[1976] 白と黒

投稿:  著者:  読了時間:22分(本文:約10,900文字)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【日刊デジタルクリエイターズ】 No.1976   2006/05/24.Wed.14:00.発行
http://www.dgcr.com/    1998/04/13創刊   前号の発行部数 17785部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで mailto:info@dgcr.com
登録・解除・変更・FAQはこちら http://www.dgcr.com/regist/index.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

         <うーむ、ホンマに暇。どうすべえ…>        
        
■MKチャット対談 
 白と黒
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[53] 
 14年ぶりのリキテックス
 吉井 宏



■MKチャット対談
白と黒

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: まいどー、なんか予定が全部ずれちゃって、連休明けからヒマこいて
    る笠居ですー
まきお: どもですー。あらー、いいわねぇ。連休中からずーとまだ忙しいモー
    ドのまつむらですぅ
かさい: ええことあらへん。手持ちぶさたでつらいわ、逆に(^^;) 今ならどん
    な仕事でもうけますよー>誰とはなく(笑)
まきお: うちのマンションの前の溝が詰まってるのだが.....
かさい: そーゆーのは無理(^^;)
まきお: ワガママな(笑)さてさて、2週間ぶりですが、この2週間でのニュ
    ースといえば
かさい: やっぱあれですか、MacBook13inch登場
まきお: キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!ってやつでしょう(笑)
かさい: これで、ノートマシンは全部IntelCPUに置き換わったわけですなぁ?
    で、今度は黒いのが居てますねぇ
まきお: シロコさんとクロコさんですよー。ロゼッタ洗顔ぱすたー
かさい: iPodの時も、それ言うてなかったか?(笑)
まきお: だっけ?(笑)でも今回はちゃんとロゼッタ動いてるからねぇ(笑)
    でもってCPU一番安いやつも全部、Duoだって?
かさい: そですね、安いのが1.83G、高いのが2.0G。両方CoreDuo。MacMiniの
    ラインナップから考えると、安い方はお買い得感高いですね
まきお: まだ現物見てないけど、かなり欲しいわ?
かさい: オレは、今日現物見てきましたよ。
まきお: おお、さすが失業中♪
かさい: 失業ちゃうわい!(^^;) ヒマやけど
まきお: (笑)で、どうでした? 心斎橋行ったの?
かさい: 最初、梅田のヨドバシで済ませようと思ったんですが、展示してある
    マシン全部、バッテリーがはずしてあって、重さが体感できなかった
    んで、結局心斎橋まで…
まきお: へぇ、ヨドにももう入ってるんやー
かさい: 在庫切れで、入荷まで1!)2週間かかるって言ってましたけどね
まきお: で、現物見た感想は?
かさい: まず「でかい」と思いますた
まきお: 旧iBookより、幅がちょっと長くなってるんよね。奥行きと厚さは小
    さくなってる様ですが
かさい: iBook12よりひとまわりでかい印象。iBook14とええ勝負って感じです
    厚みはかなりシェイプされた感じだけどね、でも重いです(^^;)
まきお: ふむふむ。幅32cmですから、けっこうありますねぇ
かさい: で、液晶がツルツル
まきお: ああ、そうなのよね、つるつる
かさい: これは、今までのMacには無かったんで、かなり違和感ありますよ
まきお: だろうなぁ?。こっちも眼が慣れてないよ
かさい: ま、DVD見たりするには、発色が良くていいんだろうけどね
まきお: コントラストは高いみたいね。どうしてもグラフィックのシゴトして
    ると、今まで、ツヤツヤは避けてきたからねぇ。シゴトで使えるかど
    うかですな。 そういえば、Proもツヤツヤ液晶が選べるようになった
    らしいね
かさい: らしいですなあ。要望が多かったのかねえ>ツルツル
まきお: どうなんでしょね? 日本のメーカーの話だと、やっぱ店頭での見栄
    えがいいってんで、みんなツルツルになったみたいだけど、Appleの
    人いわく、液晶が進化して、ツヤツヤでも見やすいものができたので、
    ツヤツヤにした、とか
かさい: ほんまかいなーw
まきお: なー(笑)コート印刷の雰囲気がモニターでも確認できる、というこ
    とにしておこう(笑)
かさい: そういうことにしといてあげようか(笑)コンシューマ向けだしね
まきお: ちなみに、ツヤツヤの液晶に貼るマットなシートとかって、ないの?
かさい: 有るよ。今、オレのVAIO typeTにも貼り付けてあります
まきお: じゃあ、いいね
かさい: が、元々マットな液晶みたいにはならんよ。ツルツルとマットの中間
    みたいな感じになる
まきお: そーゆーもんなんかな。w-zeroにシート貼ったんだけど、安物にした
