[1552] 快調!「クリエイター手抜きプロジェクト」

投稿:  著者:  読了時間:17分(本文:約8,400文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1552    2004/06/29.Tue.14:00発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18826部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

          <小難しいコメントは一切なし>

■クリエイター手抜きプロジェクト 7
 Photoshop CSでファイル処理(特定ファイルの削除)
 古籏一浩

■買い物の王子さま 第16回 
 店長の個性が見える
 石原 強

■展覧会・イベント案内
 2004 ADC展
 蜷川実花写真展「mika over the rainbow」
 NETWORLD+INTEROP 2004 TOKYO インプレスが各種セミナーを開催

■CLIP
 NECのインタラクティブ・エコロジーサイトがカンヌグランプリ

■お知らせ
 日刊デジタルクリエイターズ 第1回東京オフ会



■クリエイター手抜きプロジェクト(7)Photoshop CS編
 Photoshop CSでファイル処理(特定ファイルの削除)

古籏一浩
───────────────────────────────────
Adobe Photoshop CSでは画像処理だけでなくファイル処理も可能です。以前の
バージョンである7や他のAdobe製品でも一応ファイル処理が可能です。一応と
いうのは古いバージョンではバグで動作しない事がある、ということです。

大量にある特定のファイルだけ消したい事があります。(MacOS Xではターミ
ナルから入力するだけでも簡単に削除できますが) 以下はAdobe Photoshop
CSで特定のフォルダ内にあるjpegファイルのみ削除するスクリプトです。

【使い方】
スクリプト(半角英字)部分をコピーして、テキストエディタ(メモ帳や
SimpleText、TextEditなど)にペーストしてください。次に "ListPDF.js"
のようにファイル名の拡張子を.jsにして保存してください。最後にPhotoshop
の「ファイル」メニューから、「スクリプト」「参照」と進んで、該当jsファ
イルを指定するだけです。今回は削除するという動作を含みますのでご注意!

folderRef = new Folder ("/temp/");
fileList = folderRef.getFiles("*.jpg");
for (i=0; i
/temp/とあるのが削除対象となるJPEGファイルがあるフォルダです。/temp/と
書くとルートディレクトリにあるtempフォルダになります。インターネット上
でのURL指定と同じように書きます。MacOS Xの場合は日本語がフォルダ名に含
まれると、うまく動かないことがあります。Windowsでは日本語が含まれてい
ても大丈夫です。
2行目の"*.jpg"の指定を変えるとテキストファイルだけ削除したりすることが
できます。いくつかの例を以下に示します。

●gifファイルのみ削除
folderRef = new Folder ("/temp/");
fileList = folderRef.getFiles("*.jpg");
for (i=0; i
●pdfファイルのみ削除
folderRef = new Folder ("/temp/");
fileList = folderRef.getFiles("*.pdf");
for (i=0; i
●HTMLファイルのみ削除
folderRef = new Folder ("/temp/");
fileList = folderRef.getFiles("*.html");
for (i=0; i
●テキストファイルのみ削除
folderRef = new Folder ("/temp/");
fileList = folderRef.getFiles("*.txt");
for (i=0; i
このままだと常に特定のフォルダを指定しないといけません。そこで、フォル
ダを選択できるようにします。

folderRef = Folder.selectDialog("削除フォルダを選択してください")
if(folderRef != null)
{
fileList = folderRef.getFiles("*.jpg");
for (i=0; i }

フォルダを選択した場合のみJPEGファイルが削除されます。
状況によっては、あちこちのフォルダ内のファイルを削除したい場合がありま
す。このような場合は以下のようになります。

delFolder = ["/temp/","/temp/icon/","/sample/"];
for (j=0; j {
folderRef = new Folder (delFolder[j]);
fileList = folderRef.getFiles("*.jpg");
for (i=0; i }

