[1846] 愛しのエイトたん

投稿:  著者:  読了時間:25分(本文:約12,000文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1846    2005/10/19.Wed.14:00発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18351部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---PR-----------------------------------------------------------------
      日刊デジタルクリエイターズから二冊の本が出ました。    
      美しく、読んで楽しい本が出来上がりました。        

「映画がなければ生きていけない」十河進・「怒りのブドウ球菌」永吉克之
        【発売中】 <http://www.dgcr.com/books/>       
-----------------------------------------------------------------PR---

        <これからで、来週間に合うんか?(^^;)>        

■MKチャット対談 
 愛しのエイトたん
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王(27)
 東京コンテンツマーケット2005(前編)
 吉井 宏

■ブックガイド
 WORKBOOK ON BOOKS 6「装丁の仕事 187人」



■MKチャット対談 
愛しのエイトたん

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: まいどー笠居です。いやーめっきり秋めいてきましたね。ってもなん
    か雨ばっかりですが(笑)
まきお: まいどー、セレブじゃない庶民派(笑)まつむらですぅ~
かさい: セレブねぇ(^^;) なんでもかんでもセレブつけりゃエエってもんでも
    ないやろー、ったく(笑)
まきお: いやもう、告知見てのけぞりましたよ、あたしゃ(笑)、マクロメデ
    ィア Studio8の発表会。セレブフェスタだっけ?(笑)
かさい: なぁ、あ、呼ばれなかったからひがんでるわけじゃないですよ(笑)
まきお: (笑)のけぞりついでに、Studio8のスペシャルサイト、見た?
<http://eight8.jp/>
かさい: あー、見た見た。エイトちゃんね(笑)
まきお: 「わたしは世界一才能のあるデジクリエイター♪」って、あほかーっ!
    (笑)即ウインドウ閉じたわっ(笑)
かさい: 見てるほうが恥ずかしくなるコンテンツってあるよなあ(^^;) 誰が企
    画したんやホンマ
まきお: モデルさんはかわいくて良いのだが(^_^;) しかしあのセリフはアカ
    ンと思うよ。マクロメディアにとって「世界一才能のあるクリエイタ
    ー」は、すべてのお客さんでしょう? 架空のキャラとはいえ、「私
    が」って言わせるってことは、見ているあんた(お客)は違うって、
    おとしめてるじゃん。ああいう商売やったらあかん
かさい: そないケチョンケチョンでええのか(^^;)
まきお: ええんじゃっ(笑)若いもんに、ああいうのがええと思われたら困る
かさい: しかし、参加してるクリエイター諸氏が可哀想な気も…(笑)
まきお: ええっ。おれが許す(笑)
かさい: ええけど(笑)まぁ、ほんじゃメインディッシュのほうに移りましょ
    うか。新しいiPodとiMacの話だっけ?
まきお: ええよねぇ、iMac...ってStudio8ちゃうんかーいっ(笑)
かさい: あー(笑)
まきお: タイミング、悪いよなぁ、マクロメディア(笑)iMacはあれでTV見れ
    たらほしい(笑)iPodも欲しい。Studio8は考え中(爆
かさい: あふぉー(笑)8月8日に英語版と同時にリリースできてりゃ良かった
    んだろうけどね
まきお: とりあえず、体験版が出たので、FlashとDW入れてみたですよ
かさい: 体験版かよ(笑)
まきお: そう簡単には買いませんよ、大阪人は(笑)
かさい: オレは買ったけどなあ… あ、オレ兵庫県だ(笑)
まきお: したらよぉ、DW、ちょっとさわってたらいきなり、プロパティパネル
    のボタンとかのパーツの表示がボロボロにくずれて、起動しなおした
    ら、パネル内の表記文字がぜーんぶ消えちゃったの。
かさい: そうなん? オレ一応Win版はUGしたけど、なんともないでぇ
まきお: Mac版。森さんも同じ症状出たゆーてたから、一般的だと思うよ。実
    際、2004でもパネル内の表記が消えるって、時々あったからね。しか
    しこんなにボロボロではなかった....体験版やからか?
かさい: 体験版いうても、シリアル入れたら正規版として動作するんやから、
    おんなじもんでしょう。
まきお: じゃあ、全然ダメやん。ほんまにこれ商品? 何万も金取るん?
かさい: キミらのMacがおかしいんと違うか?(笑)
まきお: 2004は他の人からも聞いてるよ。ちなみにMac再起動すると、治る
かさい: ふーむ、そんな酷かったら出荷前に気が付きそうなもんやなぁ
まきお: 今起動してちょっとさわったところでは、大丈夫なんやけど。初回起
    動でこんなん、みせられてたら怖くてつかえんぞ。いやもう「世界一
    の才能の実力」見せてもらったって感じですよ(笑)
かさい: そんなこんなのダメなとこも込み込みで、いきなり告知ですが来週
    Studio8のセミナーをやっちゃいます、わしらで(笑)
まきお: 暴露じゃ暴露(笑)って、もう来週かよっ(^_^;)
かさい: そうなんです(笑)急な話で恐縮ですが。ネタ作ってないぞ(^^;)
まきお: えら急やな...予定あいてるかな.....
かさい: 客としてくるつもりなんか? 登壇者やで、キミ(^^;)
まきお: だってセレブなんですもの、オファーは半年前からじゃないと(笑)
かさい: あほかーっ(笑)えーと(笑) とにかくですね、デジクリ編集部か
    らも告知があったと思いますけど、mebic扇町において、来週の水曜
    日、26日に、
まきお: Webセレブが大集結!
かさい: ちゃうって(^^;) マツカサ+植木友浩+森巧尚のおしえてカルテット
    が、Studio8をネタにぶっちゃけ話をやりたいと思います。
<http://www.dgcr.com/seminar/20051026.html>
まきお: ほんとにやるんかぁ...一応メモしておこう(._.) φ メモメモ

