[1430] エロ本奪還手続き草案

投稿:  著者:  読了時間:19分(本文:約9,400文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1430    2003/11/26.Wed発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20366部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

---PR-----------------------------------------------------------------
ROKUNANA WORKSHOP OF MEDIA DESIGN 12月の講座情報  http://67.org/ws/
■ 林 拓也のFlash MX基本講座 ■              12/02夜開講
詳しくはこちら >> http://www.67.org/ws/0311-12/031202-1.html
■ NORIのトゴル的コンテンツ制作講座 ■           12/03夜開講
詳しくはこちら >> http://www.67.org/ws/0311-12/031203-1.html
-----------------------------------------------------------------PR---


   <携帯を買ったがために耳の掃除をよくするようになりました>

■泰国パパイヤ削り
 エロ本奪還手続き草案
 白石 昇

■ライフスライス研究所
 オリジナルデジカメ開発奮闘記(2003年11月26日水曜日)
 第56回「液晶の功罪」
 ユビキタスマン

■セミナー・イベント案内
 クリエイターのための税務・会計入門
 SKIPシティセミナー vol.10「コンポジションワーク」
 プレミア・アフターエフェクツセミナー
 ロクナナのワークショップ
 星野之宣氏スペシャルサイン会



■泰国パパイヤ削り
エロ本奪還手続き草案

白石 昇
───────────────────────────────────
平成十四年十二月一日、酔っぱらったままバンコク、ドンムアン空港に降りた
って奪還作戦を開始することになった白石昇。奪還作戦の期限は五日間。そん
な短い時間で一体なにをしようというのかこのバカは?

                ●

白石昇です。酔ってるといきなりの暑さがくすんだ暑さに感じます。なんか透
明ガラスのサウナ室に入っているのではなくて、すりガラスのサウナ室に入っ
ているような感じです。そうです、暑さ自体は変わらないのですなにひとつと
して。

ただ、少しだけ思い切ったことが出来るような気がするだけです。なにしろ外
側からクリアに見えたりしないのですから。あ、あくまで出来るような気がす
るだけで、思い切ったことしまくっていい、とか実際にこれからやりまくる、
と言うわけではありません。これ大事です。

いくらプチ泥酔の状態で飛行機から降りて入国の手続き済ませたばかりの不良
観光客のあたしでも、いきなり暴れちゃいけません。すこしずつとりあえず一
歩一歩プレイを過激にして行かなくてはなりません。いや別に出来れば過激に
ならずにすませたいものなのですが。

とりあえずあたしはミーティングポイントを出て、いい気持ちのまま新しい泰
国販売代理人最有力候補の方の会社に電話します。やはり最初は電話です。い
ろいろとこちらの方もまだ奪還作戦の手順など決まってませんので、とりあえ
ず電話でアポなど取らなければなりません。それがビジネスルールというもの
です。

それで、ビジネスルールに従って電話でお話しした結果、とりあえず明日十二
月二日の夕方に、そちらの社長さん交えて会食などしながら現在あたしが置か
れた状況などもふまえてお話しし、今後どういう風にするか話し合うことにな
りました。

ちなみに現在の代理人には連絡しません。当然です。連絡なんかしてら逆ギレ
するのは間違いないのです。どうせ逆ギレされるのだったら一度で十分です。
いきなりエロ本が置いてある彼のおたくにノンアポで行ってお金返してあたし
のエロ本撤収し、受け取りにサインしてもらって終わり、の予定です。

そう、まさに闇から不意討ち。

どう考えてもいきなり何の連絡もなく日本から貸した金利息つけて全額持って
来て、担保として預けているエロ本全部引きあげに来るとは思うまい。そうな
のです。もうビジネスしたくない人と縁切るにあたって事前にうだうだと話し
合いなどする必要はありません。手を切るときにはいきなりきれいに約束通り。
これが理想です。

でも、彼が不意打ちに取り乱して逆ギレすることは必至です。まあ、日本にい
てメールや電話で話しても逆ギレするんだからどっちにしたっていきなりがい
いんです。取り乱したりされるのはあと一回だけで十分。

機内タダ酒の酔いが醒めていくにつれてあたしは、しだいに自分がどんどん底
意地が悪い人間になってゆく気がしましたが、致し方ないのです。だってエロ
本は版元の僕のもんなんですから。利息つけてお金さえ返せば彼に文句言われ
る筋合いなんか無いんです。

つづく。

【しらいしのぼる】hinkaw@chan.ne.jp
言語藝人。昭和44年5月1日長崎県西彼杵郡多良見町生まれ。『抜塞』で第12回
日大文芸賞を受賞。訳書にノート=ウドム・テーパニット『エロ本』。現在
エロ本屋仮店舗店長休業中。

・エロ本販売サイト(休業中ですが、各コンテンツはそのままお楽しみいただ
けます)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA028485/erohonyakaritenpo.html

・エロ本が神保町のアジア文庫でお求めいただけるようになりました。売り上
げ一等賞になりたいです。キアイ入れていきます。
http://asiabunko.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ライフスライス研究所
オリジナルデジカメ開発奮闘記(2003年11月26日水曜日)
第56回「液晶の功罪」

ユビキタスマン
───────────────────────────────────
あなたは一日にどれくらいの時間、液晶画面を見ていますか?

