[1329] マイルドセブンがワイルドセブン?

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,800文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1329    2003/06/16.Mon発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 21200部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

     <売りたいのか、売りたくないのかがわからない状況>

■KNNエンパワーメントコラム
 マイルドセブンがワイルドセブン?
 神田敏晶

■デジクリトーク(カウントダウン-2)
 ピカソとフェリーニとミニスカート
 高橋里季

■公募案内
 第3回BIGLOBE クリエイターズ アワード
 Flashour.com オープニングコンテスト

■セミナー・イベント案内
 第3回「MdNグラフィックデザインセミナー」
 VERSUS EXHIBITION 02 -UK vs JAPAN
 東京ポケット アートイベントVol.1 in 板橋段ボール工場
 Creator's Forum Vol.125 in EX'REALM
 >竹井正和(リトル・モア)VS.さとうりさ(アーティスト)
 mACademia 第73回「百式ナイト@大阪」
 Flash Liteハンズオンセミナー「小松学史のFlash Lite基礎講座」



■KNNエンパワーメントコラム
マイルドセブンがワイルドセブン?

神田敏晶
───────────────────────────────────
KNN神田です。

たばこ規制枠組み条約によって、「マイルド」や「ライト」の表現が規制され
る方向にあるようだ。軽くて体にやさしいイメージを抱くからだという。

現在、タバコが原因で年間190万人の人が世界で亡くなっている。エイズの年
間死者は310万人(感染者は4,200万人で)なので、タバコによる死亡率はエイ
ズ死亡率の6割に達することになる。また、日本ではタバコによる肺がんなど
の治療に、年間1兆2千億円かかっている。

世界の喫煙人口は約11億人。2025年には16億人を超えると予想される貧困国や
低所得国ほど喫煙率が高くなる傾向にある。そこで、タバコの価格が世界全体
で10%値上げすると、低中所得国で約8%、高所得国で約4%、世界全体では、
約4000万人がタバコをやめることになる。さらに、タバコ広告の全面禁止、職
場や公共的な場所での禁煙の徹底などでも、2300万人がたばこをやめるらしい。

世界の中でも、さすが中国はダントツで3億2000万人。世界の喫煙人口の30%
強を占める。これはアメリカ人(子供も含めて)が毎日1箱吸うのに匹敵する
からものすごい量である。中国では昔から文化的な要素として喫煙が生活の一
部を形成しており、禁煙するという行為そのものが難しいといわれている。

また、その巨大な中国のタバコ市場は、99%が国家タバコ専売局が占める。中
国の国家歳入の1割を担っている。外国タバコとして、フィリップ・モリス、
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)、日本たばこ産業インターナシ
ョナル(JTI)などが参入するが、そのシェアはすべてあわせて1%以下。

しかし、街角では、マルボロライトや、マイルドセブンが満ち溢れている。そ
れは大規模な海外タバコの密輸組織や偽物製造業者が乱立しているかららしい。
中国の場合、小子化政策の一環として、タバコという兵器を容認しているのか
もしれない。

ヨーロッパに関しても、長い文化の中で喫煙が当たり前だが、アメリカにおい
てはタバコを吸う人はかなり虐げられる状況になりつつある。免税店などで販
売するタバコのカートンには、骸骨の絵で肺がんの危険性が訴求されるPOPが
飾られ、売りたいのか、売りたくないのかがわからない状況だ。

テレビメディアなどでの広告が禁止されているせいか、タバコの広告は雑誌や
アドボードなどの屋外広告を中心に展開されている。しかも、直接的な喫煙を
アピールできないので、イメージしか訴求できない。マルボロなどは、すでに
夕日とカウボーイだけのイメージで、よくブランドが訴求できるものだと感心
する。

さて、クリエイターとしては、このような規制がますます厳しくなるタバコの
販促や反対の禁煙キャンペーンなどの展開ができそうだ。特に「マイルド」や
「ライト」が使用できなくなると、どのような製品ブランドが形成されるのか
考えてみると面白そうだ。

まず、定番の「マイルドセブン」をもはやマイルドではなく、ヘビースモーカ
ー向けに「ワイルドセブン」にすると、ブランド展開はかなり面白そうだ。白
バイに乗っている7人や、荒野の7人、7人の侍などのキャラクターも登場させ
たくなる。

