[1097] アナタワエイゴハナセマスカァ?

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,800文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1097    2002/06/05.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20937部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【デジクリは言論出版の自由を脅かす「メディア規制三法案」に反対します】

■デジクリトーク MKチャット対談
 アナタワエイゴハナセマスカァ?
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■デジクリトーク
 Side-A「メタセコイアで3D入門(9)」
 Side-B「情熱が冷めるとき」
 根本和昭

■イベント案内
 岩井俊雄さん関係のイベントふたつ





■デジクリトーク MKチャット対談
アナタワエイゴハナセマスカァ?

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: 毎度、笠居ですー。開幕戦でフランス負けちゃいましたねえ~(今日
    は5/31なのだ) 
まきお: どもども、まつむらですー。全然みてないですぅ(^_^;)
かさい: 観てないのか(^^;) 興味ないのか?<ワールドカップ
まきお: あんまりないなぁ~、すんません(^_^;)
かさい: うーむ(^^;) まあ興味は人それぞれだしね、逆に興味あるのに今の状
    況だと悔しい思いをするか、仕事が滞るかのどっちかだから、良かっ
    たのかもね(笑)
まきお: 笠居さん学生時代サッカーやってたっていってたもんなぁ。あたしゃ
    SWのおかげであと2ヶ月気もそぞろですが(^_^;)
かさい: うん、いちおうサッカー部だったす。 StarWars、あと2ヶ月か・・・
    情報見ないようにするの大変だねえ(^^;)
まきお: かといって、オモチャとか買い損ねると悲しいし....ううう(^_^;)
かさい: (笑)オモチャとかプレミアグッズゲットのためのバイトでも雇った
    らどう?
まきお: (・・ ;)←真剣に考えているらしい
かさい: わははははは、読者の方から応募があるかもよーん(笑)
まきお: あ、そうそう、前回の件で、Horiさんから情報が一件。前回、ACCAの
    モデム内蔵ルータ越えができないって話をしましたが、 e-eAccessは
    ファームウェアアップデートでIP電話できるようになったらしいです
    ・・・って、ACCAちゃうやん(^_^;)
    ※ACCAもファームウェアアップデートが近日中に予定されている
    ようです。
    <http://www.acca.ne.jp/support/user_support/20020402.html>
かさい: (笑)こっちのほうにも、読者の佐藤さんから情報いただいてまして
    前回YahooBBでは市販のモデムを使えない理由がわからん! という話
    をしてましたが、これは市販のADSLモデムの方式(AnnexC:いわば日
    本式)とYahoo!BBが採用している方式(AnnexA:いわばアメリカ式)
    が違うというのがその理由だそうですー。そういや、方式が二つある
    ような話を聞いたことがあったなあ、と、このメールを読んで思い出
    しました(笑)
まきお: なんかいろいろあるなぁ.....(^_^;) これは、アメリカからモデムを
    輸入すれば、使えるということか(^_^;)?

