[1266-2] 情報特集号

投稿:  著者:  読了時間:19分(本文:約9,300文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1266-2   2003/03/07.Fri発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20680部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■主催者による情報も含みます。
■デジクリは単に情報を整理しただけで、推薦などの意味はありません。
■必ずご自分でサイトの内容を確認してください。



■イベント案内
アジアCG博 CG作品展
http://www.digital-skip-st.co.jp/cg2002/asian/cg.html
───────────────────────────────────
●中国・韓国・日本~コンピュータ・グラフィックスの現在~(仮)
会期:3月20日(木)~23日(日)10:00~17:00 ※23日(日)は16:00まで
会場:彩の国ビジュアルプラザ ガイダンスルーム・映像ホール 他
内容:日本のCG作品を中心に、CGの振興著しい中国、国家レベルでデジタルコ
ンテンツの充実を推進する韓国のCG作品も多数ご紹介いたします。目玉企画と
して、「富岡聡ムービーアワー」を開催。「富岡聡」の主要ムービー作品の特
集上映を行います。過去の作品から最新作まで、その中から選び抜いた数本を
一挙上映予定。是非、富岡ワールドをご堪能ください。無料。
出品予定作家:(映像ホールでのムービー上映)富岡聡、岸啓介、扇原康成、
ドルバッキーヨウコ、岡部タカノブ、めけめけ、喜多見康
協力:ディジタル・イメージ/アジアグラフィック  

●ショートフィルム~百花繚乱(仮)
会期:3月21日(金)~22日(土)10:00~17:00(随時)
会場:彩の国ビジュアルプラザ 映像ホール
内容:一般より応募のあったショートフィルム作品を一挙公開。無料。

会場はSKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ(川口市上青木3-12-63)
http://www.digital-skip-st.co.jp/cg2002/asian/access.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
彩の国ビジュアルプラザオープン記念展示 河口洋一郎ワールド
http://www.skipcity.jp/event/
───────────────────────────────────
現東京大学大学院教授で、輝かしい受賞暦を持つ世界的CGアーティスト、河口
洋一郎。彼のテーマのひとつに「コンピューターの伝統文化の融合」がありま
す。今回CGをはじめとする代表作と、そのオリジンともいえる未発表作品を初
公開いたします。また、狂言世界にとどまらない総合芸術家の野村万之丞と異
色の熱血対談を行い、彼らの持つ圧倒的なオリジナリティの源泉を探ります。

会期:2月1日~3月30日(日)9:30~17:30(最終入場16:30)月休
場所:SKIPCITY 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム
入場料:大人500円、こども250円 *2Fチケット売り場にてお求め下さい。

対談:河口洋一郎/野村万之丞(狂言野村万蔵家八代目当主)
日時:3月9日(日)15:00~
会場:先端映像展示コーナー(3F)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
全国デザイン・アート系合同卒業制作展
TETSUSON 2003
http://www.tetsuson.org/
───────────────────────────────────
「てつそん」とは日本全国のデザイン・美術系の卒業制作を行う大学生・専門
学校生が合同で展示する企画(「そつてん」ですよ)。2001年度からスタート
し、3回目となる今回は「旧日出小学校」で開催。参加者は15大学、220名。
会期:3月8日(土)~16日(日) 12日(水)休
会場:旧日出小学校(豊島区南池袋2-45-1)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
「時間旅行」展 ― TIME! TIME! TIME!
http://www.iamas.ac.jp/J/index-html.html
http://www.miraikan.jst.go.jp/event/plan.html#time
───────────────────────────────────
<主催者情報>

同じ24時間なのに長い日と短い日はありませんか?
子供のころの夏休みは長かったと思いませんか?
自分とペットの時間の流れは違うと思いませんか?
時間がない!時間が戻ればいいのにと思ったことはありませんか?
時間の流れる早さって本当に一定なのでしょうか?
時間って一体だれが決めたものでしょうか?
時間はどこにあるのでしょうか?