「ライト」の替りに「ブライト」にしてみても「マルボロ・ブライト」などに
なると、イメージ的にはあまり影響を受けないだろう。発音はBright(輝かし
い)で発音しなければならない。Blightだと枯れてしまうからだ。

しかし、税収の元となるタバコは、売れなくても困るし、健康上売れすぎても
困る製品なので、非常に扱いに難しい商品でもある。その制約があるだけに広
告やクリエイティブでは遊びの要素が非常に強いところかもしれない。それ以
前に専売方式が酒類以上に厳しくなるから、これ以上に市場が広がらないとこ
ろがクリエイティブ業界にとって面白くないところでもある。

KandaNewsNetwork,Inc. http://www.knn.com/
CEO Toshi Kanda mailto:kanda@knn.com
#810-2-15-12,Sangenjaya,Setagaya,Tokyo,Japan154-0024
Mobile 81-90-7889-3604 Phone81-3-5430-8887

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジクリトーク(カウントダウン-2)
ピカソとフェリーニとミニスカート

高橋里季 
───────────────────────────────────
<RIKI FIRST EXHIBITION 高橋里季の初個展までアト133日!>

こんにちは。イラストレーターの高橋里季(たかはし りき)です。2003年10
月27日~11月1日、南青山のピンポイントギャラリーで個展を開きます。今の
女性を描きます。流れて行く時代をおしゃれに、しなやかに泳ぐ女性たちの絵。
見に来てね!
http://www.pinpointgallery.com/

今日は、私の個展のテーマについて書いてみます。

私は、「無いという事が、わからない」んです。「在る」という事は分かるの
だけれど、「無い」というのは、「在る」とは違う事。っていう感じで、相対
的にしか、分からないんです。

同様に「生」と「死」という事も、そんな感じの認識の仕方しかできません。
それで、「在・生」については具体的に言葉を並べて考えられるけれど、「無
・死」については、どうも、観念的な言葉しか思い浮かばないんです。

それで私は、「愛、希望、現実、具体的」っていうような観念的な言葉は、
「無・死」のグループの「感じ」を伝えたり、掴む為に出来た言葉なんじゃな
いかな~と、思っています。

ピカソを見た時も、フェリーニ監督作品に出会った時も、「あ、同じ事、気に
なってるんだな~」と思いました。この「同じ事」っていう感じは、「天才」
とか「アーティスト」とか名前を付けたくなるほど、ぞっとする深さで、とて
も恐いんだと思います。

私が、20才の時、偶然通りかかった百貨店(高島屋)で、ピカソ展を見たんだ
けど、これが、すごい衝撃でした。一枚の絵の前に立った時、エネルギーの塊
がパーンと飛んで来て、私のオデコに当たった感じでした。「痛ッ」と思って、
私は、ちょっとよろけました。その瞬間に、訳もわからず涙が溢れて止まらな
くなって。悲しくもなく、共感さえないのに、身体(脳?)がなにかを感じて
しまう。すごくストレートなメッセージが、言葉にならないまま伝わってしま
って、場所も時間の脈絡も、ふっとんじゃう。(キュビズムの、わりと小さめ
の作品でした)

似たような事は、フェリーニ監督の映画「8 1/2」を観た時にもありました。
「これは愛?」「これが感動?」と、うまい言葉を探すけれど、どれでもなく
て、「ああ、神様は居るんだな。」とか、「渾沌って、すごいな」とか、いろ
いろ思うんだけど、・・・時が止まる瞬間を感じる体験・・・と言うのが近い
かな。

「死」って、そんな事なのかも。「死」に限りなく近づいてしまうほど、生き
ている感じ。20才の私は、「私なんて、まだまだ甘いや・・・」と思ったので
した。

でもね!実は、「同じ事」が、日常的に私たちの側に置いてあるんです。たと
えば女の子がミニスカートを着てみる時も、同じくらいの事を考えていると思
うんです。同じくらいの「深さ」で、ミニスカートを認識していると思うのね。
(言葉で意識していなくても、感覚的に、同じくらい深いっていうか・・・)
だから、大好きな彼に「そのミニスカートは似合わない」なんて言われたら、
胸がキュンとするほど悲しいし、大好きな彼が「性的な見方でよろこんだ」り
しても、胸がキュンとするほどせつない。

スカートをミニ丈にするか、膝丈で止めておくかという問題は、「無・死」に
ついて考えるのと同じように深く、重要な事だし、「無・死」の問題は、女の
子のスカートと同様に、軽く繊細な問題として、身近に置いとく事だと思いま
す。「無い」事をどうやって、「置いとく」事が出来るかな~? 無事は祈る
もの?