●Studio8 誌上プレビュー

かさい: とりあえず、今日は誌上プレビューということになるんか? これ
まきお: わからん(^_^;) とりあえず、DWはもう、捨てた(笑)本命のFlashち
    と見てみますかね
かさい: どのあたりから行きましょうかねー
まきお: とりあえずファーストインプレッション。パネルはくずれない!(爆)
かさい: それがファーストかい!(笑)アイコンの「F」が白になった
まきお: 前の配色は視認性悪かったからなぁ(笑)起動してざっと見たところ
    例によってあんまり印象かわってないんだよね
かさい: インターフェイスはほとんど変わってないね。今回の目玉新機能「フ
    ィルタ」パネルは、プロパティとマージしてるから、最初どこにある
    のかわかんないし
まきお: そそ。インターフェイスの変更はそれよね。パネル類がタブで合体す
    るようになった。Mac版も複数書類がタブになったのだが...書類タブ
    ええやらわるいやら....
かさい: Mac版のタブってどんなんだ…みてなかった ちょっと見よう…あー、
    Win版とほとんど一緒じゃん。使いにくいか?
まきお: まぁ、ええっちゃあええんやけど、エキスポゼあるから、今頃感が…
かさい: このタブを右クリックで基本のファイル操作ができるのは便利だと思
    うけどね
まきお: おお、こんなところにメニューが...って、わかるかーいっ(笑)
かさい: WinではFWやDWとも共通のインターフェイスなんで、意識せずに使っ
    てたんだが(笑)「保存して最適化」のメニューがタブ右クリックか
    らなくなったのは痛いな。MX2004にはあったのに
まきお: あんまりメーカーごとの独自のインターフェイスにしてほしくないよ
    おいらは。まぁ、そんなことより、肝心の中身ですが、やっぱフィル
    タとイフェクツですな、最初に見るのは
かさい: でしょうね。フィルタは「ドロップシャドウ」「ぼかし」「グロー」
    「ベベル」「グラデーションベベル」「カラー調整」などなど、ムー
    ビークリップやフォント、ビットマップに対して、フィルタ効果がか
    けられるようになった
まきお: ビットマップ、できるん?
かさい: あ、ビットマップはスクリプトからだけか
まきお: スクリプトで外部から読み込んだ、orアタッチしたモノだけよね。オ
    ーサリングでは、ムービークリップにしないとダメ。中途半端な…
かさい: パネルインターフェイスからは、ビットマップにはフィルタかけられ
    ません。訂正してお詫びします(^^;)
まきお: お詫びするのはマクロメじゃーっ(笑)
かさい: (笑)とりあえず、今まで外部の編集ソフトで作ったビットマップを
    読み込むしかなかった表現が、Flash内部でドローオブジェクトでで
    きるようになった、ってことです
まきお: いやこれは重宝するなぁ。ほんと便利。すばらしいっ
かさい: うわ、手放しで誉めまくりかよ(^^;) キモチワルイな(笑)
まきお: 悪口はイベントに取っておく(笑)
かさい: そういうことか。来週は「あかんやんStudio8」な話題もアリアリっ
    てことで(笑)んで、表現力アップってとこで、見逃せないのが「ブ
    レンドモード」ですね
まきお: カサイトシヒロ44歳、違いがわかる男(笑)
かさい: だばだー ってそのブレンドとちゃうわ(^^;)