みんなが一生つきあう「時間」。
しかし、その定義や概念は歴史とともに変化し、未だその正体は明かされてい
ません。
未来館は、この人類における永遠の謎について考えることに挑戦します。

理系、文系を横断した時間の専門研究者達と、すてきなおもちゃやプロダクト
を生み出す注目のデザイナー達の協力により、かっこよくて楽しい展示アイテ
ムが並びます。このユニークな時間の世界をみなさんは自由に旅して回ること
になるのです。企画から制作までを一貫して行う、未来館からのメッセージが
100%つまったオジナル企画「時間旅行」展にご期待下さい。

会期:3月19日(水)~6月30日(月)10:00~17:00 土18時 火休
場所:日本科学未来館 1階催事ゾーン(東京都江東区青海2丁目41番地 
TEL.03-3570-9154)
入場料:入館料のみ 大人500円 18才以下200円
※6才以下の未就学児は、引率者1名に付き2名まで無料
出品作家:山本努武、他

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
カルチャープログラム「ワードフライデイ」
http://www.word-shiseido.net/scripts/schedule/sch01000.asp?m=200304
───────────────────────────────────
3期目がはじまった聴いて考える、話して感じるカルチャープログラム「ワー
ドフライデイ」は東京銀座資生堂ビル9階「ワード資生堂」で毎週金曜19:00~
21:00に開催。会員2000円、一般2500円。サイトから申し込む。

【4月】
「え」4日(金)19:00~21:00:詠じると道の奥に何が見えてきますか?
芭蕉がたどった道からたちのぼる旅と風狂の思い。そして…。
ナビゲイター:嵐山光三郎(作家・エッセイスト)×坂崎重盛(エッセイスト)
締切:3月23日(日)

「お」11日(金):踊りは、からだのどこから生まれますか?
肉体から発する言葉、ダンスが語る身体と心のありようとは。
ナビゲイター:伊藤千枝(舞踏家)×桜井圭介(コンポーザー・ダンス批評家)
締切:3月30日(日)

「か」18日(金):かえりみる父親? ゴリラ対ゴジラ
人間とゴリラ、家族観察から見えてくる父という存在。
ナビゲイター:山極寿一(京都大学理学部助教授)×重松清(作家)
締切:4月6日(日)

「き」25日(金):木の家、石の家、土の家、草の家…宿るのはどんな幸せ?
土地の資源を有効活用した世界の家とその生活スタイルを紹介する。
ナビゲイター:小松義夫(写真家)×竹内海南江(レポーター・小説家)
締切:4月13日(日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
コミュニケーションの現在・2003
http://www.ntticc.or.jp/Calendar/2003/Frontiers_of_Communication/index_j.html
───────────────────────────────────
「コミュニケーションの現在・2003」は、シンポジウム、ワークショップ、展
示を通じて、21世紀のメディアとコミュニケーションの姿をとらえ直し、新た
なインターフェイスをリデザインしていくためのフィールドとして企画したも
の。来場者は展示を見るだけではなく、ワークショップやシンポジウムなどへ
複合的に参加することで、境界を克服する新しいコミュニケーションのあり方
を展望できることだろう。シンポジウム、レクチャーなどのプログラムはサイ
トを参照。

会期:3月7日(金)~23日(日)月曜日休館
会場:NTTインターコミュニケーション・センター[ICC](新宿区西新宿3-20
-2 東京オペラシティ タワー4階 フリーダイヤル 0120-144199)
開館時間:ギャラリーB 10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
     ギャラリーAは各プログラムにより異なる。
入場料:ICCコレクション展示(ワークショップ含む)一般300円、大高生200
円、中小生以下は無料 シンポジウム/レクチャー参加(事前申込制)800円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
出来事のかたち展 Designing Activities For Experience
http://ss4.idd.tamabi.ac.jp/~de_event/
───────────────────────────────────
多摩美術大学情報デザイン学科による成果を紹介するイベント。
出展作品
1年・「運動構成 -動物の動きから-」
2年・「立体構成 -身体からの造形-」
3年・「旅することのデザイン」
  ・「香港理工大学との共同プロジェクト」
 ・「株式会社東芝との産学共同プロジェクト」
4年・「卒業研究制作 -4つの作品-」
院生・「知識空間デザイン研究」

会期:3月11日(火)12:00~20:00 ※16:00~19:00 パーティ
   12日(水)10:00~20:00 13日(木)10:00~18:00
会場:六本木 AXISビル4F AXIS GALLERY ANNEX
主催:多摩美術大学 情報デザイン学科

