[1078-1] 情報特集号/新刊案内&プレゼントほか

投稿:  著者:  読了時間:18分(本文:約8,600文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1078-1   2002/04/30.Tue.発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20752部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

   情報特集号 ご利用のさいは必ず各サイトの情報をご確認下さい




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新刊案内&プレゼント
「DTPスーパーお助けブック2002」ワークスコーポレーション刊
http://www.wgn.co.jp
───────────────────────────────────
まさかのときにこの一冊。DTPのトラブル&疑問解決の決定版!

(株)ワークスコーポレーションは『DTPスーパーお助けブック2002』を4月26
日に発売いたしました。2年ぶりとなる2002年度版は、大きく変わろうとして
いるDTP環境に対応するべく、Mac OSX 、InDesign、OpenTypeフォントに関わ
る項目を追加し、FAQとなっている質問・疑問に対する回答も、最新の情報に
対応すべく新たに書き起こしました。DTP救急箱116件、お役立ちQ&A285件、
DTP便利帳693件という圧倒的な情報量で、DTPのトラブル&疑問解決の決定版
となる一冊です。お買い求めは全国書店、パソコンショップの店頭、または弊
社直販をご利用ください。
A4変形判 168ページ 1,980円(税込)

問い合わせ先:
(株)ワークスコーポレーション販売部(03-5427-6461/sales@wgn.co.jp)

●プレゼント ワークスコーポレーションから本誌を読者5名様にプレゼント。
ご希望の方は、プレゼントお知らせコーナーから応募してください。締め切り
は、5月21日14時。発送をもって発表に代えさせていただきます。
http://dgcr.com/present/index2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新刊案内&プレゼント
「海津宣則 Photoshop Graphic Technique」毎日コミュニケーションズ刊
http://book.mycom.co.jp/
───────────────────────────────────
海津宜則さんがプロのイラストレーターとして学んだ画像合成のテクニックを
大公開します。画像合成に欠かせない10のテーマについて、39の作例とそのバ
リエーションで解説していきます。本書を読めば、画像合成に関するプロのテ
クニックが一通り理解できるだけでなく、プロのテクニックがベーシックなこ
との積み重ねであることが理解できるはずです。もっと上を目指すPhotoshop
ユーザーにおすすめしたい、画像合成とレタッチのテクニックを凝縮した一冊
です。

著者 海津宣則
B5変型判 272ページ 2,000円+税
ISBN 4-8399-0702-1

●プレゼント 毎日コミュニケーションズから本誌を読者2名様にプレゼント。
ご希望の方は、プレゼントお知らせコーナーから応募してください。締め切り
は、5月21日14時。発送をもって発表に代えさせていただきます。
http://dgcr.com/present/index4.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新刊案内&プレゼント
脳を活性化するカラーBOOKS(1) BODY アゴスト刊
http://www.agosto.com/
───────────────────────────────────
世界の一流写真家が競演したビューティフルボディのオンパレード。裸身の細
部までこだわった作品をセレクトし、スケッチやデザイン等のモデルとして使
用すれば、貴方のクリエイティビティをよりいっそう活性化させること請け合
いです。女性のみ180ページ、男性のみ70ページ、男女48ページ。

B6判 300ページ 1,800円+税
ISBN 4-901054-66-X

●プレゼント アゴストから本誌を読者5名様にプレゼント。
ご希望の方は、プレゼントお知らせコーナーから応募してください。締め切り
は、5月21日14時。発送をもって発表に代えさせていただきます。
http://dgcr.com/present/index3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
JPC5月定例セミナー『コンテンツ・マネージメントの与えるインパクト』
http://www.jpc.gr.jp/
───────────────────────────────────
eビジネスに積極的に取り組んだ企業の多くは期待した結果が出ず、見直しに
迫られているサービスは数多い。Webに求められる機能は一段と高度化し、紙
媒体を単純に置き換えたWebサイトでは成果が期待できず、Webならではのパー
ソナライズされた情報提供やCRM機能などが求められている。今回は、高度化
したWebサイトを構築するために不可欠な「コンテンツ・マネージメント」に
焦点をあて、Webを中心としたコンテンツの管理手法とその将来像を明らかに
するとともに、コンテンツ制作側の新しい領域として「コンテンツ・マネー
ジメント」の可能性も探る。