まきお: ちゃうんか(笑)あれですね、フォトショでおなじみの、下のが透け
    ちゃったりするヤラシぃやつ(笑)
かさい: なんでやらしーんじゃ(笑)このオッサンはホンマに(^^;)
    ま、PhotoshopやFireworksでおなじみの、合成モードが装備されたわ
    けよね。「乗算」とか「オーバーレイ」とか
まきお: 暗いほうを表示とかね。暗いほう大好き~(笑)
かさい: なんか、今日は壊れ気味じゃないですか?(^^;) 暗いほうって「比較
    (暗)」のこと? なんで好きなん?
まきお: そりゃあれやこれやイヒヒヒ...って何言わせるんじゃっ(笑)ハル
    メンズの歌であったなぁ。♪暗いところ~へ~♪って(笑)
かさい: アンタが勝手に言うてるんやんか(^^;) とにかく、これでRGB本来の
    加算混合で表現可能になったわけで、彩度の高い表現ができるように
    なったのはオレは嬉しいですよ、素直に、ハイ
まきお: デジタルイメージングの要ですからね、よろこばしいことですわ。彩
    度がどう高くなるのかは来週のイベントで見せてくれるんかな
かさい: あ、お見せしますー>彩度のコントロール
まきお: 彩度、おいど、まいど!ってギャグつけといてね(笑)
かさい: なんでやねん(笑) えーと、あとデザイナがよろこびそうなってい
    うとテキストレンダリングのクオリティアップか? 地味だけど(^^;)
まきお: かなりマニアックな機能のような気がするんだけど(^_^;)使うのかな
かさい: アンチエイリアス掛かったこまかい文字には有効なんじゃない?
まきお: テキストが多い場合はhtmlにして欲しいなぁ。どれくらい違うかやっ
    てみよう....
かさい: てかね、あんまりこまかい文字使われると、老眼のオッサンは見えに
    くくてかなわんよ
まきお: なるほど、12ポイントくらいでもだいぶ違うねぇ。でも、読みやすい
    かどうかは文字によって違うな.....
かさい: レンダリング品質が変わるだけならいいんだけど、文字のベースライ
    ンが変わってしまうのはナントカして欲しかったな
まきお: そんなん、変えてええんか?(^_^;)
かさい: 1ピクセルくらい動いちゃうんだよねえ>ベースライン。こまかい文
    字だと気になる。オレは
まきお: あー、カスタムで上がったり下がったりするような気がするな(^_^;)
    あかんがな
かさい: 気にしない人のほうが多いのかも知れんがなぁ オレはやだなあ な
    のでレンダ品質混在してるようなものはつくらんだろうなあ
まきお: イラスト内のちょっと小さい文字とかを読みやすくできるのはありが
    たいっす。存在忘れそうだけど(^_^;)
かさい: アニメーションの観点からは、何が嬉しい?>新機能
まきお: サウンドの同期がちゃんと表示されるようになった!(笑)
かさい: えーと? どこに?
まきお: プロパティパネルね。サウンドの同期は、「イベント」「スタート」
    「ストップ」「ストリーミング」の4種類あるんだけど、2004だとこ
    のうち三つが「ス....」ってなってたでしょ?
かさい: あー、Mac版のフォント、デカイから(笑)
まきお: あれ、Winもそうじゃなかったっけ。あ、Winは「ハンカク」(笑)
かさい: 半角じゃないぞ(^^;) MS UIゴシックって、ちょっと長体っぽいフォ
    ントなんじゃ
まきお: ちゃうんかー(笑)どうみてもハンカクやんけ(笑)
