[0959] 理想の仕事場

投稿:  著者:  読了時間:24分(本文:約11,800文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.0959    2001/10/24.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 19605部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
■■ デジタライフ ハ リアルライフ!  DH2001まで あと 9日
■■ デジタルハリウッドの年間最大イベント列島縦断!
■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥・・
■■ DH2001 DIGITALIFE is Real Life! 11/2~4 渋谷・東京・横浜で開催!
■■ http://www.dhw.co.jp/dh2001
-----------------------------------------------------------------PR---
---PR-----------------------------------------------------------------
■■  hp workstation x1000 発売記念キャンペーン (10月末締切)■■
Windowsワークステーション「hp workstation x1000」と17インチカラーLCDモ
ニタをバンドルしたキャンペーンモデルを特別価格で提供。今なら先着20名様
にカラープリンター(年賀状作成ソフト付)やWeb作成ソフトなどをプレゼント!
■■■■ 詳しくは <http://www.jpn.hp.com/hpdirect/x_s.html> ■■■■
-----------------------------------------------------------------PR---

 <犬だって大変よぉ、健保ないし>

■デジクリトーク MKチャット対談
 理想の仕事場
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■デジクリトーク
 東京はヨイか?
 永吉克之

■デジクリトーク
 2001年10月23日は日本のパブリッシング業界においては特別な日!?
 柴田忠男

■イベント案内
 Maya On The Mac



■デジクリトーク MKチャット対談
理想の仕事場

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: どうも、笠居です。秋の夜長、みなさんいかがお過ごしですか?
まきお: こんばんわ、ネットの恋人、まつむらです
かさい: チョコレートかキミわ(笑)
まきお: きしょくわるかったですね(笑)すんません(笑)
かさい: うん(^^;) それはそーと、日光でのセミナーの話ですが
まきお: ですです。月曜のデジクリでも載ってましたが、日光東照宮を借り切
    ってFlash合宿します
    <http://www.zdnet.co.jp/macwire/0110/19/n_bitstation.html>
かさい: 東照宮は借りられません(-_-;) 国宝のうえに世界遺産だぞ バチが
    当たるわ(笑) 正しくは「メルモンテ日光霜降」っていうホテルで
    すね
まきお: えー、修学旅行タイプということで、楽しみですねぇ
かさい: 日時は11/17~18となっておりますね、宴会+温泉つきセミナーという
    ことで(笑)
まきお: セミナー付き温泉じゃなかったっけ(笑)
かさい: (^^;) そういうことを言うと本気にする人がいますよ(笑)ギャラ貰
    うからにはマジメに仕事しますよワシラは(^^;)
まきお: まぁ、一泊ということで、だらだら...じゃない(^_^;) みっちりでき
    るのではないかと思いますね
かさい: 人数も少ないしね。講師一人につき受講者13人の割合ですから、質問
    攻撃もあえて受けて立ちます(笑)
まきお: 枕攻撃は?(笑)
かさい: しらん(笑)みなさま、日光でお会いしましょう(笑)
まきお: 人数すくなめですから、おはやめにー

●ハマムラデスクくやしがる

まきお: ところで、先週さぁ、デジクリ原稿、わしのところ無修正のまま、配
    信したやろ、キミ(-"-)
かさい: あ、そうやねん。すまん(^^;) 間違って修正前のをデスクに送ってし
    まいましたm(_._)m 大変申し訳ないっす。以後気をつけます(^^;)
まきお: というわけで、先週のまつむらは、偽りのまつむらでしたので、みな
    さん誤解なきよう(^_^;)
かさい: (あれが真実なのに…)ところでー先日新しいPowerBookとiBookが発
    売されましたねぇ
まきお: ましたねぇ。ちょっとくやしいまつむらです
かさい: USキーボードと電源アダプタですね(笑)
まきお: 電源アダプタ、ちっちゃく、四角くなったんよね。11月から単体発売
    するらしいんで、買っちゃうだろうなぁ...
かさい: まあ、どうせ持ち歩く用と自宅用二つは要るでしょーからいいじゃな
    いすか
まきお: あ、くやしいのは、増えたHDかな。換装しにくいから、iBook 
かさい: いやー、でもいちばん悔しがってるのは、ハマムラデスクでしょー。
    PowerBook買ったばかりで見せびらかしてましたからねえ(笑)
まきお: G4はねぇ(^_^;)HD、流体軸受けだってね。バックサイドキャッシュに、
    ビデオ回路も最新のでしょう? って、こんな話書いてたら、ボツに
    されるよ、この原稿(^_^;)
かさい: わはははは(^^;) そら困るので、そろそろ本題に入りましょうか
まきお: あ、あともう一件、近況報告を
かさい: はいはい? なんかありましたか?

