展覧会案内/artificial heart 川崎和男展 いのち・きもち・かたち

投稿:  著者:  読了時間:1分(本文:約300文字)


artificial heart:川崎和男展タワシ、メガネ、インテリア、車椅子、コンピュータ、ロボット、家庭用原子力発電機から人工臓器まで、常に新たな地平を目指して飛行するデザイナー川崎和男の大規模な個展。「21世紀はデザインが日本を変える、世界を救う」と主張し、最先端の技術を駆使しながら、あくまでも「手でデザインする」ことの価値を唱える川崎のデザインワークを映像と音楽を取り込んだ体験型の展示空間によって紹介する。


会期:9月16日(土)〜11月12日(日)10:00〜18:00 金土20時 月休
10/9開・10/10休
観覧料:一般800円、大学生600円、高校生以下300円、65歳以上、600円
< http://www.kanazawa21.jp/ja/index.html >

会場:金沢21世紀美術館 シアター21(金沢市広坂1-2-1)

[map:金沢市広坂1-2-1]