    ら、えらく見にくい。Palmに貼ってたのはすごく見やすかったので、
    シートの性能ってのも重要ね。けちったらあかんね(笑)
かさい: タッチパネルは特にそうかもしれんなー。で、実物を見に行った理由
    なんですが、いくつかありまして、一番気になってたのはビデオの性
    能ですね
まきお: ああ、今回はオンボードのビデオチップなんですね。 Proはビデオカ
    ード積んでたけど
かさい: そうそう、IntelのGMA950 ってやつなんだけど、消費電力は少ないけ
    ど低速、ってイメージがあったのね。メモリもCPUと共用だしさ。特
    にFlashPlayerの描画速度が気になるじゃないですか
まきお: なるねぇ、MacのFlashPlayerは遅いもんね
かさい: で、試してきました。
まきお: どきがむねむね?
かさい: 結構、描画の負荷が高いコンテンツを表示させてみたんですけどね、
    やっぱ、1.83Gでは、ちょっともたつきが気になりますわ
まきお: メモリは何ギガで?
かさい: えー、ヨドバシにあったのはデフォルトの512MBでした
まきお: それはキツイだろうなぁ
かさい: で、2.0Gのマシンがネットに繋がってなかったんで、こちらは心斎橋
    の AppleStoreで試したんですが、メモリ1GB積んだ、2.0Gのマシンだ
    ったら、もたつき感は、あまり感じられなかったですね
まきお: おお、いいじゃないですか。ってことは安い方でも、メモリ1GBにす
    れば、かなり期待できるんじゃない?
かさい: いや、さらに負荷の高いコンテンツでは、2.0Gでも厳しい感じがした
    んで、どうかなあ? Flash8の加算合成モード使いまくりで、全画面
    表示ってやつは結構つらかったです
まきお: うはは(笑)でも、結構、程度?
かさい: そそ、結構、ていど。思ってたよりは全然早かった
まきお: ほおお、エライじゃないですか。でも、背面にすると、とたんに落ち
    るでしょ
かさい: 13inchの画面だと、背面にしたら完全に隠れちゃうんで、わかんなか
    ったです(笑)
まきお: (笑)
かさい: あ、でも今度の MacBookは、デュアルモニターにできるんだよね、ミ
    ラーリングじゃなくって
まきお: そそ。iMacも含め、IntelMacはデュアルできるのよね。今まで、iMac
    iBookはミラーリングしかできなかったから、かなり魅力
かさい: なので、外部モニタ表示したときの性能は、まだわかんないですよね
まきお: メモリ喰うしね?。 メモリは最大の2GB積むのが必須ですね、シゴト
    なら
かさい: 23inchシネマとかつなぐなら、2GB必須でしょうね
まきお: そんなんつなぐなら、Pro買いましょう(^_^;)
かさい: いやでもさぁ、12万の差ほどのアドバンテージないじゃない?>Pro
まきお: うん、ないように思うねぇ
かさい: 浮いた12万でシネマディスプレイ買うほうが有意義でしょ。で、ビデ
    オが問題なければ、あとはカードスロットだけじゃないですか
まきお: なるほど、差額でモニタ買えるわけかぁ。カードスロットねぇ
かさい: そのカードがMacBookProでは Expressなんちゃらという規格になった
    んで
まきお: なんか、あたらしい規格だっけ、Proについてるやつ。付ける装置が
    まだなさそう(^_^;)
かさい: そそ、そんなん要らんし Proだとキーボードがむやみに光ったりして
    要らんとこにコストかかってそうでねー
まきお: そうそう、どうでした、今度のキーボード。なんか写真で見ると昔の
    MSXとか思い出すのですが(^_^;)
かさい: アームレスト、ってーか上面パネルと一体になってるんだよね
まきお: 見た目はオシャレですね
かさい: 交換するとなると、パネル丸ごとになるんですが、キータッチは悪く
    なかった。ただ、いままでにあまりなかった感触でした。クリック感
    はあまりない。へにょへにょってわけでもない
まきお: へええ、それは興味深いなぁ、
かさい: 実際に自分で試してみてもらうしかないねー、言葉じゃちょっと説明
    できんし、好みが分かれるとこかもしれない
まきお: 今までの iBookは、あとからキーボードだけ交換できたので、買い替
    えても以前のUS配列キーボードと付け替えるとかできたのだが上面パ
    ネル交換はカンタンにはできなさそうね(^_^;)
かさい: これはもう最初からBTOで頼むしかないねー
まきお: あ、印字がはげたら、困るな。その場合はキートップだけですむか。
かさい: キートップ埋め込みだから自分で交換できるかなあ?
まきお: 接写写真みたら、キートップは浮いてるから、できそうな感じだった
    けどね。そうそう、クロのマットな質感はどうでした?
かさい: えー、黒マットですが、オレは好きじゃないです
まきお: 笠居さんの大好きなクロのツヤツヤでなかったのが残念ねぇ。黒光り
    フェチだもんねぇ(笑)
かさい: つやつやがいいのにー(笑)なんかね、手脂で型が付きまくりそうな
    質感ですわ
まきお: ああ、つくみたいね。ぼくはシロが好みなので、シロにします(笑)
かさい: あのマット加工のために1万3千円くらいクロのほうが高いんでしょ?
    オレはいらないなー
まきお: クロビカリなら3万くらいまでなら出すそうですよ?
かさい: 素材の色変えるだけなら値段も一緒ですむやろ?(^^;) 黒ツヤで同じ
