[1764] Intelはいっちゃう?

投稿:  著者:  読了時間:25分(本文:約12,100文字)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1764    2005/06/08.Wed.14:00発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18107部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       <インテルインサイドのシールつきMacねぇ…>      

■MKチャット対談 
 Intelはいっちゃう?
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王(10) 
 iTunes Music Store日本版への期待
 吉井 宏





■MKチャット対談 
Intelはいっちゃう?

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: まいどー、笠居です。ただいま、6/7の午前6時過ぎであります。眠い
    ですねー(笑)
まきお: まつむらですー。ひさしぶりにヒロT(FM802名物DJ)の声聞いてます
    (笑)ああ眠い
かさい: まぁ、オレはけっこうこの時間まで仕事してたりするんですが、今日
    はちと特別ということで
まきお: Appleの開発者イベントWDCの基調講演があったので、それにあわせて
    ということでお送りします~。いやー、ウワサは本当だったのね、イ
    ンテルはいるらしー
かさい: みたいですねぇ。2006年からIntel製CPUを搭載したMacをリリースす
    るという計画らしいですな
まきお: もう来年やがなー。なんかIntelプロセッサ上でのデモもあったみた
    いで、かなり前から計画は進めていたような印象が~
かさい: 5年前から開発してたって。これについては、すでに何日か前から、
    ほぼ確実な情報というスタンスで、Cnetや ITMediaでニュースになっ
    てましたね。アナリストたちは否定的な意見だったけど、ホンマやっ
    たねえ
まきお: ずーっとウワサには出てたけどね。やっぱ、ノート用にG5が作れなか
    ったのが決定的だろうなぁ
かさい: あと、ジョブスが公約してた「1年以内に3GHzのG5をリリースする」
    ってのが守れなかったのもね
まきお: まぁ、そっちは2.7まで行ってたのでよしとするけど(笑)
かさい: 2年がかりで2.7やで? アカンやろ、やっぱ(笑)
まきお: あー、あかんかぁ(笑)
かさい: そのあいだにぺんちあむは4GHzオーバーやからねえ。そら乗り換えた
    くもなるわなぁ
まきお: まぁ、クロック数だけで比較はできんけど、目標に達してないのは問
    題。しかし、逆にMSの次期XboxはPowerPCなんよね
かさい: あ、そうやね、ゲーム機は軒並みPowerPCですね。PS3もNintendoもね。
    IBMはゲーム機用の売り上げのほうが伸びてきたんで、Macがおざなり
    に…みたいな話もあったりなかったり
まきお: pipinも...
かさい: ないない(笑)
まきお: 元祖PPCゲームマシンなのにー(TT
かさい: トミーと合併するし<バンダイ
まきお: うそー!?まじ?
かさい: あ、ゴメン(^^;) ナムコやった
まきお: あほー(^_^;) ああびっくりした(笑)おもちゃ業界、ビックワンオ
    ンリーかとw
    あ、キーノートスピーチ配信(録画)はじまった
かさい: をを、どこ?
まきお: ここ
<http://stream.apple.akadns.net/>

まきお: すげー、おっそろしくキレイだ配信。なんじゃこりゃTV画質だ。びっ
    くり。H.264だな。こりゃ、ネットでビデオオンデマンド目前やなぁ
かさい: Winでもそれなりにキレイだったけど、スゴイきれーやなあ。すごい
    な、QT7。しかしジョブス痩せたなあ
まきお: 闘病してたからねぇ。ビデオ早送りして.....半分ちょっと前あたり
    で CPU移行の発表「It's true!」と。3.0Gが出来なかった、PBに載っ
    ていないと懺悔してます(笑)orzなポーズしてます(笑)
かさい: してへんしてへん(笑)
まきお: おお、インテルで走ってるOS Xだー。 Intelマシン試作機でデモやっ
    てますが、なんか速いっす
かさい: そら速かろう
まきお: まぁ、デモだけど(笑)この速い映像はぜひ見てください。丁度まん
    なかあたり、28分頃です。これみたらわくわくしますわ
かさい: ところで、アナリストたちの Intel説否定材料だった、アプリケー
    ションの書き換えが大変、ちゅー話だけど
まきお: それそれ
かさい: なんかエミュレーター乗っけるって?
まきお: まず、Xcode2.1で、IntelとPPCどっちにも書き出しオッケーという環
    境がメインで、互換確保のためにはエミュレータね
かさい: 「Rosetta(ロゼッタ)」ちゅーのよね>エミュレータ
まきお: 洗顔パスタ、白子さん黒子さん
かさい: うわー、ふるー(笑)
まきお: コワイんよね、あのキャラ(笑)
<http://rosette.jp/topics/paste70th/ad_iou1.htm>