●三井住友の決済サービスページに飛んで

まきお: まぁ、ちょっと聞いてください。笠居さん、コンビニ決済ってやった
    ことある?
かさい: ないっすねえ、たいていそういうのってカード決済もあるでしょう?
    カードで済ませちゃうねえ
まきお: そうかー。前ちょっと書いたことあるんだけど、ソフマとかはね、便
    利なのよ。その場でバーコードが画面にでてきて、それをプリントし
    てセブンイレブンにもっていけばいいのね。なるべく、クレジットカ
    ード番号は流したくないから、両方あるとコンビニつかうのよ。つい
    でにチョコエッグも買えるし(笑)
かさい: チョコエッグまだやってんの、で、それで何かハマッタわけ?(^^;)
まきお: でね、OS Xのアップグレードをですな Appleストアで買うのにですな、
    ふとみるとコンビニ決済できますってあったので、そっちを選んだの
    よね。そうすっとですな、三井住友の決済サービスページに飛んで。
    この時点でちょっと嫌な予感が脳裏をかすめたんだけどね(^_^;)
かさい: 三井住友ちゅーと、以前振込手数料でもめたあの…(笑)
まきお: そうそう(^_^;)で、必要事項を記入して。これでぽちっとすれば、あ
    あ、バーコードが出てくるのかなぁと思ったらあーた、「ありがとう
    ございました。振込用紙を郵送させていただきます」という画面が。
    あたしゃ、その場でつっぷして5分くらい死んだよ
かさい: わははははははは。直接銀行行ったほうが早いがな(笑)
まきお: 木曜日の午後2時に申し込んで、今月曜の午後11時。未だ振込用紙届
    かず(-"-)
かさい: あかんなあ(笑)そんなんばっかりやねえ、まつむらさん(^^;) 
まきお: だいたい、どういう発想をすればだね、こういうことができるのか。
    責任者でてこーい
かさい: まあまあ、愚痴はそのくらいにして
まきお: もっとグチらせろー(-"-)
かさい: しつこい(笑)粘着質やなーこの人(^^;)
まきお: いや、わたしの体験がだなぁ、多くのデジクリ読者の不幸を未然に防
    げれば、わたしの不幸もうかばれようってものではないか
かさい: まあねえ(笑)
まきお: 所詮、この国のIT革命なんて、この程度のものかと、しみじみした一
    週間でした。以上(笑)