かさい: ちゃうわ(笑)まあきれいな書体だとは言わんが、表示されんよりは
    マシ(笑)
まきお: まぁおかげで、Mac版Flashはいちじるしい操作性の向上をみることが
    できたわけです(爆
かさい: そこだけかい!(^^;) イージングとかビットマップキャッシュとかは
    ~~?
まきお: イージングはうーん、操作が面倒なんだよね。ダイアログでしょう?
    たまに使うかもしれんけど、面倒だからキーフレームにしちゃう気が
    するなぁ
かさい: そーだな。あと実際どう動くのかイメージしにくいね
まきお: 回転と移動とか、別々に設定できるんだけど、それやるんなら、シン
    ボル入れ子でやるしねぇ。ダイアログじゃなくて、でっぱなしなら、
    使うと思うが
かさい: パレットにでけんかったんかなあ
まきお: あと、設定した曲線を保存できないでしょう~
かさい: 同じ設定がファイルにでも保存できれば、動きのライブラリとかも作
    れるのになあ
まきお: まぁ、フレームをコピペして、シンボルを入れ替えるって手はあるん
    だが、面倒
かさい: ビットマップキャッシュは?
まきお: ビットマップキャッシュの方はまだよくわからんな、正直。なんでも
    早くなるってわけじゃないんよね
かさい: そうみたいだねえ。レンダリングにパワー使ってたものって、フォン
    トとか? あとは大量に複製したインスタンスとかかな。そういうの
    には効果があるみたいだけど
まきお: これって拡大縮小って効いてる? スクロールは効いてるっぽいけど、
    絵描きの領分ではあんまり変化なさげ(^_^;)
かさい: ダメなんじゃない? レンダリングしなおさなきゃいけないものには
    効果ないと思う
まきお: 一番高速化したいのって、拡大なんだよね
かさい: 拡大のトゥイーンは素早く動かないもんね。拡大縮小、回転、色の変
    化なんかはキャッシュ効かないんじゃないかな
まきお: 素早く移動させるように見せるなら、ブラーなりオバケなり使うわけ
    だし、それより早くなることはあり得ないからね
かさい: たぶん、これはアニメーションというより、ゲームなんかで使われる
    ことのほうが多くなるかな
まきお: だろうなぁ。アニメーション、グラフィック関係は迫害されてる....
    イバラの道じゃ(笑)
かさい: まぁまぁ(笑)グラデーションの色数が増えたじゃないですか(^^;)
まきお: おおおおおっ、これ気がつかなかったよ!(^_^;) 前は8個だっけ?
    イラレより少なかったんだよね
かさい: こんどは15色使えるようになった。 ってそんなに使うんかいっ!
    って話もありますが(笑)
まきお: わーい、15個もつくれる~ ヽ( ^^)ノヽ(^ ) ヽ(^^ )^-^)ノって、
    こんなん喜ぶの、日高さん(※Flash界孤高のグラデヲタ)だけちゃ
    うん(笑)実際、フィルタとブレンドが使えるんだからそっちでイメ
    ージ重ねた方が早いべ。それに15個もマーカー置いたら、グラデーシ
    ョンの幅が狭くて調色しにくいったらありゃしない(笑)
かさい: わははははは
まきお: このあたりが実にマクロメディアだよなぁ(笑)
かさい: これさあ、カラーの間隔が数値でわかるように、って要望ずっと出し
    てるんだけど、なかなかやってくれん
まきお: ああ、そういうのは結構あるんよね。グラデの中心設定とか
