Skypeの味わい方[9]名刺にSkypeIDを入れよう/rゆ

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,500文字)


Polycom Skype専用ハンズフリースピーカーフォン Polycom communicatorrゆです。

コンピュータに触れて長くなるので、ソフト作ったりサイト立ち上げたりなんていうのはできるものの、常々これだけはできないと思うこともある。仕事に近いところだと、コンテンツ会社さんが作ってこられるカラフルな提案書は自分では作れないと思うし、プログラムというところではゲーム、特に3Dでポリゴンをがんがん使ったものなんかは正直作れそうに思えない。作れといわれれば何とかするとは思うが……。

同じように、Windowsは各種触ってきたし、LinuxもBSDも組み込み系のOSも色々触ってきたが、Macだけは触ってこなかった。店頭に展示されてるのを触ってみて、「日本語入力するにはどうすれば……」というレベル。人間、得手不得手があるということだ。という状態ながら、マッカーになろうかとMacBook物色中。低機能でいいので、使いやすいテキストエディタあるかなぁ。っていうかvimでいいのか。


ということで、出版・印刷系もかなり苦手。というかやったことない。Skype岩田さんが「名刺にSkypeIDを入れよう」ということで、名刺用のアイコンの配布を始められたのが4月の話。
・名刺に使えるSkypeアイコン
< http://share.skype.com/sites/ja/2006/04/25/skype_icon_on_bizcards.html >

ちょうど、ネット用の名刺作ろうと思っていたところで渡りに船。アイコンに加えデザインQRというちょっとオシャレなQRコードを入れた名刺を作ろうと思い立った。が、そこからが苦難の始まり。普段出版に携わってらっしゃる方からすれば「何を初歩的なことを……」という話になると思うが、笑って読んでやってほしい。

アイコンとデザインQRという素材があるので、データ入稿できる名刺屋さんをネットで探してみる。と、AIファイルで入稿というところが多い。初めはこのAIファイルが何をさしてるのかすら分らず。結局、Illustratorのファイルだと分ったものの、そんなん持ってませんよ……。開発言語系ならそれなりに入れてるものの、何の役にも立たず。Web用にFireworksは持っていたので、何とかAI形式で書き出してダメ元で入稿してみる……。

不要パス残ってたり、背景にしていたbitmapオブジェクトが×になっていたりダメダメ。要らないもの消して再度入稿した。結局は、QRコードのイメージがFireworksだとどうしてもAIに埋め込めず、無理をいって貼ってもらった。

名刺にSkypeIDやSkypeInの電話番号を入れておけば、リアルの電話番号を晒さずに電話してもらえるという利点がある。Skypeじゃないと受けられないというのは固定観念で、そんなことはなくSkypeの転送機能を使えば携帯や固定電話へ転送できる。単純に電話番号の別番号を持つという感じだ。皆さんも、名刺にSkypeアイコンを入れてみてはいかが。

【rゆ】ryu.at.nyanyan.to < http://nyanyan.to/ >
Japanese Skype Developers Forum Moderator
本業は普通の会社員、PMやってます。こういう、ネットならではの社会参加も面白いんじゃないかと?
Skype公式ユーザForum(J):
< http://forum.skype.com/index.php?showforum=35 >
Skype公式開発者Forum(J):
< http://forum.skype.com/index.php?showforum=29 >