グラフィック薄氷大魔王[78]ネタに困ったら/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,300文字)


週に一度のデジクリの原稿書き。たまにネタに困ることがある。今回がそうだ。そういうときは、ネタに困ったことを書けばいいのだ、と何かに書いてあった。まあ、正確には、次号の原稿として出すにふさわしいテーマが見あたらなかったりタイミングが悪かったり、勢い込んで書く意欲がなかったりするってことだけど。

書きたいことはいくらでもあるし、本や雑誌の原稿、ブログや掲示板などを含めて、過去に書いたものを現在の視点でちゃんと書き直したいものも山ほどある。が、むずかしい。原稿として出しにくいテーマとしては、次のようなものがある。


●出すタイミングを失なったもの。

グラフィックソフトやパソコン関連だけでなくニュースを含めた時事ネタ関連で、時期が遅くなってしまい、「何で今頃?」と言われそうなもの。書きたいと思った時点ではそのテーマについてよくわかってなく、だいたいわかった時点ではもう遅くなってる。また、「何、突然?」みたいに出すタイミングに必然性がなさ過ぎるのもむずかしい。

●すでに過去の回で書いてしまったもの

いちばん興味のあるものや書きやすいものは、だいたい過去の回で書いてしまってるわけです。ただし続編はアリなので、またタイミングを見て書いていきます。

●僕的に旬でないもの。

Painterの話など。もちろん、Painterに興味がなくなったとかじゃなく、15年近くも空気のように当たり前に使ってきている必需品に、改めて何か大きな発見はないし、過去に感じた驚きなどはさんざん書いてきたわけで。ZBrushについてもそろそろ同じ。なので、PhotoshopをPainterライクに使うことや新しく習得しつつある3Dソフトのほうがぜんぜん旬。

●僕がおもしろいと思っていても、ちっともウケてなさそうなもの。

フィギュア制作がこれですね。ごく一部でウケてるようですが、まあ、一時期のようにフィギュアの話ばかり連続で書くのは、オタクでない一般のデジクリ読者をシラケさせてるのではないかと。またときどき書きますけどね。スカルピー(オーブン粘土の一種)がまたおもしろくてね〜。

●単なるエッセーや日記みたいなもの。

いちおう、どこかでグラフィックや制作に通じるテーマでないと、ここに書くのはふさわしくないかなってのはあります。そうでないものも時々書いてますが。

●僕よりはるかに詳しい専門家がデジクリ連載陣にいるもの。

音楽、映画、Webやメディアの動向、カラーマネジメント。諸氏におまかせします。

●自慢してるだけと思われそうなもの。

ごくごく一部で、僕が作ったり使ったり描いたり書いたりしたものを「また自慢がはじまった」的に受け取る人がいるようだ。そりゃ、僕の書き方に傲慢な傾向があるんだろうけど。作りたくて作ったものを誰にも見せずにしまっておくほうが不自然なわけで、発表の仕方に改善の余地はあるだろうけど、発表したい時に好きなように発表させてくれよと。不快かもしれないけど、ちょっと目をつぶっててくれよと。とは思ってるものの、モロに自慢に受け取られるおそれのあるテーマは書きにくくなってきたのは確か。

●あからさまに広告なもの

展覧会や小さなイベントの告知やグラフィック関係書籍の宣伝はともかく、「フィギュア、60個限定販売開始」とは、さすがにあからさますぎて書けません。1ヶ月前、ついにハンドメイドフィギュアを発売しまして、ほぼ完売しました(あと2〜3個大阪に残ってる模様)。次回の販売は未定。これからもデジクリ連載に制作レポートは書きますが、販売に直接つながる情報は書きません。興味のある人は僕のブログやHPをときどきチェックしてね。

●ぜひ書きたかったのに、意欲がなくなったもの。

あるテーマについてWebで簡単に下調べなどしてると、あちこちの掲示板やブログなどでさんざん議論が交わされていたりする。たまたまそれを読んでしまうと、自分で書く気がなくなってしまう。意見に引きずられそうになったり、かえってわからなくなったり。あるいは、こんなに反論が来るものなのかと恐れをなして書けなくなってしまう。

●デリケートすぎたり理詰めで反論されそうな、意見・信条など。

ものすごい集中砲火を浴びてしまいそうな、一般的には反社会的かもしれない意見。たとえば「こんな風潮の中でもタバコをやめない僕は意志が強い」とかそういうの。

……などなど。こういったものを避けた上で、できるだけナイスタイミングなテーマを書いていければと思ってます。あと、僕の中でのブログとデジクリ原稿の関係についてのルール。ブログに書いたものを転載するのはオーケー。ただし、かなり加筆してます。逆に、デジクリに書いたネタはブログに載せない。以上。次回は何かちゃんと書きます。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com
前回の「ハロウィンとクリスマス」、番号をまちがえて[76]になってましたが、正しくは[77]です。ところで先週の告知、音楽イベント「podman neo」一周年記念スペシャルCD来場者にプレゼント。いつもお客は1〜3人程度なので、プレゼントありの今回は5〜6人くらいは来てくれるかなと。CD-Rにメンバー3人のオリジナル新曲を2曲ずつ計6曲入れて15枚焼き、カッコよく盤面プリントもしました。で、来場者は一人でした。それもデジクリとは無関係のメンバーの友人。わっはっはっはっはぁー。

HP < http://www.yoshii.com/ >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

photo
吉井宏のPainterアスレティクス
吉井 宏
アゴスト 1999-01
おすすめ平均 star
starプロのテクニックとイラスト鑑賞

by G-Tools , 2006/11/29