●字幕版と吹き替え版と

かさい: それもわからんなー(笑) ところで、最近の洋画は字幕版と吹き替
    え版と両方見られるでしょう? まつむらさんはどっちを見る派?
まきお: そうねぇ、実写は基本的に字幕、アニメは吹き替えかなー。 DVDは吹
    き替えでみちゃう場合もあるよ 
かさい: なんでアニメは吹き替えなの?
まきお: だって、もともと吹き替えでしょう(^_^;)? 原語にこだわる必要な
    いじゃん
かさい: ああ、確かにそうかも。でも、原語特有の言い回しとかがギャグにな
    ってたりする場合もあるよね
まきお: そうそう。そういう場合はね、原語、字幕の方がいいと思う場合もあ
    るねぇ。ニュアンスとかね 
かさい: ま、字幕でも意訳されたりするとわかんないから、ホントのところは
    英語を聞いてわかるのが一番いいんだけどねぇ 
まきお: アイアンジャイアントの最後の方で、お母さんが、ディーンのコトを
    「ダーリン」って呼んでるんだよね。字幕や吹き替えではわからない
かさい: ああ、そうなんや。知らんかった。 まあ、雰囲気である程度そのよ
    うな状況になってるのは理解できたけど、やっぱ、そういうのは聞い
    てわかったほうがいいよねえ。字幕だとね、文字読むのに気をとられ
    て、画面展開とかに注視できないような気がしてね、ちょっとその辺
    が嫌なとこ
まきお: そうそう。それがね、ぼくも嫌なのよね。映画の種類にもよるなぁ。
    映像で語るタイプの映画は、セリフ少ないけどねー、おおむね 
かさい: うん、そうね。吹き替え版だと画面には注視できるけど、さっきも言
    ってたような原語でのニュアンスが伝わらなかったり、あと、声が気
    に入らなかったりと言うこともあるね
まきお: うん。逆に広川太一郎さんが吹き替えしてる場合は絶対吹き替えの方
    がおもしろい、とかあるけど(^_^;)
かさい: (笑)広川さんは面白いよねー。中学のころはまりまくった覚えが
まきお: そうだ、ちょっと言わせてくれ。「チキチキバンバン」という、マイ
    フェイバリットムービーがあるのだが
かさい: うむ、しってるぞ
まきお: TVで放映した時は、おとーさんを太一郎さん、おじーちゃんを八奈見
    乗児さん(ボヤッキーの声ね)をやっていたのよ。これがよくてねぇ。
    で、ちょっと前に念願のDVD化されたんだけど、おとーさんが、佐々
    木功さん、おじーちゃんが納谷悟郎さん。これじゃあ、全然別の映画
    だよー(^_^;)
かさい: ほんまやねー(笑)
まきお: 太一郎⇒八奈見ラインは、もう、強烈なUKアブナイギャグの世界でよ
    かったのに、佐々木⇒納谷ラインだと、くそまじめな映画になっちゃ
    う(^_^;) わたしはディック・バン・ダイクの吹き替えは太一郎しか
    認めないぞーっ(^_^;)
かさい: トニー・カーチスもな(笑)
まきお: 当然じゃ(^_^;)
かさい: ただな、チキチキバンバンにしろ、なんにしろ、本来の映画が何を言
    いたいのか、は、原語がわかんないと100%は理解できないよねぇ
まきお: ですねぇ。まぁ、言葉っちゅーか、文化的背景だね
かさい: 結局さー、英語がわかれば何の問題もないのだと思うのだ。違うか?
まきお: フランス映画は?(^_^;)
かさい: うーむ(^^;)
まきお: ベッソンの「サブウェイ」、ビデオで借りたら英語だったぞ(^_^;)
    フランス人しか出てこないのによぉ(^_^;)
かさい: いや、まあ映画だけのことではなくだなあ、その「サブウェイ」の例
    にもあるように、英語が国際語のデファクトスタンダードなのは確か
    なわけだ
まきお: それはそうだねー 
かさい: なのに、なんで日本人はこんなに英語が苦手なのだろう(:_;)
まきお: んとな、文法がちがうのだよ
かさい: 動詞と目的語の順序が逆だってことだよね
まきお: そうそう。思考の仕方自体が違うよね。あと、発音ね。日本語にない
    発音が多いよね
かさい: なんかね、日本人の口や顎の発達の仕方が、英語を話すのに向いてな
    いんだそうだ
まきお: 普段発音してないし、聞いてないと、その部分退化するんだろうなぁ
かさい: それほど、日本語と英語その他の言葉との発音法が違うってことなん
    だろうねー
まきお: 他の言葉はわかんねー。英語だけでいっぱいいっぱい(^_^;)
かさい: この年になってからじゃ、英語話せるようにはならねーかなー
まきお: 歳はあまし関係ないのでは?
かさい: だってさー、脳みそ退化気味だし、口や顎の筋肉も、不向きに発達し
    ちゃってるわけだろ? 少なくとも子供よりは不利だ(^^;)
まきお: 不利は不利だろうが、移住しちまえば、いやおうもなく、しゃべるだ
    ろう(^_^;)
かさい: そうなんだよなー、その土地で暮らせば、必然的に喋らざるを得ない
    わけだもんな(^^;) しかしその状況にはなかなかならんがな(笑)
まきお: それがいわゆる、島国根性ってやつですな(^_^;)
かさい: 国外に出るのが難しい、と考えるところがか?(^^;)
まきお: 難しいちゅーか、出入り少ないよね、島国だからね。ほぼ単一民族だ
    しね 
かさい: 英語の本場イギリスも島国なんだがなあ・・・って関係ないか(^^;)
まきお: ドーバーは泳いでもわたれる(^_^;)
かさい: やってみい(笑)
まきお: あと20歳若ければなぁ.....(笑)

