[1850] 色演出とカラーマッチング

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,700文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1850    2005/10/25.Tue.14:00発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 18350部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---PR-----------------------------------------------------------------
      日刊デジタルクリエイターズから二冊の本が出ました。    
      美しく、読んで楽しい本が出来上がりました。        

「映画がなければ生きていけない」十河進・「怒りのブドウ球菌」永吉克之
         【発売中】<http://www.dgcr.com/books/>
明日(26日)イベントで直売 <http://www.dgcr.com/seminar/20051026.html>
-----------------------------------------------------------------PR---

           <次はトラフグが食べたい>           

■カラーマネージメント三角絞め…(27) 
 色演出とカラーマッチング
 上原ゼンジ
 
■買い物の王子さま(105)
 最高級ではないけれど
 石原 強
 
■KNNエンパワーメントコラム 
 CMスキップとビデオポッドキャスト
 神田敏晶

■セミナー・イベント案内
 神森 勉のDreamweaver8・Contribute3活用講座
 映画「春の雪」公開記念 プロデューサーが語る映画制作の企画術
 映画ビジネス最前線 プロデューサーシンポジウム
 デジクリ主催「マクロメディア Studio8 緊急特別セミナー」
 


■カラーマネージメント三角絞め…(27)  
色演出とカラーマッチング

上原ゼンジ
───────────────────────────────────
「PhotoshopでCMYK変換しても色は良くならない。だからCMYK変換専用のアプ
リケーションを使うべき」という意見がある。確かにPhotoshopのプロファイ
ル変換では色は良くならない。なぜならカラーマネージメントの技術というの
は色を良くするための技術ではなく、色をマッチさせるための技術だからだ。
色を良くするためにはRGB段階でレタッチを施せばいい。色を良くした上で、
色がマッチするように変換すればいいということだ。この色演出の部分とカラ
ーマッチングの部分は、明確に切り分けて考えるべきだろう。

また、「デジタルカメラの画像というのはRGBだから、印刷で再現できるはず
はない」という意見がある。確かにRGBのカラースペースというのは4色のプロ
セスカラー印刷での色再現域と比べてかなり大きいので、変換するとかなりく
すんだ印象になる。だからデジタルカメラの画像は印刷には向かないという意
見だ。

しかし、従来のフィルムで記録できる色とデジタルカメラで記録できる色に大
きな隔たりがあるわけではない。つまり、RGBのカラースペースが広いせいで
印刷物に再現できないわけではない。元々人間の目に映る色(可視領域)とい
うのは相当広い範囲の色だ。それを印刷物の上に再現して不自然にならないと
いうのは、製版、印刷の色再現には高度な技術がが構築されているからと言っ
てもいいだろう。

銀塩フィルム+ハイエンドスキャナ+スキャナオペレーターの組み合わせによ
り生成されるCMYKのデータというのは、すでに印刷に最適化された画像データ
だ。スキャニングを行なう際に被写体(人物、食品、宝石、機械、風景等)の
別により、セットアップの方法も変えていた。たとえば、人物であれば肌の色
がきれいになるように、風景であれば空の青さや木々の緑を強調し、シャープ
ネスは強めにといった感じだ。

フィルム原稿やイラスト原画を入稿すれば自動的に印刷用のデータが出来上が
るわけではなく、製版技術者による網点への翻訳過程を経て、印刷に最適化さ
れた画像データが生成されたというわけだ。つまり、Photoshopで単純にプロ
ファイル変換しただけでは、印刷用データとしては完成品とはならないという
ことだ。

●RGBフロー構築のために

変換専用アプリの利点は、従来の製版技術を活かし、簡単に印刷に最適化され
たデータが出来上がるということ。ただし、ちょっと誇張(オーバーコレクシ
ョン気味)された仕上がりになる傾向がある。これは感覚的に分かりやすく、
あるいは印刷が多少ブレても大丈夫なようにという意図だ。

もちろん調整は可能だが、ナチュラルな仕上がりという観点から見れば好みは
分かれるところだろう。また肌の色は良くなったが、来ている服の色が変わっ
てしまった、ということもあり得るので注意が必要だ。

絵柄によってどういう調整を施せばいいのかという知識があれば、Photoshop
でも充分に印刷への最適化は可能だ。ただし、カメラマンやデザイナーにそう
いったスキルがあるわけではないので、画像データはRGBで入稿し、最適化は
製版のプロフェッショナルに託すのが理想だろう。

