セミナー案内/デジタルコンテンツ協会セミナー「デジタルコンテンツの将来動向」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


<主催者情報>

「デジタルシネマに関する調査研究」「動画映像の感性面からの視覚評価」「3Dコンテンツに関する調査研究」の3テーマに係る研究成果の発表及び将来動向についてセミナーを開催いたします。各テーマで中心的役割を果たしてこられた著名な方々を講師に迎え、コンテンツ業界関係者から一般の方々に至るまで、日本のデジタルコンテンツに関する情報を広く提供致します。


< http://www.dcaj.org/contents/frame01.html >

日時:9月29日(金)13:30〜17:30
会場:秋葉原UDX 4F アキバ3Dシアター
主催:財団法人デジタルコンテンツ協会
後援:経済産業省(予定)
協力:株式会社新産業文化創出研究所

・講演テーマ及び講師
「デジタルシネマ」の現状と将来動向
中嶋正之氏 東京工業大学大学院 情報理工学研究科 計算工学専攻 教授
「3Dコンテンツ」の現状と将来動向
本田捷夫氏 千葉大学 工学部 画像情報工学科 教授
「動画映像の視覚評価」の現状と将来動向
春日正男氏 宇都宮大学大学院 工学研究科 情報制御システム科学 教授
講演会の入場料:会員1,000円、個人会員2,000円、非会員3,000円
申込要領:「DCAJセミナー申込フォーム」に必要事項を記入のうえご送信ください。
申込締切:9月22日(金)ただし、定員(170名)になりしだい受付を終了します。早めにお申し込みをお願いいたします。
問合先:(財)デジタルコンテンツ協会 事業開発本部
TEL.03-3512-3903 FAX.03-3512-3908