    価格の出してくれ>Apple
まきお: でまぁ、シロとクロってことで、理想としては、二つ買って、シロは
    Mac、クロはWin専用ってのがいいんじゃないかと、ふとおもったので
    すけどね
かさい: まつむらは2つ買う…と φ(・_・)メモメモ
まきお: 思っただけです(^_^;) あ、そうそう今回のMacBook、メモリだけじゃ
    なくて、HDの換装もカンタンらしいじゃないですか。昔のAirMacカー
    ドみたいにHDはベロがついてて、引っ張り出すだけで取り出せるそう
    ですよ
かさい: あ、そういえば、発売初日にバラした画像がアップされてたな
    < http://suyama.co.jp/ >
まきお: これこれ、歯科技工士さんとこ。HDがカンタンに取り換えられるのは
    いいね。一番安いの買っても安心だぁ。でもこの人、バラス前提で先
    にネジはずしてるから参考にしないほうがいいですよ(^_^;)
かさい: オレは、なんか狭いとこに指つっこんで、って作業は苦手な感じ
まきお: あらー、おいら得意だけどね。壊すこともおおいけど(笑)
かさい: あなたはバラさなくても壊すから(笑)
まきお: いえーい(笑)
かさい: いえーいじゃないっ(笑)
まきお: でまぁ、欲しいんですけどね、使い道がないのよ?。最近、iBookも
    全然持ち歩いてないし
かさい: 学校行けばiMacもあるしなあ
まきお: で、うちのVAIOがもう、古いので、いっそ、MacBookをWin専用機とし
    て買おうかと(笑)学校のはInteliMacなので、とりあえず、Intel使
    ってみたい欲望も満たされてる(笑)
かさい: オレも結構欲しくて、帰ってからヨメと相談したんですが、やっぱ、
    使い道がないってことで、それよりはエアコン(10年もの)を買い換
    えようということになりました(笑)
まきお: (笑)でも、多分買っちゃうなぁ?、現物見たら
かさい: いいんじゃない?買っちゃえ買っちゃえ
まきお: まぁ、実際は、Adobeさんがブレーキだから...CS2とStudioがIntelネ
    イティブになったらもう、坂道をころげ落ちるように....(笑)
かさい: まつむらさん、教員になったからさ、エデュケイションストアで買え
    るでしょう?7!)10%しかOFFにならないけどさ
まきお: 買えるよー、あ、安く買うといえば、メモリに WinXPのバンドル版が
    付いて売ってるのね。だから、メモリは増設せずに買って、それを買
    うと、Winも安く手に入るのねぇ
かさい: うん、普通Windowsをパッケージで買うやつ居ないよね(^^;) いろん
    な部品にバンドルされてるから。でも、メモリはダメよ、BTOで増設
    して買わないと。全パターン2枚差しだから
まきお: 2枚買えばいいんでしょう?。HDでもいいですね。あ、はずした部品
    をヤフオクで処分するなら、あえて増設して買う方が結果、いいかも
    しんない(笑)しかし、メモリにOSバンドルって、どう考えても変じ
    ゃないか?(笑)
かさい: DVDドライブにだって付いてるんだから>OS メモリのほうがまだ筋が
    通ってるだろ(笑)
まきお: 通ってるんか?(^_^;)なんか、食玩みたいじゃないか(笑)マウスに
    バンドルとか、あるの?
かさい: マウスはないだろう(笑) だいたい、自作マシン1台組むと2!)3ライ
    センスは付いてくるらしいぞ>Win
まきお: なんじゃそりゃあ(^_^;)リクツが通ってないぞ(^_^;)
かさい: CPUでしょ、マザーボードでしょ、これで確実に2つ
まきお: わけわからん世界だ(^_^;)近づかないようにしよう(^_^;) でまぁ、
    ATOKも7月に出るってことで、いよいよあとはAdobeさん待ちですなぁ
かさい: ですなあ。早期のメジャーバージョンアップはきつそうですがねえ
まきお: CS2の方が難しそうね。Studioの方はなんとなく、すんなり移行しそ
    うな気がするよ。 InteliMacで使っていても、Studioはほとんど違和
    感ない。日本語入力が問題あるくらい
かさい: それ以前に製品ラインナップの再編成という課題もありますけどねえ
まきお: まぁ、かなり無茶な買い物しちゃった感もあるだろうね(^_^;)
かさい: でも買う気満々…と φ(・_・)メモメモ
まきお: あ、わたしは買いますよ。すぐにではないけど(笑)
かさい: わたしは買いません(笑)買ったら見せてね
まきお: そうそう、ラッチがないんだよね、今回ラッチがない、と聞いて、買
    うことを決意しました(笑)
かさい: あ、ないない。磁石でくっついてるの。こう、パカっと開く感じ
まきお: いいねぇ?。ハマグリ(初代iBook)以来だねぇ
かさい: ハマグリのラッチなしヒンジのほうが高級感はあったけどね
まきお: あと、Appleのサイトに「アップル史上初の白と黒」ってあったけど、
    パフォーマは白と黒があったよねぇ
かさい: MacTVですか
まきお: そそ
かさい: なかったことにしたいのでは…>TV
まきお: (笑)あれは日本のみのモデルだったかも....
かさい: うん、たしか日本限定モデルだったような
まきお: アップル史には日本史は含まれないのかっ!(^_^;)
かさい: たぶん(笑)
まきお: さっさと訂正しなさい、アップル(笑)