切符の自動販売機の画面、携帯電話の画面、パソコンの画面、デジカメの画面。
世の中液晶だらけになってきました。液晶はとてもすばらしく器用なデバイス
なので、タッチパネルなんかにもなります。

最近のビデオカメラは液晶画面を触ってズームしたりします。脂性の人や潔癖
症の人にはいやな世界ですね。私は携帯をinfobarなんてこじゃれたものにし
てみたら、液晶のガラス部分があまりにでかいので耳の脂がやたらついてしま
い、携帯を買ったがために耳の掃除をよくするようになりました。液晶のせい
で、清潔好きになりました。

ビデオの話に戻りますとね、先日レスフェスト見ていましてね、インド映画へ
のオマージュみたいな変な作品があったんですね。すぐ歌う、すぐ踊る、すぐ
走るみたいな映画なんですが、カメラも変でよく「ぼよ~~~ん」とかいい加
減なズームするんです。

男と駆け落ちする姫を追う貴族の親父が、ドアのところへはたっ! と来ると
宮殿全景が入るショットから一気に親父の顔に「ぼよ~ん」とズームするわけ
です。髭に止まっているハエまで見えちゃうすんごいズーム。ズームの速度も
一定ではなく、よれていて適当な感じなんです。

こういうズームここ数年あまり見かけないんですね、自主制作の作品では。な
ぜだか分かりますか? そういう「いい加減なズームは物理的にできない」の
です。今、若いアーティストが使う普通のデジタルビデオカメラには電動ズー
ムしかついていないです。昔は、レンズから棒が飛び出ていて、それを「ぼよ
~~ん」とやるといい加減なズームになったんですがね。いまやボタンすらな
く、液晶をベタって触ると「シュルーン」でズームしたりします。便利です。
でも、そこ液晶にする必要あるんでしょうか?

そうこうしているうちに、携帯の中になぜかメガピクセルカメラが入ってしま
い、携帯電話は私たちの耳にそっぽを向き、目を釘付けにしてしまいました。
写真撮るよお~! あ、ちょっと暗いから画面明るくするね、あ、ちょっとい
い感じだからフレームつけて撮影しちゃおっと! あ、位置情報もせっかくだ
からつけるからちょっと待っててね、衛星補足するから(10秒)あ、ごめんご
めん、もう撮るからさ、いくよー!

(カメラがしゃべる)「はいチーズ!カシャ」
おまえ、カメラのくせにしゃべんなよ……

液晶があることで機能が追加され、シャッターを押す前にやる段取りが増えて
きました。携帯電話にカメラを入れたことで、ふたつのデバイスの機能切り替
えを液晶がすべて担っているからです。

コンビニに行ったら手持ちの金がないことに気がつき、銀行のATMにアクセス。
液晶をタッチしていくと暗証番号を入れてください、と言われます。画面には
数字がないので、あれっ? と思い下にあるテンキーで打ち込みます。すると
「いくら引き出しますか?」といわれテンキーが画面に表示されます。

なんだよ、液晶の中にテンキーあるんじゃん。

物理的なテンキーと液晶のテンキーが混在しており、その役割分担の意味がす
ぐには分かりません。電車の券売機などもほとんど液晶になっています。JRの
券売機のインタラクションなど最悪だと思いますが、子供の券を買うのに子供
>1枚>数字と3回も液晶をタッチしなければいけません。

10年前の液晶がないころの券売機を覚えていますか? こどもの切符はすべて
専用の物理的ボタンがあり、カバーを上にあけて目的の料金を1回押せばそれ
で切符は出てきたのです。数字もすでにボタンに入っていたので、慣れればど
の位置のボタンを押せばいいか分かりました。液晶になることで、ボタンの位
置は動的にダイナミックに変化します。指がその位置を記憶することは物理的
に不可能になったのです。

というわけで、私たちの最近の生活は液晶と複雑な会話をすることで成り立っ
ています。液晶自体はすばらしい技術ですが、ありとあらゆるデバイスに「液
晶」が搭載されていくので、人やモノと対話していた部分がどんどん「液晶」
に置き換わっていっています。そのことにより、得ることは多いのですが失う
ものも多いのです。私はそれを「液晶の功罪」と呼びます。

カメラというものが液晶の搭載のおかげで、ポラロイドやインスタントカメラ
が持つコミュニケーション能力を身に着けました。一方では、その場でデバイ
スと視覚を通した対話をせざるを得なくなったのも事実です。旅なれた人が、
意外にもデジカメではなく使い捨てのレンズ付フィルムを持って行ったりしま
す。なぜデジカメにしないの? と聞くとこう答えてくれました。

「旅行を楽しみたいからカメラはシャッターボタンだけあればいいのよ」

ライフスライスブランドカメラ発売まであと101日!

