グラフィック薄氷大魔王[71]モールスキン/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,900文字)


Moleskine Ruled Notebook僕はモールスキンに戦わずして負けた。勝負を前にして逃げ出したのだ。モールスキンとはあの「ゴッホやヘミングウェイやインディー・ジョーンズのパパが愛用した二世紀の歴史を持つ革表紙の高級手帳」のこと。

その存在を知ったのは、1〜2年前に新宿で見たいろんなアーティストや作家がラクガキしたモールスキンの展示イベントだった。展示は面白かったけど、ノートを最後まで使えない性格の僕としては、モールスキン自体にはまったく興味が沸かなかった。値段は同サイズの無印良品のノートの5〜6倍以上する。ファンが多いようで、検索すると関連サイトがいっぱいある。Flickrにもモールスキン上のドローイングの写真が見切れないほどたくさんアップされている。


数か月前、伊東屋でふとモールスキンを手にとってみたところ、あることに気がついた。見開き中央のノド部分が他のノートよりぜんぜん平らで、180度拡げて書けるのだ。僕がノートやスケッチブックが苦手なのは、「ノド部分の段差やスプリングに手が乗るのが非常に不快で、乗った瞬間に書く気をなくしてしまうほど」ということがあるのだが、モールスキンのノドには段差がない!

たいして高級な造りでもなく合成皮革のくせに値段が高く、頑丈が売り文句の割にはショップの見本はみんなベロベロベリベリに剥がれて分解寸前になってる(いい味とも言えるが)この手帳がなぜこれほど愛されるのか、理由の一つがわかったような気がした。

以来、青山ブックセンターやハンズや伊東屋に寄るたびに、長〜い時間いじって感触を確かめた。おそらく延べ3〜4時間以上なで回していたに違いない。確かに書きやすそうなのだ。これにメモやラクガキやドローイングをする習慣をつけて、何冊もたまっていくのは楽しそうだし、自分の歴史を作るようでワクワクする。要するに、ほしくてたまらない。・・・しかし、買う勇気が出ないのだ。

そもそも僕の誇大妄想的解釈では、今、モールスキンを買うということは、これから先、ずっと他のノートに浮気せずモールスキンを使い続ける意志があるか試されることのように思えるのだ。単に紙製品を買うかどうかではなく、それを人生や創造活動のプラットフォーム的中心に据えられるかどうか、なのだ。いやもちろん、重く考えすぎなのはわかってるけどさ。

値段が高いとはいえ、いちおう大人なので、1冊や2冊、気まぐれに買ったって懐が痛むわけじゃないし、モールスキン100冊入りの箱買いだってできなくはない。でも、これだけ思い入れが高まっちゃってるのに、「やっぱダメだったワハハ」とは言いたくない。また、いつものノートやスケッチブックと同じ運命、「最初だけちょっと書いてあとは白紙のまま、あるいはペラ紙として切り刻まれる」になるのは、いくらなんでも敗北感が強すぎる。そうなることがわかってるから、最近は新しくノートを買うのを控えていたのだ。すでに僕は「A4ペラ紙が一番描きやすい」と結論づけているんだし。

・・・というわけで、こんなにほしいほしいと思ってるのにいまだ購入に至っていない。まあ、モールスキンに負けたというより、自分自身に敗北する恐怖から逃げているとも言えるか。いつかそのうち買う勇気が出てきてリベンジできるかもしれない。

●余談1。モールスキンの2007年ダイアリーノートが出てたけど、あれ、普通のモールスキンと造りが違うのか、ページが180度開かない。あと、比較的安い(とはいっても高いけど)3冊セットのノートもあったけど、あれも機能的には100円のノートと変わんないような気が。

●余談2。そのうちちゃんと書くかもしれないけど、先日、A4の4穴バインダーというのを買った。これ、すごくイイです。A4ペラ愛用者としては理想のバインダー形式。RHODIAのレポート用紙とかヨーロッパ直輸入ノートがたいてい4穴になっている意味がわかった。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com
GoogleがYouTubeを買収。すげー! まだまだなんとなくアンダーグラウンドなイメージがあったYouTubeだったけど、これで「テレビ」と同等にまで昇格するような気がする。TouTubeにない動画は存在しないのと同じ、になってくるかも。一般の人にとってパソコンは、「YouTubeを見るための機械」に。
HP < http://www.yoshii.com/ >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

photo
Moleskine Pocket Weekly 12mth Notebook 2007 Red
Moleskine 2006-07-01
売り上げランキング : 1
おすすめ平均 star
starMoleskine 赤
star衝撃の赤
star!美しいイタリアンレッドのハードカバー版に感動!

Moleskine Pocket Diary Daily 2007 Moleskine Large Diary Daily 2007 Moleskine Pocket Weekly 12mth Notebook 2007 Moleskine Ruled Notebook Large Classic Moleskine Large Squared Notebook

by G-Tools , 2006/10/12