かさい: せめてカラーチップ置くバーのとこに目盛りつけてくれんかなあ、そ
    のくらい簡単だと思うけどなあ
まきお: そういえば今回、グラデのカラー設定がしにくくなった。文字だと説
    明しにくいので、しないけど(笑)
かさい: あー、そうそう。オレも最初どないするかわからんかった。ダブルク
    リックって、こんなとこで思いつかんだろう普通
まきお: 文法的には右クリックでしょう? ほんま、MMってユーザーインター
    フェイスムチャクチャ.....
かさい: ま、ここらへんまだまだありそうなんで、来週実演してお見せしまし
    ょう(笑)
まきお: 裏技がいっぱい! って裏でええんかいっ! みたいな(笑)
かさい: ビデオ関係は…また省略?
まきお: これがまた、ヤラシーんですな。透けちゃうんですよー(笑)
かさい: どないやねん(^^;) キミがそういう言い方すると、ホンマにヤラシく
    聞こえるがな
まきお: 笠居さんほどではぁ(笑)アルファチャンネル透かせるんだけど、う
    ちに素材作る環境がないので、わからん(笑)
かさい: ウチもビデオ編集専門じゃないし、環境もないんでよーわからん
まきお: ウラのビデオ編集専門?
かさい: どこをどう読み違えたらそうなるんじゃっ!
まきお: あー、ウチか、そうか(笑)
かさい: ビデオは、森さんか植木にやってもらおう。そこだけピンポイントで
    サブリンでも来てくれたらええのに。そこだけでええから(笑)
まきお: (笑)いや実際、テキストだけで説明するのは難しいですな、どれも
かさい: グラフィックやアニメーションは特にねえ。イキオイ、スクリプトの
    話題が増えるのもわかりますね>フォーラム
まきお: まぁ、色々あるけど、Flashに関しては悪くはないと思うよ。これか
    らだけど、使い込むの
かさい: これからで、来週間に合うんか?(^^;) ってオレもだけどさ(笑)
まきお: まぁ、お祭りですから(笑)あと、ベーシック版が2万台だっけ?
かさい: えーと、26,250円
まきお: なんと、FWよりもFHよりも安い!(笑)
かさい: んー、と機能としては、ほぼMX2004Proと同等って感じかな
まきお: コマゴマしたところはよくなってるよ。ほら、スクリプトノーマルモ
    ードとか
かさい: ああ、改名して、スクリプトアシストになったんよね。コンシューマ
    が使う分には、充分な機能だな
まきお: マイアヒ効果と呼んでる、おいら(笑)日本は特にアマチュアや学生
    のFlashクリエイターが多いってことで、出血大サービスだそうです
    あと、今回アップグレードが、Flash1からどれでもいけるって
かさい: あーそうそう、アップグレードポリシー変わったんだよね
まきお: マクロメのポリシーのなさがここにも…(笑)
かさい: (笑)でも、死蔵してたFlash2のシリアルが役に立った、って喜んで
    た知り合いがいたよ
まきお: 逆に無理してあんときアップグレードしなくてもよかったじゃん、っ
    てorzの人も多いかと(笑)
かさい: 悲喜交々ですなあ(笑)
まきお: まぁ、英語版の時にもやってるんで、細かい話はイベントになります
かさい: ま、関西方面の方はぜひ足をお運びくださいませ。関東方面の方は、
    F-Siteセミナーがあると思うんでそっち行って下さい(笑)
まきお: とにかく来週水曜は宴会宴会♪
かさい: そこかーいっ!(笑)
まきお: ほかになにがある?(笑)

