[1369] 踏んだり蹴ったりの夏は続く

投稿:  著者:  読了時間:23分(本文:約11,100文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1369    2003/08/26.Tue発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20153部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
★ WEBスキルアップセミナー★(8/29,30木) 大阪:堺筋本町
「21世紀のWEB」 - WEB、その可能性
SEOからユニバーサルデザイン、色彩戦略まで21世紀のWEBを徹底解説
詳細はこちら  http://www.notake.com/home/sohoex/meeting.html
予約フォームはこちら http://www.notake.net/look/user_pop.php?optid=116
-----------------------------------------------------------------PR---


         <まさか、こんなことになるとは>

■デジタルサウンズ研究室
 踏んだり蹴ったりの夏は続く
 モモヨ(リザード)

■買い物の王子さま 第7回
 海を越えてきた逸品
 石原 強

■ライフスライス研究所
 オリジナルデジカメ開発奮闘記(2003年8月26日火曜日)
 第12回「カメラの機能~日記編」
 ユビキタスマン

■ブックガイド&プレゼント
 Web Designer's Style Book 毎日コミュニケーションズ刊

■セミナー・イベント案内
 ホームページ作成講座
 名古屋テレビで活躍するOBが語る3DCG業界セミナー
 Flash中級講座 -コンテンツ編-
 クリエイターズワークショップ「映像メディアの現場から」
 Mac OS X DTPセミナー ~本格化するMac OS X DTPワークフロー~
 ~デザイナーが「自分が住む」という立場で提案する模型展示&座談会~
 実践インターネットセキュリティセミナーII
 WEB業界 東京、名古屋、大阪 徹底比較「WEB業界に求められる人材とは?」



■デジタルサウンズ研究室
踏んだり蹴ったりの夏は続く

モモヨ(リザード)
───────────────────────────────────
先週の私のコラムが掲載された号が出た火曜日。その6時あたりから私のネッ
ト接続がおかしくなった。あくる日の昼過ぎまでこの状態が続いた。この間、
私のPCに対して外部からの攻撃が続いた。調べてみると、異常な数のPingを受
けていたため、一時、回線から切り離した。

あくる日の夕刻になってやっとネット接続が復帰した。復帰と同時に回線会社
から連絡があった。ネットワーク内に、ウィルスに犯されたパソコンが持ち込
まれ、そのパソコンが異常なPing発信を繰り返したため、トラフィック過剰が
発生したというのである。そのため、私は接続できなかったようだ。

その後も、亜種などの発生やより悪質なウィルスの登場で世間が騒がれている
のは、皆さん、ご承知のとおり。あちこちのネットや会社内のLanは壊滅的打
撃を受けているようだが、この事実は、私が見るところ、過小に報じられてい
る気がする。

一般のユーザーは、ネットに不具合があった、それだけで安心してしまうだろ
うけれど、例えば、私が受けたようなPing攻撃ならまだ安心できるものの、こ
れがさらに害意のあるネット内感染可能なタイプのものだったら、どうか?
それを考えるとぞっとする。

セキュリティ管理は、本来、被害妄想になるほど、細かく神経を配るべき質の
ものである。これは、私たち、IT管理に関係するものにとっては常識である、
はずのものだが、実は、今回の件で接続業者に問い合わせて少し不安になった。

というのは、事態悪化が発覚した時に電話連絡を入れた際に、Ping発信の状況
から見て、ウィルスを疑うべきだ、そういう私の言葉に、
「そんなことは絶対にありません。当社は万全の備えをとってありますから」
という返事だったのだ。

私のセキュリティも絡んでくるので詳しいことは書かないが、この言葉は、な
かば真実である。私がこの接続業者を選んだのは、この接続形態が理由だった。
常時接続でありながら外部からの個別攻撃を受けにくい形だったからだ。

それがウィルスの被害をうけた。

あくる日、電話を入れると、上記に書いたごとく、ネットの内部に感染したPC
が持ち込まれたという。「まさか、こんなことになるとは」というのが担当者
の言葉だった。

この一週間、まさにウィルスが猛威をふるったわけだが、はたして、この馬鹿
騒ぎに終わりはあるのか、なかば呆れ始めている自分がこわい。

モモヨ(リザード)管原保雄
http://www.babylonic.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■買い物の王子さま 第7回
海を越えてきた逸品