かさい: 誰も知らんぞー(笑)それにロゼットですから、そっちは(笑)で、
かさい: ソフトウェアで解決したかぁ、やるなぁ。オレはIntelがMac専用のプ
    ロセッサ開発するんだと思ってた
まきお: このエミュレータの上で OS X走らせて、そこでClassic起動して、そ
    んでVirtualPC上でWinXP走らせてみたーい(><)/
かさい: なんでそんなややこしいことすんね~~ん(^^;)
まきお: ちゅーくらいややこしい状況やなぁって(笑) ま、Classic以上のエ
    ミュレータってことでユーザーは一安心やね。ビデオでも実際に
    Photoshopが洗顔パスタ上で動いているのが見れる~。うん、実用速
    度出てるね。しかしこれ、Classicは動くんかね
かさい: ロゼッタはこれまでの PPC用アプリのためのエミュレータでしょ?
    Classicはコイツの管轄外じゃないの?
まきお: 動くような気もするんだけどね。ClassicもOS Xのアプリケーション
    なんだから
かさい: そろそろそれも終らせるつもりじゃないかね<Classic動作サポート
まきお: 実用的な意味ではもう困らないし、まだ使っている人は本気で移行す
    べきだと思うけど、スマートスケッチとか動かす環境がなくなるのは
    さびしいねぇ
かさい: あー、それはもう古いマシン一台残しとくしかないねぇ。ま、いきな
    り無くなったりはしないだろうけど。それよかオレはVPCいらんくな
    るかも知れんほうが興味あり
まきお: それよね。IntelCPUっていったって、これは別にPC/AT機そのままで
    MacOSが走るってことではないんでしょう?
かさい: そのあたりは専門じゃないんでよーわからんのですが(^^;) あたらし
    いチップの上ではOS XもWindowsも両方走るぜ、みたいなことはIntel
    のエライさんが前から言ってたみたいですね。
<http://www.itmedia.co.jp/products/0310/28/intelmac.html>