●完璧な翻訳機が出てこない理由は

かさい: まあ、冗談はおいといて、ホント、英語で苦労することが多いなぁ、
    わしらの商売。苦手だから、というのも「苦労する」とより感じる要
    因にはなってるだろうが・・・
まきお: コンピュータってこと?
かさい: うん、それもあるな。ソフトのヘルプとかも英文しかなかったりとか
    あるでしょう
まきお: そのあたりは、それほどは思わないんだけどよ。日本語でもどーせ読
    まないし(^_^;)
かさい: まあ、困らないと読まないけどね(笑)困った果てにたどり着いたの
    が英語だったら脱力する(^^;)
まきお: 英語は、読めるよぉ、まだ。フランス語とかね、お手上げ(^_^;)それ
    よりも、日本人で不幸だとおもうのがね、Flashつかっているとき 
かさい: 2バイト文字の制約多すぎるもんなー(^^;) Webで容量気にしながら作
    ってると、英語だけならどんなに楽か、って思うこともあるもの
まきお: いやいや、そうではなくてだな。ショートカットがな、日本語モード
    だと効かないのがあるでそ? Adobeは効くのによぉ(^_^;)
かさい: ああ、それは確かに不幸だ(^^;) っていうか、ちゃんと作れ!>MM
まきお: イラレとかは、ちゃんとズームとか日本語モードでも効くもんなぁ 
かさい: それがアタリマエなのだ(^^;)
まきお: Mac つかっている時間の半分は、英語と日本語の切替に費やされてい
    るというデータが.....
かさい: またそれか~~い(^^;) あとね、英語が入ってるとスペルミスの恐怖
    が付きまとう(笑) まあこれは英語に限らずですが 
まきお: キミ、多いもんなぁ(^_^;)
かさい: 多いんですよ。なんでこんなにスペルミスするのかねえ?
まきお: ぼくは最近、ATOKに頼っているので激減したよ(^_^;)
かさい: うーむ、やっぱそういう方向に流れるか(^^;) 努力して英語を習得す
    るのと、ほぼ完璧な翻訳機がでるのと、どっちが早いかなあ?
まきお: そういうショートショートがあったよね、星新一さんの(^_^;)
かさい: そうだっけ? 覚えがないなあ・・・それ 
まきお: 過酷な訓練の末、宇宙飛行士になった日に、だれでも訓練なしで乗れ
    る宇宙船が発明されるって話(^_^;) あれを読んだおかげで、努力し
    ない人になったのかもしれん、わし(^_^;)
かさい: あ、それなら読んだことある。なるほど、たしかに努力した末がそれ
    だったら損した気分になるよねえ(笑)翻訳機の話は以前デジクリで
    ちらっと出たっけか?
まきお: してないと思うよ。翻訳はさぁ、背景がわからないと、どうしようも
    ないんじゃないかな
かさい: そうなんかなあ? たしかにまだテキストを翻訳するアプリもおぼつ
    かない状態ではあるけど、とりあえず、翻訳機のパーツとしては揃っ
    てるじゃない? 音声入力できるソフトとハード、テキスト化したも
    のを翻訳するソフト、翻訳したテキストを読み上げるスピーチ機能…
まきお: たとえばよ、「おもしろい」という言葉だけを入力したって、状況が
    わからないと、翻訳しようなないでしょ? funなのか、interesting
    なのか
かさい: うーん、会話だと一言の場合もあるか・・
まきお: でしょう? ある程度の文章なら、その前後の脈絡も判断するんだろ
    うけど、論文ならともかく、会話文は背景がわからないと、無理なの
    では?
かさい: でも、ぜんぜん製品化しない手はないと思うんだけどなあ・・・材料
    は揃ってるんだし、試作機作るくらいはどこかやらないかなあ?
まきお: んん? 自動翻訳機? 当然やってるでしょ?何度かニュースとかで
    見たと思うが.....
かさい: そうなん? テスト機でも使ってみたいなー(笑) 翻訳機が出てこ
    ないのは、N●VAの陰謀だと思ってた(ウソ)
まきお: NO●Aは翻訳ソフトも出してるじゃん、ってあれは別会社か(^_^;)
    そうそう、コメディドラマの翻訳の人のインタビューかなにか読んだ
    ことがあってね
かさい: ふんふん
まきお: 文法が違うから、普通に翻訳すると、笑うタイミングがずれちゃうん
    だって。だから、倒置法を多用するんだって。「できてるじゃん、こ
    れ!」みたいに。そうすると笑いのタイミングが合う
かさい: へえ、そうなんやー。
まきお: だから、今日からぼくらも、倒置法でしゃべれば、多少は英語苦手で
    なくなるかもしれんぞ
かさい: やってみるか、早速それ。てな感じ?(^^;)
まきお: 今日からしゃべろう、倒置法でね、って(笑)おもしろいなぁ、デジ
    クリ水曜日、とか(笑)
かさい: いかがですか、読者の皆さんも、ご一緒に倒置法(笑)

