[1105-2] 情報特集号

投稿:  著者:  読了時間:19分(本文:約9,000文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1105-2   2002/06/17.Mon発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 21027部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


    情報特集号 ご利用のさいは必ずサイトの情報をご確認下さい




■公募案内
Art on the Net 2002 "9.11"
http://art.by.arena.ne.jp/
───────────────────────────────────
MCMOGATK(町田市立国際版画美術館)が主催するインターネット上のアート・
プロジェクト「アート・オン・ザ・ネット2002」が、参加アーティストを募集
している。第8回目となる今年のテーマは『9.11』。

今年は、アートの置かれた現状と、『9.11』というテーマの性格を考慮し、審
査員によってではなく、参加者の方々のディスカッションと投票によって賞が
決定される方式を採用する。受付は6月15日から9月20日まで。参加者による賞
の選考は10月1日から始まり、11月の初旬から参加作品によるWEB上の展覧会を
開催する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
トップクリエイターたちとWebデザインを語り合おう
第3回Web Creators Conference
http://www.MdN.co.jp/webcre/conference/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

今回は矢野りん氏をゲストに迎えWebレイアウトについて話し合う。

・制作したサイトのレイアウトに「これがベスト」という信念を持てない。
・クライアントのさまざまな要望に対応できるレイアウトパターンの引き出し
 を増やしたい。
・明確で論理的に、Webサイトのレイアウトを決定したい。

既存の発想に捕らわれず、自由に、まったく新しいデザインを主張していける
のがWebデザインの喜びのひとつ。とはいえ、Webレイアウトは目的や求める効
果によって、いくつかのパターンに分類することができます。そのパターンを
理解していれば、クライアントの要望にも、自分の目的にも明確な論理をもっ
て答えを導き出すことができます。そして、この知識は、けして「自由なデザ
イン」の妨げになるものではなく、むしろその裏づけを構築するために大切な
「土台」となるものです。

ゲスト 矢野りん他
会場 ラフォーレミュージアム原宿
日時 7月12日(金)16:00スタート(予定)15:30開場。3時間弱を予定
料金 6000円(税別)
定員 200人(定員に達し次第、締め切り)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
矢萩喜従郎:視触、視弾、そして眼差しの記憶
http://www.dnp.co.jp/gallery/ccga/cki/c26/c26ki.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

グラフィックデザイン、写真、建築、そして評論と、複数の領域を横断しなが
ら多面的な創作活動を展開する、矢萩喜従郎(1952年生まれ)氏の展覧会。本
展は、多面体・矢萩喜従郎に、美術という新たな一面を加えるべく企画された。
サブタイトルにある「視触、視弾」は矢萩の造語。この造語が示すように、展
覧会には視覚にまつわるいくつかの新しい概念が平面および立体の新作をとお
して提示する。

会期 開催中~9月7日(土)10:00~17:00(入館は16:45まで)
   月曜、祝日の翌日休館
会場 CCGA現代グラフィックアートセンター 福島県須賀川市塩田宮田1
入場料 一般300円 学生200円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Too Final Cut Pro 3 & DVD Studio Pro 映像コンテンツ制作実践セミナー
http://www.too.com/event/2002/appleseminar/
───────────────────────────────────
DTPで定番のMacintoshシステムの資産を活かし、 次のビジネスへのステップ
アップに「FinalCutPro3 & DVD SutdioPro」の機能の数々と実践的な制作のた
めのノウハウ、具体的に必要な映像編集システムまでを紹介。

日時 6月19日(水)13時~17時
会場 アップルコンピュータ本社セミナールーム
   東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー
費用 無料
定員 100名(先着順)まだ満席締切の告知がない

株式会社Too システム機器営業部BC2課 mailto:BC2@too.co.jp
TEL.03-5423-8120 FAX.03-5423-8121

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
ストリーミング配信導入基礎講座(講義形式)
http://annex.imedio.or.jp/event_system/eve_detail.php3?H_A_NO=00373
───────────────────────────────────
<主催者情報>