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
うーむ、ホンマに暇。どうすべえ…
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
おしえてFlash8の見本誌が届いた。今月25日発売でーす。よろしくぅ
< http://book.mycom.co.jp/book/4-8399-1961-5/4-8399-1961-5.shtml >
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[53] 
14年ぶりのリキテックス

吉井 宏
───────────────────────────────────
Toyのカスタムペイントのために、1992年にデジタルに移行して以来14年ぶり
にリキテックス(アクリル絵具)を買ってきた。色の名前はかなり忘れてたも
のの、以前と変わりなく描けることを確認。ずっとデジタルばかりだったけど、
リキテックスは僕のホームグラウンドみたいなもの。そういえば、リキテック
ス技法について、今まで一度も書いたことがなかったな、ってことで書いてみ
ます。
< http://www.bonnycolart.co.jp/liquitex/ >

僕の技法の基本は、不透明色で暗い陰の部分を先にベタ塗りしておき、明るい
色の不透明色を点描やハッチングで少しずつ乗せていって陰影描写するという
もの。18歳くらいの時に、「スターウォーズ 帝国の逆襲」のポスター等で有
名なイラストレーター生頼範義氏の画集で学んだ技法が元になってます。

この技法では、陰影のうち明るい部分だけしっかり描けばサマになるため、描
写がラクで効率が良い(陰の部分は殆ど描かなくても目立たないので平気)。
適度に厚塗りになるので重厚感があって見栄えも良い。ただし、明るい色の部
分は白を多く含んで彩度が落ちるので、そのまた上から透明色を塗り重ねるこ
ともある。まあ、塗り重ねの回数が多く(同一部分を最低4!)5回塗ることにな
る)時間がかかってしまうけど。この技法の人はあまり多くないようです。普
通は、紙や下地の色を生かしつつ、濃い色を塗り重ねていくもののようだ。

