[2111] マツカサ的に2006年を振り返る

投稿:  著者:  読了時間:24分(本文:約11,700文字)


<IntelMacBook買う正当な理由ができたじゃない(笑)>

■MKチャット対談
 マツカサ的に2006年を振り返る
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[81]
 全部ノートパソコン化
 吉井 宏

■イベント案内
 デジハリ×デジクリ「青池良輔氏出版記念スペシャルイベント」

---PR-----------------------------------------------------------------
無料で解説!楽天市場で売れる秘訣とは?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
無名の個人企業が、いつの間にか楽天で月商約1億!成功のキッカケとは?
楽天市場が教える【成功事例レポート】無料配布中。↓お申込はこちら
http://ad2.trafficgate.net/t/r/74/928/100266/
-----------------------------------------------------------------PR---


■MKチャット対談
マツカサ的に2006年を振り返る

笠居トシヒロ&まつむらまきお
───────────────────────────────────
かさい: 毎度、笠居ですー。MKチャットも今年最後の回となりました〜
まきお: 毎度、まつむらですー。この年の瀬にiBook壊れました〜(号泣

●Mac転換期

かさい: あららー、どこが壊れたの?
まきお: ちょっとまえからディスプレイの色が時々変になってたんよ。それが先日、ついにまーくら状態に...orz
かさい: 液晶か〜〜、それはもう寿命ってヤツですか。平均よりはなんか早そうだが、まつむらさんにしては保った方じゃない?
まきお: うるせー(^_^;) 長期保証入ってるので、売り払うにしろなんにしろ修理するんだけど。今、個人情報消去中...
かさい: でもまあ、あれじゃない。IntelMacBook買う正当な理由ができたじゃない(笑)
まきお: のつもりが、薄型出るとかってウワサが出てきたでしょ?
かさい: Apple史上、最薄・最軽量なんだけど、2kgは切りませんでした、ってオチのような気がする(w そういや、IntelMacが出たのって、今年の初めだったんだねえ
まきお: いやー、もうちょっと前のような気がしていたが、そんなもんかー
かさい: AppleのマシンにIntel製のCPU載るってのは、ちょっとした事件だったねえ
まきお: 発表は去年でしたかね。Core DuoからCore 2 Duoに進化もしたし
かさい: 発表されたのは2005年の6月だったみたいね。で、実際の発売が、今年の1月
まきお: 特にインパクトあったのが、BootCampとパラサイト
かさい: Parallelsだってば(^^;) まぁ、パラサイトってのは、言い得て妙だけど(笑)
まきお: (^_^;)Mac一台で、WinXPも動いちゃう時代ですからね〜。なんか、次期パラサイトはもっとシームレスになるらし〜し
かさい: Mac-Win間でコピペだとか、ファイルのD&Dとかできるんやったっけ
まきお: BootCampのディスクイメージを共有できるとか....どっかで読んだ記憶だけで言ってるので、ガセだったらごめんなさい(^_^;)
かさい: 入出力だとか周辺機器を完璧にサポートしてくれたら、ParallelsでWinに乗り換えたいねんけどなあ
まきお: VPCの頃も、タブレットとかあかんかったからね。まぁ、基本的な部分が動いてくれたらオイラは満足だけど
かさい: まぁ、でもMBPのスピードと静かさには、十分満足してますよ。重さがせめて2kg切ってくれたら言うことないねんけどねえ
まきお: 身体鍛えましょう(^_^;) どちらにせよ、来年はWin、Macともメジャーアップデートということで、ますます一波乱ありそうですね〜
かさい: 楽しみなような不安なような(^^;)

