[1453-2] 情報特集

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,600文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1453-2 2004/01/27.Tue発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 20029部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■主催者による情報も含みます
■デジクリは単に情報を整理しただけで、推薦などの意味はありません。
■必ずご自分でサイトの内容を確認してください。



■展覧会案内
作家の仕事場 25人のデザイン・ジャイアンツ
http://www.axisinc.co.jp/events_f/events-f.html
───────────────────────────────────
会期:1月23日(金)~2月5日(木)11:00~19:00
会場:アクシスギャラリー アネックス(東京都港区六本木5-17-1 TEL.03-
5575-8655)
内容:ノンフィクション作家・佐山一郎氏が、デザイナーや、作家、経営者の
仕事場を訪ねる『デザインニュース』誌の連載「作家の仕事場」。同連載のた
め撮影された、写真家・菅原一剛氏による写真を展示。ワークショップを1月
30日(金)14:00~17:00に開催予定。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
アートオブスター・ウォーズ展 PART2
http://www.kyohaku.go.jp/etc/star2/star.htm
───────────────────────────────────
会期:1月10日(土)~3月7日(日)9:30~18:00 金20時 月休
会場:京都国立博物館(京都府京都市東山茶屋町527)
内容:「スター・ウォーズ」シリーズのエピソードI(ファントム・メナス、
1999年)、エピソードII(クローンの攻撃、2002年)の2作品を中心として、
撮影で実際に使用された模型や衣装、小道具などのアイテムを展示する。また、
ジョージ・ルーカスの発案から映像のワン・シーンが生まれるまでのプロセス
を、ビデオによる映像シーンとともに見られる。
入場料:大人1400円、大高生1000円、中小生400円
・公式サイト
http://www.StarWarsMuseum.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
スター・ウォーズ サイエンス アンド アート
http://www.StarWarsMuseum-east.jp/
───────────────────────────────────
会期:3月20日(土)~6月20日(日)9:00~17:00 金20時 土日祝18時
月休(3/22・29・4/5・5/3は開館)
会場:国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
入場料:一般・大学生1400円(前売り1400円)小中高生700円(前売り500円)
前売り券詳細:ハローダイヤル03-5777-8600

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
第5回スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル
http://www.spiral.co.jp/sicf/
───────────────────────────────────
公募主旨:次代のカルチャーシーンの担い手となる多様なジャンルのクリエー
ターを募集。
会場:スパイラルホール(スパイラル3F)
開催期間:Aグループ5月2日(日)~3日(月)11:00~20:00 Bグループ5月4
日(火)~5日(水) 11:00~20:00(但し5日(水)は19:00まで 20:00より
授賞式ならびにクロージングパーティを開催予定)
開催形式:会場を48のブースに分け、クリエーターに貸与。ブース内では作品
展示やプロモーションを行ってもらう。
対象ジャンル:美術、デザイン、ファッション、音楽、映像、CG等のクリエー
ション全て。但しブース内で展示が可能なもののみ。
応募資格、条件:インディーズクリエーターを自認する個人かグループ。また
は、クリエーターを支えるスクール、レーベル、ギャラリー等の団体。開場時
間中、会場に常駐できること。
主催:株式会社ワコールアートセンター 企画制作:スパイラル
受付期間:2月29日(日)まで。
参加費用:1ブース 個人/2日間38,000円(税別)グループ/2日間50,000円
(税別)電源使用料:2日間12,000円(税別)
応募方法:サイトを参照。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
デジハリ卒業生制作映画上映
りょう監督「サムライ」・森田空海監督「日ノ丸レストラン」他6作品を上映
http://www.dhw.co.jp/tollywood/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

女優りょうの初監督作品「サムライ」や、2002年にSiggraph electronic
theaterへの入選を果たした小野 修(2001年総Pro)監督作品「Push Man」、
映画祭でも非常に高い評価の森田空海監督作品「日ノ丸レストラン」など
全6作品が下北沢短編映画館トリウッドにて公開中。

「サムライ」は女優りょう初監督作品。北村龍平監督作品を支えるスタッフを
迎え、背景はすべてCGで制作し、VFXとリアルアクションが融合した本格的
アクションムービー。「日ノ丸レストラン」はミュージッククリップ・ドラマ
タイトルバックで斬新な演出を施し、映像ファンに人気の森田空海監督作品。
脚本は演劇・映画で注目を集める岡本貴也。他、次世代映像作家たちの6作品
を上映。上映プログラム詳細は、サイトを参照。

