集「Graphic
Wave 6」を刊行する。

・ギャラリートーク
講師 澁谷克彦、永井一史、ひびのこづえ
日時 9月21日(金) 入場無料
会場 DNP銀座ビル 5階
*参加希望の方は、ギンザ・グラフィック・ギャラリー(TEL=03-3571-5206)
まで問い合わせ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
C.T.P.P 1996-2001
http://www.recruit.co.jp/GG/2001/g8-0109.html
───────────────────────────────────
会場 クリエイションギャラリーG8
   東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F
会期 9月17日(月)~10月5日(金) 土・日・祝祭日休館 入場無料
   11時~19時(水曜日は20:30まで)

展示内容
C.T.P.P.信藤三雄が手がけたピチカート・ファイヴ、コーネリアス、
Mr.Children、MISIAなどのCDジャケット約400点、ビデオクリップ60本、その
他音楽関係のポスターを展示。

関連イベント/第129回クリエイティブサロン 入場無料、要予約
日時 9月26日(水)7:00P.M.~8:30P.M
会場 ギャラリーカフェ(リクルートGINZA8ビル1F ギャラリー隣)
ゲスト 川勝正幸(エディター)信藤三雄
*クリエイティブサロンの予約、問い合わせは、クリエイションギャラリーG8
受付(TEL.03-3575-6918)まで

信藤三雄(Mitsuo Shindo)プロフィール
1948年東京生まれ。デパート業界誌記者、デザイン事務所を経て、フリーのデ
ザイナーになる。1985年に「コンテムポラリー・プロダクション」を設立。松
任谷由実のアルバムジャケットの制作を機に本格的にジャケットデザインを始
める。以降、ピチカート・ファイヴ、コーネリアス、Mr.Children、MISIAなど、
数々のアーティストのグラフィックデザインやビデオクリップを手掛ける。ま
た、映画監督として、「代官山物語」を発表。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Apple Digital Video & DVD Solution Seminar
http://www.apple.co.jp/hotnews/2001/0903digital_solution_seminar.html
───────────────────────────────────
対象 デジタルビデオ編集やDVD制作をビジネスとして検討している人ならだ
れでも参加できる。デジタルビデオ編集やDVDオーサリングの知識、経験は問
わない。
第一部:Apple最新製品紹介と、デジタルビデオ編集、DVDオーサリングの基本
第二部:本格的ビデオコンテンツ制作からDVDオーサリング、プレスまで
第三部:インターネットストリーミングによる先進的ビデオコンテンツコミュ
    ニケーション
費用 入場無料(事前登録制)

札幌 9月7日(金)4:00 ~ 18:30 ロイトン札幌 札幌市中央区北1条西11丁
   目 定員100名
東京 9月10日(月)定員となり受付終了
名古屋 9月13日(木)14:00 ~ 18:30電気文化会館 イベントホール名古屋
    市中区栄2-2-5 定員100名
大阪 9月17日(月)14:00 ~ 18:30大阪ワールドトレードセンタービルディ
   ング 大阪市住之江区南港北1-14-16 定員150名

申込み セミナー受講は登録制、事前登録が必要。 
seminar@mode-m.co.jp (セミナー事務局)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
企業向けAdobe Acrobat 5.0 ソリューションセミナー
http://www.adobe.co.jp/events/acrobat5/seminar/main.html
───────────────────────────────────
日時 9月11日(火)第1回14:00~
   9月12日(水)第2回10:00~、第3回14:00~
会場 ラフォーレミュージアム六本木 B1F
   東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
定員 各回とも500名
参加料金 無料

プログラム
1.企業および行政におけるIT化の課題と動向
2.電子フォーム/XMLによる、申請業務の電子化
3.ドキュメントを安全・確実・低コストに作成し共有する

一般の方の申し込み方法 Webサイトから申し込む
http://www.event-info.com/adobe/acrobat5.html
セミナーの詳細
http://www.adobe.co.jp/events/acrobat5/seminar/main.html