確かに変換専用アプリでCMYK化したデータであれば、シャープネス等も含め印
刷に適したデータになるので、制作サイドですべて処理してしまわなければな
らないような仕事の場合には便利だ。ただし、雑誌等の仕事で色んなデータが
混在するような場合は、このようなデータはかえって迷惑になる。雑誌全体に
統一感を持たせるためには、バランスを考えた全体最適が重要になるからだ。
どこの印刷会社で刷るのか? 用紙は? アートディレクターの好みは? こ
ういったことを踏まえた上で、最適化を行ない、同じプロファイルを使って変
換すべきだろう。

またRGBフローという観点から考えると、この変換専用アプリというのは、あ
まり向いていない。RGBフローのポイントはワークフローの中心に「最適化さ
れたRGBデータ」を据えようというもの。そのことによって印刷だけでなく、
Webやムービー等への転用がしやすくなるのだ。

一方変換専用アプリの場合は最適化した時点でCMYK化もされてしまっている。
色情報が印刷の再現域に抑え込まれてしまい、再びRGB化しても元には戻るこ
とはない。RGB to RGBで最適化する機能があれば、CMYKへの変換は行わずに
画像の最適化アプリとして利用してもいいだろう。

カラーマネージメントの技術というのは、色をマッチングためのもの。なるべ
く色を近づけながらCMYK化したり、忠実にモニタやプリンタで色再現をするこ
とに向いている。色を良くするための色演出と、意識的に線引きすることが正
しい運用につながるのだ。

【うえはらぜんじ】zenji@maminka.com
写真撮影からデザインまでを生業とする。JPCカラーマネージメント委員会副
委員長。MD研究会所属。「デジタルフォトグラフィー─エキスパートの
Photoshopテクニック」(オライリー・ジャパン刊)監修

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■買い物の王子さま(105)
最高級ではないけれど

石原 強
───────────────────────────────────
何か美味しいものがないかと楽天のランキングを見ていたら「ふぐちり鍋セッ
ト」を見つけました。フグは以前に家人が食べたいと言っていたけど、息子が
生まれてから外食の機会が減ってしまいチャンスがありませんでした。

早速、お店のページをチェック。フグの本場、福岡のお店です。
「5日間で1000箱完売」して日経流通新聞でも紹介された人気商品とのこと。

---
上質の天然シロサバフグ(カナトフグ)を、ふんだんに入れたお鍋です。最後
は残っただしで「フグ雑炊」にしてお召し上がりくださいね♪
*お客様とのお約束*当店のふぐは全て【天然のふぐ】ですので、どうぞご安
心してお召し上がり下さい。
---

ネットで調べてみると、日本海で獲れる毒のないフグがシロサバフグで、一夜
干などに加工されるためにたくさん漁獲されているそうです。味はトラフグに
は敵わないものの、鍋や唐揚げならば十分美味しいということ。

値段は2人前400gで2,480円、しかも送料無料。他のお店ではだいたい4,000円
くらいするから確かに安い。トラフグだったら1万円はするので、家で気軽に
食べるにはちょうどいい。

週末に楽しむために指定した土曜日の朝に到着。宅急便の袋を開けると、発泡
スチロールの箱に「玄海ふぐちりセット」というラベルもついて立派です。開
けると冷凍のフグがたっぷり。ちり鍋、雑炊、ひれ酒の食べ方の説明も入って
います。ひれ酒用の純米酒は近所の酒屋さんで調達。

フグを解凍して、野菜を準備します。フグの味を楽しみたいのでシンプルに白
菜のみ。ポン酢、もみじおろし、だしつゆもセットなので、開けたらすぐに作
れます。準備は簡単だけれど、実際にスタートするのには時間がかかりました。

原因は、最近つたい歩きをはじめ、テーブルの上の物に片っ端から手を伸ばす
息子。鍋に手を出さないか、お皿をひっくり返さないかとひやひやして味がわ
からなくなってしまいそう。なんとか息子を寝かしつけて鍋を始めました。

鍋にだしつゆを入れて沸騰したらフグを投入。フグだけで鍋が一杯になるボリ
ュームが嬉しい。少し煮てから野菜を加えてあっというまに出来上がり。ひれ
酒を飲みながら鍋をつつきます。ふぐもさることながら、白菜のおいしさにび
っくり。最後は雑炊にしてふぐを堪能しました。

それ以来、家人はすっかりフグがマイブーム。けれど「次はトラフグが食べた
い」という声には「いつか特別な日にね」と曖昧な返事でごまかしました。
ふぐちり鍋セットを買ったお店「堪能、本格美食。海翁才」
<http://www.rakuten.co.jp/kaiousai/>