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
現代中国平面設計展
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/gki/g202/g202ki.html
───────────────────────────────────
会期:3月6日(木)~31日(月)11:00~19:00 土18時 日曜祝休
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F
TEL.03-3571-5206)
内容:北京清華大学美術学院でデザイン教育の指導的役割を果たすユー・ビン
ナン氏を中心に中国の新進作家10名の作品、それに昨年中国で好評を博した二
つのポスター展からの秀作59点を紹介する。入場無料。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
田中一光 ポスターとグラフィックアート展
http://www.dnp.co.jp/gallery/ddd/dki/d117/d117ki.html
───────────────────────────────────
会期:2月14日(金)~3月14日(金)
会場:DDDギャラリー(大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル1F TEL:06
-6347-8780)
内容:昨年1月に急逝されたグラフィックデザイナー田中一光氏の1950年代か
ら50年間にわたるデザイン活動を、ポスターとグラフィックアートに焦点を当
て展望するもので、代表作約140点を紹介する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
映画「眠る右手を」試写会
http://film.m78.com/migi/
───────────────────────────────────
愛知芸術文化センター制作、DV208分大河ドラマ「眠る右手を」(監督白川幸
司)は、2002年度バンクーバー国際映画祭においてスタンディング・オベーシ
ョンに包まれた話題作。

日時:3月18日(火)11:30~15:00、17:30~21:00
会場:なかのZERO視聴覚ホール
入場料:一般 500円(試写会という性格上、アンケートにはお答え下さい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
PIX VOL4 "Fouskill featuring PIX"
http://www.pixdisc.com/ja/vj/event.html
───────────────────────────────────
"PIX"はVJカルチャーの発展と普及を目的に行われているイベント。今回はゲ
ストVJとして、イギリスより映像集団"Addictive TV"が参加する。最初の1時
間は"AV Lounge"と題し、ヨーロッパの映像クリエイターのオリジナル作品を
収録したDVDシリーズ"moonshine"レーベルの映像作品が上映される。日本未発
売の同DVDシリーズは、Addictive TVがプロデュースし、モーショングラフィ
クス系の映像作品集として欧米において高い評価を受けているもので、PIXに
参加中のVJ、TomoGrapherの作品も収録されている。後半のクラブタイムには
日本からも含め計5チームのVJがプレイの予定。4面のスクリーンで囲まれたフ
ロアで日欧の映像を堪能出来るイベント。

日時:年3月15日(土)18:00~22:00
場所:alife 東京都港区西麻布1-7-2 TEL:03-5785-2531
   http://www.e-alife.net/alife_tokyo/
料金:当日2,500円/1drink、フライヤー持参2,000円/1drink

DJ:Share The Fantasy
ゲストVJ:Addictive TV
VJ:TomoGrapher、UNU、clink! clank!、D-style、bright future
主催:ピクセルクラフト有限会社 運営:R.G.B

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
「私と町の物語」港区コミュニティ・アートプロジェクト
http://www.MuseKK.co.jp/
───────────────────────────────────
会期:3月1日(土)~16日(日)11:00~19:00(金20時まで)
会場:旧・三河台中学校体育館(港区六本木4-16-1 事務局 TEL.03-3479-8535)
入場料:港区在住在勤の人無料、港区以外の人500円
内容:青山、赤坂、白金台、麻布、六本木という東京の最も変化の激しい地に
生きてきた人々の1枚の写真とそれにまつわる人生の物語を集めることから地
域の物語を発見していこうというもの。英国よりデジタル・アーティスト
Jeanie Finlayとビジュアル・アーティスト田嵜裕季子が参加。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
絵コンテの宇宙─イメージの誕生
http://www.tokyo-photo-museum.or.jp/html/exhibition.htm
───────────────────────────────────
会期:2月28日(金)~3月23日(日)10:00~18:00 木・金曜日
は20時まで 入館は閉館30分前まで 月曜日は休館
会場:東京都写真美術館(TEL.03-3280-0031)
入場料:一般250円、学生200円、中高生と65歳以上は120円
内容:アニメ、映画、CM、ミュージク・ビデオなどの制作過程に注目し、日頃
は表に出ることのない「絵コンテ」など、イメージの誕生に関わる素材を特集。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
篠山紀信写真展「Tokyo Addict」
http://www.kirin.co.jp/active/art/kpo/event/200301/shinoyama.html
───────────────────────────────────
会期:3月4日(火)~4月13日(日)11:00~21:00 無休
会場:KPOキリンプラザ大阪4~6F(大阪市中央区宗右衛門町7-2
TEL:06-6212-6578)
入場料:一般700円、学生500円、中学生以下無料