ユビキタスマン(川井拓也)jp_kawai@lifeslice.net
http://www.lifeslice.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
クリエイターのための税務・会計入門
~フリーランスにも押し寄せる『税制改正』の大波~
http://c-place.ne.jp/0000engine/pec_engine.cgi?N=s031031141504
───────────────────────────────────
<主催者情報>

フリーランスにとっても影響が大きい平成15年度の税制改正。改正により、H1
5年度の売上が1,000万円を超えたフリーランスの方は、H17年度から消費税の
課税業者となり、課税売上の記帳、申告及び納税が必要となります。そこで、
消費税の全体のしくみ、請求書への記載方法を含めて、検討しておくべき内容
について解説します。

また、今回改正されたIT投資促進税制、少額減価償却資産の特例などを受ける
ためには、青色申告を選択していなくてはなりません。その基礎知識として、
源泉所得税、青色申告、確定申告のしくみについて分かり易く解説し、確定申
告の具体的な方法を事例を含めてご紹介します。

さらに、来年から始まる電子申告・電子納税についても、概略を説明。政府の
進める『e-Japan構想』にあわせて、ビジネスのスタイルも大きく変わろうと
しています。新たなビジネスチャンスを逃さないためにも、ぜひともご参加い
ただきたいセミナーです。

日時:12月14日(日)14:00~17:00(開場13:30)講師:斉藤潤一(税理士)
参加料:3000円(税込)
場所:C&R社 プロフェッショナルエデュケーションセンター 2F定員:40名
詳細・申込みはサイトから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
SKIPシティセミナー vol.10「コンポジションワーク」<体感!combustion3>
http://www.skipcity.jp/event/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

2003年最後のセミナーは、「combustion(コンバッション) 3」という映像エ
フェクトに特化したアプリケーションを取り上げます。 来年2月のバージョン
アップ発売にさきがけ、いち早くSKIPシティで体験できることになりました。
発売前に触ることができ、しかも1人1台の環境でご用意する貴重なセミナーで
す。16名限定のセミナーです。皆様のご参加をお待ちしております。
日時:12月6日(土) 13:00~17:00
会場:彩の国ビジュアルプラザ 5F・映像制作研修室
定員:16名(先着順・事前予約制)
受講料:1000円(税込・当日お支払い)
講師:小池拓氏(ピー・エス・ティー代表取締役)
協力:ピー・エス・ティー、
   ディスクリート(http://www.discreet.jp)
   Too(http://www.too.com/digitalmedia/)
内容:combustion 3の新機能をご紹介。発売前に、直接combustion 3を体験。
受講対象:combustion 3を初めて触る方。combustion 3の購入を検討されて
いる方。合成映像制作への関心が高い方。
申込み締切:12月3日(水)18:00
http://www.skipcity.jp/event/
問い合わせ:(株)スキップシティ TEL.048-264-7777

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
プレミア・アフターエフェクツセミナー
http://www.skipcity.jp/event/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

●Premiere1「映像編集、はじめの一歩」
日時:12月5日(金)13:00~17:30
定員:16名(先着順・事前予約制)参加費:8,000円(税込・当日お支払い)
受講対象:Premiereを初めて触る方、映像編集をやってみたい!と思う方

●Premiere2「プロに学ぶ、映画の予告篇制作」
日時:12月12日(金)13:00~17:30
定員:16名(先着順・事前予約制)
参加費:10,000円(税込・当日お支払い)
受講対象:Premiereの基本操作ができる方、編集のスキルアップを図りたい方

●After Effects「あの合成映像が自分にも作れる」
日時:12月19日(金)
定員:16名(先着順・事前予約制)
参加費:10,000円(税込・当日お支払い)
受講対象:Premiereソフトの基本ができる方、映像エフェクトに興味がある方

問合せ:Adobeセミナー事務局 TEL.048-264-7777

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
ロクナナのワークショップ
http://67.org/ws/main.html
───────────────────────────────────
主催:株式会社ロクナナ
会場:東京都渋谷区神宮前1-1-12 原宿ニュースカイハイツ204
Tel.03-3408-4605