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
formacのモニターの右端300pxくらいのところに、青い筋が!! RとGが1ライ
ン丸ごと死んでしまったような感じ(T_T) どうする、どうするよ、オレ!
<http://www.mad-c.com/>

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
willcomからWin mobile搭載のスマートフォンが出るらしい!
みんなwillcomになって通話無料になるといいな~
<http://www.makion.net/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王(27) 
東京コンテンツマーケット2005(前編)

吉井 宏
───────────────────────────────────
キャラクターアニメーションのデモリールは、昨日までになんとか完成。
今日(10月18日/火曜)、とうとう搬入してきた。いよいよ本番。ブース番号
48です。

展示のメインはプロジェクターでのデモリールの上映。先日、ある会議で使わ
れていたのを見て「すげ~、これ欲しい!」と思っていたHPの縦型モバイルプ
ロジェクター。比較的明るい部屋にもかかわらず、映像がギラギラするほど非
常に明るく鮮明。同じものを購入してブースで上映しようと。サンワサプライ
の幅150x150cm85インチ相当の大きなスクリーンも購入。部屋で試してみたと
ころ、大きく投影するには意外に距離が必要なことがわかった。展示計画を変
更して遠い壁面に投影することに。

ところが、会場でスクリーンに投影してみて愕然! 会場が明るすぎて映像が
カスカス!! 困った。しかたなくまた変更して、近い壁面に投影することに。
十分近ければ映像は明るく鮮明に見えるので。しかし、幅150cmのスクリーンに
90cm程度の映像というのはいくらなんでもカッコワルイ。

試しにスクリーンなしで壁面に投影してみたところ、他の静止画パネルと同じ
扱いで「動く絵」を展示するようで、そんなに悪くない。っていうか、なかな
かイイ。じゃあ、ここにハレパネでスクリーンを作って投影しよう。初日会場
入り前に伊東屋に寄り、白パネルを切ってもらって持ち込むことに。最悪、壁
面に直接投影でもいいや。

というわけで、購入したスクリーンは無駄に。重くて長くて運ぶの大変だった
のになあ。とりあえず、約30枚の静止画パネル展示も完了。本番に臨みます。

なぜ僕が東京コンテンツマーケットにこんなに入れ込んでるのか? や、プロ
の声優さん二人にお願いして音声収録など、制作中の話もを含め、後編に続く。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com
10月19日~20日、有楽町東京国際フォーラムの「東京コンテンツマーケット」
にブースを出しています。入場には事前登録が必要。詳しくはTCM2005のサイ
トへ。
<http://tcm2005.net/>