ブロードバンドインフラの普及に伴って可能になるHP上での動画コンテンツ配
信。今回はストリーミング・フォーマット解説からマシン構成例まで、実際に
ストリーミング配信を始める上で必要な知識を習得します。また既に配信サー
ビスを行っているサイト例をもとに配信ビジネスモデルの考察も行います。

講師 内匠達也氏 (株)デジタルスケープ e-style事業部Manager
日時 6月21日(金)10:30~17:00
会場 南港ATCITM棟6F ソフト産業プラザiMedioプレゼンルーム
費用 10,000円(お一人様・税込)
定員 16名(先着)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
「Go with Apple Media Solution Expert セミナーシリーズ XI」
http://www.focal.co.jp/1_SEMINAR/seminar.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

フォーカルポイントがアップル製品を利用したソルーションを提案するセミナ
ーシリーズ。取扱い製品の紹介から、ライブプレゼンテーション&ストリーミ
ングの実演で制作した、映像の新しい活用法まで紹介する。

日時 6月21日(金) 14:00~17:00(予定)
会場 アップルコンピュータ株式会社 本社 48階セミナールーム
   東京都新宿区西新宿3-20-2
費用 無料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
DTP活用セミナー 2
http://www.incunabula.co.jp/semi/
───────────────────────────────────
インクナブラでは上高地仁の「DTP活用セミナー 2」と題して、二つのセミナ
ーを同時に開催する。

会場 西新宿スペース(新宿駅徒歩)
定員 各セミナー30名

DTPでするAcrobat 5.0完全活用講座
日時 6月25日(火) 13:00~17:00
費用 10,000円(事前予約、当日参加は12,000円)※テキスト代含む

Mac OS XでするDTP実践講座
日時 6月25日(火) 17:30~19:30
費用 15,000円(事前予約、当日参加は18,000円)
   ※テキスト代は含みません。ご持参するか、当日お買い求めください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
認定CG講師、認定マルチメディア講師養成講座
http://www.cgarts.or.jp/
───────────────────────────────────
CG-ARTS協会では7月から8月までの期間中、コンピュータ関連の指導者を対象
とした、CG・マルチメディアの夏期講習会を開催する。講習会を修了すると認
定講師として認定される。また、認定講師の在籍と一定条件に達する教育機関
に対する認定教育校制度も用意した。

「認定CG講師コース」は、開催期間は5日間。受講料金は18万円(認定料・修
了テスト含)。開催地は、札幌・仙台・東京・名古屋・富山・大阪・広島・福
岡の8カ所で、日程は地域によって異なる。

「認定マルチメディア講師コース」は、情報デザイン系とメディア処理技術系
の2コースに分かれ、東京・大阪のみの開催で、期間は2コースとも4日間。受
講料金は各11万円(認定料・修了テスト含)。

また、インターネット活用をテーマとした入門教育向けの講習会「マルチメデ
ィア基礎コース」も7月23日から26日の4日間。東京のみの開催する。受講料金
は6万円、認定証は発行されない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
ミステリアス・ストライプ展
http://www.inax.co.jp/Culture/gallery/1_tokyo.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

素朴でもっとも簡単な構造をもつ縞もようは、古くから世界各地で用いられ、
現在もベーシックなデザインとして至るところで見られます。しかし縞もよう
に対する意識やその意味は、民族や地域によって大きく異なっています。本展
は単純なリズムの縞もように隠された、多くの謎を解いていく入口です。現代
の私たちが、日本古来のものであったと錯覚するほどに馴染み愛着をもつ、縞
の意味や物語に驚き、もっと親しんでいただければ幸いです。入場無料。

会期 6月3日(月)~8月24日(土) 10:00~18:00 日祝、8/11~18休
会場 INAX ギャラリー1
   東京都中央区京橋3-6-18 INAXアーキプラザ 2F

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
デジタルハリウッド「クリエイターズオーディション」
http://www.dhw.co.jp/ds/tokyo/index.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