まきお: 単純にCPUが同じなら走るってなら、ニンテンドーでOS Xが走るって
    話になるもんなぁ(笑)デモで使ってるのはペン4搭載G5って言い方
    がヘン(笑)な開発マシンみたいだね。
    しかし、今までよりも敷居が低いことは確かだろうね、Dualブートは
    夢ではないでしょうねぇ
かさい: と思いますよぉ。そうなってくれると、ワシらはとても助かる。マシ
    ン1台で済むもんね
まきお: Dualブートはかえって面倒 (^_^;)VPCの形式がいいわな。しかし、そ
    れがAppleの狙いでもあるわな。両方走るのを提供できるのはAppleだ
    けなんだから
かさい: そそ、唯一のMac/Winデュアルブートマシンの供給メーカーになれる。
    両方ブートさせといて、切り替えられたら便利やのにねー
まきお: ユーザースイッチみたいに? でもそれだと同時に使えないやん。VPC
    みたいにウィンドウが出てってのがコピペも出来て楽だよ。もうひと
    つは、ソフトメーカーにMac用のソフトをつくってもらう、って狙い
    もあるだろうね
かさい: 今よりさらに、ってことか?
まきお: そそ、Adobe&MMみたく、最近冷たい(笑)会社に対して、ってことは
    あるかと。今後は楽になりますよ、って
かさい: なるほど
まきお: あ、Dualブートはないような気がしてきた
かさい: ないか?
まきお: Dualブートにすると、Windowsでの起動動作をAppleが保証しなくちゃ
    いけないってことでしょう? それ面倒すぎないかね
かさい: んー、すでに動いてるもん(Win+Intel)にMacOSを付け加えるような
    もんだし、そこはそんなにリスクないと思うけどなぁ
まきお: いやいや、ほらVAIOとか見てると 、Winのアップデートの度にアップ
    データとか大騒ぎでしょう? それをAppleがやりたいとは思えない
    な。会社の体力的に無理じゃないかと。それならVPCの方にまかせた
    方がラクチン。あと、Win側がいろいろ感染してMacも同時にやられた
    らたまらん(笑)
かさい: それに見合う売り上げが上げられるならやるんじゃない? つーかこ
    の期に及んでそんなこと言ってたら、何のための Intel移行なのか
    ヽ(´ー`)ノ
まきお: それをやるなら、AppleブランドのAT機を先に出すような気がするよ
かさい: あ、それもまたアリかもねー
まきお: Windowsを売りたいのは、Appleじゃなくて、MSだからね。 VPCをMSが
    持ってる今、AppleがWindowsを直接走らせる必要はないよ
かさい: どうだろうねー、まぁそのあたりは二年後にハッキリするわけですが
    オレは出して欲しいけどね>デュアルブートMac
まきお: おいらはVPCの方がいいなぁ。 それより、考えてみれば今回の決定で
    IBMは完全にパソコン界から姿を消すことになるんだよね。これもち
    ょっと感慨深いものがある
かさい: ハードも作らなくなるからねぇ。PCの巨人消滅…かぁ
まきお: まぁ、ゲーム機のPPC需要は、Macの比じゃないってことなんですけど