●ケータイ業界もいろいろあった

まきお: 今年はケータイ業界もいろいろありましたなぁ
かさい: あぁ、ありましたねえ。MNPやら、SoftBankの参入やら…番号そのままでキャリアを変更できるってんで、各社が顧客獲得合戦に必死になってしたからねえ
まきお: 番号移行制度が呼び水だったんやね。ちなみにおいらは、w-zero3に5月に乗り換えて、六ヶ月でザセツしました...orz
かさい: わはははははは(笑) 買ったときは自慢そうに見せてたのに
まきお: 自慢するしか使い道がなかったのかもしれん(^_^;) で、つい最近、中古白ロムで買った京ぽん2にしたんですが、いやー快適♪
かさい: 逆戻りしてるやんか(笑)いちおう2付いてるけど
まきお: 分相応という言葉を勉強したまつむらですよ、えっへん
かさい: 威張るとこじゃないです(w
まきお: 世間一般をみると、あれやね、ワンレグ
かさい: ワンセグやろ(^^;)
まきお: そうともいう(笑)
かさい: ワンレグってなによ、ワンレンなら知ってるけど(^^;)
まきお: Googleで36900ヒットもするから、一般用語かと(^_^;)
かさい: うーむ、どうやら「ワンレン→ワンレグ」と言葉が変化してる気配…おじさんにはついていけない世界だわ
まきお: ワンレングスだからワンレグも正しいのね〜、ってそんなこたぁどーでもいい(^_^;)
かさい: (笑)そういや、BUFFALOのワンセグチューナーがどこ行っても品切れなんですが
まきお: なんか正月あけにMacでも使えるワンレグチューナーが出るらしいぞ
かさい: そうなん? どこの?
まきお: < http://www.pctv-hiwasa.com/LOG-J100.html >
かさい: 聞いたことないメーカーだなあ
まきお: 昔 Mac用の周辺機器とかやってたことがある、小さな会社なんだって
< http://mac.ascii24.com/mac/interview/2006/12/07/666333-000.html >
かさい: ふうん、でもMacでも使える方は、4000円高いなあ。なんでもMac用は高い…
まきお: 徳島の小さな会社「実は本社の場所は、2008年にならないとワンセグが視聴できない場所にあるんです」ってのが泣けてくるっすね(^_^;)
かさい: 売れると良いねぇ
まきお: あたしゃ買いますわん。携帯の話に戻ると、willcomに続いて、ソフトバンクが予想外割引打ち出したりして、徐々に定額化が進みそうですねぇ
かさい: ホント定額制にして欲しいですねえ。SoftBankの予想外割りは、実は全然定額じゃないというワナだったけど
まきお: ほんま、予想外(^_^;) そういう意味では、正しい広告だった(笑)
かさい: んなことやってるから、MNP開始当日にサーバーパンクして客つかみ損なうんだよ
まきお: まぁ、この数年で、ネットが従量→テレホ→完全定額が当たり前になったように、数年後には笑い話になっててほしいっすね
かさい: たしかに、SoftBankが参入してくると、他社も対抗して低価格化が進むという現象はケータイでもあるかもしれないね。期待しましょう。

●高速電灯線通信(PLC)

まきお: 最近電灯線のネット接続が出てきたでしょ。むかーし、デジクリでも何度か話題にした気がするけどついに来たーっ
かさい: ああ、出ましたね。パナが先陣切るんだっけ
まきお: うん、もう発売されている。とりあえず、LANなんですが、あれ、普及するといいねぇ。喫茶店とかでコンセントに差し込むと、すぐにネット接続とか
かさい: コンセントの口なら電源タップで簡単に増やせるしな
まきお: それと、家電製品が今後、どんどんネット対応になる時に無線や有線だと、煩雑だけど、コンセントから電力といっしょに接続できるようになると、もう、無意識にすべてオンライン化しちゃう。洗濯機もヒゲそりも(笑)
かさい: ただ、アマチュア無線の団体が反対してるらしいじゃない? なんかアマチュア無線の電波と周波数か何かが被ってしまうんやったか…認可差し止めを求めて提訴したとか
< http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061207/256316/ >
まきお: だったよねぇ。どうなったのかしらねぇ
かさい: うーん、どうなんやろうね

●Winny裁判

まきお: 訴訟といえば、ウィニー裁判
かさい: 有罪判決でましたね。控訴するみたいだけど
まきお: 法的な判断としてはビミョ〜だとは思うけどね
かさい: 罰金刑ってとこがなあ。アメリカみたいに司法取引できたら、もっと別のやり方ができるのに
まきお: まぁ、個人的には「技術、研究のためなら、世の中でなにやってもいい」わけないと思うんでねぇ
かさい: ワシもそう思うよ。「これで日本の技術は〜云々」言ってる人たちもいるけど、その前に考えることがあると思うね
まきお: アブナイことはまずは実験室でやってください(^_^;)