石原 強
───────────────────────────────────
前回ご紹介したフランス人デザイナー「フィリップ・スタルク」のデザインし
たグッズを、ずっと集めています。10年前、学生時代にフランスに旅行して目
に留まった手に入れたのがきっかけでした。実際のお店ではあまり置いていな
いレアなアイテムが多いので、もっぱらネットで揃えています。しかし、暇さ
えあればgoogleで「フィリップ・スタルク」を検索していたので、スタルクグ
ッズを扱っている大抵のショップはチェック済みという状況です。しかし最近、
新しく彼のデザインしたものを専門に扱うお店を見つけました。

なんと言っても品揃えが素晴らしい。ステーショナリーやキッチン用品などの
小物から、椅子やテーブルなどの家具まで一覧で表示されていて、まるでスタ
ルクの作品集。中でも、日本では手に入らない電化製品(電圧が異なるため使
えない)や、既に生産が終わってしまったもの、限定品などのレア物がよくそ
ろっている。数年前にセブン-イレブンとコラボレーションして売っていた、
文具類までラインナップされていました。

デザインものを扱うサイトの割には、サイトの見た目はイマイチです。よく見
ると日本語がちょっとおかしい所や、説明が英語のページもあります。日本語
だからてっきり日本のお店かと思ったら、フランスのお店でした。以前は、海
外のお店とのやりとりには、カタログの取り寄せやら、FAXの申し込みやら、
煩雑な手続が多かった。それに比べてネットはほとんど違いを感じません。海
外のお店も、日本のお店も、サイトの使い方はほとんど変わらないから、違和
感なく購入することができます。

価格は日本のお店で買うと同程度か、あまり見かけないものは安いくらいだ。
カートに入れると、価格は現地の通貨で表示されるが、レート計算のサイトを
使えば日本円で合計がすぐ見られる。迷ってもサブミット前なら、知ってるサ
イトと比較してみればいい。夢中でサイトを見ていると、変わったナイフが目
にとまりました。

----
Jojo long legs このチーズカッターは、ラギョールの製鉄所とフィリップ・
スタルクによる2度目の共同作業の成果です。目を引くデザインを強調するエ
レガントな取っ手には2つの脚が付いており、カッターを寝かせて置くことが
できます。
----

翻訳ソフトにかけたようなぎこちない日本語の説明文もフランス発だと、妙に
由緒正しく思えて、一種の味わいに見えてきます。ちなみに、ラギョールはソ
ムリエナイフで有名な、フランスの伝統的なナイフ産地です。そこでスタルク
がデザインしたナイフは、もう持っていましたが、チーズナイフもあったとは
驚きです。さすがフランスのお店ならではの逸品!

迷わず購入して待つこと2週間で到着。早速、使ってみると、持ち具合はなか
なかいい。テーブルに置いた時も刃が下に付かないから便利。おまけに、オー
ガニッククッキーまで付いてきた。パッケージはもちろんスタルクがデザイン
したものです。それも彼の国から、海を越えてやってきたと思えば手に入れた
喜びもひとしおです。

チーズナイフを買ったお店「OBJECTS by」
http://www.objectsby.com/

【いしはら・つよし】t.ishihara@compolex.jp
ウェブプロデューサー、サイトアナリスト
海外のサイトで心配なのはトラブルでしょう。先に、ネットでお店の評判を調
べたり、こんなページを読んでおくことが、安心して買い物する秘訣です。
「海外ショップで買う時の注意すること」
http://www.attanavi.com/guide/5_chui.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ライフスライス研究所
オリジナルデジカメ開発奮闘記(2003年8月26日火曜日)
第12回「カメラの機能~日記編」

ユビキタスマン
───────────────────────────────────
デジタルカメラの機能にはいろいろと特徴がありますね。たとえば東芝の携帯
には以前から旅日記機能というものがついており、Jフォンのものでは、画像
と位置情報を合わせて日記形式で保存できる機能がついています。三菱の携帯
も日記機能は以前から力を入れており、その日の画像、メモ、着信履歴、発信
履歴などが一日の日記として見られる機能がついています。コミュニケーショ
ンの足跡をリンクして残したり、位置情報を残すのはデジタルカメラならでは
の機能と言えるでしょう。

カシオのデジタルカメラは、最近発売されるものすべてにカレンダー表示がつ
いています。カメラの再生ボタンを押すと1か月のカレンダーが表示され、一
覧できるようになっています。カレンダー表示しても見える液晶の高精度化と、
複数の画像のサムネイルを瞬時に表示できる画像表示部の向上による新しい表
示モードと言えます。