そんなこんなで、「善悪」を考える時、「善」は具体的な言葉(記号)で考え
なくちゃダメだと思うことで私の作風(?)は支えられているんだと思います。
「悪」は観念的でもいいんだけど、「善」は、たとえば「何を着たら良いか」
とか「今年は何色に感じるかしら?」っていうふうに考えていかなくちゃ分か
んなくなるの。たぶんね・・・「本当の(良い)愛は?」なんて考えちゃダメ
なの。

今の私は「強くて、きれい」で行きたい感じかな? 「凛とした潔さ」「私は、
今、これが好き!」って言える強さみたいな感覚で、スカートも選びたい気分
です。「今をちゃんと感じる強さがきれい」かな? う~ん。個展のタイトル
は、どうしよう?

ピカソもフェリーニも偶然だったので、大切な事は、ちゃんと来てくれる気が
するんです。窓から差し込む朝の光を見て、太陽が在る、私が居るって思う。
そうしているうちに、いつの間にか、いろんな出会いがあるよね!

●いつか、大好きなピカソのように私も、すごいパワーを放つ絵を描けるよう
になって、20才の女の子を泣かしちゃうつもりなので、私のイラストレーショ
ンを応援してね! という事で、高橋里季のホームページ。
ここには、去年までの絵が載っています。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/RIKI/

●7月13日まで東京都写真美術館地下映像展示室で開催中の「ディジタル・イ
メージ2003展(ディジタルアートの交響)」に参加しています。女の子の等身
大作品を出品。間に合わないかも? だったけど、できました。みんな、誉め
てくれるから、たぶんイイんだと思う。見にきてね~。
http://www.digitalimage.org/tmmp2003/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
第3回BIGLOBE クリエイターズ アワード
http://bb.biglobe.ne.jp/contest/index-mm.html
───────────────────────────────────
BIGLOBEが「花火大会」をテーマにしたFlash作品を募集している。最優秀賞1
名30万円、優秀賞3名3万円、マクロメディア賞1名Macromedia Studio MX、特
別賞1名Casio 液晶ハンディーTV SY-300WE。受賞作品は最低1年間BIGLOBEサ
イト内にて掲載される。応募締切は7月13日(日)。
また、「おもちゃ箱」がテーマの第2回結果発表を行っている。
http://bb.biglobe.ne.jp/contest/2nd/index-mm.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■公募案内
Flashour.com オープニングコンテスト
http://www.flashour.com/contest/
───────────────────────────────────
Flashour.com では、Macromedia Flash を用いて作成した Flash 作品を募集
中。ショートアニメ部門:テーマは自由設定、または「タマちゃん、激動の生
涯」。モーショングラフィックス部門:テーマは自由設定、または「Flashour.
com オープニングムービー」。ホームページ部門:テーマは自由設定、または
「仮想サイト Flashour デザイン事務所」。いずれも他のコンテストで入賞し
たことがない作品に限る。最優秀賞1点コンパクトPC、部門優秀賞3点マクロメ
ディア製品、応募者全員に参加賞。主催は日本ユニシス情報システム。応募締
切6月30日(月)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
第3回「MdNグラフィックデザインセミナー」
http://www.MdN.co.jp/Magazine/seminar/
───────────────────────────────────
テーマ:QuarkXPressで魅せる本格的なレイアウトテクニック 精度、アイデ
ア、クリエイティブで“一歩先”のデザインワークを極めよう。
講師:渡辺美岐(ランディング)
日時:6月27日(金)15:30開場16:00スタート(3時間程度を予定)
場所:TEPIA(テピア)
料金:7000円(税別)
定員:100名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
VERSUS EXHIBITION 02 -UK vs JAPAN
http://www.parco-art.com/n_pg/versus/
───────────────────────────────────
会期:6月13日(金)~7月4日(金)10:00~21:00 4日17時 会期中無休
会場:名古屋パルコギャラリー(名古屋パルコ西館7F TEL.052-264-8370)
料金:一般500円、学生400円、小学生以下無料
内容:中目黒のフリースペースDEPOTにて開催されたVERSUS EXHIBITIONがパル
コギャラリーに登場。「闘い」をキーワードに、アーティスト同士がリミック
スを繰り返し、新しい作品を生み出すという企画。今回は「イギリスvs日本」、
両国のアーティストが入り乱れ、国際色豊か。さらに今回は、今年2月22日~3
月17日に開催された渋谷パルコでのVERSUS展によって、日英アーティストの
No.1を一般投票で決定。その最終結果が明らかになる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
東京ポケット アートイベントVol.1 in 板橋段ボール工場
-停止した工場で、アートが動き出す-
http://www.tokyopocket.com/
───────────────────────────────────
東京ポケットとは…以下のような空間=「ポケット空間」で行う展示会。
1.以前使用されており、現在は使われていない施設、空間。
2.モノや情報、関係などを現在何も生産していない空間。
3.普段見えていない、見ようとしていない、または意識されていない空間・
場所。