【笠居 トシヒロ/WEB&グラフィックデザイナー】
その昔「海底少年マリン」というアニメがあって、その中では日本語が世界共
通語に制定されている、という設定だったのだ。まあないわなー現実には、そ
んなこと(倒置法)。
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
テキストまでFlashや画像にしているサイトはキライだ。Web翻訳が利用できな
いから。
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク
Side-A「メタセコイアで3D入門(9)」
Side-B「情熱が冷めるとき」

根本和昭
───────────────────────────────────

●Side-A「メタセコイアで3D入門(9)」

文章中の図はこちら
http://www.system-assist.com/nemoto/metaseq9-1.html

<9-0.前説~『黄金戦士ゴールドライタン~その1』>
そんなアニメが昔ありまして。そのオモチャ(超合金ってやつですね)を買っ
てもらった記憶が突然蘇りました。それにしてもあの、ライターをモチーフに
したロボット。凄いですね。あのゴールドのボディ。成金なんでしょうか。あ、
話がそれつつあります。そうです。今回からはゴールドライタンを作る、まで
はいかなくても、簡単なロボットの形状に挑戦です。

<9-1.ロボットの基本はやっぱり立方体>

最近のロボットは流線型のボディだったりしますが、僕らのロボットといえば
やっぱり箱型。部品は全て立方体でできているのです。ということで、立方体
を組み合わせて作成してゆきます。そして作例はこれっ!
http://www.system-assist.com/nemoto/image/9-1.jpg
って全然カッコよくないじゃん!…などのツッコミは一切受け付けておりませ
んのであしからず。

<9-2.一歩進んでワンスキン>

とはいえ、立方体を組み合わせて作るとなると、前回の椅子と同じになっちゃ
いますね。なので、今回は一歩進んだモデリング手法に挑戦してみたいと思い
ます。その手法とは「ワンスキン」。これは全てのポリゴンが繋がっている状
態のモデルのことを指します。今までのように複数の立方体や球体を組み合わ
せて形を作るのではなく、一つの立方体から形状を作りあげてしまうやり方で
す。難しいですが仕上がりを綺麗にできますので、これから本格的にモデリン
グをするのであればワンスキンは必ず必要になってきます。今回はその第一歩。
「押し出し」で作るワンスキンモデルです。

<9-3.押し出し>
 
「押し出し」の使い方について簡単に説明しておきます。図1を見てください。
押し出しはその名の通り面を押し出して新しい面を作ってくれる機能なのです
が、押し出し方法には2つありまして、「通常」と「ベベル」に分かれていま
す(図2)。違いは図3の通り。押し出されたときに面をそのままにするか縮小
するかという違いです。