問合せ先 アドビセミナー事務局 Tel.03-5676-7119

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
WORLD PC EXPOヨーロッパフィルムギャラリーにAnnecy2001グランプリ登場
http://www.mex2001.net/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

日経BP社主催WORLD PC EXPO 2001と仏アヌシー国際アニメーション・フェステ
ィバル、そしてMeX2001の3者協力で、9月21日(金曜日)午前11時から「ヨー
ロッパフィルムギャラリー」が開催されます。世界最高水準のアニメーション
短編映画が揃いました。
中でも注目なのは、Annecy2001グランプリ作品の『Father & Daughter』です。
監督のMachael Dudok deWitは、前作『The Monk and the Fish』で95年のアニ
メーション短編映画賞にノミネートされています。『Father & Daughter』も
ノミネートされるのではないかという下馬評がでています。ペンシル画のアニ
メーションがこんなに表現力があるのかと、感動を呼ぶ力作です。

上映予定作品は、MeXのイベント情報で掲載中です。
受講料 事前申込2000円 当日料金3000円
参加申込は、セッション名 「フォーラム スペシャルセッション T1」で。
http://www.wpc-bp.com/ja/forum/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
クリエーターズマーケット<応募作品募集中>
http://www.b-platz.ne.jp/seminar/sem_datail.php3?H_SEMSRVC=00527-03>
───────────────────────────────────
<主催者情報>

日時 12月13日(木) 15:00~18:00
場所 大阪産業創造館
内容 大阪産業創造館クリエーターズマーケットでは12月13日に開催するフリ
ーランスクリエーターと企業のマッチングフェアーに参加のクリエーターを募
集します。参加ジャンルは映像(CG含む)・音楽・ファッション・デザインイ
ベント商業施設開発です。費用無料。
締切り 9月10日(月)
主催 大阪産業創造館クリエーターズマーケット事務局 TEL.06-6264-9898
hasegawa@b-platz.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
天体写真・イラスト・エッセイコンテスト
http://www.inpaku.melco.co.jp/
───────────────────────────────────
三菱電機のインパク出展パビリオン『すばる アストロ総合ステーション』で
は、写真・イラスト・エッセイのコンテストを開催している。

応募期間 7月1日~9月10日
応募資格 年齢などの制限はない(写真部門のみ年齢別の選考になる)

賞と賞品
一席 各1名 10万円分の商品券
二席 各1名 Think the Earthプロジェクト地球時計wn-1
奨励賞 各5名 『すばる アストロ総合ステーション』オリジナルTシャツ

審査員 沼澤茂美氏(天体写真家・天文イラストレーター)、他

写真部門:自然の美しさに満ちた星や宇宙の写真を募集。天体写真・星景写真
などジャンルは問わない。写真部門の審査は以下のカテゴリ別に行なう。小中
学生コース/高校・専門学校・大学生コース/一般コース。

イラスト部門:宇宙や地球を含む創作画を募集。水彩・パステル・CG・立体造
形等、表現・手法は問わない(立体造形は撮影写真で審査)。

エッセイ部門:宇宙と人類の関わりをテーマにしたエッセイを募集。独創的な
考えを400字詰め原稿用紙3枚分以内にまとめる。

問い合わせ すばる事務局 info@inpaku.melco.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
「max4 Try&Challenge 2001」3ds max4体験版によるコンテスト
http://www.wgn.co.jp/cgw/new/info/max4/index.html
───────────────────────────────────
コンピュータグラフィックスのあらゆる情報を網羅する月刊誌「CG WORLD&
DigitalVideo」が、誌上にて3ds max4体験版によるコンテストを実施。作品は
3ds max4体験版で作ったものに限られる。体験版の使用期間は15日だが、ディ
スクリートのWebページ(URL:http://www.discreet.jp/)で登録することで、
さらに1カ月間3ds max4体験版を使える期間延長コードが発行される。