    ね(笑)サーバ関係は作り続けるんだろうけど。で、次期OS X、レオ
    パルドはPPCとIntel両方サポートってことになるの?
かさい: 来年でしょ? リリース。当然そうなるんじゃないのかな<両方
まきお: アプリケーション開発はXcodeでIntel、PPC両方用のをはき出せると。
    準備は整ってるみたいだけど、実際この時期が乗り切れるかどうかだ
    よね。いきなり PPCを切るわけにはいかんのだし
かさい: 徐々に移行して、2007年までに完全リプレースするって言ってるから
    とりあえずこの二年間、うまく乗り切ることですよね
まきお: 一番安いの買っておいてよかった、G5(笑)
かさい: 二年あるんだから一番高いのでもいいじゃん(笑)
まきお: 一年じゃーん、出るのは
かさい: 最初はMacMiniとか iMacとかのコンシューマ向け製品からリプレース
    していくんじゃない? PowerMacは最後だと思うよ
まきお: あ、そうなんだ。逆にあれね、 PowerBookはまだ当分、性能アップは
    望めないってことでもあるよね
かさい: いや、ひょっとすると、ノートは早いかもしれない
まきお: それでも来年までないわけで。あと、次がレオパルドって言うことで
    心配なのが、遂に現用戦車まで来ちゃって、その次はどうすんだ?
    と(笑)
かさい: なーんじゃそりゃ(笑)戦車の名前シリーズだったのか?>OS X
まきお: そうだよー、歴代ドイツ戦車パンター、ティーガー(笑)
かさい: 旧ドイツ軍か、じゃあ次はエレファントで、ひとつよろしく(笑)
まきお: 遅そう....(笑)
かさい: でも頑丈(笑)
まきお: あ、そういえば今後インテル入ってるシールは貼られるんだろうか
かさい: インテルインサイドのシールつきMacねぇ… さすがにこれはオレもぞ
    っとしないなあ
まきお: あれ貼ると、仕入れ安いとか、そんなんなんでしょう?
かさい: そそ。助成金が出たりするんだよね、Intelから
まきお: 筐体の内側か裏にしてくれんかね(笑)
かさい: それこそ Mac専用に、それ相応のデザインのエンブレムでも作ってく
    れりゃいいんだけど
まきお: インテルの上にハッパがついて、右が欠けてる、とか?(笑)
かさい: わはははははは
まきお: めっちゃパチもんくさい(笑)
かさい: あ、でもリンゴの中に「Intel Inside」なんて刻印してあったらやだ
    なぁ(^^;)
まきお: うあー、それはイヤだ(笑)実際、CPUがなんだろうと、使う側は動
    いてくれれば全然関係ないんだけど、なんとなく、やだ(笑)
かさい: やだね(笑)まだシール貼ってあるほうがマシ。自分で剥がせるし
まきお: シールははがせばいいんだけど、MacのTVCMであの音ながれたら、か
    なり屈辱感味わうなぁ、Macユーザーは
    あ、今、新しいニュースが。iTunesMusicSroreが8月開始だって
<http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050607AT1D0607B06062005.html>

