笑わない魚[208]飯は自分で作れ/永吉克之

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,100文字)


私はしがない男やもめだが、決して外食はしない。食事はもっぱら自炊である。食べ物屋なんかに行ったら何を喰わされるか分らないからだ。いかに店の造りが立派で清潔感があり、接客態度にこまやかな心配りが見られても、客からは見えない厨房のなかでは何をしているか分ったものではない。

これは少し考えてみればわかることである。もしあなたが店の料理人だとして、料理のなかに自分の髪の毛が一本落ちたらどうするか? ええい、なんちゅうこっちゃ! お客様にお出しする大切な料理に髪の毛を落とすとは。あかん、包丁一本さらしに巻いて板場の修業のやり直しや、と反省しながら料理を作り直すだろうか。私ならそんなことはしない。たかが髪の毛やんかと、それを取り除いただけで後は知らーん顔して、客に出すことだろう。


髪の毛でなくても、たとえばフケでも同じだ。客が「こら、もう一時間待っとんのにまだできんのか!」と煮えたぎっているときに、フケが2〜3片、あるいは45〜6片、ラーメンの中に落ちたからといって、作り直していられるだろうか。私なら、そんなことはしない。たかがフケだ。頭皮の細胞が老化してはがれた物じゃないか。フケを喰って死んだなんて話は聞いたことがない。客にはそのまま食べてもらう。

もしも、厨房の天井をねぐらにしているカラスが落としたフンが、味噌煮込みウドンのなかに落ちたとしても同じだ。農家の人びとが額に汗して作った小麦から作られたウドンや、大豆から作られた味噌を、カラスのフンが入ったくらいのことで捨ててしまうなんて、いくら飽食の時代とはいっても許されない。だいたいカラスの糞も味噌も成分は同じようなものなのだ、かき混ぜて客に出すことになんのためらいがあろう。

                 ●

しかし客の立場からしてみれば、もし料理の中に髪の毛が入っているのを見つけたらこんな不愉快なことはない。まあその毛の持ち主が、年の頃なら32〜3、和服の襟から伸びた細いうなじの色っぽい、ちょいと坂本冬美似の若女将だと思えば、毛ごと食べてもなんら抵抗はない。なぜなら坂本冬美の髪の毛は無菌で、何本食べても安全だからである。

ところが客はそんな都合のいい想像はしてくれない。私のような、穢らわしいエロ中年の料理人の、脂ぎった髪の毛なんじゃないかと疑うのが自然な反応というものではなかろうか。しかもその料理が汁物だったりしたら、髪の毛に含まれている不潔なエキスが汁のなかに溶け込んで、もう豚のエサにしか見えなくなってしまうはずだ。

「食」は清潔が第一なのである。とにかく清潔でさえあれば、味も栄養も値段も衛生も問題ではない。私は、米はいつも10kg買うことにしているが、米屋から届いたらまず洗濯機に入れ、合成洗剤「アタック」を使って充分に洗い、ベランダで1か月間日光に当ててから使うことにしている。

                 ●

食べる本人が食事を作るから「自炊」という。だからたとえ妻であっても他人が作ったものならばそれは「他炊」である。まして「シャケ弁当」のように、すでに出来上がって弁当殻のなかに詰められているものを買って自宅で食べるのは他炊ですらない。それは「準外食」という。しかもその弁当を自宅の敷地外で食べたら、もうそれは「外食」となんら変わりはない。

ここでひとつ厄介な問題が発生する。ある人がパートで働いている仕出し弁当屋で自分が作ったシャケ弁当を、お金をだして買って昼休みに公園で食べたとすると、それは外食になるのだろうか。それとも自炊という要素を取り込んだ外食と判断すべきなのだろうか。

そんなことはどうでもいい。手前味噌ではあるが、参考までに昨夜の私の夕食のレシピを紹介しよう。

【韓国風若鶏のムニエル】(3人分)
・穀物 1kg
・無農薬野菜 0.5kg
・麺類 3合
・海産物 5本
・冷凍食品 大さじ2杯
・輸入食品 3枚
・ビタミンE 2束
・インド料理 カップ1杯
・山海の珍味 1.5リットル

作り方はいたって簡単である。必要な材料の皮をむいたり切ったりしたら、次にそれを煮たり焼いたり炒めたりして、塩とかコショウとかカラシとか、なんかそんなものをバーっとかければ、ムニエルにでも煮っころがしにでも餃子にでも、とにかく何かそんなもんになるのではないのか。私は料理のことはさっぱりわからないので何とも言えない。

【ながよしかつゆき/無責任者】katz@mvc.biglobe.ne.jp
鮭を「シャケ」と発音するのがイヤでイヤでしかたがないのだが、今では関西でも「シャケ弁」というのが当たり前になってしまった。だから気の小さい私は弁当屋で「サケ弁ください」と言えないので、「シャ」とも「サ」ともとれるようなあいまいな発音で注文している。しかし不思議だ。関西人ならずとも「シャケ」より「サケ」の方が発音しやすいと思うのだが。どうですか関東の方々。「サンマ」より「シャンマ」の方が言いやすいですか? 「三球三振」は「シャンキュウシャンシン」ですか? ぶったまげた民族だ。

・無名芸人< http://blog.goo.ne.jp/nagayoshi_katz >
・EPIGONE < http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Ework >