今回の展示会場は、現在はその機能を終わらせ使用されていない段ボール工場
をそのまま会場として使用、各界で活躍している20代の若手アーティストが中
心となり、工場の記憶をアートを通してプレゼンテーションする。

会期:6月16日(月)~22日(日)12:00~20:00 土日10:00~20:00
会場:段ボール工場 JR埼京線浮間舟渡駅徒歩3分 板橋区舟渡1-14-23
入場料:無料
参加アーティスト:近藤ヒデノリ、KURI、UFO工房、山崎あゆか、和田誠、他
主催:東京ポケット実行委員会/kyu-kon

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
Creator's Forum Vol.125 in EX'REALM
竹井正和(リトル・モア)VS.さとうりさ(アーティスト)
http://c-place.ne.jp/0000engine/pec_engine.cgi?N=f030526224417
───────────────────────────────────
●さとうりさワークショップ『りさ・キャンは子だくさん』の巻
7月1日(火)16:00~18:30
さとうりさの作品「りさ・キャン6号(背負い型バルーン)」のミニチュア版
「6号Jr.」が遂に登場。ワークショップ参加者は、配られたマイ・バルーンに
ペイントして、さとうりさ氏と共に街へ繰り出す。

Creator's Forum Vol.125 in EX'REALM
●竹井正和(リトル・モア)VS.さとうりさ(アーティスト)
7月1日(火)19:00~22:00(懇親会含む)

出版界の風雲児・異色の編集者、リトル・モアの竹井正和氏と、「オブジェを
背負って街へ出る、オブジェを被ってリアカーを引く、オブジェに乗って、オ
ブジェをのせて…」バルーンや着ぐるみの作品と共に日本中に出没し、10回以
上の海外遠征を果たし、オブジェをもちだして観客とコミュニケートするパフ
ォーマンスでブレイクしたアーティスト、さとうりさ氏が登場。

参加料:ワークショップ+フォーラム5,500円(税込)
ワークショップのみ 1500円(税込・材料設備費込み)
フォーラムのみ 4500円(税込)1ドリンク・スナック付
会場:EX'REALM B1 イベントホール(渋谷区神宮前1-12-6)
主催:クリーク・アンド・リバー社 プロフェッショナルエデュケーションセ
ンター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
mACademia 第73回「百式ナイト@大阪」
http://www.macademia.org/
───────────────────────────────────
プレゼンタ:田口元 氏(百式ドットコム)
http://www.100shiki.com/
日時:6月27日(金)19:00~21:00
会場:大阪・梅田・阪急電鉄本社ビル「1F/エコルテホール」
http://www.mACademia.org/map/map.html
参加費:一般3000円、学生2000円(受付で学生証を提示)
定員:40名
概要:渋谷で開催されているライブイベント「百式ナイト」を、mACademiaで
そっくりinclude。会場に Wi-Fi Station(AirMac BaseStation)を準備して
いますので、ノートパソコン&無線LANカードをお持ちになればネットにフリー
アクセスできます。紹介されたサイトをその場で確認できますよ。
主催:
・Team mACademia
http://www.mACademia.org/whatsthis/TeammACademia.html
・アイフォース
http://www.i-force.co.jp/
協力:
・関西インターネットプレス
http://www.kip.net/
・デジタルクリエイターズ
http://www.dgcr.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Flash Liteハンズオンセミナー「小松学史のFlash Lite基礎講座」
http://www.uketsuke.jp/show_event_detail.php?uno=15
───────────────────────────────────
DoCoMoの505シリーズに搭載されたFlashは、Player4のエンジンを元にしてい
ますが、クセも多く、実機で動くものを作成するのにはコツがいります。
Flash4用のコードの解説や、505用にFlashのファイルを作成するときに気をつ
けることを解説していきます。ひとり一台のパソコンをご用意。実際に作りな
がら、じっくり学んでいただけます。