●マッサージ椅子とか、プールとか

かさい: んじゃあ、今日の本題「理想の仕事場」に入りましょうや、理想の、
    ってたいそうな言葉でテーマ決めちゃったけど、何をもって理想とす
    るのか? だが
まきお: いきなり本編にはいったな(^_^;)
かさい: そうせんといつまでたっても入れんがな(^^;)
まきお: なんか今日はせかしてるなぁ。ぶつぶつぶつ
かさい: まあまあ(^^;) で、ボクは単に「快適に作業ができる環境」くらいの
    意味で言ってたんだよね。<理想の仕事場。まつむらさんはどう思っ
    てた?
まきお: マホガニーのデスクに、革張りの大型チェア、応接セットに虎の皮の
    敷物、美人で有能な秘書...
かさい: あんた、どんな仕事する気だ(^^;)?
まきお: いろいろころがす(笑)
かさい: おいおい(^^;) まあでも「仕事場の環境」って意味でとらえてたわけ
    よね。ワシラの場合普通の会社みたいな「対人関係」とかは考えなく
    ていいわけでしょう
まきお: ワシの場合は、特に、見境なく(^_^;)
かさい: 何に見境ないのか(^^;) まとにかく自分だけが快適ならそれで文句は
    ないわけですよ
まきお: 虎の敷物はいらんという話か?(^_^;)
かさい: んーというか、どうあれば快適なのか~?ということなんだが、まつ
    むらまきおはトラの敷物がないとダメなの?(^^;)
まきお: いや、いらん。送ってこないように、読者諸君(笑)
かさい: 誰も送ってこないって(笑)でね、僕らふたりとも会社員だった時期
    があるじゃない。その頃「快適じゃなかった」ことってなんかある?
まきお: あるある(笑)うちなんか、倉庫の二階だったしなー。床まっすぐじ
    ゃなかったし(笑)笠居さんは?
かさい: ボクが行ってたとこも一時期工場の屋根裏とかで仕事してたことがあ
    る(笑)
まきお: まぁ、それなりには快適だったけどね。ぼくやめてから、その会社、
    貸しビルに入って、快適そうだった(^_^;)
かさい: コンピューターを導入したときに「チャンス」と思ってPCルームを作
    ったのよ、パーティションだけどね
まきお: うんうん。当時はまだ、一人一台は夢のまた夢だったよね
かさい: ちゃんと床上げして配線通せるようにしてさ、土禁にして、椅子も結
    構いいのを買ってもらったの。ところが調子に乗って、禁煙にもしち
    ゃったんだな、この部屋(^^;)
まきお: わはははは
かさい: なので、全然快適じゃなかったと。その部屋の住人全員タバコ吸う人
    だったから(笑)
まきお: バカですね(笑)で、結局理想の仕事場は喫煙が条件と?(笑)
かさい: まあそれは個人的にはそうだけどね(^^;) でもさ、やっぱ私らが快適
    に仕事できるって言うと、マシンがサクサク調子よく動いてくれるこ
    と+自分が疲れない什器備品が揃ってることになっちゃうのかもねえ
まきお: まつむらの場合はもうちょっと多面的かな
かさい: というと?
まきお: まず、マシン環境やソフトウェア環境ってのは、今はかなり手頃に、
    理想的な環境が手に入るよね。 OSやFlashにバグがあるのはともかく
    として(^_^;)
かさい: うん、まあそうだね(^^;) とりあえず昔よりはずいぶん安くなったし
まきお: フォントやプリンタなんてね、ほんと、昔では考えられないほど理想
    的な環境だよね
かさい: うん。で? その他の条件って何?(^^;) 椅子とか机とかじゃないん
    しょ?
まきお: 椅子や机はねー、ないね、なかなかいいのが。でもそれ以前にさ、そ
    れを置くスペースだよね
かさい: ああ、たしかに部屋は狭いなあ(^^;) ウチなんか4畳半だもんな<仕
    事部屋
まきお: きみんとこは、中津に事務所借りたからええやん(笑)。
かさい: 中津の事務所はねえ、ボク週に1~2回しかいかないからねえ(^^;)
まきお: まぁ、パソコン一台回線一本あればどこでも仕事できるとはいえ、も
    うちょっと広い仕事場がほしい(^_^;) 僕の場合、仕事柄、資料書籍、
    ビデオ類が膨大なのよ。もう置くところがない...
かさい: 逆に、いつもあそこで仕事してるバイトの子は「広すぎてサミシイ」
    って言ってる(笑)
まきお: うちの段ボール、10箱ほど置かせてもらおうかな(笑)
かさい: といっても手近なとこにないと困るんやろ?<資料
まきお: そうなんだよねー。でもそうも言ってられない。というわけで、書庫
    が必要、理想の職場 
かさい: 書庫かあ。ウチもそろそろ本やらデータのディスクやらが整理つかん
    ようになってきてるなあ
かさい: 部屋も広いほうがええよなあ、マッサージ椅子も欲しいし(笑)
まきお: そうそう、それね、次は。マッサージ椅子とか、プールとか(笑)
    そういう福利厚生関係(笑)
かさい: プールは要らん(笑) でもマッサージ椅子買うためには広い家が必
    要だー
まきお: プールとね、犬。でかい犬が仕事場の床で寝てるのね。で、窓の外に
    は海が広がってる...
かさい: あ、そういうのはいいねえ(笑)ウチは猫派だけど。やっぱハワイか
    なー(笑)
まきお: で、そういう「ハード」はなんとか購入したとしてもだな、それを維
    持していく費用はどう捻出するのだ? という話なんですな(^_^;)
かさい: 家のローンとかですか? 電気代とかいうセコイ話ではないよな(笑)
まきお: いや、電気代とか、水道代とかよ、もちろん。プール維持するのって
    大変よぉ(笑)犬だって大変よぉ、健保ないし(笑)
かさい: プールやめたらええやん。目の前が海なんやろ? その理想では(笑)
まきお: いや、別なところがミソ(笑)。まわりの環境ってことではね、むず
    かしいけど、都会的な部分と、自然環境の両立をめざしたいですね
かさい: ま、結局あれだよね、単価の高い仕事が適度なペースで入ってきて、
    ゆったり仕事してても余裕で食っていける、ってのが理想だよなー
    そうすれば、仕事場が整理つかんほど散らかることもないし(笑)
まきお: いや、どんなに広くても1日で散らかす自信あるぞ、あたしゃ(笑)
かさい: かたづけろー(笑) でも時間に余裕があるときほど、逆に散らかす
    ような事してしまうな、たしかに(^^;)
まきお: 話がそれた(笑)えっとだな、国内であっても、山奥とか、そういう
    ところで自然とたわむれて仕事するのも理想かなぁとおもいつつ、映
    画とか、音楽とかね。そういう都会的な要素もすてきれず、大阪にい
    るわたしですわ(笑)
かさい: どこに居てても仕事はできるはずなんやけどねえ(^^;)
まきお: でね、地方に住んでだね、自家用飛行機とかでね、気軽に遊びに行け
    る経済力...あかんなぁ、脳みそがアメリカナイズされとる(-"-)
かさい: 飛行機の方がプールよりよっぽど維持費かかるわ(笑)ちゅーことで、
    なんか、理想の仕事場、ってテーマから読者の方が想像されたのとは
    違う話しになっちゃったカモですが、話がどう転ぶか、やってみない
    とわからないのがこのチャットということで(^^;)
まきお: いきなりまとめてるし。さては仕事でまいてるな
かさい: ばれたか(^^;) さて、では来週のテーマは何にしましょー?
まきお: キミがふってきた話題なのに、結局マッサージ椅子かよー(笑)。も
    っとしゃべらせろ。
    来週はあれでしょ? 「ブロードバンドの光と影」
かさい: そうすね。それでいきましょう
まきお: ぷんすかぶーすか
かさい: また来週~