日時 5月14日(火)13:30~16:30(予定) ※13:15受付開始
場所 大崎ゲートシティ ウエストタワー地下1階 
   ゲートシティホール・ルームC
   品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワーB1
   ・JR山手線「大崎駅」下車、東口徒歩3分
   ※ウエストタワー地下1階までお降りください。
参加費 JPC会員5,000円 JPC団体会員7,000円 非会員10,000円

●「ITビジネスの現状とコンテンツ・マネージメントの必要性」13:30~14:15
 JPCオンラインパブリッシング部会 チーフディレクター
 渡辺 泰(メディアプローブ株式会社 代表取締役)

ITバブル崩壊と景気の低迷で、Eコマースをはじめとしたネットビジネスその
ものが否定されることも多いが、インターネットを使ったビジネスは確実に根
付いたと言える。一方で、なかなか成果のでないWebサイトをどうしていくべ
きか、頭を悩ませる企業は多い。ますます肥大化するWebサイトをいかに管理
し、ユーザーに対して魅力的なWebエクスペリエンスを提供し、顧客満足度を
高めるにはどうすればよいのか? 今回は、ITビジネスの現状と最新動向を紹
介するとともに、今後成功するWebサイトに求められるコンテンツマネージメ
ントをはじめとした最新の技術について、コンテンツ制作側の観点から可能性
を探ります。

●「エンタープライズコンテンツ管理により変わるWeb制作とライフサイクル
  管理」14:15~15:00
  講師:駒林一彦(インターウォーブン・ジャパン株式会社技術・マーケテ
     ィング本部本部長)http://www.interwoven.co.jp/

エンタープライズポータルやeCRMなど、様々なWebイニシアチブが競って構築
されていく中で、コンテンツ自身のライフサイクル管理を効果的に行い、それ
らイニシアチブに有機的に連動させる必要性が高まっている。的確なコンテン
ツを的確なターゲットに提供していくには? その実現のためには、多メディ
アへの情報発信(ワンソース・マルチユース)はもちろん、制作から管理・配
信にいたる全てのライフサイクルを効果的に管理する必要がある。そういった
背景をもとに、総合的ななエンタープライズコンテンツ管理ソフトウェアへの
ニーズが高まってきた。今回は、この分野でのリーディング・カンパニーであ
るインターウォーブン社より、
1)エンタープライズコンテンツ管理とは何か?
2)エンタープライズコンテンツ管理ソフトウェア導入のポイント
3)エンタープライズコンテンツ管理ソフトを利用した事例紹介
をご紹介します。

●「パーソナライゼーションにより大きく変化するユーザー・エクスペリエン
  ス」15:15~16:00
 講師:アート・テクノロジー・グループ株式会社
http://www.jp.atg.com/

多くの企業がより優れたパーソナライゼーションと顧客管理のキーとしてのポ
ータルに向かって続々と舵を切り始めています。そのような中、「パーソナラ
イズされたユーザーエクスペリエンス」がひとつのキーワードになっています。
今回は、今までよりコストを押さえたコストパフォーマンスの良いe-CRMソリ
ューション製品を提供されているATG社より、
1)「パーソナライズされたユーザーエクスペリエンス」とは
2)パーソナライゼーション・エンジンの導入手法
3)日本及び海外での事例紹介
をご紹介します。

●16:00~16:30 講演者によるパネルディスカッション(質疑応答含む)

※上記内容は、一部変更になる場合もございます。
お問い合わせは、JPC事務局までお願いいたします。 TEL.03-3403-7780

お申込み方法:JPCホームページからお申し込みください。
JPC (Japan Publishing Consortium)事務局 info@jpc.gr.jp
http://www.jpc.gr.jp/
TEL.03-3403-7780  担当:南林 毅