かさい: あー、それも先週くらいから噂が流れてたねー
まきお: ウワサっていうか、もうここ数年、みんなゆーてる(笑)よーやく、
    オープンか~。まぁこれも正式発表ではないけど、今度こそは
かさい: ようやく日本でも、ですね
まきお: 8月...泳げる頃だね。ついでにいよいよNewtonが...
かさい: それはない(笑)
まきお: (笑)99セントってのは無理だろうなぁ、幾らになるんかな
かさい: 150円くらい? それよか、よくジャスラックが首を縦に振ったなあ、
    って感じですが
まきお: ジャスラックは、規定の著作権使用料はらってくれれば別になんでも
    やってくれ、って感じだったみたいよ
かさい: じゃぁ、やっぱ大手5社か<障害だったのは
まきお: でしょー。メーカーから販売店まで、色々しがらみ大きいからなぁ…
    実際、どの程度の品揃えになるのか。報道では国内最大っていうので
    期待しちゃうけど
かさい: ま、とにかくGOかかったのはいいことですけどね。Yahoo!が同じよう
    な商売をもっと安く始めるって話が出たから、あわてて、って感じな
    のかなあ
まきお: いや実際、もうここまで TSUTAYAががんばっちゃったら、そう簡単に
    は原盤は買わないわけで、実際のライバルはレンタルだろうな>価格
かさい: うん、正直、CD買っても一度iTunesに録音したら、もう用済みだから
    なあ
まきお: そうなのよ。で、最近の動きとして、特典でDVDを付けるのが流行み
    たいね
かさい: あ、けっこうあるね、そういうの。楽曲だけじゃ売れないってことな
    んだろうな
まきお: 先日買ったSWのサントラもそうだった。で、新しいiTunesはビデオク
    リップの管理もできるようになってるのはそのあたりを見越して、だ
    ろうな
かさい: なるほどね、ってアンタSWEPIIIのサントラ買ったんかい!(^^;)
まきお: 買ったよー(笑)
かさい: 主義曲げよった…
まきお: 買うのは主義に反してないよ(笑)ダウンロード販売でうれしいのは
    1曲単位で買えることだよね
かさい: そそ。アルバム買うのも楽しいんだけど、この曲だけ聞きたいってこ
    ともよくあるから。カラオケで歌う曲の充填とか(笑)
まきお: ラジオで聞いたあの曲とかね。FM802がオンエア中の曲をネットで買
    えるような仕組みをやってるんだけど、ああいうのがiTunesでもある
    といいな。それとできれば、絶版の音源を充実してほしいなぁと
かさい: うん、それ欲しいね。もう買えないアルバムのあの曲とか、ネットシ
    ョップの形態なら、ペイできるもんな
まきお: そそ。しかし、そうなると、オークション価格が暴落するだろうなぁ
かさい: モノとしての価値を認める人はまだまだいるから、そう心配しなくて
    も大丈夫だよ(笑)
まきお: いやー、ほら、テレカがさぁ、ケータイ普及で一気にボロボロになっ
    て、ババ抜きみたいなもんでさ、今のうちに売るもん売っといたほう
    がいいかも(笑)
かさい: (笑)
まきお: あと PodCastに対応ってのが、どういうのかわかんないんだが、あれ
    普及すんのか?
かさい: わしは、PodCastがどういうもんかもよーわからんぞ(^^;)
まきお: しれー(笑)耳で聞くBlogだよ。素人がぼそぼそ言ってるのとか、マ
    シンにしゃべらしてるのとか、内容以前に聞くに堪えないんだけど
かさい: あーでも、欧米じゃあSoundBookが流行ってきてるって言うし
まきお: それそれ! それはね、日本でもめっちゃやってほしいし、ビジネス
    チャンスだと思うよ
かさい: それと、日本でも、塾にいってる子どもたちは、iPodで英会話聞いて
    るらしいぞ
まきお: ああー、欧米だと、たとえば指輪物語の朗読とか、売ってるわけで、
    電車で移動する時間の多い日本だと、もっと売れるはず
かさい: 音楽業界とあまり関係ないしね
まきお: こっちは逆に出版業界だよね。昔、FMで音の本棚ってラジオドラマが
    あって、毎日10分くらいの番組なんだけど、海外の小説をラジオドラ
    マでやってたの。毎週一本完結で、かなり脚色されてたんだけど、そ
    れはそれで面白かったよ
かさい: ふうん、昔はラジオドラマってけっこうあったんだよな
まきお: そういうのが復活すればなー。 PodCastもラジオ局なり、アーティス
    トがやれば、面白くなるんだろうな
かさい: 形態はともかく、質と内容だよねやっぱ
まきお: とりあえずね、あれをやるべきだよ。落語。
かさい: 落語はいいね。
まきお: 音源はいっぱいあるし、ドラマのタイガー&ドラゴンでブームだし
かさい: 若手の落語とかも先にiTMSで聞いてみるってことができるといいかも
まきお: あ、そういえば Intelと吉本が提携とか言ってたから、これでApple
    ともつながるな(笑)
かさい: 吉本とIntel?(^^;)
まきお: これ
<http://www.asahi.com/digital/internet/TKY200506010289.html>