【笠居 トシヒロ/グラフィック&Webデザイナー】
事務所はYahoo!BBに、自宅はCATVインターネットになりましたよ。やっとブロ
ードバンドを身近に感じられます(笑)使い心地についてのレポートは、また
来週ということでー。
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
VPCでのタブレット使用についてですが、動いたとしても負荷が大きすぎて実
用にならない、という結果になりました。各方面協力いただいた方々、感謝。
局は開通してるのに、いまだYahooBBは来ず(-"-)。
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
東京はヨイか?

永吉克之
───────────────────────────────────
もう当たり前になってしまって自覚できないと思うが、東京周辺に住んでいる
クリエーターの皆様方は、非常に恵まれた環境にいると思う。

例えば、美術館や画廊の数が、第二の都市大阪ですら比較にならないほど多い。
私は年に、二三回は東京に行く。東京駅に着くと、まず「ぴあ」をキオスクで
買ってアートのページを見ることにしているが、必ずなにか見たくなるような
美術展やイベントや上映をやっている。

初台のNTT インターコミュニケーションセンターなんて、毎回行くたびにユニ
ークな企画展をやってる。そして、これらの多くは、地方では観られないので
ある。

よくデジクリで紹介されているイベントやセミナーも、ほとんどが東京で、例
えば、今 After Effects を使っているので、Adobe After Effects "DAY" 2に
参加したいのであるが、時間と旅費と宿泊費、そして九月に幕張にいったばっ
かりであったことを考えると躊躇してしまう。

                 ●

絵画でいえば、ルノワール級の大物は、全国の主要都市を巡回することがある
が、NYで話題の最新の現代美術なんてのは、東京か、その周辺都市でしかやら
ないことが多い。地方在住のアーチストとしては、そういう作品が見たいのに。
 
だから、大阪市立美術館がモジリアーニを一点何億かで買ったというのを聞い
て、「あ、こらまた、なんちゅーことさらすねん」と憤慨したものである。そ
れだけのお金があれば、優れた現代美術の作品がたくさん買えて、市立美術館
の古臭いイメージが刷新できたのに。

それに、いっちゃ悪いがモジリアーニは、似たような絵がたくさんあるから、
「フランス名画展」とか「なんとか美術館展」とかいった展覧会に行けば、観
られることがよくある。わざわざ所蔵する必要はない。