カメラ内で日記にならずとも、モブログなるサーバーの仕組みを使うことでカ
メラ付携帯からダイレクトに自分のホームページの日記部分を更新していくこ
とができるようになりました。これらは従来のようにウェブに接続して書き込
んでいくようなものはではなく、メールに画像を添付して本文にコメントを書
いておけばそのままウェブに日記状態でレイアウトされ更新されるというよう
なものです。プロセスをひとつ省略してあるために、誰でも簡単に日記がつけ
られるわけです。

このようにデジタルカメラをとりまく日記機能は、ハードの進化とサーバーの
進化の両面からとても簡単になってきました。いくら簡単になっても、自分が
「日記を画像でつける」ということを維持しないと続きません。ライフスライ
スはその問題に関して「シャッターすら押さない」という究極のものぐさモー
ドを備えることで解決しているのです。

ユビキタスマン(川井拓也)jp_kawai@lifeslice.net
http://www.lifeslice.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブックガイド&プレゼント
Web Designer's Style Book 毎日コミュニケーションズ刊
http://book.mycom.co.jp/book/4-8399-1164-9/4-8399-1164-9.shtml
───────────────────────────────────
著者:小山賢一+モンキー・ポリート
定価:本体2,000円+税
B5変型判 216ページ
ISBN4-8399-1164-9
発売日:2003年8月20日 毎日コミュニケーションズ刊

内容:プロのWebデザイナーとして仕事をしていくために必要な考え方や知識、
テクニックを、ポイントを押さえて解説した本です。「基礎編」ではサイトデ
ザインのワークフローやコンセプトメイキング、仕様書の作成など、デザイナ
ーの仕事の基本をまとめます。「デザイン編」は「ビジュアルデザイン」「イ
ンターフェイスデザイン」「デザインを実現するWeb技術」の3章で構成。
「ビジュアルデザイン」「インターフェイスデザイン」の章ではレイアウトス
タイルの決め方や、Webページの基本レイアウトパターン、配色やテキストデ
ザイン、Webのインターフェイスデザインなどについて解説。「デザインを実
現するWeb技術」の章では、HTMLの基本からレイアウトの実現例、CSSやJava
Script、XMLなどの基礎知識、さらにデザインを行う際のガイドラインまでを
説明します。
「ビジネス編」では制作コストの見積りから納品、クライアントへのプレゼン
テーションやチーム内のコミュニケーションなど、Webデザインのビジネス面
を中心に取り上げます。「付録」には用語解説のほか、HTML、CSS、Java
Script、カラー一覧など各種リファレンスを収録。Webデザイナーの方にも、
Webデザイナーを志望する人にも、必ず役立つ1冊です。