実際に試してみましょう。基本図形から立方体を出してください。左のコマン
ドメニューから「押出」を選んで面をドラッグしてみましょう。新しい面はで
きましたか?続いてベベルモードにして動作を見てみましょう。同じように新
しい面が出てきますが、その大きさが違う事に注意してください。

<9-4.X,Y,Z=4,3,3>

では実際に作ってみましょう。モデルの元となる立方体を出します。基本図形
から立方体を作成するのですが、詳細設定でX,Y,Zに4,3,3と入力してから作成
してください。あらかじめ分割しておいた方が楽な場合はこのようにします
(図4)。

さて、ここで思い切ってモデルを半分にちょん切ってしまいます。慌てないで。
気が狂ったわけじゃないです。その状態でオブジェクトパネルから前回解説し
ました、ミラーリングの設定をします。「左右を接続した鏡面」を選択し、
「接続距離を制限する」にチェックを入れ、接続距離に0を入力です。どうで
すか?綺麗にミラーリング出来てますか? これで半分作れば、もう半分は自
動的に生成されます。

<9-5.面取り>
 
いまある立方体が胴体になりますので、まずは胴体の形から整えましょう。縦
に少し伸ばした方が良いですね。それから簡単に「面取り」しておくとそれっ
ぽくなります。面取りとは角を目立たなくする事です。角材の角にカンナをか
ける感じ…ってわかるでしょうか?とにかく角を取るんです(図5)。

<9-6.腕>
 
「押し出し」で腕を作ります。ここから押し出しと移動・縮小だけで指まで一
気に作ります。行きますよ~。
(念のため、ここで一旦保存しておく事をオススメします。)

腕の付け根の部分にあたる面から押し出し(通常)を実行(図6-A)
押し出し(ベベル)をちょこっと(図6-B)
押し出し(通常)をかけて(図6-C)
押し出し(ベベル)をちょこっと(図6-D)
出来た面を拡大
押し出し(通常)をかける(図6-E)
押し出し(ベベル)をちょこっと(図6-F)
出来た面をY軸に縮小し位置を調整
押し出し(通常)を5回(図6-G)

さて、できましたか? うーん。途中でおかしくなった人はもう一度落ち着い
て挑戦してみましょう。作例の図とよーく見比べて作業してください。

はい今日はこれまで。悪の大王イバルダを倒せる日は来るのか?!

───────────────────────────────────
●Side-B「情熱が冷めるとき」

あの頃は確か、寝ても覚めてもCGのことを考えていて、その時間の殆どをモニ
ターの前で過ごしていた。冬は「寝過ごして布団から出られないといけない」
とコタツで眠り、夏はタタミの上で寝た。寝る間を惜しみたかった。周りより
遅く始めた分、何とかして取り戻さないと。そんな焦りが募っていた。

それからどのくらい経ったのだろうか。僕はモニターの前で過ごす事でお金を
手に入れることができるようになった。お世辞にも自慢できる金額ではないけ
れど、東京で一人生きてゆく位の額は得られるようになった。そうやって忙し
く毎日を過ごしているうちに、僕はあることに気づいた。

仕事以外のものが何も作れない。時間があっても、モニターの前にいても、自
分の作りたいものを作れなくなってしまったのだ。寝る間があっても、アイデ
ィアがあっても、自分の作りたいものを作れなくなってしまったのだ。

僕は驚いた。まるでやる気がない。モニターの前にいることは全然苦痛じゃな
い。仕事も楽しい。けれどそれ以上、何か新しいものを作ろうという気が起き
ない。どうかしている。

僕は昔から飽きっぽい性格で…。そう書こうとして手を止めた。飽きっぽいん
じゃない。満足してしまったのだ。僕は思いのほか志しの低い人間だったのか。
頭では分っている。何とかしなさいと。けれど体が動かない。そもそもそんな
に無理してどうする? やりたいときにやればいいじゃない。

良く分らない。情熱が冷めてしまったのだろうか。飽きてしまったのだろうか。
あの頃僕を突き動かしていたものは一体何だったのだろう。

今日も作られることのない何かを待つようにモニターの前に座る。期待はして
いない。けれど確信している。あのときの気持ちはまだちゃんと僕の中にあっ
て、いつかあのときの情熱が再び僕の中に芽生えると。