東京都ではないが、先日、幕張メッセで「Annecy2001短編アニメーション映画
ベストセレクション」を観た。これは、フランスのアヌシーという都市で毎年
開催されている、町をあげてのアニメーション・フェスティバルで上映された
作品のなかからセレクトされたものの上映会で、作品はすべて素晴らしく、忘
れないように、内容を何度も頭の中で反芻した。大阪(関西)ではやってくれ
ないだろうから・・・。

なにもかも東京近辺に集中してしまうのも問題だが、美とか芸術とか、お金に
直結しないものに関心をもたない大阪人や、そういう文化事業に消極的な自治
体にも問題がある。といっても大阪府は財政破綻してるし、お笑い以外で大阪
を文化の街にするには、あと1500年はかかるだろう。

                 ●

こういう東京中心の状況下では、地方在住のアーチストの態度は三つのタイプ
に分かれる。

TYPE_1 吉村肇さん(仮名・愛知)
「東京に引っ越すワ。名古屋におっても、アーチスティックな刺激がにゃーで
 いかんワ。東京は人も多いでよ、目立とう思ったら、やっぱり東京だがや」

TYPE_2 木下道弘さん(仮名・福岡)
「なんでんかんでん東京のマネばするこたなか。東京に住んで、他人の作品ば
 っかり気にして、自分を失のうたらつまらん。むしろ、地元におって、東京
 人には、作れんような作品ば作るのが、アーチストの心意気っちゅうもんた
 い」
 
TYPE_3 畠田公子さん(仮名・所在地不明)
「東京ん出たとしてろ、最新のセンスらい身につけてんが、それ世界で通用に
 ならんがもな。IT革命いうがそ、まだまだ日本にいる限りが、グローバルに
 はなれんひで。私、アメリカに行くぼひ。野茂みてがそ、近鉄から巨人いか
 んもで、いきなり大リーグばん。私も、そうするいはぴき」

ちなみに私は東京に行く予定はない。なぜなら東京は人が多すぎるからだ。
大阪もたしかに人は多い。しかし、大阪人でも、びっくらこくくらい東京は人
が多い。駅のトイレで行列ができるのは東京くらいのものではないだろうか。
私は人ごみが三度の飯よりきらいなので、休日は街には出ないようにしている
くらいである。

私はべつに大阪を愛しているわけではない。かつての浪花の人情はもう消滅し、
エゴイズムだけが残っている。他人に冷淡なのは、東京と変わらない。

しかし私が求めているのは「新しいセンス」ではなく、「誰にも表現できない
センス」なので、BRAND NEWな作品を観るよりも「豪商、高田屋嘉兵衛展」な
んかの方が役に立つかもしれない。

                 ●

最後に、ひとつだけ愉快痛快だったのは、フェルメール展が大阪に来たときだ。
しかも展示会場が、先述の大阪市立美術館だったということ。

この美術館の正面入り口を背にして立つと、真ん前に大阪の庶民の象徴、ビリ
ケンさんのおわします通天閣が、ドーンと威容を見せて立っている。そして、
美術館のある天王寺公園の周囲には、段ボールに青いビニールシートをかぶせ
た住居が、びっしりと並んでいる。いわば、大阪の泥臭さが凝固したようなと
ころにある美術館に、門外不出とされていたオランダの国宝級芸術作品が来た
のだから最高だ。しかも展覧会は大阪だけ。

私もこのシュールリアリスティックな体験をしようと、出かけてはいったが、
一時間待ちといわれて「この炎天下で一時間待ちなんてベラボーな話しがあっ
てたまるかってんだい」と、急に江戸っ子になって、とっとと帰っちまった。

しかし、話題になればフェルメール展であろうが、世界の巨大爬虫類展であろ
うが、とにかく見ておかなければ気が済まないオオサカのオバハン連中も作品
を観たにちがいなく、「これが、フエルメエルとかいう絵かいな?誰が描いた
んやろ」とか「この絵の女の人、べっぴんさんやなあ。そやけど、これ買うた
らナンボすんねやろ」とか「人いっぱいで、ろくに見られへんがな。入場料半
分返してほしいわ」とかわめきながら観ていたであろうことは想像に難くない。

【永吉克之/CGアーチスト】
先日、MY新記録を作った。一日のうちに病院を4軒ハシゴしたのだ。
歯科から始まって、眼科、耳鼻科、神経科と一気に駆け抜けたのだった。

E-MAIL / katz@mvc.biglobe.ne.jp
URL / http://www2u.biglobe.ne.jp/~work

▼日時や季節感がちょっとへんな理由は原稿をストックしといたからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
2001年10月23日は日本のパブリッシング業界においては特別な日となる!?