●本誌を毎日コミュニケーションズよりデジクリ読者2名様にプレゼント。
応募フォームをつかってください。締切は9月9日(月)14時。
当選者(都道府県、姓)はサイト上に10日頃掲載予定です。
http://www.dgcr.com/present/p_webdesigner.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
ホームページ作成講座
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01034
───────────────────────────────────
講師:山本和泉
日時:9月2日(火)10:30~17:00
会場:南港ATC ITM棟6階 iMedio研修ルーム(大阪市住之江区南港北2-1-10
ATCビル TEL.06-6615-1000)
費用:8,000円(税込み) 定員:16名(先着)
内容:Dreamweaverを使った、ホームページ製作の基礎講座。ディレクトリや
パスなど、Web製作の基本的なしくみから学ぶ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
名古屋テレビで活躍するOBが語る3DCG業界セミナー
http://www.dccwao.com/statics/school/schoolguide/ev20030831.html
───────────────────────────────────
日時:8月31日(日)14:00~
会場:デジタルクリエイターカレッジWAO!名古屋校(名古屋校名古屋市中村
区名駅4-5-28 近鉄新名古屋ビル7F)
費用:無料 定員30名(要予約)
内容:現在、名古屋テレビ放送株式会社のテレビ番組CG制作を手がける修了生
戸村氏に、担当しているテレビ番組CGの具体的なお話から、実際に制作したCG
作品の紹介、そして、学生時代に心がけていた制作のエピソードなど語ってい
ただきます。(主催者情報)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Flash中級講座 -コンテンツ編-
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=00976
───────────────────────────────────
講師:池辺直樹
日時:8月28日(木)10:30~17:00
会場:南港ATC ITM棟6階 iMedio研修ルーム(大阪市住之江区南港北2-1-10
ATCビル TEL.06-6615-1000)
費用:8,000円(税込み) 定員:16名(先着)
内容:Flash、Photoshop、Illustratorなどのツールを総合的に使い、オリジ
ナルのコンテンツを製作する実践講座。Flashのアニメーション表現や
ActionScriptを使った効果的なコンテンツの作成方法を解説する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
クリエイターズワークショップ「映像メディアの現場から」
Vol.II-01 井手広法(マットペインター)
http://www.cadcenter.co.jp/junction/workshop/workshop_top.html
───────────────────────────────────
日時:9月5日(金)19:00~21:00
会場:株式会社キャドセンター 東京本社メディアスペース(東京都新宿区坂
町23-2)
費用:2000円(要事前申込・当日現金払い) 定員50名
内容:映画等の特撮合成用に、実際に作ることのできないセット(背景)を描
いて表現するマットペインター。『スパイ・ゾルゲ』('03:篠田正浩監督)や、
『ウルトラマン』『ゴジラ』シリーズ等で活躍の井手広法氏をゲストに迎え、
最新のデジタル技術を駆使したマットペインティングについてご紹介いただい
たり、参加者が持ち込んだ作品を見ながら映像づくりについてディスカッショ
ンなどを行うワークショップを開催。(主催者情報)
申込・問合せ先: info@cadcenter.co.jp TEL.03-5312-6401(担当:熊田)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
Mac OS X DTPセミナー ~いよいよ本格化するMac OS X DTPワークフロー~
http://www.too.com/event/2003/apple09_osaka/
───────────────────────────────────
日時:9月3日(水) 第1回:13:00~15:00 第2回:16:00~18:00
   ※各回とも同じ内容
会場:大阪YMCA国際専門学校9F(大阪市西区土佐堀1-5-6)
費用:1000円(税別)
セミナー内容:
Session-1 世界最速!PowerMac G5をApple社より紹介
Session-2 疑問にお答えします・入出力環境やフォント
Session-3 使える!!OS Xで使用するQuarkXPress
Session-4 Macの皮をかぶったUNIX・Mac OS X
主催:株式会社Too
協力:アップルコンピュータ株式会社 株式会社ソフトウェア・トゥー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント情報
~デザイナーが「自分が住む」という立場で提案する模型展示&座談会~
http://www.wagaya-project.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
<主催者情報>
様々なジャンルのデザイナーと建築家と信頼の置けるビルダーがコラボレート
し、十人十色の熱い想いを形にしました。あなたの理想の住いがあるでしょう
か? 20分の1の住宅模型を10点展示。(協)関西デザインオフィスユニオン

会期:8月28日(木)、29日(金)、30日(土)、31日(日)
   10:00~18:00、28日は13:00~
会場:大阪デザイン振興プラザ10階デザインショーケース
   座談会・パーティは交流サロン(ATCビルIM棟10階A-1)
参加費:無料
座談会:30日15:00よりデザイナーによる座談会「住いとくらしをかんがえる」
を行ないます。会場の都合(定員30名)により具体的な計画をお持ちの方を優
先させていただきます。17:00より交流サロンにてパーティ(参加費無料)。

申込み・問合せ:座談会のお申し込みはFAX・メールにて
「我家プロジェクト」事務局 (有)コンパスアソシエイツ 内
TEL.06-4801-9009 FAX.06-4801-9001 mailto:kandc@joy.ocn.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
実践インターネットセキュリティセミナーII
https://www.verisign.co.jp/event/sbs_tour_seminar.html
───────────────────────────────────
社内外のセキュリティ対策、取引先との信頼関係強化、業務の効率化、情報漏
えい防止といった様々な状況で必要なアクセスコントロールや電子署名など、
自社のビジネスを強化する最適解を紹介。日本ベリサインの主催。8月26日の
東京会場は満員。

・大阪会場
日時:8月29日(金)10:00~16:30
会場:梅田スカイビル/タワーウエスト36階スペース36会議室L(セミナー)+
   会議室R(展示会場)
定員:150名(各セッション)
受講料:無料 申し込み:サイトから

・福岡会場
日時:9月3日(水)10:00~16:30
会場:福岡ファッションビル 8階 FFBホール会議室B(セミナー)+会議室D
   (展示会場)
定員:100名(各セッション)
受講料:無料 申し込み:サイトから