応募資格
動画部門/静止画部門…プロ、アマに関係なく3DCG作品を制作している個人。
既存の3ds maxユーザー並びに他3DCGソフトを所有している人による応募も可
能。また他ソフトで制作されたオリジナルのデータを流用しても問題ない。
チャレンジ部門…3DCGに興味のある人、現在専門学校や専修学校に在学中の学
生までを含む、3DCG作品を制作している個人。

募集部門
動画部門…3ds max4体験版を使ったフル3DCGによる1分以内の動画作品。
静止画部門/チャレンジ部門…3ds max4体験版によるフル3DCGの静止画作品。

賞品
動画部門…最優秀賞 合成ソフト「combustion」
静止画部門…最優秀賞 ワークステーション「IntelliStation最新型」
チャレンジ部門…最優秀賞「3ds max4」 他、豪華賞品が盛り沢山!

発表 CG WORLD 2001年12月27日発売号誌上またはCG WORLDのWebページ、ディ
スクリート社のWebページ上

3ds max4体験版の使用期間延長の受付期間 9月1日~9月30日
作品締め切り 10月31日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
SKIPクリエイティブ・ヒューマン大賞
http://www.digital-skip-st.co.jp/cg/
───────────────────────────────────
埼玉県は川口市の協力のもと、人材の発掘・育成と、さいたま新産業拠点SKIP
シティのPRを目的として、コンピュータ・グラフィックス作品のコンテストを
開催する。募集部門は、一般、学生(大学生・専門学校生)、高校生、ジュニ
ア(中学生以下)の各部門で、それぞれ最優秀賞と優秀賞が設けられている。
すべての作品の中から最も優れた作品に大賞が贈られる。

クリエイティブ・ヒューマン大賞 1本 賞金100万円
一般部門 動画(最優秀賞1本30万円、優秀賞1本10万円)静止画(最優秀賞1
本10万円、優秀賞1本5万円)。その他、学生、高校生、ジュニア各部門、動画
静止画で同様の賞がある。

募集テーマは特に設けない。コンピュータにより制作された動画または静止画
で、商品化されていない作品(実写映像の加工を含むことはかまわないが、必
ずCG画像を伴っていること)。複数応募可。

応募締切 11月30日(金)
結果発表・表彰 平成14年2月9日(土)予定

応募および問合わせ先
〒332-0012 埼玉県川口市本町4-1-8 川口センタービル2階(株)デジタル
SKIPステーション「SKIPクリエイティブ・ヒューマン大賞 2001」事務局
TEL.048ー225ー5677 E-mail:cg-contest@digital-skip-st.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(9/3)
・「ファストフードが世界を食いつくす」(草思社)、この体裁で1600円は高
いが、内容が重要なのでやむなく買った。気鋭のジャーナリストがファストフ
ード業界に叩きつけた挑戦状だという。まだファストフード草創期の話しか読
んでいないが、これから業界の暗部に踏み込む。こわい話は読み始めたら止ま
らない。わたしもたまに、おやつ代わりに利用するが、主食として食べ続けよ
うとはまったく思わない。本屋の帰りに吉野屋の牛どん弁当280円ナリを買う。
正直うまい。月に一度くらいは食べたくなる。それでいいのだ!? (柴田)

・今年、来年と続くはずの仕事が、業者との癒着防止のために入札になりそう
だ。がーん。この入札制度って、クライアントにとって良さそうで良くない。
実績が欲しい企業は、採算度外視で金額を提出するので、パンフなら紙質が下
がったりWebならデザインがおいおい!ってものだったり。と負け犬発言して
いる私であった。デジクリと義理人情仕事以外は採算度外視でやれないよん。
なので、ぽっかり仕事の穴が空くかも。デジクリのリニューアルや、自分の営
業ツールでも作るかな。ついに営業活動か。どきどき。   (hammer.mule)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2001 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■