デジタルハリウッドの、受講生優秀作品発表会でもあるイベント。東京・渋谷
・横浜の3校の中から選出された卒業生が、業界クリエイター、プロデューサ
ーを前にプレゼンテーション。大スクリーンを使って半年間の成果を発表して
いきます。Webデザイン、Web3D、ネットムービー等のWeb作品他、グラフィッ
ク作品の数々を一挙公開。

日時:6月30日(日)14:30~17:00
会場:デジタルハリウッド東京本校(御茶ノ水)
http://www.dhw.co.jp/school/location/tokyo/location_tokyo.html
定員:150名
参加:無料(要予約)
申込:メールにて、デジタルハリウッド広報室まで mailto:dh@dhw.co.jp
   タイトルを「DC0206」として、お名前、ご住所、お電話番号、メール
   アドレスをご記入ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内~パネルディスカッション~
ネットで活躍! 女性ITネットワークの代表者が集結
http://www.d2k-net.com
───────────────────────────────────
ネットで活躍! 女性ITネットワークの代表者が集結

パネラー:株式会社エイガアル 伊藤淳子
     http://www.a-girl.co.jp
     株式会社ハーストーリィ 日野佳恵子
     http://www.herstory.co.jp
     株式会社ファウプ 村山由香里
     http://www.e-avanti.com
     YM-net 田中由紀
     http://plaza2.mbn.or.jp/~ym_net

コーディネーター:D2K代表・株式会社ペンシル代表取締役 覚田義明

プレゼンテーション
・エイガアル・新サービスのご紹介
・福岡SOHOサポートセンターのご案内
 http://www.sohofukuoka.com
・女性掲示板「ケセラスタイル」
 http://www.queserastyle.com
・パソコン使用の速読のご案内 株式会社インフィニットマインド
 http://www.sokuno.co.jp
・MAF会員によるプレゼンテーション
 http://www.maf.gr.jp

日時 6月25日(火)19:00~21:00
場所 エルガーラホール7F(福岡市中央区天神1-4-2)
参加費 一般2500円 学生1500円 ※WEBからの申込み500円引き
主催 D2K(デジタル大名2000)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
Adobe Photoshop World
http://www.adobe.co.jp/events/psworld.html
───────────────────────────────────
アドビシステムズ社は、Photoshopに関するセミナー「Adobe Photoshop World
2002」を、6月26日(水)に東京国際フォーラムで開催する。Photoshopのエバ
ンジェリストであるラッセル・ブラウン氏が、Photoshopの歴史や最新版に関
するティップス&テクニックなど、Photoshopの魅力をたっぷりと語る予定。
参加費は無料、Photoshopに興味のある人には見のがせないイベントである。
アップルからはMac OS Xについて、アップデート情報が提供される。Macを使
うクリエイティブプロには見のがせないイベントだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
iMedioショートフィルム スペシャルセッション
http://www.imedio.or.jp/ssff/
───────────────────────────────────
ほんの数分に笑い、涙、感動がつまったショートフィルム(短編映画)。イメ
ディオが『ショート・ショートフィルムフェスティバル2002』で上映されてい
る世界有数作品から、さらに厳選した作品を一挙公開。ゲストによるスペシャ
ルトークもあり。

・上映会(ショートフィルム厳選5作品、「ほしのこえ」)
・ゲストによるトークセッション
 「ショートフィルムから観る、新しい時代の風を、関西から世界へ」
ゲスト 別所哲也(俳優、ショートフィルムフェスティバル実行委員長)
    川上豊城(インディーズ向上委員会代表)

日時 6月27日(木) 10:00~11:50(9:40開場)
会場 アメリカ村ビッグステップ4F BIG CAT
費用 1000円(お一人様・税込み)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
アート.ビット コレクション展
http://www.art-bit.jp/index-j.html
───────────────────────────────────
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]では、開館5周年を迎えメデ
ィア・アートの領域における表現媒体の基盤とも言える「ソフトウエア」のコ
ンディションを再確認するための企画を連続で行なう。世界中から収集した約
40点の作品を展示し、作者を招いたシンポジウムやソフトウエアを使ったワー
クショップを行なう。
また、コンピュータに初めて触れる小中学生や一般の人々にもプログラミング
の楽しさを体験できるワークショップを「プログラミング・デー」として開催
する。