●Flash MX基本講座(講師:林 拓也)
日時:12月2日(火)9日(火)16日(火)22日(月)各19時~21時
募集定員:5名。最低3名で開講。
使用アプリケーション:Flash MX(or Flash MX 2004)
受講対象:Flash MXを触ったことがある方(デモ版含む)、Flashを使用した
サイト製作に興味のある方
受講料:28,000円(+消費税5%)

●ロクナナのワークショップ
トゴル的コンテンツ制作 実践編(講師:NORI)
日時:12月3日(水)10日(水)17日(水)24日(水)各19時~21時
募集定員:5名。最低3名で開講。
使用アプリケーション:Flash MX
受講料:32,000円(+消費税5%)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
星野之宣スペシャルサイン会、スペシャルトーク
http://www.aoyamabc.co.jp/
───────────────────────────────────
星野之宣書き下ろし最新長篇『クビライ』(NHK出版刊)刊行記念
星野之宣氏スペシャルサイン会
日時:12月6日(土)15:00~
会場:青山ブックセンター本店
お問い合わせ先:TEL.03-5485-5511(10:00~22:00) 参加方法・注意事項:
発売日(11/26の18:00より販売開始予定)より開催店舗にて『クビライ』
(NHK出版刊)を購入の先着100名に整理券を配布。

●スペシャルトーク+サイン会 スペシャルゲスト 安彦良和氏(予定)
日時:12月7日(日)18:30~(18:00開場)
会場:青山ブックセンター橋本店(会場/サティ6F・セミナールーム)
お問い合わせ先:TEL.042-700-1866(10:00~21:00)
参加方法・注意事項:発売日(11/下旬)より実施店舗にて『クビライ』(NHK
出版刊)を購入の先着100名に整理券を配布。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(11/26)
・娘がテレビの脇をしきりに叩くのはなぜかと、父親が不審に思ったという。
その娘とはわが孫である。その理由は、わが家のリビングにあったテレビは古
くなってときどき色がなくなる。そんなとき、古典的な対処、叩くことで元に
戻ったりする。しばらくそんなことをしていたので、孫もそうするものと思っ
たようだ。いまはビデオ部屋にあったわたしの比較的新しいテレビと据え換え
たから、鮮明に見えるのだ。古いテレビは、よく巡回してくる廃家電無料引き
取り業者に渡そうとしているが、こういうときに限って回ってこない。わたし
の初号機LC575は愛着はあるが、もう使わないので処分しなければならない。
好きなスタイルなのでオブジェとしていいのだが、置いておくスペースがない。
しかし、HDに残っているデータを考えると処分するのも不安がある。(柴田)
・廃棄パソコンへの知識不足が招いた事件を追う(INTERNET Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/static/column/jiken/index.htm

・自転車のライトがつかない。無灯火で走るのは自殺しようとしているような
もの。自転車同士でぶつかりかけたことがある。こっちはライトつけているん
だからよけてよぉ。普段の私なら、まぁいっか、明るい道を選びゆっくり走ろ
うと思うところだが、以前上海にご一緒した女性ならどうするかと考えた(今
年初め頃のバックナンバーを見てね)。小さなことをなおざりにして大きな事
故を招くなんてことはしないだろう。きっと事故は起きない。99%起きない。
でも起きたら仕事相手に迷惑かかるし、自分も痛いのイヤだし、その原因は明
らかに自分自身の怠慢。ライトはたぶん電池切れ。コンビニに行けば売ってい
るだろう。買えば済むこと。いずれ必要なもの。その程度のことができなくて
どうするんだ。電池交換してもつかなかったら? コンビニに懐中電灯は売っ
ているだろうか、などと考える。幸い交換で点灯。ほっとして走る。そうか、
この小さな買い物ひとつで安心と開放感まで手に入るんだ。 (hammer.mule)

<応募受付中のプレゼント>
 THE MAYA 5 PERFECT BOOK 1426号
 Painterらくらく絵画教室 1428号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/ >

編集長     柴田忠男 <mailto:shibata@dgcr.com >
デスク     濱村和恵 <mailto:zacke@days-i.com >
アソシエーツ  神田敏晶 <mailto:kanda@knn.com >
リニューアル  8月サンタ <mailto:santa@mac.com >
アシスト    吉田ゆうみ <mailto:yoshida@days-i.com >

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        <mailto:info@dgcr.com >
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html >
広告の御相談はこちらまで   <mailto:info@dgcr.com >

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/ >、
E-Magazine<http://emaga.com/ >、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/ >、
Pubzine<http://www.pubzine.com/ >、Macky!<http://macky.nifty.com/ >、
melma!<http://www.melma.com/ >、めろんぱん<http://www.melonpan.net/ >、
MAGBee<http://magbee.ad-j.com/ >、posbee<http://www.posbee.com/ >、の
システムを利用して配信しています。

★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/ >
★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/ >

Copyright(C), 1998-2003 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■