会期:1月10日(土)~2月6日(金)
会場:下北沢トリウッド
配給・製作:デジタルハリウッド・エンタテインメント株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
ACTION!
インタラクティブなニューメディアアートの世界展
http://www.odeon.jp/action/
───────────────────────────────────
<主催者情報>

グラフィックアーチスト松田ゆうきとメディアアーチスト坂井ケイタによるコ
ラボレーションで、パソコンの中でしか表現できないインタラクティブな(見
る者がACTIONを起こさないと成立しない)メディアアートを発表します。

●大阪展
日時:2月2日(月)~12日(木)15:00~21:00 土日祝13:00~19:00
場所:remo(フェスティバルゲート4F) http://www.remo.or.jp/
大阪市浪速区恵美須東3-4-36 TEL.06-6634-7737
オープニングパーティー:2月2日(月)18:00~21:00

●東京展
日時:4月9日(金)~14日(水)10:00~18:00
※4月9日(金)は13:00から。最終日14日(水)は15:00まで
場所:O美術館(大崎ニューシティ2号館2F)
http://www.shinagawa-culture.or.jp/o_art/
東京都品川区大崎1-6-2 TEL.03-3495-4040
オープニングパーティー:4月9日(金)16:00~18:00

主催:「インタラクティブなニューメディアアートの世界」実行委員会
後援:大阪教育委員会・(社)日本グラフィックデザイナー協会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
クリエイターのための税務・会計入門 第2弾~確定申告の事例をもとに、自分
の申告を考える~
http://c-place.ne.jp/0000engine/pec_engine.cgi?N=s031226195840
───────────────────────────────────
日時:2月14日(土)13:00~15:00(開場12:30)
参加料:3,000円(税込)
主催・会場:クリーク・アンド・リバー社 プロフェッショナルエデュケーシ
ョンセンター(東京都港区赤坂7-3-37 カナダ大使館ビル2F)
講師:斉藤潤一 (税理士)
内容:確定申告の全体構成と実際に申告書を作成するプロセスを解説するセミ
ナー。申告書に添付する必要書類の集め方から、相談窓口の紹介、PCソフトの
実演など、実際の作成に必要な手順とそのポイントを、作業も交えながら具体
的な事例をもとに説明。また税制や申告への疑問や質問についてのディスカッ
ションも予定。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
ソフト産業プラザ イメディオ
iMedio『次世代ワイヤレス環境における携帯端末通信技術者養成研修』

───────────────────────────────────
<主催者情報>

財団法人マルティメディア振興センターからの助成金により、下記講座を実施
します。各講座定員20名(先着順)、受講料1,000円(税込)! 一日完結で
すので、ご興味のある講座ひとつだけでも受講が可能です。ぜひ、お早めにお
申込みください。

2月2日(月)16日(月)最新携帯端末講座
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01385
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01386
2月3日(火)携帯端末通信システム講座(1)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01376
2月4日(水)携帯端末通信システム講座(2)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01377
2月5日(木)携帯端末通信システム講座(3)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01378
2月9日(月)携帯端末通信設備講座(1)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01383
2月10日(火)携帯端末通信機能講座(1)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01379
2月12日(木)携帯端末通信機能講座(3)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01381
2月13日(金)携帯端末通信機能講座(4)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01382
2月17日(火)携帯端末通信機能講座(2)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01380
2月19日(木)携帯端末通信設備講座(2)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01384

問合せ:卜部・鈴木 kouza@imedio.or.jp TEL:06-6615-1000
主催:ソフト産業プラザ イメディオ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
クリエイティブ業務に役立つデジタルカメラレベルアップセミナー
http://www.olympus-zuiko.com/adobe/index.html
───────────────────────────────────
このセミナーでは、いかにしてデジタル一眼レフカメラを使いこなすか? デ
ジタル画像を最新画像処理ソフトで上手に取り扱うにはどうすればよいのか?
といった基本的な課題について、オリンパスのデジタル一眼レフカメラ「E-
1」と、バージョンアップしたばかりのAdobe Photoshop CSを実際に使用し、
撮影から画像処理までのポイントを実演を交えながら、分かり易く解説。参加
者には記念品や特典も。