【いしはら・つよし】info@webanalyst.jp
ふぐ毒のテトロドトキシンは青酸カリの10倍の猛毒です。この毒の塊である卵
巣を糠漬にしたのが石川県名物の「フグの子糠漬け」。いつ誰が発明したのか
わからないけど、この食い意地には驚きます。私もちょっと食べてみたい。
・ウェブアナ
<http://www.webanalyst.jp/mt/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KNNエンパワーメントコラム 
CMスキップとビデオポッドキャスト

神田敏晶
───────────────────────────────────
KNN神田です。

TBSと楽天との事業統合、ワンセグ放送、次世代DVD、デジタル地上波普及策と、
このところTVにまつわるニュースでいっぱいだ。IT企業が大手メディアと提携
していく姿は、今はイビツであっても、近い将来何の不思議なものではないく
らい「アタリマエ」になっていくことだろう。

むしろ、放送業界が今まで、営業と制作と放送さえしていれば、平和だった時
代だからである。視聴率さえ稼いでいれば、誰からも文句がでず、スポンサー
の製品が売れていた時代である。

しかし、HDD搭載のビデオレコーダーの登場は、番組の編成権をエンドユーザ
ーに与えてしまった。本当のタイムシフトがはじまったのだ。

2005年10月13日、アップルコンピュータは、iPodにビデオコーデックのデコー
ド処理機能を持つ、通称:「ビデオiPod」を発表した。

「iPodにビデオ機能は必要ない」と断言していたジョブズも、変化には敏感に
なっている。

iPod nanoの発売から一か月弱。なぜにこんなにも早い新製品リリースをおこ
なったのだろうか? クリスマス商戦にそなえるため?

いや、きっとそれは、米ディズニーが保有するABCとの歴史的な提携を、世界
に向けて発表したかったからだろう。

今回、ABCは、ドラマの人気番組をビデオiPodに「ビデオポッドキャスト」と
して人気ドラマを有償で配信をはじめた。しかも1.99ドルという価格だ。これ
はTV業界にとって、はじめての従来のビジネスモデルを超えたチャレンジであ
る。放送日の翌日に広告なしで流れる。

試しに「LOST」を購入してみた。アメリカのドラマでCMがないのは違和感があ
るが、十分に楽しめる。オンエアーやDVDレコーダーに録画すればタダで見ら
れるのになぜわざわざ……。話題になっている番組をとり損ねたり、新型iPod
では、朝の通勤時にも見ることができる点が魅力だ。

TV番組をわざわざ、通勤時まで見たいか? というとそうでもない。しかし、
iPodのような端末に保存され、いつでも視聴できるとすると便利なひまつぶし
ツールとなることだろう。

しかもポイントは1.99ドルで購入しているということだ。これはしっかりと見
たい番組しか購入しない。さらにiTunes Music Storeには、「imix」という自
分のプレイリストを紹介する仕組みがある。

近い将来、自分の好みのテレビ番組をimixで紹介し、知人がそこから番組を購
入したら、アフリエイトがはいるなんて仕組みも簡単に想像できるだろう。

さらにコマーシャル専門のビデオポッドキャストも、今後は展開できるだろう。
もちろん、こちらは無料だ。TVだとサイトのトップページにしかジャンプさせ
られないが、コマーシャルのビデオポッドキャストならば、製品やサービスペ
ージにダイレクトで飛ばすことができるだろう。

また、それらのCMのビデオポッドキャストがGoogleのアドセンスのように、個
人放送局のコンテンツに挿入されて配信されたら…

TVという、もったまま移動できない、高画質やデジタルに依存した媒体が、こ
れらのIT技術を取り入れるまでには、さらには時間がかかりそうだ。手っ取り
早い解決策がTV局の買収であるが、ネットIT企業との相互の文化交流がまだま
だ必要である。お互いにお互いの業界のことが、わかりあっていないからだ。

明るいテレビの未来を考えるのは何も、テレビ局や大手ネットIT企業だけでは
ない。グラスルーツな、立場からテレビの未来の理想を描いて、ユーザーとし
ての需要をパブリックにすればいい。

そんな立場の勉強会を秋葉原で開催する。

【タイトル】第二回 テレビとネットの近未来カンファレンス
【テーマ】CMスキップとビデオポッドキャストでTVはどう変わる?
【日時】11月4日(金)開場19:30 20:00~22:00
【場所】デジタルハリウッド大学 秋葉原メインキャンパス
(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7階)
<http://www.dhw.co.jp/un/access/image/map_akiba.gif>
【主催】楽しいTVの未来を考える研究会
【協賛会場提供】デジタルハリウッド大学
【料金】3,000円
【申し込み】info@knn.com あてにサブジェクトに
【CMスキップとビデオポッドキャスト】と明記くださり、
お名前、会社名を明記してお申し込みください。
追って、詳細をお送りさせていただきます。