かさい: へぇ(笑)
まきお: 新喜劇にも「インテル入ってる」ってジングルが....(笑)
かさい: ピンポンパンポン
まきお: それじゃピンポンパン体操だよ(笑)
かさい: こんばんわ。カァタンです
まきお: それこそ誰も知らんって(^_^;)

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
結局新しいハードの発表は何もなしかぁ…つまんねーの
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
「不思議惑星キン・ザ・ザ」という映画をようやくDVDで見た。
すげー、すごすぎ。
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王(10) 
iTunes Music Store日本版への期待

吉井 宏
───────────────────────────────────
日経が報じたiTMSの8月開始、やっぱり嘘だった。

「AppleはiTMS国内開始報道に対して取材を受けた事実ない」だって。そうだ
ろうと思った。根拠なしに3月開始って報道した前科がある。今回も8月開始っ
てまた嘘だろうと思いつつ、ほんのちょっと期待に胸が膨らんだ僕がバカだっ
た。非常に不愉快。日経、どういうつもりなんだ? また何かを操作した気に
なってるのか? っていうか単なる大嘘つきだ。そういうのって風説の流布っ
ていうんじゃないの?

僕ら、ホントにiTMSを心待ちにしてるんだよ。

音楽購入って「勢い」とか「はずみ」の気分の部分が大きい。「今、聴きたい。
買いたい」って思った瞬間に安く購入でき、購入した曲にきつい縛りがない
iTMSは理想のショップ。聴きたいと思った瞬間にAmazonで注文しても、届く頃
には興味なくなってる。

音楽は普通の商品とはちがう。酒・タバコ・麻薬に近い性格を持つ「覚えさせ
ればイチコロさ」の商品なのだ。気に入った音楽に出会ったらクセになり、似
たような快感を味合わせてくれる音楽を探して、はずれてもはずれても延々買
い続けるものでしょ? 他の芸術とちがって脳を直撃する音楽の、合法麻薬的
効果をなぜ生かさないのか? こんなうまい商売はないのに。

音楽の魅力に取り憑かれた人は、どんどん大量に買う。CD棚の肥やしにならず、
いつも活きた状態で持ち歩ける仕組みがiPod+iTMSなわけだけど。まあ、iTMS
はiPodの販促的なものでAppleは音楽自体で儲けるつもりがなく、したがって
購入した音楽をiPodでしか再生できないことにしてあるのは宿命的な欠点なの
だが。しかし、音楽業界にはしっかりドバドバお金は流れ込んでいるのだ。

だいたい、日本のCDは高すぎる。音楽の楽しみを覚えさせる適齢期の学生は何
枚も買えない。映画のDVDと単純に内容時間で比べても不当に高い。元手も桁
違いだろう。DVDはコピーする手間暇を考えたら買った方が安いってお値打ち
感が強い。ある程度安かったらコピーじゃなく正規を手に入れたいと誰しも考
えていたことの証明がiTMSの成功だろう。なぜCDも安くしないのか?

ダウンロード販売メインに移行するのは音楽を値下げするチャンス。学生も月
に数枚相当程度は買えるはず。CDパッケージの生産・流通に関わる人たちは失
業するかもしれないが、このままでも近い将来に失業するのは同じこと。音楽
とパッケージとどちらが大切なんだろ。新聞社と販売店の関係も似た状況だろ
うな。

iTMS進出を阻止してる閉鎖的な日本の音楽業界。既得権益バカっていうか近視
眼は絶望的だ。船は沈みつつあるのに。めずらしく着うたが好調なんで余計な
リスクを負いたくないようだが、まさか着うたがCDやレコードの代わりになる
とは思ってないよね? 少なくとも着うたによって音楽ファンが増えることは
絶対ない。

着うたで購入した曲をCDで買い直す? 最近の子は飽きた曲はごく普通に消去
するらしいし、機種変更して聴けなくなる曲があっても平気らしいぞ。そうい
う感覚に育ててきたのが今の音楽業界。(Yahoo!などの定額制音楽配信も始ま
ったらしいが、こちらはダウンロード販売ではなく「リクエストすると確実に
かけてもらえる有線」みたいなもの。音楽ファンの養成とはあまり関係なさそ
う)。

実は日本からダウンロード購入可の海外レーベルも多い。僕が購入しているの
はドイツのレーベルで、一曲0.65EURでiTMSの99セントよりちょっと安い。ア
ルバム丸ごとだと4.99EURとかなりお得(iTMSは9.99ドル)。試聴できるし、
大きなサイズのジャケット画像もついている。クレジットカードとPayPalで支
払いは簡単。今までCDを何十枚も買ってきた(東京で輸入盤2000円くらい、直
購入で12EURくらい)レーベルなので、650円程度で中身を買えてしまうのは魅
力。この手軽さを実感しちゃうと、iTMSが日本で始まるのが本当に待ち遠しい。

しかし、iTMS日本版が実現したとしても、世界中の音楽を買えるようになるわ
けじゃないんだよな~。あくまで日本のレコード会社を通す形。日本の会社が
配給するつもりがなければ買えない。む~、アーティスト個人がiTMSのような
音楽配信会社と直接契約する形に持って行けないのかね~。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com
インテルに乗り換えのニュース。Macが速く快適なマシンになるなら何でも結
構なんだけど、ジョブスが今まで「カメみたいにのろいPentium」とこき下ろ
してきた分、Macファンとしては少々複雑な気分。まあ、抵抗あっても必要な
時には敢然と決断を下して進み続けるところがジョブスの魅力であり、Apple
らしいんだけどね。笑ったのが、どこのブログや掲示板でも「Intel Insideス
テッカーがMacに貼られたら、即はがす」って。ノートPCのキーボードの脇に
このステッカーが貼られていても平気な感性が、最も許せないものなのだ。た
ぶんジョブスは貼らせないだろう。