日時:2月16日(月)明治安田生命ホール(東京)
   2月24日(火)ハービスホール(大阪)
   2月25日(水)愛知県産業貿易会館(名古屋)
※応募者多数により定員を超えた場合は抽選
対象者:印刷会社、広告代理店、制作会社、グラフィックデザイナー、雑誌
編集部、 編集デザイナー、Web制作会社、Webデザイナー等、業務で写真を撮
られている方、製 品撮影に興味をお持ちの方
参加費:無料
内容:
1.デジタル一眼レフカメラ『E-1』、及び画像処理ソフト『OLYMPUS Studio1.0』
のプレゼンテーション
2.E-1カタログ撮影講座 講師:フォトグラファー・佐藤希以寿氏
3.Photoshop CS新機能のプレゼンテーション

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
阪神SOHO交流会「SOHOだってここまでできる!~全てはSOHOからはじまった~」
http://www.npos.ne.jp/soho/2004-02-14soho.html
───────────────────────────────────
<主催者情報>

日時:2月14日(土)
会場:エーリック1階多目的ホール(尼崎市道意町7-1-3 TEL.06-6415-2500)
参加費:無料(懇親会は3000円)

・基調講演(13:00~14:00)
「全てはSOHOからはじまった ~SOHOだってここまでできる!~」
吉田雅紀氏(ドリームゲート・チーフプロデューサー)
ベンチャーサポートの第一人者で、起業家輩出プロジェクト「ドリームゲート」
を立ち上げた吉田雅紀氏が、数多くの事例を交えて元気が足りないSOHOを後押
しするメッセージを発信する。

・エーリック出身SOHOによるプレゼンテーション(14:00~14:40)
森川眞行氏(アンカーテクノロジー株式会社)http://www.anchor.jp/
中西博氏(センス・オブ・ワンダー)http://www.ten6.com/member.html
尼崎リサーチ・インキュベーションセンター(エーリック)のディジタル・ク
リエート工房出身でSOHOとして成功したお二人が、ここまでの道のりと今後の
展望を「これからのSOHO」へ熱く語る。

・出展SOHOによるアピールタイム(14:40~15:00)
・休憩(15:00~15:15)

・パネルディスカッション(15:15~16:15)「SOHOビジネス徹底討論!」
コーディネーター:富永順三氏(ソフト産業プラザ イメディオ所長)
http://www.imedio.or.jp/
パネラー:吉田剛之氏(ピーシーフェーズ株式会社)http://www.pcp.co.jp/
津田貴史氏(株式会社CATWALK)http://www.web-kyoto.com/
片山綾子氏(IMAGE-SCRAP)

事業失敗経験を経てベンチャーで成功した吉田氏、夫婦ではじめたSOHOから
成長した津田氏、SOHO起業から間もないのに活躍の場を広げている片山氏を
パネラーとして迎え、それぞれの立場からSOHOビジネスを徹底討論。コーデ
ィネーターは関西のベンチャー支援の中核たる富永氏。

懇親会(16:30~18:00)エーリック2階会議室2、3

1階多目的ホール内にSOHO事業者による出展コーナーを設置(出展者は募集中)
主催:財団法人ひょうご中小企業活性化センター、株式会社エーリック、
NPO法人シンフォニー
協力:財団法人大阪市都市型産業振興センター「ソフト産業プラザ イメディ
オ」、財団法人ベンチャーエンタープライズセンター「ドリームゲート」
協賛:コクヨ近畿販売株式会社、コクヨ株式会社