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
映画テレビ技術・Digital Production 2002
デジタル技術が拓く シネマ・ブロードキャスト新世紀 !
http://www.jma.or.jp/dp/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

コンテンツの製作、編集から配信までを対象として映像・デジタルコンテンツ
製作者、技術者、コンテンツビジネス関係者に、本分野の最新で必見の技術・
製品サービス情報と業界動向を提供します。

日時 5月15日(水)~17日(金)10:00~17:00
場所 東京ビックサイト(有明・東京国際展示場 西3・4ホール)
入場料 1000円(ただし、事前登録者・招待状持参者は無料)

展示会事前登録は
http://www.digi-k.com/exhibit/jizen/d-production/pre_d-production_menu.php?control=123

映像フォーラム(有料)<http://member.nifty.ne.jp/mpte/>
日時 5月16日~17日
場所 東京ビックサイト 会議棟6階 607・8

基調講演(無料)定員500名
日時 5月16日(木)13:00~14:00
場所 東京ビックサイト レセプションホール
テーマ デジタル時代の映像製作とVFX(映像効果)
講演者 リチャード・エドランド氏 (Richard Edlund)
「スター・ウォーズ」三部作、『レイダース/失われたアーク』で米アカデミ
ー賞視覚効果賞を4度受賞。

基調講演の事前登録は
http://www.digi-k.com/exhibit/jizen/d-production-kicho/pre_d-production-k_menu.php?control=123

デジタルアニメコレクション・セミナー(有料)
詳細は展示会ホームページをご覧下さい.
http://www.jma.or.jp/dp/

同時開催
プロフェッショナルオーディオ総合機器展 2002
http://www.pas-j.org/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
retake-とらえなおされる日常-
http://www.smt.jp/retake/
───────────────────────────────────
アート、映画、調査、ワークショップなどの手法を通して、
私たちをとりまく日常に隠されている真実を感じとってもらう試みです。

会期 ~5月6日(月)
会場 せんだいメディアテーク ギャラリー4200など
主催 せんだいメディアテーク
入場無料(映画は有料)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
河口洋一郎展
(Art&Science News No.147 2002/4/27より)
http://www.artsciencenet.com/
───────────────────────────────────
CGで世界的に活躍している河口洋一郎氏の画廊での初個展です。美術館ではあ
まり公開されない小品を中心に発表します。又プライベートで制作している油
絵やドローイング等も展示しております。画廊オーナーと河口さんとの20年来
の交流から話しが盛り上がっての展覧会です。

会期 5月13日(月)~25日(土)11:00~19:00(最終日17:00)日祝休廊
場所 ギャラリーイセヨシ 連絡先TEL.03-3571-8388
   中央区銀座8-8-19伊勢由ビル2階
   (福家書店裏の金春通り沿い金春湯の前)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
タイムトンネルシリーズ Vol.15 仲條正義展「仲條のフジのヤマイ」
http://www.recruit.co.jp/GG/exhibition/2002/g8_0205.html
───────────────────────────────────
ガーディアン・ガーデンでは、デザイナー仲條正義の50年近い足跡を、作品約
200点と氏の言葉でたどり、クリエイションギャラリーG8では、新作「富士」
36点のほかイラストレーション原画50点を展示する。

会期 5月7日(火)~5月31日(金)11時~19時(水曜日は20:30まで)
   土・日・祝祭日休館 入場無料
会場 CreationGalleryG8、GuardianGarden 同時開催
   クリエイションギャラリーG8
   中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F TEL.03-3575-6918
   ガーディアン・ガーデン
   中央区銀座7-3-5  リクルートGINZA7ビルB1F TEL.03-5568-8818
   12時~19時 日曜日、祝祭日休館