http://www.yoshii.com
http://graphic.pastel.co.jp/yoshii/
http://www.zbrush.jp

<応募受付中のプレゼント>
「快適・WEBクリエイター生活 -フリーで年収1,000万円稼ぐ方法」
#1760号 6月9日(木)14時締切


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(6/8)
・また風邪をひいた。一昨日の夜、いつものように原稿整理などしていたらク
シャミ連発、鼻がグズグズ、一気にやる気をなくして20時半には早くもベッド
に入った。「刑務所の中」(花輪和一、青林工藝社、2000年)をまた読んだ。
刑務所の中の日常を、おそるべき記憶力で淡々と再現している。懲役とかホー
ムレスとか、自分がなるのは絶対いやだが興味深い世界だ。そんなマンガを読
んだおかげで、なんだか夢見は著しく悪かった。朝になり、疲労困憊して起き
あがった。それでも午前中の仕事はいつも通り順調に進んだ。頭が痛く、鼻水
も不愉快だったが。午後、郵便局と書店に行く。福井晴敏の「戦国自衛隊1549」
(角川書店)を買いに。ところが、この本、1785円とやたら高いくせに情報量
はあまり多くない。たいした長さの小説ではない。それを横長の絵本みたいな
スタイルにし、右開きたて組みで読ませる。表紙カバーは黒字に金色ピカピカ、
挿絵は寺田克也、いや挿絵というよりアートだ。帯は縦長方向に読ませる変則。
いろんな仕掛けを施していかにも高い本ですよと主張しているわけだが、本文
がスカスカの印象で、これは高すぎる、買えませんなあと平台に戻したのであ
った。体調はよくならず、夕寝する。またもや20時半にはベッドに入り、農村
ラブコメディ「GREEN」全4巻(二ノ宮知子、講談社)を読む。なんだかわけの
わからない夢にうなされた。本日の体調、70%:いつもの本人比。 (柴田)

・携帯メールの文字変換機能で、よく使う言葉を、直前の言葉に準じて上位に
置いてくれるものがある。PalmでおなじみPOBox。ある番組で、街角で人の携
帯を見せてもらい、どんな文章を書いているのか調べるコーナーがあった。試
しに自分のを見ると「疲れた」「寝たい」「ありがとう」「エラー」「メニュ
ー」「休み」「夢」「ライブ」「了解」「寝坊」のバリエーションが上位に並
ぶ。携帯メールをする相手って限られてるもんね。/バイブ機能を考えた人っ
て偉いよね。時間を知らせるのに使うことが多い。タイマーがあっても、訪問
先で音を鳴らすことはなかなかできないし、大音量の場所でのタイムアップを
知らせるのにも役立つ。何度助けてもらっていることか。とは書きつつ着メロ
も使う。/日本でもiTMS。まだ決定ではないという続報が来たが。アルバム中
欲しいのが一曲だけのものや、CMやドラマ・ラジオで流れていた曲、廃盤曲が
気軽に聞けるのは嬉しい。番組オンエアリストの横にボタンつけて、試聴&買
えるようにするとか。iMixも盛り上がるかもねー。音楽携帯なら転送して着う
たに利用ってできるんですかね? 対応携帯じゃないけど。 (hammer.mule)
http://www.pitecan.com/OpenPOBox/  POBox
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050607AT1D0607B06062005.html 8月
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0506/07/news035.html 協議中
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0505/18/news028.html 特典
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0506/07/news092.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
リニューアル  8月サンタ
アシスト    鴨田麻衣子

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Macky!<http://macky.nifty.com/>、melma!<http://www.melma.com/>、
めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>、
のシステムを利用して配信しています。配信システムの都合上、お届け時刻が
遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/>

Copyright(C), 1998-2005 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■