また、白を含んだ絵具を半透明に塗り重ねるので複写時に白浮きしやすく、印
刷用イラスト向きじゃないです。あと、部屋の照明の強弱によって色がぜんぜ
ん異なって見えるので、本当の色がよくわからないという欠点もある。そもそ
も僕がPainterを使うようになったのは、それまでのリキテックス技法がその
まま再現できる上に、白浮きせず色が安定していることに狂喜したことからス
タートしてます。

リキテックスには、「レギュラータイプ」「ソフトタイプ」「ガッシュ(たし
か14年前はなかった)」の3タイプがあり、目的や好みによって使い分ける。
リキテックスは透明・半透明・不透明が色によって異なる(他社のアクリル絵
具もだいたい共通。3社くらいを取り混ぜて使っていた)。

僕の場合、ソフトタイプの不透明色(ラベルで識別できる)を主に使ってまし
た。同じ不透明色でも色によって不透明度はマチマチなので注意。メディウム
等はほとんど使わない。ソフトタイプは、レギュラータイプにくらべて顔料の
密度が大きく、下の色を覆い隠す力が強いので、数度の塗りで完全ベタになる
(レギュラータイプだと10回くらい塗らないとベタにならなかったりする)。
一度塗りで済まそうと水をあまり加えずに厚塗りするとボコボコになる。

リキテックスは水性だけど、乾くと水に溶けなくなり、強靱な皮膜ができる。
自然乾燥では時間がかかるので、たいてい左手にドライヤーを持って乾かしな
がら描きます。いきなり強い熱風で乾かすと変質したりムラになるので(ガッ
シュタイプは特に)、熱なしの風で乾かします。先に塗った部分は乾いて固ま
りはじめてるので、不用意に筆が触れると表皮だけめくれてしまう。ちゃんと
乾かしてから二度目を塗ること。

ポスターカラー的なポップな絵の場合はガッシュタイプが都合がいい。一度塗
りできれいなベタになる。ただし、ガッシュタイプは濡れているときと乾いた
ときの色の差があるので、微妙な色の塗り重ねで階調を表現するには向かない。
基本的にベタ塗り前提の絵具です。

不透明度を強くするためにソフトタイプにガッシュタイプを混ぜて使うことも
ありますが、ガッシュタイプは皮膜・接着力が弱く、他のタイプのリキテック
スに塗り重ねると(逆も)剥げることがある。他と併用する場合は、半々くら
いの割合までにしたほうがいいようです。

リキテックスを厚塗りした場合、乾燥後も多少ベタベタ感が残る。ホコリやゴ
ミなどがどんどんくっついちゃう。仕上げにバーニッシュや水性トップコート
やフィキサチーフを吹き付けるといいです。

今回のToyカスタムペイントは白で下地塗りがされた硬質ソフビが支給された
のですが、念のため粗いサンドペーパーをかけてからジェッソを厚塗りした上
にリキテックスでペイントしました。リキテックス自体には何も苦労しません
でしたが、立体に描くのは手の置き場がなくて筆先が安定せず、大変でした。

というわけで、14年ぶりのリキテックス作品が下記の展覧会で見られます。

●澤田圭 ミニ個展
会期=5月27日(土)?6月11日(日)
場所=スプラッシュ&サミー(大阪・心斎橋)
< http://www.splash-sammy.com/ >
澤田圭HP< http://keisawada.com/ >

神戸のアーティスト澤田圭氏がQeeのToy2R社からリリースした「キュキュマウ
ス」というオリジナルフィギュア発売記念のミニ個展に、澤田氏と8人のアー
ティスト(僕を含む)がそれぞれカスタムペイント作品を出品します。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com

今夜、音楽イベント「第6回ポッドメン!」を開催します。5月24日(水)20!)
23時。ロック、テクノ、ポップス等ジャンルを問わず、Garagebandなどで制作
したオリジナルもOK。お気に入りの曲をiPodに入れ、イベント時間内をミキサ
ー使って次の人へとノンストップで曲を繋いでいくiPodを使った参加型イベン
トです。入場料なし。iPodがあれば誰でも参加できますし、なくてもぜんぜん
OK! 詳しくはリンク先をご覧ください。
< http://homepage.mac.com/hiron_x/podman/ >
実は、音楽は集まるきっかけというかお約束にすぎず、月に一度のおしゃべり
大会っていうか、定期的な飲み会・交流会・情報交換会って感じにもなってき
てます。楽しいです。