一番最初の行が削除するフォルダへのパスです。削除したいフォルダの数だけ
,(カンマ)で区切って列記すればOKです。
最後に単純にある1ファイルのみ削除したい場合は以下のようになります。

fileRef = new File("/temp/0001.jpg");
fileRef.remove();

1行目の"/temp/0001.jpg"が削除するファイルパス(ファイル名)になります。

これらのスクリプトで削除されたファイルはゴミ箱に入るわけではなく、きれ
いさっぱり消されてしまうので注意してください。これらのスクリプト単独で
は、あんまり役に立たないかもしれませんが、定期的に処理するスクリプトな
どと組み合わせると効果がでます(多分)。

【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
      http://www.openspc2.org/
Photoshop CSも使いようによっては、かなりの効率アップができるはず……
なんですが、現実には手作業が多くなってしまったり……。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■買い物の王子さま 第44回 
店長の個性が見える

石原 強
───────────────────────────────────
先日ワインセラーを買ったから、またまたワインが欲しくなってきた。夏だし、
白ワインやロゼを冷やして飲みたい。早速、以前に買って美味しかったワイン
を探してみました。格安のお店を見つけたら「ラベル汚れあり」という表示。
どうせ家で飲むのだからいいやとカートにいれました。

送料もかかるし、何本かまとめて買おうと店内を見て回ります。第一印象では
特に品揃え豊富というわけでもないし、レアな在庫もなく平凡なお店だなと思
ったのですが、よく見るといつものワインショップと違う感じがします。

まずは商品カテゴリー方法。細かく産地別に分類する店も多いのですが、この
店はざっくりでフランスなら「ボルドー」「ブルゴーニュ」「ローヌ」「シャ
ンパーニュ」「その他」それだけ。しかも1万円以上の高価なワインはほとん
どなく、気楽に飲めるものばかりです。

他にも味別のメニューがあり、白ワインを「すっきり辛口」「コクのある辛
口」「やさしい甘口」「リッチな甘口」など味の印象で分けています。ワイン
マニアが見たら眉をひそめるかもしれませんが、近所の酒屋さんで相談しなが
ら買うような選びやすい分け方です。

ワインショップでは、店長のうんちくを競うかのような長い商品説明をよく見
かけます。「畑の場所は、何とか川の左岸で南向きの斜面」、「1855年格付け
第一級の畑で、葡萄は樹齢100年の古木」とか、「醸造家は誰それの息子で、
ボルドー大学を出た」とか、「オーク樽はフランス産で、新樽が何%」だとか。
そして最後は決まって有名ワイン評論家のポイント評価の引用です。

それに比べてこのお店はいたってシンプル。醸造家の名前と、葡萄の品種、ブ
レンド比率と、コメント。それも香りの印象くらいで、小難しいコメントは一
切なし。「彗星のように現れた優雅なワイン」なんてカッコいい文句も、「こ
のクラスとしては美味しい」なんて勿体ぶったことも言いません。

もちろん名物店長のこだわりや饒舌な語り口も楽しいものですが、一方でこの
お店の素直で分かりやすいメニューには好感が持てます。特に「当店のこだわ
り」の真面目なコメントは、手頃さだけでなく信頼感を与えます。

---
お客様においしいワインを紹介するために心がけていることは、自ら常に前向
きにワインを学ぼうとする姿勢の維持と、自ら試飲して納得いくものを仕入れ
ること、仕入れたワインはきちんと管理(セラーにて)することです。
---

よく知られた高価な名醸ワインならきちんと管理していても、安いワインは管
理が行き届かないお店もあるとよく聞きます。高級ワインはもちろん普段気軽
に飲めるワインも、保存状態を心配せずに安心して買うことができます。最初
に探していたワインを含めて5本を購入しました。どれもおいしくて「ほら、
納得できるでしょ」という店長の声が聞こえてきそうです。