KandaNewsNetwork,Inc. <http://www.knn.com/>
podcast <http://knnpodcast.seesaa.net/>
SOCIAL NETWORKING.BAR <http://snbar.ameblo.jp/>
podcast <http://easy.dedio.jp/home/dotbar/>
CEO Toshi Kanda
<http://mixi.jp/show_friend.pl?id=550>
#617-10-18,Maruyamacho,Shibuyaku,Tokyo,150-0044
Mobile 81-90-7889-3604 Phone81-3-5458-6226

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
神森 勉のDreamweaver8・Contribute3活用講座
<http://67.org/ws/workshop/detail/033drw.html>
───────────────────────────────────
日時:11月5日(土) 11:00~18:00 6時間(休憩:1時間)
人数:定員6名
受講料:35,000円(税込み)
会場:株式会社ロクナナ(東京都渋谷区神宮前1-1-12 #204
TEL.03-3408-4605 Fax.03-3408-4625)
mailto:workshop@67.org
環境:DELLノートPC
対象:Dreamweaverを使用したコンテンツ制作に興味のある方
講師:神森 勉(カミモリ ツトム)
<http://67.org/ws/workshop/instructor/kamimori.html>
内容:Dreamweaverを使ったサイト制作の中で、テンプレートやライブラリを
上手に使いこなして、作業の効率化を勉強して頂きます。また、Contributeと
いう更新ツールを作業現場に導入することで、制作のスキルに関係なくクオリ
ティを維持した制作作業が可能になります。ここでは、DreamweaverとContrib
uteを使ってより制作時間を短縮するためのノウハウを習得して頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
映画「春の雪」公開記念 プロデューサーが語る
~映画制作の企画術、マーケティングについて~
───────────────────────────────────
主催:WAO大学院大学(認可申請中)特別セミナーの第三弾
協力:日経エンタテインメント!

講師:甘木モリオ氏 株式会社シネバザール 取締役/プロデューサー
春名慶氏 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ エンタテインメント・文
化事業局エンタテインメント事業部 コンテンツ事業プロデューサー

日時:11月11日(金)19:30~21:00 終了後、講師、参加者との交流会を予定。
場所:WAOクリエイティブカレッジ東京校(新宿駅下車5分)
費用:無料 
定員:50名(先着順)
内容:全国東宝系で大ヒット上映中の究極の純愛作品「春の雪」。この作品を
プロデュースするのは、「キューティハニー」「ローレライ」をプロデュース
した甘木氏と「世界の中心で、愛をさけぶ」「いま、会いにゆきます」をプロ
デュースした春名氏。今回両氏が手掛ける「春の雪」を題材として、映画にお
ける企画術やマーケティング、さらには資金調達まで映画プロデュースの実際
について詳しく語ります。プロデューサー志望者必見です。

申し込み:WAO大学院大学設置準備室 TEL.03-5381-6591 info@wao-graduate.
com
<http://www.wao-graduate.com/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
映画ビジネス最前線 プロデューサーシンポジウム
~映画「NANA」におけるビジネス戦略~
───────────────────────────────────
WAO大学院大学×日経エンタテインメント!コラボセミナー
主催:WAO大学院大学(認可申請中)
協力:日経エンタテインメント!

講師:濱名一哉氏 株式会社TBSテレビ 映像事業部 担当部長(WAO大学院大
学 特任教授)
久保田修氏 株式会社 IMJエンタテインメント 取締役/プロデューサー 
モデレーター:品田英雄氏 日経エンタテインメント!発行人(WAO大学院大学
教員)

日時:11月18日(金)19:30~21:00 終了後、講師、参加者との交流会を予定。
場所:WAOクリエイティブカレッジ東京校(新宿駅下車5分)
費用:無料 
定員:100名(先着順)
内容:観客動員250万員を突破し、今年最大のヒット作と名高い映「NANA」。
この作品は、漫画原作、映画、音楽という三つのコラボレーションにより、社
会現象も生むほど大ヒット作となりました。今回は、仕掛け人のプロデューサ
ーをお招きし、付加価値をつけていくための具体的な戦略、そこから考察され
る成功する戦略の法則性を見出していきます。また、プロデューサーの役割と
は何か?ヒットメーカーの二人が、これからのプロデューサーの人物像につい
ても語ります。