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://graphic.pastel.co.jp/yoshii/ >

<応募受付中のプレゼント>
Web Designing 2006年6月号 本誌1972号(5/27締切)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(5/24)
・再び、鳥たちとの攻防が始まった。鳥がテラスで糞をして、テラス床面や洗
濯物を汚すのだ。前回は、物干しの先端に竿と平行して荷造り用の半透明の樹
脂テープを張ったら意外に効果があって、鳥が寄ってこなくなった。しかし、
最近はそれはまったく効果がなくなった。そこで、よくある手で、CDをぶら下
げてゆらゆらピカピカさせてみた。これは見るからに効きそうだったが、鳥は
すぐそばまで来て竿にとまっていたりして、やっぱりダメだった。次は、洗濯
竿にすきまなく洗濯ばさみを立ててみた。こうすれば鳥はとまれないはずだ。
ところが、洗濯ばさみの先端にちょこんととまっているではないか。なんとい
う身の軽さだ。仕方ない、最後の手段だ。ホームセンターに行って、薄い透明
樹脂シートを1.8×1.8メートル買ってきて、洗濯物を干してからその上に屋根
をかけた。これは洗濯ばさみで簡単に物干し台にとめられるから、着脱は容易
だ。透明だし、風は通るから洗濯物の乾燥に影響はない。突然の雨でも洗濯物
をぬらさないというオマケ付きだ。これは効果があった。鳥は物干し竿にとま
らなくなったし、上空で糞をしても洗濯物はだいじょうぶ。しかし、犬のエサ
を狙ってテラスに舞い降りてきて、食事中なのに図々しくそばへ寄ってくるや
つがいる。ハエやアブなどには異常に反応し追い回すくせに、鳥がエサを盗み
に来ても知らん顔の犬にも困ったものだ。その迷惑鳥の名は、知らない。今度
撮影してネット鳥類図鑑で調べてみよう。            (柴田)

・ミニバラが毎日のように咲いている。赤やピンクが緑の中にあると綺麗だ。
母は薔薇が大好きで、母の日にカーネーションを渡しても喜ばず、薔薇にして
くれたら良かったのに、などと言う。おかげで家には薔薇が増えた。シンク近
くや食卓、トイレに飾るなら、ミニバラは可愛くてちょうど良い。和やかな気
持ちになる。今は切っても切っても新しく花が咲いてくるし、育てやすい。花
束をもらった時は茎を短く切り、片側をはさみで切れ込みを入れ、塩をすりこ
んで土に刺しておく。そうすると数本は根がつくのだ。特徴のある薔薇だと、
毎年咲く度にくれた人の顔が浮かんでくるよ。       (hammer.mule)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
発行   デジタルクリエイターズ < http://www.dgcr.com/ >

編集長     柴田忠男 < mailto:shibata@dgcr.com >
デスク     濱村和恵 < mailto:zacke@days-i.com >
アソシエーツ  神田敏晶 < mailto:kanda@knn.com >
リニューアル  8月サンタ < mailto:santa8@mac.com >
アシスト    鴨田麻衣子< mailto:mairry@mac.com >

情報提供・投稿・プレスリリース・記事・コラムはこちらまで
                        < mailto:info@dgcr.com >
登録・解除・変更・FAQはこちら < http://www.dgcr.com/regist/index.html >
広告の御相談はこちらまで   < mailto:info@dgcr.com >

★等幅フォントでご覧ください。
★【日刊デジタルクリエイターズ】は無料です。
お友達にも是非お奨め下さい (^_^)/
★日刊デジクリは、まぐまぐ< http://mag2.com/ >、
E-Magazine< http://emaga.com/ >、カプライト< http://kapu.biglobe.ne.jp/ >、
melma!< http://melma.com/ >、めろんぱん< http://www.melonpan.net/ >、
MAGBee< http://magbee.ad-j.com/ >、のシステムを利用して配信しています。
配信システムの都合上、お届け時刻が遅くなることがあります。ご了承下さい。

★姉妹誌「写真を楽しむ生活」もよろしく! < http://dgcr.com/photo/ >

Copyright(C), 1998-2006 デジタルクリエイターズ
許可なく転載することを禁じます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■