●Flash10周年

かさい: そういえば今年はFlashが
まきお: 10周年でしたー
かさい: デジクリでも、この話題でかなり引っ張ったけどねえ(^^;)
まきお: いま学生にFlash教えてるけど、Flash出たとき、彼女たちは10歳だったんだよねぇ....しみじみ
かさい: ああああ、そうなるのか(^^;) 最近Flash製作者として活躍してる20代若手諸氏も、中学生とかだったわけだよねえ
まきお: 若い諸君、がんばってください(^_^;)
かさい: デジクリも10周年だったっけ?
まきお: 1998年4月創刊だから、まだまだ〜。2000号が今年の六月でしたね
かさい: あー、まだだったか(^^;) あと2年がんばらないとダメですね(笑)
まきお: そうそう、最近学生に「昔のおしえてFlash!に、顔写真出てましたよね」とか言われたよ(^_^;)お父さんが持ってるって、おしfla4かな?いろいろ時代を感じる今日この頃です(^_^;)
かさい: そ、それはすごいな(^^;) 2世代読み継がれる解説書ってのも、そうそうないぞ
まきお: 愛されて●年、みなさまのおしflaでございます(^_^;)/こうなったら次は無形文化財を....
かさい: キミが?(^^;)
まきお: 伝承して、おしflaという存在そのものに対して(^_^;) できれば国の補助金とかおねがいしたいっす(^_^;)/
かさい: 本の形をとってるから無理じゃない?>無形 …って、それ以前の問題か(笑)
まきお: 人間国宝でも世界遺産でも(^_^;)
かさい: 指定されたら、ビデオ撮ってYouTubeにアップしてあげるよ(笑)

●YouTube

まきお: YouTubeもものすごい勢いでしたね、今年は。最近はヨウツベと言った方が通りがよかったりするらしいぞぉ
かさい: またそういうスラングっぽいのを(^^;)
まきお: 「YouTubeで...」「なんですかそれ」「ほら、ネットでビデオ見る」「ああ、ヨウツベですかー」といった日常会話が世間では一般的な今日この頃。腰痛部ってのもあったよ、Youtubu(c)武 盾一郎
かさい: やだなー(^^;) あほっぽいなあ>ようつべ まぁ話題にもなったし、何かみたいと思ったとき、検索してみると結構ヒットするし、賛否両論あるけど、Google傘下にもなったから、結構安泰なんかなあ
まきお: 見たいものほど、なかったりするのが歯がゆいんだけどね(^_^;)
かさい: でもあれって、いつまで保存してくれるんやろね? 動画ファイル
まきお: けっこう、ガンガン削除されてるよねぇ
かさい: 問題ないものに関してですよ。個人の撮影したペットのビデオとかさ
まきお: どうやろね〜。GMailとかもそうだけどね
かさい: 文化財指定されたまつむらまきおのビデオとか
まきお: それは永久保存でせう
かさい: (笑)フォトブログとかもいろいろあるじゃない。そういうのって、いつまで保存してくれるんかねえ。まぁ、運営母体が「やーめた」って言ったら、そこで終わりなんやろうけど
まきお: 明日消えても文句はいえね〜
かさい: 一所懸命カテゴリー整理したり、補正して綺麗にしたり、サイトの指定に合わせてトリミングしたり、そういう努力がむなしく消え去るわけよね〜
まきお: だからあたしゃそんなことはしな〜い(笑)
かさい: 貸金庫みたいに、客から預かったファイルを、半永久的に保存してくれるサービスとかがあればいいのに
まきお: あるといいよねぇ。昔、まだHDとか高かった頃に、定期的にサービスマンがやってきて、データをバックアップしてくれるサービスは事業にならんやろか、と思ったことがあるよ
かさい: 自分の時間が食われるのは、イヤなんだよねえ… AppleのiDiskが、ちょっと近い感じもするけど
まきお: iDiskはもっと早くなってもらわんと、使えないねぇ
かさい: 完全に信用することはできんもんなあ
まきお: まぁ、世の中、完全に信用できることなんて、ありゃしないさぁ
かさい: まぁ、それ言っちゃ仕舞いだけどよぉ(^^;)