・FlashLiteとは?
・FlashMXを使用して、携帯用のアニメーションを作成する
・携帯電話用のFlashアニメーションを作成する上で注意すること
・ボタンの作成、505上でのボタンの取り扱い
・chtmlを使って携帯に表示(インタラクティブモードとインラインモード)
・インタラクティブなコンテンツの作成
・goto、stop、playなどを使用したコンテンツの作成
・おみくじゲームの作成
以下は時間がある場合のみ
・音の取り扱い
・音データの作成
・データの取り扱い(ストリングと比較演算子)
・telTargetを使用する

日時:6月27日(金) 11:00~17:00
会場:ソフト産業プラザiMedio(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル
TEL.06-6615-1000)
受講料:15,000円(税込)
※当日キャンセルは100%、前日までのキャンセルは50%のキャンセル料をお支
 払いいただきます。ご了承くださいませ。
定員:16名(先着)
対象:Flashを使ったことのある方(Flashそのものの操作説明はいたしません)
goto、stop、playなどを使用したことのある方。
締切:6月20日(金)、ただし定員になり次第締切
詳細:
http://www.uketsuke.jp/show_event_detail.php?uno=15

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(6/16)
・またナイトゲームについて。掛布、川藤に次ぐウルサイ解説者が現れた(っ
て、この話題わたしもしつこいねえ)。中西清起って人、どういう人かまった
く知らないけど。先日、朝日放送系ナイトゲーム中継に現れた。テレビを見て
いて困るのは、いまの画面がリアルタイムか録画か、わからない瞬間があるこ
とだ。ひっきりなしに過去プレーを流しているもんだから、わけわからなくな
る。画面上にその表示はあるのだろうが目立たないからわからない。トいつも
文句を言いながら見ているが、その日の朝日放送系では黄色い枠があるときは
録画だったようだ。とてもわかりやすい。ゲームを見ていてわからないことが
あると、「××さんに電話しろ」と妻にいうのがいつものこと。スーパー物知
りの友人がいるのだ(読者のみなさんもご存じのアノ人)。で、三件ばかり聞
いてみた。チェンジアップってなに? 押し出しを大リーグではなんて言う?
フェアの日本語訳は? しかし、さすがの彼もよくわからないという返事。野
球通の読者からの解答をお待ちしています。           (柴田)

・私生活でちと面倒なことが起こり、ブルーというか何というか。まぁある程
度は予想がついていたんだけど、こっちが良くなればあっちが悪くなるという。
世の中いろいろあるねぇ。はぁ。転機かな。ここ数年は本当にいろいろな経験
をしているなぁ。/打ち合わせや何やらで外出続き。仕事がちっとも進まない。
もちろん納期は守っているけど、この納期を死守するのがまたまた大変で。せ
めて週に一日くらいは休日欲しいんだけどね。勉強する時間ないから、学びた
い内容の仕事を請けるってのもどうなんだろうなぁ。    (hammer.mule)

<応募受付中のプレゼント>
 Flash MX ActionScript<ほぼ >10行道場 1320号。
 DTP&印刷[新]ワークフロー 実践ノウハウ 1325号。
 FlashクライアントとJavaサーバー 1325号。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/ >

編集長     柴田忠男 <mailto:tdo@green.ocn.ne.jp >
デスク     濱村和恵 <mailto:zacke@days-i.com >
アソシエーツ  神田敏晶 <mailto:kanda@knn.com >
アシスト    島田敬子 <mailto:keiko@days-i.com >
リニューアル  8月サンタ <mailto:santa@londontown.to >

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        <mailto:info@dgcr.com >
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html >
広告の御相談はこちらまで   <mailto:info@dgcr.com >

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/ >、
E-Magazine<http://emaga.com/ >、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/ >、
Pubzine<http://www.pubzine.com/ >、Macky!<http://macky.nifty.com/ >、
melma!<http://www.melma.com/ >、めろんぱん<http://www.melonpan.net/ >、
MAGBee<http://magbee.ad-j.com/ >、posbee<http://www.posbee.com/ >、の
システムを利用して配信しています。

★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/ >
★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/ >

Copyright(C), 1998-2003 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■