会場では仲條氏の過去から現在にいたるまでの足取りがわかる小冊子のほか、
作品販売(1点2000円※予定価格 一人1点限り クリエイションギャラリーG8
のみ)、今回の展覧会記念限定Tシャツ「仲條のフジのヤマイ」(6種1点1500
円※予定価格)など販売される。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト案内
ARTIST FILE
http://www.recruit.co.jp/GG/af/af_top_Frameset.html
───────────────────────────────────
ARTIST FILEではガーディアン・ガーデン「ひとつぼ展」に出品した若手クリ
エイターの作品を紹介している。各作家の作品10点とプロフィール等がみられ
る。まずは10名だが、随時追加していくとのこと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
「ひとつぼ展」第20回応募要項発表
http://www.recruit.co.jp/GG/compe/3.3/youkou-n20.html
───────────────────────────────────
応募締切 グラフィック 5月27日(月)19:00
         写真 7月15日(月)19:00
問い合わせ先
ガーディアン・ガーデン
〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-5 リクルートGINZA7ビルB1
TEL.03-5568-8818 FAX.03-5568-0512

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
DRAFT展
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/gki/g192/g192ki.html
───────────────────────────────────
アートディレクターであり、クリエイティブディレクターの宮田識氏率いるデ
ザイン集団<DRAFT展>を開催。DRAFTは、1978年の設立以来、モスバーガー、
横浜ゴム「PRGR」、ラコステ、輸入時計「ブライトリング」などの仕事を長期
にわたり手掛けてきた。デザインの生み出す本質を「人」と「環境」としてと
らえ、人を育てる会社、その結果として有能な人材を輩出する広告制作会社と
しても注目されてきた。今回の展覧会では、DRAFTの一事業部として1995年に
スタートしたグラフィックデザイナーによるプロダクト商品の開発・販売組織
「D-BROS」の活動をメインに、従来の広告デザインやグラフィックデザインの
分野を超えた、デザインの活動を紹介する。

会期 5月9日(木)~5月30日(木)11時~19時(土曜18時)入場無料
会場 銀座グラフィックギャラリー
   東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F

●ギャラリートーク
出演 宮田識+佐々木宏(電通)
日時 5月24日(金) 6:30pm~8:00pm 先着70名 入場無料
会場 DNP銀座ビル 5階
※参加希望の方は、TEL.03-3571-5206まで問い合わせて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
タピロ展/ヴェニス・ビエンナーレのポスター
http://www.dnp.co.jp/gallery/ddd/dki/d109/d109ki.html
───────────────────────────────────
イタリアのヴェニスを拠点に活躍するタピロの作品の中から、ヴェニス・ビエ
ンナーレのポスターの数々を展示する。

会期 ~5月13日(月)10時~18時 土日祝休 入場無料
会場 DDDギャラリー(DDD)
   大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル1F TEL.06-6347-8780

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト案内
「アトムフィルムズ・チャンネル」
http://www.nifty.com/cineplex/
───────────────────────────────────
<サイト情報>

「AtomFilms」とは、shockwave.comで配信しているショートフィルムを総称す
るブランドである。米国AtomFilms社は、ブロードバント時代の到来に先駆け、
世界各国からショートフルムの権利獲得をし、インターネットでのストリーミ
ング配信のパイオニア的存在を確立している。

「アトムフィルムズ・チャンネル」では、アトムショックウェーブの保有する
1500本以上の映画作品の中から、選定されたショートフィルムを@nifty会員
(Combo会員を含む)向けに提供。利用者は、ショートフィルム10本を
「AtomFilms 10」として月額500円で視聴できる。また、毎週木曜日に新しい
ショートフィルムが1本追加され、それまでの「AtomFilms 10」から1本がアー
カイブ「AtomFilms PPV」に蓄積され、1本100円で視聴可能となる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。携帯対応メルマガもあります。
 お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://rap.tegami.com/mag2/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、カプライト<http://kapu.cplaza.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、E-Magazine<http://www.emaga.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>のシステムを利用して配信しています。

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■