●あちこちでいろいろ壊れる

まきお: 物騒な話では、今年はあちこちで爆発したり、ディスプレイに投げつけたりと、破壊の年だったかも(^_^;)
かさい: Wiiのんは、人的被害だなあ。というか、そこまで興奮するゲーム機を作ったニンテンドーすげぇ(笑)
まきお: うははは(笑)DSといい、Wiiといい、私らがガキの頃から、ゲームとオモチャ作り続けた会社ですもんねぇ。年期が違わぁ。わたしにとっての任天堂はこれです(^_^;)
< http://www5d.biglobe.ne.jp/%7Eganngudo/ge-mu2.htm >
かさい: ウルトラハンド、マジックハンド、ダイヤモンドゲーム
まきお: ウルトラハンドね
かさい: これもすごく流行ったよねえ
まきお: これも結構出てるよね、破壊光線(^_^;)当時さぞかし壊しまくったような気がするよ、お茶の間のいろんなもん(^_^;)
かさい: 壊した(笑)ほんで、これ自体も先っちょがすぐ壊れてた(笑)
まきお: 40年以上続く任天堂お家芸だったわけだ(^_^;)
かさい: わははははは(笑)
まきお: 遊び過ぎてモノ壊すのは自分が悪いんだが(笑)バッテリーはねぇ
かさい: ノートPCやら、ケータイやら、あっちこっちでバッテリーがイカレテましたね
まきお: iPod洗濯したら爆発ってのもあった。けっこう、身の回り危険物でいっぱい。考えてみれば、ガソリンだって静電気の火花で大爆発するんだからねぇ
かさい: だからといって、バッテリーが火を噴いたりしてはイカンよなあ。もうちょっと真剣に、安全なもの作ってもらわんと
まきお: 真剣じゃないとは思ってないけどね(^_^;) それだけ最先端技術なんだなぁと。ある意味、ウィニーの件とも繋がるかと思うんだけど、安全率ってのは必要ね。スローライフ、ロハス〜
かさい: いつになったら、スローライフなんて手に入るんでしょうか〜(T.T)
まきお: とりあえず来年から目指すってことで(^_^;)

●今年最後のイベント

まきお: あ、そうそう、最後に、「年忘れ・ドキッ! Flashだらけの大青猫大会」があるんですよね〜
かさい: どんな大会や(^^;)
まきお: よーわからん(^_^;)水中騎馬戦とかするのでは?
かさい: なんでやねん(^^;) この週末ですね→「青池良輔『Create魂』出版記念イベント」
< http://www.ascii.co.jp/books/books/detail/4-7561-4842-5.shtml >
まきお: あー、そうとも言う。カタマリ魂かぁ....王子のカブリモノするのかなぁ
かさい: 横長の猫かい(^^;) まだ席のほうは余裕があるみたいなんで、興味のある方はどうぞ〜
< https://ss.study.jp/module/event/reservation/select_event.asp?cid=dhg_osaka#418 >

●また来年〜

かさい: と言うわけで、今年は比較的おとなしめの話題が多かったわけですが
まきお: 来年はどんな年になるんでしょね〜
かさい: 来年こそは、景気のいい話がオレの周りだけでも、ドッカンドッカン来ますように。(-人-)ナームー...
まきお: こっちにも〜(笑)
かさい: てなわけで、来年またお会いしましょう〜〜(^.^)/%7E%7E%7E
まきお: みなさま、よいお年を〜♪らたまいねん〜♪

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
Wiiの予約で並んで風邪引きました(もう治ったけど)。でもまあ、並んだ甲斐がありました。おもしれーわコレ(笑)
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
個人的には今年はドラマの当たり年でした。時効警察、下北サンデーズ、のだめ、ドクター・フー。
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[81]
全部ノートパソコン化

吉井 宏
───────────────────────────────────
これまでたびたび書いてきた「全部ノートパソコン化計画」をようやく決行。MacBook Pro17インチを購入と同時に3台のデスクトップ型(G5とDell2台)を処分。なぜノートかというと、いざというときにまったく移動不可能なデスクトップ/タワー型パソコンは、マシンに縛られてる感じで好きじゃなかったから。実際に移動するかどうかは別として、「移動可能」は気持ち的に自由なのだ。