申し込み:WAO大学院大学 設置準備室 TEL.03-5381-6591
info@wao-graduate.com
<http://www.wao-graduate.com/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー案内
デジクリ主催「マクロメディア Studio8 緊急特別セミナー」
<http://www.dgcr.com/seminar/20051026.html>
───────────────────────────────────
マクロメディア Studio8が発売されました。2年ぶりのアップグレードでどう
変わったのか? どう生かすのか。レギュラー執筆者のまつむらまきお氏、笠
居トシヒロ氏、数々の書籍を執筆してらっしゃる森巧尚氏、植木友浩氏の解説
をお見逃しなく!(当日は、デジクリ本の展示販売もします!)

日時:10月26日(水)14:00~17:30(受付 13:30より)
場所:扇町インキュベーションプラザ
(大阪市北区南扇町6-28 水道局扇町庁舎2F TEL.06-6316-8780)
費用:1,000円 懇親会は別途。(詳細は未定、人数によって予算変動)
主催:デジタルクリエイターズ
共催:扇町インキュベーションプラザ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(10/25)
・先日、夜中の12時過ぎに、テラスのガラス戸に仕掛けた警報を鳴らしてしま
った。これは、ガラス戸を開けると大きな警報音が出る装置だ。もちろん、日
常は電源オフにしているが、夜寝るときはオンにするのだ。夜中に玄関につな
いだ犬がふにゃふにゃとうるさいので、テラスに出そうとガラス戸を開けたの
だが、ついうっかりオフにするのを忘れてしまった。あわてて止めたが、すご
い音が4回くらい繰り返されて大いにあせった。眠気が完全に吹っ飛んだ。初
めて設置した日の翌朝と、その次の朝に妻が鳴らして以来である。それにして
もいやな音だ。盗賊が外から侵入するとしたら、表のフェンスを越えてガラス
戸を破るか、玄関を押し開けて入る以外に方法はない。玄関はダブル・ロック
にしたからかなり安全だ。1か月くらい前に、わがマンションは防犯カメラが
要所要所に設置された。エレベーター内にもある。そして、大目立ちのセコム
のシールもあちこちに張られて、不法侵入などの抑止効果は大いに期待できる。
わが家でもっとも侵入抑止に期待できるのは犬のハニー号だ。よく吠える。し
かし、食い意地がはっているのでエサを与えられたらおとなしくなっちゃうか
もしれない。極悪非道、残虐のふるまいを平然とする××人に襲われたらガラ
ス戸の警報器や飼い犬なんて役に立たないかもしれないけど。   (柴田)

・17位スタートのライコネンが1位でゴール。それもファイナルラップで逆転。
フィジケラを抜いた瞬間の映像では鳥肌がたったよ。アロンソの130Rも。予想
以上に面白かった。次はオーバーテイクが見られるだろうE2か、ピットの見ら
れるS2あたりがいいよねぇ、Dでもいいかなぁ、Vなら雨が降っても大丈夫だし、
などと話しながら出口へ。今年の来場者は来年の優先割引予約なんてのがある
ので、その案内リーフレットを見ながら皆で悩む。鈴鹿は来年までかもしれな
いし。記念にとマクラーレンのショップブースに行ったら、ライコネンのグッ
ズは売り切れで、モントーヤグッズの投げ売り中。アレジのものまであった。
ホンダブースも閑古鳥。活躍するかどうかで売り上げが全然違うんだな。佐藤
琢磨にさほど興味はなかったが、誕生日(年は違う)が同じだと知って親近感
がわき、もっと応援すれば良かったなと。         (hammer.mule)
<http://www.dgcr.com/seminar/20051026.html>  いよいよ明日っ
<http://www.dgcr.com/books/>  PDFを見て

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ <http://www.dgcr.com/>

編集長     柴田忠男 
デスク     濱村和恵 
アソシエーツ  神田敏晶 
リニューアル  8月サンタ
アシスト    鴨田麻衣子

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        
登録・解除・変更・FAQはこちら <http://www.dgcr.com/regist/index.html>
広告の御相談はこちらまで  

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ<http://mag2.com/>、
E-Magazine<http://emaga.com/>、カプライト<http://kapu.biglobe.ne.jp/>、
Ransta<http://ransta.jp/>、melma!<http://www.melma.com/>、
めろんぱん<http://www.melonpan.net/>、MAGBee<http://magbee.ad-j.com/>、
のシステムを利用して配信しています。配信システムの都合上、お届け時刻が
遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! <http://dgcr.com/photo/>

Copyright(C), 1998-2005 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■