・名古屋会場
日時:9月4日(木)10:00~16:30
会場:第二豊田ホール(第二豊田ビル 西館 8階)
定員:100名(各セッション)
受講料:無料 申し込み:サイトから
主催:日本ベリサイン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
DCCWAO!×GaiaX コラボレーションイベント
WEB業界 東京、名古屋、大阪 徹底比較「WEB業界に求められる人材とは?」
http://www.dccwao.com/statics/school/schoolguide/ev20030907.html
───────────────────────────────────
日時:9月7日(日)14:30~
会場:デジタルクリエイターカレッジWAO!名古屋校(名古屋校名古屋市中村
区名駅4-5-28 近鉄新名古屋ビル7F)
費用:無料 定員30名(要予約)
内容:名古屋、東京、大阪のWEB業界事情を徹底比較! 地域に関わらず、本
当の意味で「WEB業界に求められる人材」はどういったスキルが必要なのか?
日本全国の企業サイトコンサルティングを手がける、株式会社ガイアックス林
聖人氏によるスペシャルセミナーです。(主催者情報)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(8/26)
・今年はなかなか梅雨があけず、残暑は長引くという不順な天候だが、そのせ
いか、気のせいか(たぶん後者)ミンミンゼミの鳴き声が例年よりは多い。ハ
ニー号の散歩をしながら、なんとなくミンミンゼミの発声を数えていた(ひま
人だね、まったく)。本格的に立ち上がるまで10回以上ミンを続けて鳴く。こ
れは相当エネルギーをつかうだろう。安定してからはミン4回型、5回型、6回
型、不定型がある。合計すると50回とか70回とか、かなりばらばらである。他
の声と混じって聞き取れなくなったりもする。いずれにせよ、あの小さなから
だで精一杯鳴き続けるセミのけなげさは好ましい。さいきんは、よく路上にア
ブラゼミが落ちていて、拾い上げるとまだ生きているので、樹にとまらせてや
ったりする。我が家の庭は近所では一番大きいのだが、セミが集まりワンワン
鳴くことはない。セミに評価されていないわけである。とっても残念。(柴田)

・昨日は入居しているMebic扇町での面談。編集長が来阪。私は仕事の関係で
大遅刻。打ち合わせなんかだと自分が表に立つ必要があって頼る人がいないけ
れど、編集長がいる面談って何だか気楽。横から茶々入れるだけである。茶々
ってあの茶々? 茶=休憩?(検索のため中断。結局わからず仕舞い。)バカ
にされそうだなぁと心の底で突っ込み入れながらした提案を真剣に受け止めて
くれはるMebic側。あぁ好きだなぁ、Mebicの所長さんたち。こちらが真剣にし
た提案を一笑に付す人がこの世の中どれだけ多いことか。笑われたらもう提案
なんてできないのよ、無難な話でお茶を濁すだけなのよ。編集長とは、これか
らデジクリや写真を楽しむ生活が発展するにはどうするかを話したつもりなの
だが…。ほんとにいいのね?編集長。まぁどうにかなるだろ。(hammer.mule)

<応募受付中のプレゼント>
 Mook1 Substance 1365号
 ComicStudioDebut2.0 GuideBook デジタルコミック実践テクニック 1366号
 動画見本帳-アニメーション制作のための下絵素材113- 1367号
 Mac OS X DTP導入・移行ガイド 1368号
 Stylish Design File---Photoshop Goods Idea 1368号
 Web Designer's Style Book 本日号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/ >

編集長     柴田忠男 <mailto:tdo@green.ocn.ne.jp >
デスク     濱村和恵 <mailto:zacke@days-i.com >
アソシエーツ  神田敏晶 <mailto:kanda@knn.com >
アシスト    島田敬子 <mailto:keiko@days-i.com >
リニューアル  8月サンタ <mailto:santa@londontown.to >

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        <mailto:info@dgcr.com >
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html >
広告の御相談はこちらまで   <mailto:info@dgcr.com >

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/ >、
E-Magazine<http://emaga.com/ >、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/ >、
Pubzine<http://www.pubzine.com/ >、Macky!<http://macky.nifty.com/ >、
melma!<http://www.melma.com/ >、めろんぱん<http://www.melonpan.net/ >、
MAGBee<http://magbee.ad-j.com/ >、posbee<http://www.posbee.com/ >、の
システムを利用して配信しています。

★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/ >
★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/ >

Copyright(C), 1998-2003 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■