以前、iMac17インチとPowerBook12インチ867MHzで脱タワー型を半ばやりかけたのだが、液晶が良くないし処理速度も遅く、挫折したことがあった。おまけに仕事が3DCGメインになってきてハードルは高くなった。最近、性能が上がってノートでも十分になってきたと思う。Core Duoで十分に速さは実感したし、Core2Duoがノート型Macに搭載された今がチャンス。3年以上使った初代G5を机の下から引きずり出したら、あまりの巨大さと重さにあらためて驚いた。倍の性能でも、もう一度このサイズのマシン(MacPro)を買う気にはならないなあ。

MBP17インチとサブのMacBook白。両方にBootCampでWindowsXPを入れ、計4台分として使用する。実にお得で省スペース。普段はOSXだけど、3ds Maxを使うときだけBootCampでPCとして使う。レンダリングスピードは、今まで使っていたDellの3.6GHzワークステーションの倍以上で十分。グラフィック性能も、僕が使う範囲ではぜんぜんオーケー。ネットワークレンダリングが必要なときは、MacBookもXP起動。すでにアニメーション仕事に稼働中。

modoなどユニバーサルバイナリーのソフトは超快適。UB化されてないソフト、特にPhotoshopやIllustrator、Painterも、そこそこ動く。先日Photoshop CS3 betaを入れたので、あとはPainter(ZBrushはロゼッタでも動かないらしいので、BootCampで使う)。

心配だったのは、Core2Duoは熱くてファンが回りっぱなしでやかましいんじゃないかってこと。レンダリングなどの重い作業のときはもちろんファンはフル回転だけど、改良されてるのか耳障りな音はしない。以前のPowerBookやMac Bookなんかは「ギュオー」「シュウー」って音だけど、MacBook Proは「サー」って感じ。だいたいG5がやかましすぎだったので、現在は仕事部屋はほぼ無音。静かすぎて気持ち悪いくらい。

MBP17インチのディスプレイをそのままメインで使いたかったが、やはりノートの液晶ではたよりなく、今までの20インチシネマも継続使用。Macは当然クラムシェルモード(液晶を閉じて外部モニタで使う)で使うが、Windowsではできないものだと思っていた。ところが、グラフィックの詳細設定でどちらかのモニタをオフにできることが判明。なので、Windowsで使うときもクラムシェルモード。

想定外にマイナス点だったこと。まず、そもそも外部モニタのみで使うなら15インチモデルにしておけばよかったかもしれない。パームレストの暖かさが気持ち悪い。ショートカットのために左手を常時乗せておくのでちょっと不快。あと、普段はノート本体だけで使って必要なときだけUSBやFirewire機器を接続しようと思ったのだが、右側のポートが多くてマウス操作のジャマになるし、美観を損なう(Titanium15インチはポートがすべて背面だったのでケーブルは見えなかった)。また、17インチは幅があるのでマウスまで遠いし、タブレットの置き方に工夫が必要(これは後日書きます)。

まあ、普段は本体は机の下なので上記のような点はほぼ関係なし。今まで机の下のマシン3台で超スパゲッティ状態だったのが、ウソのようにスッキリ快適。ワイヤレスの最大利用で机の上を這うケーブルはタブレットのUSBケーブルのみ。机の幅2.2メートルのうち三分の二以上がいつも空いてる状態だし、簡単に片付けて机全部を真っ平らにできる。ふふふ。フィギュア制作がラクになるぞ……というのが本当の目的だったりして。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com

Photoshop CS3 beta。さっそくインストールしてみた。インテルMacではUB化されてないPhotoshopは動作が多少とろかった。普通に使う分にはほとんど支障ないけど、別HDDに仮想記憶ディスクを設定しなければブラシに引っかかりがあったし、特に起動が遅いのにイライラさせられた。PSCS3はとにかく起動が速い! CS2で50秒弱の起動がCS3では5秒弱!! これは快適。

インターフェイスが一新されたが、戸惑いなく移行できる。ワイド画面前提のデザインのようだ。中身も新機能以外はほとんど変化なしなので迷わないで済む。静止画からムービーを作れるとかの新機能はまだ試してないけど。あと、レイヤーを自動選択にしておくと、ドラッグが空振りしたり複数のレイヤーが選ばれてしまう不具合も修正されている。特定の複雑な属性のブラシで落ちるのも(今のところ)大丈夫みたい。ファイル形式の下位互換は完全かどうかわからないけど、Photoshopファイルは普通にCS2で開ける模様。

beta版はCS3正式版が出る3月まで使えるそうなので、インテルMacユーザーには非常にありがたい(3月まで使えるのはCS2登録ユーザーのみらしい。やはりAdobeの強制アプグレ作戦の一環か?)。でもWindows版では実用的に何が目玉なんだろう?