HP <http://www.yoshii.com>
Blog <http://graphic.pastel.co.jp/yoshii/>
ZBrush <http://www.zbrush.jp>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブックガイド
WORKBOOK ON BOOKS 6 『装丁の仕事 187人』
~BOOK DESIGN 2006~
<http://www.genkosha.co.jp/np/detail.do?goods_id=512>
───────────────────────────────────
日本図書設計家協会編
B5判・212頁/定価2,520円(税込)玄光社刊
ISBN4-7683-0217-3 
現在、第一線で活躍中のブックデザイナー187人の作品を、一人一ページの構
成で8~16点ずつ、総計1,800点以上を紹介。
さらに、ブックデザイナーの略歴、連絡先などのパーソナルデータと作品デー
タを添付しているので、制作依頼のインデックスとして利用できます。また、
本好きな方やデザインに興味がある方にとっても貴重な資料集になっています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(10/19)
・デジクリオリジナル書籍を出版するにあたり、わたしの古い友人(大阪、マ
ッキントッシュ系)が出版社をやっているので、あなたのところから出版でき
れば一緒におもしろい動きが出来るのではないかと水を向けたら、じゃサンプ
ル見ましょうということで制作途中のものを送った(数か月前の話)。わが書
籍の内容が、その会社の出版方針とはだいぶ距離があったため、この話はあっ
さり流れたのだが、意外な抵抗を受けたのが「縦組み」であるということだっ
た。彼によれば、ブログやメールマガジンのように横組みを前提で書かれたも
のならば(横に書かれたものなら)、書籍でも横組みであるべきだというのだ。
さらに、「縦書きと横書きでは文章の質が違うと思うのと、(縦組みにすると)
そこで与える印象がまったく変わってしまうという両方の側面があるので、こ
こは慎重に判断すべきポイントかなと考える次第です」と言われる。たしかに、
横書きと縦書き、およびパソ書き(パソコンで書いたもの)では文章の質は変
わってくるという研究報告があり、納得できる(博報堂生活総研のレポート)。
それは書く段階での話、ではそれを組版するときはどうあるべきかという研究
があるのかどうかしらないが、興味深いものがある。彼は、メールマガジンで
読むことを前提としたものを、縦組みの文芸書スタイルにすると「読後感がま
ったく違うものになると思います」と言う。そこまではにわかに同意できない
が、そうなれば二度おいしいわけだからいいじゃん。いずれにしろ、ブログや
メールマガジンから生まれた本という、いま流行の横組みスカスカ本みたいな
ものは絶対に作りたくなかったということなのである。      (柴田)
<http://www.dgcr.com/books/> 発売中

・コーナー内側では、長い竿のようなものの先にTVカメラをつけて、進行方向
に向って動かしながら撮影している。これのおかげでTVでは走っているところ
がきちんと捉えられているんだが、逆に言うとスピード感が殺されてしまって
いるんだなと。結構重そう。次のメインが来るまでに手動で元の位置に戻して
いる。レースの合間にコースをバスが走る。時々停まってはカメラマンが降り
てきて観客席を撮影していく。トラックも通る。長い竿カメラマンたちにお弁
当を配っている。セーフティーカーも走る。練習らしい。異様なスピードで走
ってきてドリフトをきめる。暇している観客らが歓声をあげる。マーシャルが
箒でコースをお掃除。ドライバーズパレードではマーシャルらが特等席でドラ
イバーたちに手を振っている。/マクロメディアStudio8が発表された。今日
のチャットを読んで、「文章ばかりでややこしい。画面見せて」と思いました
ね。あ、なんですって? タイミング良くセミナーが? おおーっ! と白々
しく。前々から企画していたものの実現は難しそうだなぁと思っていたのだが、
講師(って言ったら怒られるかもしれん。おしえてカルテット)やMebicが実
現に動いてくれはりました。急な告知になってすみません。この講師陣ですか
らねぇ、プラス面ばかりを話すとは限らないですねぇ。シビアな内容かもしれ
ませんねぇ。マクロメディアの方にも来ていただいて、という話もありました
が、やはりデジクリなので、あえてカルテットのみで。自由にさせてくださっ
てありがとうございます、マクロメディアさん。/最近の「セレブ」は一時期
の「カリスマ」のような雰囲気があるので、使って欲しくなかったな~。8人
の方のイメージまで下がりそうで。            (hammer.mule)
<http://www.dgcr.com/seminar/20051026.html>  緊急特別セミナー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
リニューアル  8月サンタ
アシスト    鴨田麻衣子

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Ransta<http://ransta.jp/>、melma!<http://www.melma.com/>、
めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>、
のシステムを利用して配信しています。配信システムの都合上、お届け時刻が
遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/>

Copyright(C), 1998-2005 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■