●KPOスペシャルトークvol.19「篠山紀信×立川直樹」
日時:3月8日(土)15:00~
会場:KPO 6F
料金:1200円(入場料込み、ワンドリンク付)
『篠山紀信は、東京中毒』と題する、篠山紀信氏と立川直樹氏のトークショー。
篠山氏の作品の魅力にグググイッと迫る。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
ROKUNANA WORKSHOP OF MEDIA DESIGN
http://67.org/ws/
───────────────────────────────────
クリエータのための大学院「ROKUNANA WORKSHOP OF MEDIA DESIGN」が4月のワ
ークショップの申し込みを受付中である。特長は、インターネット、CD-ROMな
ど、コンテンツ製作のノウハウや心を共有。超少人数ハンズオントレーニング
(定員5名)。

会場:東京都渋谷区神宮前1-1-12 原宿ニュースカイハイツ204
運営:株式会社ロクナナ(代表上田キミヒロ)
受講料:24,000円 6時間/1日、32,000円 4時間×2日 計8時間
    入学金2,000円(初回受講時のみ)各種割引制度あり。
担当講師:A.e.Suck、大重美幸、小松学史、サブリン、野中文雄、NORI、
     林拓也
ロクナナではワークショップだけにとどまらず、会社組織、SOHO、フリーラン
スなど、今までの仕事の形態を越えた新しい仕組みづくりを考えているそうだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Adobe×SiTE4D×DCCWAO! 特別セミナー
http://www.adobe.co.jp/events/
───────────────────────────────────
「Webデザインに今求められる事とは」、「効果的なアプリケーション活用方
法とは」、Web業界の動向や、求められる人材像などを解説するセミナー。
日時:3月16日(日)13:00~(事前登録制、聴講無料)
場所:DCCWAO! 東京校(新宿)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
非技術者のためのWebプログラム知識基礎講座
http://www.skillup.biz/seminar/seminar2.html
───────────────────────────────────
日時:3月15日(土) 13:30~16:30
会場:労働スクエア東京(東京都中央区新富1-13-14)
費用:7,000円
講師:足利宏治(Webデザイナー)
内容:Webプログラムには日常携わっていない方々が、Web制作者や技術者と一
歩進んだ会話ができるようになることを目的とした基礎講座。初心者向け。
主催:ビジネススキルアップ塾

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
第2回「MdNグラフィックデザインセミナー」
http://www.mdn.co.jp/Magazine/seminar/
───────────────────────────────────
講師:大賀葉子
日時:5月2日(金)15:30開場 16:00~(3時間程度を予定)
会場:TEPIA([最寄り駅]外苑前駅/JR千駄ヶ谷駅/JR信濃町駅 他)
費用:7,000円(税別) 定員100名
内容:第2回のテーマは“Painter”。基礎的なテーマにも取り組み、緻密な表
現が可能なPainterだからこそ、水彩は水彩らしく、油絵は油絵らしくといっ
た表現力についても追求していく。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>;

編集長     柴田忠男 <mailto:tdo@green.ocn.ne.jp>
デスク     濱村和恵 <mailto:zacke@days-i.com>
アソシエーツ  神田敏晶 <mailto:kanda@knn.com>
アシスト    島田敬子 <mailto:keiko@days-i.com>

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        <mailto:info@dgcr.com>
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>;
広告の御相談はこちらまで   <mailto:info@dgcr.com>

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>;、
E-Magazine<http://emaga.com/>;、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>;、
Pubzine<http://www.pubzine.com/>;、Macky!<http://macky.nifty.com/>;、
melma!<http://www.melma.com/>;、めろんぱん<http://www.melonpan.net/>;、
LUNDI<http://lundi.jp/>;、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>;、
posbee<http://www.posbee.com/>;、のシステムを利用して配信しています。

★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/>;

Copyright(C), 1998-2002 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■