ワインを買ったお店「ワインショップアミ」
http://www.rakuten.co.jp/wineami/

【いしはら・つよし】info@webanalyst.jp
ウェブプロデューサー、ウェブアナリスト
お店の個性を作るのは、むやみに安さや量を競うのではなく、なにが必要でな
にが必要でないかを見極めることではないでしょうか。その業界で当たり前に
なっていることでも、見なおしてみると新しい発見があるかもしれませんね。
ウェブマスターの情報源「ウェブアナ」http://www.webanalyst.jp/mt/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
2004 ADC展
<http://www.recruit.co.jp/GG/exhibition/2004/g8_0407.html>
<http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/>
───────────────────────────────────
*クリエイションギャラリーG8[一般作品]
会期:7月5日(月)~30日(金)11:00~19:00(水曜日は20:30まで)土日祝
休 入場無料
会場:クリエイションギャラリーG8(東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGIN
ZA8ビル1F TEL.03-3575-6918)

*ギンザ・グラフィック・ギャラリー[会員作品]
会期:7月2日(金)~30日(金)11:00~19:00(土18:00まで)日祝休 入場
無料
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(東京都中央区銀座7-7-2
DNP銀座ビル1F・B1F TEL.03-3571-5206)

構成:東京アートディレクターズクラブ
協力:株式会社美術出版社
展示内容: テレビコマーシャル、ポスター、新聞広告からエディトリアル、
サイン、マークまで、入賞作品および賞候補作品100点前後を展示。

・トークショウ
受賞者とその制作スタッフを招いて、制作にまつわるエピソード等を話しても
らう。席数に限りがあるすので、各会場へ早めに予約して下さい。

<クリエイションギャラリーG8> TEL.03-3575-6918
第159回クリエイティブサロン -予約受付中-
日時:7月15日(木)19:00~20:30
ゲスト:古郡功(film director)是枝裕和(film director)
箕倉啓二(creative director)安部雅也(planner)谷川俊太郎(poet)
ayako(narrator)小澤津久美(copywriter)
テーマ:ネスレ ジャパン グループ「ネスカフェ 朝のリレー」テレビコマー
シャル制作裏話
場所:クリエイションギャラリーG8 入場無料 要予約

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■展覧会案内
蜷川実花写真展「mika over the rainbow」
<http://www.lapnet.jp/event_info/lm/swf/040627_ninagawa/ninagawa.html>
───────────────────────────────────
会期:6月27日(日)~7月11日(日)11:00~20:00 
会場:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)TEL.03-3475-0411
(ラフォーレ原宿)TEL.03-6406-6378(ラップネット) 
「ため息が出るような美。この世のものとは思えない可愛さ。蜷川実花が創り
だす奇跡を一挙に公開!!」とサイトにあり。
入場料:一般600円、学生500円
・SPECIAL EVENT
7月9日(金)20:30からトークショー&サイン会
7月11日(日)15:00からサイン会
トークショーおよびサイン会は、初日より受付けにて「入場整理券」を配布。
当日入場の際「展覧会入場券(半券)」が必要となる。サイン会は写真展会場
で「mika」「over the rainbow」を購入の人のみ。
・蜷川実花サイト 会場からの感想メッセージを公開中
http://www.ninamika.com/home/home.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
NETWORLD+INTEROP 2004 TOKYO インプレスがブース出展 
各種セミナーを開催
<http://home.impress.co.jp/info/interop04/index.htm>
───────────────────────────────────
インプレスは6月30日(水)~7月2日(金)の3日間、日本コンベンションセ
ンター(幕張メッセ)で開催される国内最大のネットワーク関連イベント
「NETWORLD+INTEROP 2004 TOKYO」に出展する。インプレスブース内で無料の
セミナーを開催。各セミナー終了時に『インターネットマガジン』オリジナル
USBメモリほか、オリジナルグッズが当たる抽選会も開催する。
詳しいタイムテーブルは以下。
http://cm.impress.co.jp/?5_6636_9763_4