【根本和昭】nemopo@din.or.jp
システム・アシスト所属、悩めるCG屋さん。
プライベートサイト「TWO HEARTS」 http://www.din.or.jp/~nemopo/
(有)システム・アシスト http://www.system-assist.com/
(まだできたばかりの小さな会社ですが、Web、システム開発、デザインなどな
ど細々と、けれども着実にやっております)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
岩井俊雄さん関係のイベントふたつ
「Art&Science News」No.153 2002/6/2より 一部略
http://www.artsciencenet.com/
───────────────────────────────────
●東京大学先端研での作品展示

東京大学先端科学技術研究センター(先端研)の特任教授になられた岩井俊雄
さんの作品が、先端研の一般公開で特別展示されます。展示は、4号館1階のラ
ウンジと呼ばれているガラス張りの部屋で行なわれます。

日程 6月6日(木)~8日(土)
公開時間 6日10:00~17:00/7日10:00~16:00/8日13:00~16:30
・それぞれ公開時間が違いますのでご注意ください
・他の研究室公開は、6日と7日のみで、8日は公開セミナーのみ。
場所 東京大学 先端科学技術研究センター
   http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/map/map-j.html

●KIDI 特別公開講座 ~岩井俊雄さんを迎えて~

「パラパラマンガからメディアアートへ~岩井俊雄・創作の軌跡を語る」
メディアアーティストとして世界的にも有名な、メディアアートスト岩井俊雄
さんをお迎えしKIDI公開講座を行います。基本的には、どんな方でも参加可能
です。特に、映像や、コンピュータを始めとするデジタルメディアを使って今
後作品制作や仕事をしていこうと思っている方には刺激になると思います。

日時 2002年6月15日(土) 17:00~20:00
場所 石川県地場産業振興センター新館コンベンションホール
入場料無料 定員300名
お申込み:KIDI 事務局まで(fujinami@kidi.ac.jp) 
    氏名、連絡先、職業を書いてお申し込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(6/5)
・W杯便乗のあやしげなマンガを読んだ。「W杯公式スポンサーのアディダスが
贈る漫画界の歴史的競演!熱=FEVER をテーマとした日・韓・欧の漫画集」と
いうふれこみで、フルカラーB5変型?ページ(ノンブルがない! 目次はある
のに。とんでもない構造だ)880円。井上雄彦、松本大洋、谷口ジロー、寺田
克也、大友克洋、などなどすごいラインナップだが、とてもテーマがあるとは
思えない。いちおうサッカーものが多いのだが、ばらばらの寄せ集め。安彦良
和は天草四郎が武蔵らと欧州に行った話、岡野玲子は蹴鞠のイラスト、なんじ
ゃこれは。海外作品の方がまだましだが、全体につまらないばか本。(柴田)

・いやー、日本は引き分けましたね、って見てないっての。くぅ。帰宅時の道
路が空いているのなんのって。きゃー、走りやすーい、って、みんなサッカー
見てるのかっ。新庄がホームラン打ったぞ。阪神が巨人に1.5ゲーム差で首位
だぞ。はぁーあ。/キュキュのCM、なーんか見ちゃうんだよな。ハチエモンも。
SSKスポーツのCMもいい感じで好きですな。/はぁーあ。  (hammer.mule)
http://www.asahi.co.jp/cucu_gekijo/  キュキュ劇場
http://www.ktv.co.jp/8/library/  ハチエモン
http://www.webleague.net/sskcm.html  SSKのCMライブラリ。もっと見せて

http://www.dgcr.com/fps2001/cgi-bin/video/enq.cgi?id=dgcr  アンケート
「テクスチャイリュージョン・アンパラ」が今なら当たります。1092号を。
http://www.dgcr.com/present/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、Macky!<http://macky.nifty.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>、めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、
ほっとマガジン<http://hotmagazine.jp/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>
ココデ・メール<http://mail.cocode.ne.jp/>のシステムを利用して配信して
います。
★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/>

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■