会期 6月21日(金~8月11日(日)10:00~18:00
   休館日 月曜日、8月4日(日)
会場 ICCギャラリーA、B
   東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
入場料 一般800円、大高生600円、中小生無料 ワークショップなどは無料

以下7つのカテゴリーにより、合計およそ40作品が展示される。

Visual Programming Environment(視覚的コンピュータ・プログラミング環境)
Media Programming Environment(音や映像を扱うプログラミング環境)
CommunityWare(人と人をつなぐためのソフトウエア)
Virtual Environment(仮想現実環境のソフトウエア)
Web Browser Historical View and Alternatives(ウェブ・ブラウザの歴史と、
ちょっと違ったブラウザ)
Behind the Network(ネットワークの裏側)
NoiseWare - Deconstructing Desktop and Application(アプリケーションや
デスクトップを疑う)

●関連イヴェント:シンポジウム、ワークショップなど

オープニング・シンポジウム「“アート.ビット コレクション”によせて」
日時 6月22日(土)14時より
会場 ICC ギャラリーB
パネラー:エド・バートン(出品作家)、藤幡正樹、江渡浩一郎、四方幸子

その他にも,会期中にシンポジウム、ワークショップ、パフォーマンスなど
を多数予定。詳しくはホームページで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新刊案内
DTPWORLD 2002年7月号
http://www.wgn.co.jp/dtpw/
───────────────────────────────────
<編集部より>

印刷・デザイン・DTPにスグに使えるお役立ち情報誌「DTPWORLD」の最新刊7月
号が6月13日に発売となりました。今月号も実用的な情報が満載です。

第1特集は「チラシ作りのコツ」。チラシ作りでは「いかにインパクトを出す
か」「いかに早く作るか」がポイントとなります。この特集では、自動化とネ
ットワーク送稿による省時間化や、チラシ専用ソフトでの作業効率化など、参
考にしたい現場のさまざまなワークフローをご紹介。これは見逃せない。

さらに「ドラッグストアの4色チラシ」「スーパーの2色チラシ」といったカテ
ゴリ別に、制作のテクニックも伝授します。「商品を売るため」「何かを告知
するため」ということに特化したチラシの効果的なデザインと、制作時間短縮
のワザが盛り沢山。チラシ制作にまつわるQ&Aもあり、とっても実用的です。
この特集を読めば、あなたのチラシ作りは完璧。

第2特集は「DTPデータ完全互換マニュアル」。文字化けや組み体裁の崩れなど、
DTPユーザーにとってデータの受け渡しによる悩みは尽きることがありません。
でも、数多くのトラブルには必ず原因があり、「しくみの理解」と「ちょっと
したノウハウ」があれば、きっと解決できるはず。この特集では、そんな「し
くみ」を徹底的に紹介します。MacとWindows、日本語版と外国語版、同じアプ
リケーションでの異なるバージョンごとの違いなど、いろいろな現場のニーズ
にお応えできるはず。

特別付録のminibookは「DTP用語辞典第1弾/製版・色・出力・プリプレス・印
刷編」。DTPの世界では聞いたことのない単語がたくさん出てきます。でも、
これさえ持てば、もう安心。写真や図版も用いた丁寧な解説で、初心者にもわ
かりやすく解説。必携です。

さらにアドビシステムズ(株)からInDesign2.0日本語版、Illustrator10の透明
の手引きが小冊子として付いてきます。通常連載陣も大好評で激走中! DTP
に役立つ情報でいっぱいの弊社Webサイトも、ぜひチェックしてください。

(定価1,280円/184頁/2002年6月13日発売)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
 担当:濱村和恵
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  
メーリングリスト参加者募集中  <http://www.dgcr.com/ml/>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>、Macky!<http://macky.nifty.com/>、
melma!<http://www.melma.com/>、めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、
ほっとマガジン<http://hotmagazine.jp/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>
ココデ・メール<http://mail.cocode.ne.jp/>のシステムを利用して配信して
います。
★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/>

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■