・NETWORLD+INTEROP 2004 TOKYO
http://www.interop.jp/
展示会入場料は3000円だが、事前登録で無料になる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■CLIP(ITmedia)
NECのインタラクティブ・エコロジーサイトがカンヌグランプリ
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0406/25/news080.html
───────────────────────────────────
NECが運営している環境活動と連動したユーザ参加型サイト「ecotonoha(エコ
トノハ)」が、第51回カンヌ国際広告コンクールのインターネット部門でグラ
ンプリに輝いた。なお、One Show、クリオ賞に続いてカンヌ国際広告コンクー
ルで受賞したことで、「エコトノハ」は世界三大広告コンクールすべてで最高
位を受賞したことになる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
日刊デジタルクリエイターズ 第1回東京オフ会
<http://dgcr.com/off20040710/index.html>
───────────────────────────────────
6月25日現在のゲストは、神田敏晶、モモヨ、石原強、まつむらまきお、笠居
トシヒロ、古籏一浩、永吉克之、茂田カツノリ、十河進、須貝弦、北川かりん、
ユビキタスマン 各氏! 直接お話できるチャンスです。

●開催概要
日時:2004年7月10日(土) 17:00~20:50 (16:50受付開始)
会場:プレゼンテーションルーム(東京都渋谷区渋谷1-1-11 青山SIビル6F)
<http://www1.biz.biglobe.ne.jp/%7Ekaigi/goannaizu.htm>
参加費:5,000円(当日会場にてお支払いください)
収容数:50人
申込・詳細:<http://dgcr.com/off20040710/index.html>
問合せ:デジクリ東京事務所 TEL.03-3582-1200

協賛:グローバル・テクノロジー・デザイン株式会社<http://www.gtd.co.jp/>


<応募受付中のプレゼント>
・「Web Designing 2004年7月号」デジクリ#1548(6/30締切)
・ぶらりデジカメ デジカメで綴る花の歳時記 「写真を楽しむ生活」本日号
 (7/6締切)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(6/29)
・「ののちゃん」「地球防衛家のヒトビト」があるからなあ、これ以上の連載
マンガはないからなあ、それだけの理由で逡巡している。なにをかというと、
朝日新聞をやめてしまうという決断。出版関係の仕事をしているからという理
由で、ここ30年以上朝日を購読していたが、その理由はもういいだろう。記事
が気に入らない(昔からそうだったけど)。為にする論評、ヘンな狙いがミエ
ミエのコラム。おかしなバランス感覚の読者投稿欄などなど。いったいどこを
向いて新聞作ってるんだ。だれのために新聞を作っているのだ。バカ言うんじ
ゃないよ! と破り捨てたくなることもある。それでも、思想に左右されない
記事はちゃんと読めるし、本をはじめとする広告がいいので、我慢して読み続
けてきた。しかし、この地の取扱業者のサービス感覚はゼロで、購読契約時に
銀行口座引き落としを頼んだのに、半年たっても集金に来る始末、毎回言うの
もほとほとあいそが尽きた。娘のところは読売新聞で、そっちは大変なオマケ
攻勢だという。それもおかしいけれど、ゼロよりは気持ちいいというのが人情
だ。でも、決断できないかもしれない。連載マンガが理由で。   (柴田)

・6時頃羽田発の飛行機は民家の上を飛べないようで、空港の敷地内で、螺旋
を描きながら上昇するらしい。乗ってみたい~。/非常用の手動発電ライト&
ラジオ。いまのは携帯まで充電できるらしい。(hammer.mule)
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=993276 携帯も
http://www.rakuten.co.jp/hands/496270/496317/515043/  たまご
http://sepiairo.fc2web.com/nospread/electronics.html  便利なもの

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
リニューアル  8月サンタ
アシスト    鴨田麻衣子

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、melma!<http://www.melma.com/>、
めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、
MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>、posbee<http://www.posbee.com/>、の
システムを利用して配信しています。配信システムの都合上、お届け時刻が
遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/>

Copyright(C), 1998-2004 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■