柴田忠男
───────────────────────────────────
きのう10月23日、アドビシステムズが「電子書籍に関する記者説明会」を開い
た。説明会の当日に、アドビWebサイトからAcrobat eBOOK Reader2.2日本語版
(ベータ版)の無償ダウンロードが開始された。

そしてまた、イーブックイニシアティブジャパンを始め、ソニーコミュニケー
ションネットワーク(So-net)、電子書店パピレス、インディビジオ
(FRANKEN)、中央公論新社の5社がアドビeBOOK Solutionへの対応を発表した。

eBOOK Readerの使い勝手は、デモを見る限りなかなかよさそうだ。使いやすい
インターフェースで、購買、読書、整理が簡単にできる。それもきのうから利
用可能である。アドビのサイトでは、eBOOK販売サイトのリンク集があり、
eBOOKが現実に入手できるのである。無料サンプルもダウンロードできる。
http://www.adobe.co.jp/products/ebookreader/ebookcorner/main.html

となると、2001年10月23日は日本のパブリッシング業界においては特別な日と
なるのではないか。いよいよ本格的な電子書籍の市場が立ち上がったのだ。と
ころが、説明を聞いた記者たちはそのことに気が付かないのか、ろくでもない
質問しか出ないのであった。せっかくこの発表のために臨んだ5社には質問さ
えもなかった。

最初に挨拶したアドビの代表取締役副社長の石井幹氏が、アメリカでの成功事
例をいくつか挙げ、市場規模は2005年まで倍々で伸びて約4400億円の見込み、
日本でも年190%の伸びで2005年には540億円を見込む、という話をしたのに、
このありさまである。DTP化、デジタル化が最も遅れた出版業界は、今後も大
事な局面で遅れていくのであろう。

といったレポートを「MacWIRE online」に書いた。わたしは相変わらず偏向し
ているかもしれない。ボツにならない限り、今日か明日には掲載されるハズ。
http://www.zdnet.co.jp/macwire/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
Maya On The Mac
http://www.apple.co.jp/hotnews/2001/1102maya/index.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

いよいよ「Maya」が Mac OS X に対応しました。エイリアス・ウェーブフロン
ト(株)とアップル主催で11月2日(金)に東京国際フォーラムにて「Maya On
The Mac」を開催します。このイベントでは最高のCG環境を提供するMayaの世
界を最新テクノロジーと共に元スクウェアUSAシーケンススーパーバイザーの
林田宏之氏、A.R.M.O.R.やサクラ大戦でおなじみの永田太氏も登場し、彼等の
作品やMac OS X版のMayaの可能性について語っていただきます。
ぜひ、3D CG クリエーターからグラフィックデザイナー、インダストリアルデ
ザイナー、映像クリエーター、3D アニメーターの皆様のご参加をお待ちして
います。イベントの詳細およびお申し込みは、Webサイトをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(10/24)
・記者説明会の続き。配布された資料を読めば書いてあるようなことや、ほと
んどしょうもないことを質問する記者がいるので、たまたま隣にいた優秀記者
氏に「ばかだね~あいつ」と言ったら「だって日経だもん」。なるほど。日経
の記者って、質問なんかが不躾というかエラソ~というか、独特なのね(いま
まで遭遇した人は大抵)。若いくせに。もっと勉強しろって。   (柴田)

・見せびらかしていませんってば。わはは。仕事で外出する時はいつも持ち歩
いております。が、ネットに繋がっていないとあまり役に立たないんですね、
これ。出先での空き時間って、溜まっているメールのお返事や、調べ物とかを
したくなっちゃうので。Air H"を考えるけれど、通信速度遅いんだよなー。回
線がつなげられる喫茶店が取引先の周囲にあれば、そこに入り浸るんだけど。
あと、くやしいというか情けないといえば、いまだにキャンペーンのCD-RWが
届いていないことでしょうか。テロがあって発送が遅れるという連絡は入って
いるものの、先に新製品出荷されちゃあ浮かばれませんな、こりゃ。/プレゼ
ント。素材集への応募が少ないです。待ってます!     (hammer.mule)
http://www.dgcr.com/present/index2.html
http://www.dgcr.com/present/  「らぶ&そうっす」も受付中!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ
     <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2001 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■