申込・問合せ:SOHOサポートセンター尼崎 TEL&FAX:06-6430-0461
電話・FAX・Eメールの他、ウェブサイトからも申し込めます。
http://www.npos.ne.jp/soho/
sohoinfo@npos.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
SKIPシティセミナー プロデューサー養成講座
http://www.skipcity.jp/event/
───────────────────────────────────
映画の第3の革命として世界の大きな潮流となりつつあるD-シネマ。そのD-シ
ネマ制作をプロデュ-スできる新しい時代の映像制作者の育成を目指した短期
集中研修講座です。日本のD-シネマの制作拠点として活発な制作活動が続けら
れているSKIPシティの現場を教室にして、第一線の講師による実務に則した研
修を実施します。
会期:2月20日(金)~2月22日(日)10:00~17:00
会場:SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ8F会議室、映像ホール他()
主催:スキップシティ
協力:経済産業省、(財)デジタルコンテンツ協会
参加費:10,000円(3日間の受講料 1日及び時間単位での受講はできない)
定員:20名
カリキュラムと講師はサイトを参照。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブックガイド
インクナブラ、Creative Suiteの新刊書籍を2冊発行
http://www.incunabula.co.jp/dtp-s/
───────────────────────────────────
インクナブラでは、1月23日に新しい書籍を2冊発行する。Adobe Creative Sui
teを解説した『一目でわかる! Photoshop CS新機能ガイダンス』と、『一目
でわかる! InDesign CS新機能ガイダンス』の2冊。いずれも、Photoshop CS
とInDesign CSの新機能の使い方が一目でわかるように解説している。

『一目でわかる! Photoshop CS新機能ガイダンス』は、プロ用のデジタルカ
メラデータに最適化され16ビットで対応できる機能も格段に追加し、バッチ処
理も含めて高度な処理が可能 なファイルブラウザを内蔵したPhotoshop CSの
新機能を紹介する。さらに機能が増え、高度化するPhotoshopの新機能を一覧
することで、Photoshop CSの適切な使い方を知ることができる。体裁はA5サイ
ズ112ページで、定価は4,800円。

『一目でわかる! InDesign CS新機能ガイダンス』は、描画やファイルの入出
力でパフォーマンスをアップさせ、分版や透明の分割、混合インキや印刷領域
の設定など、プリプレス機能 を強化したInDesign CSの新機能を解剖する。
字形パレットもカスタマイズ可能になり、従来ある機能もより使いやすくなっ
ている。テキスト処理やグラフィック制作、XML扱いやファイルの入出力でも
便利になったInDesign CSの便利さが一目瞭然でわかる。体裁はA5サイズ96ペ
ージで、定価は3,800円。

なお、1月31日まではお買い得価格で申し込める。さらに、インクナブラでは
先に発売した『一目でわかる! Illustrator CS新機能ガイダンス』と合わせ
てセットで申し込むとお買い得になるキャンペーンも行っている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ニュース
吉田印刷、DTP・印刷向けの実践的なPDF・PDF/Xの情報サイトを開設
http://www.ddc.co.jp/yoshida/PDF/index.html
───────────────────────────────────
新潟県五泉市の吉田印刷所はDTP・印刷向けのPDF情報サイトを開設した。DTP
で使用するための実践的な内容を掲載。DTP・印刷業界で話題のPDF/X(ISO-15
930)についても情報を掲載。PDFによる電子送稿・入稿がより身近になる情報
サイトである。

なお、このサイトと連動して同社印刷サービス「特売プレス」では通常の
DTPアプリケーションよりもPDFでのデータ支給による印刷料金を割安に設定す
ることで、PDF入稿の促進を図っている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ニュース
NHK大阪放送局がCGアニメ、クリエイターを募集
<関西文化発信協議会からの情報>
http://www.k-bunka.com/hustle.html
───────────────────────────────────
募集するのは、実写・アニメ合成クリエイター、CGアニメーション作家、Web
クリエイターの3分野。職員の募集ではない。応募締切は2月17火(火)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/ >

編集長     柴田忠男 <mailto:shibata@dgcr.com >
デスク     濱村和恵 <mailto:zacke@days-i.com >
アソシエーツ  神田敏晶 <mailto:kanda@knn.com >
リニューアル  8月サンタ <mailto:santa8@mac.com >
アシスト    吉田ゆうみ <mailto:yoshida@days-i.com >

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        <mailto:info@dgcr.com >
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html >
広告の御相談はこちらまで   <mailto:info@dgcr.com >

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/ >、
E-Magazine<http://emaga.com/ >、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/ >、
Pubzine<http://www.pubzine.com/ >、Macky!<http://macky.nifty.com/ >、
melma!<http://www.melma.com/ >、めろんぱん<http://www.melonpan.net/ >、
MAGBee<http://magbee.ad-j.com/ >、posbee<http://www.posbee.com/ >、の
システムを利用して配信しています。

★携帯電話対応メルマガもあります。<http://dgcr.com/i/ >
★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/ >

Copyright(C), 1998-2003 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■