●「のじぎく兵庫国体」大人気キャラクター「はばタン」の作者・JUNBOwさんの個展にゲスト参加してます。僕もはばタン作品を作りました。お近くの方はぜひどうぞ。12月21日(木)〜26日(火)、デュオぎゃらりー2(ハーバーランド/JR神戸駅前地下街)
デュオぎゃらりー2 < http://www.duokobe.com/ >
はばタン < http://www.habatan2006.jp/ >

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
デジタルハリウッド×日刊デジタルクリエイターズ
「青池良輔氏出版記念スペシャルイベント」
< https://ss.study.jp/module/event/reservation/select_event.asp?cid=dhg_osaka#418 >
───────────────────────────────────
「CATMAN」、「PERESTROIKA」など、独自の世界観を持つ作品が熱い支持を受けている映像クリエイター青池良輔氏。その青池氏がこの12月に初めての著書「Create魂 Flashクリエイターによるオリジナルアニメ創作論」を出版されることを記念して、デジハリとデジクリがタッグを組んでお届けするスペシャルイベントです!
内容:創作論、テクニカル論、作品上映、メイキングなど。

日時:2006年12月22日(金)19:00〜21:00
会場:デジタルハリウッド大学院 大阪サテライトキャンパス
< http://gs.dhw.ac.jp/faq/map/index.html >
定員:100名
参加:無料(要予約)
予約:< https://ss.study.jp/module/event/reservation/select_event.asp?cid=dhg_osaka#418 >
0120-655-810(フリーダイヤル)

・青池良輔氏公式サイト
< http://www.aoike.ca/ >
・Create魂 Flashクリエイターによるオリジナルアニメ創作論
< http://www.ascii.co.jp/books/books/detail/4-7561-4842-5.shtml >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(12/20)

・「世界一受けたい授業」なんてテレビ番組がある。見たことないけど。こういう社会科の授業ならぜひ受けたいと思ったのが、服部剛「先生、日本のこと教えて」(扶桑社)である。サブタイトルは「教科書が教えない社会科授業」とあり、横浜市の公立中学校の先生が取り組んできた授業の一部をまとめた書籍だ。わたし自身、とくに昭和史は中高できちんと学んだ覚えがない。そのあたりの授業は、そうとうお座なりに流されたようである。いまでこそ、おかしいぞ日本の歴史認識という立場だが、大学の卒論を書くまでは、やっぱり「日本はアジア征服のために悪事を重ねてきた」という刷り込みがかすかに生きていたのだから教育はおそろしい。いまの教育の現場ではどうなんだろう。自国の歴史に誇りを失わせることに血道をあげている勢力がいまだに存在するのだから、やはり相変わらずなのだろう。先生の授業では、さまざまな史料・資料を生徒に与えそれぞれの見解を示し、判断は生徒に委ねる。考えを押しつけない。中学生になると論理的思考力が身に付いてきているので、偏向した資料の矛盾や誤謬に気が付き良識的な認識に落ち着く生徒が多いという。内容は、日韓併合、満州事変、満州建国、沖縄戦集団自決の真実、沖縄米軍基地問題とマスコミ報道、大東亜戦争の評価、天皇、国旗・国歌の意義など13章にわたる。わたしも中学生になって、問いに答えてみたがそうとう無残な結果だった。知らないことが多すぎる。また、各章に生徒の感想が掲載されていて、ああ今の中学生もすてたもんじゃないぞ、へたな大学生よりずっとしっかりと考えられるんだと感心した。ただし、資料を読むにはそれなりの国語力が必要だ(この本では中学生向けにわかりやすく表現してあるが)。やはり、祖国とは国語(藤原正彦)である。まずは国語と社会をまともに教育してくれ。(柴田)

・ビデオデッキが壊れている。甥らがいつの間にか操作方法を覚え、トーマスや音楽系教育ビデオを自由に見ていた。私はビデオを見ることはあまりないので気にしなかったのだが、壊れたままにしておくのも何だし、甥らが見たいビデオを再生できないとうるさいので、修理に出す前に原因を探ろうとトライ。このビデオデッキは、ビデオテープを二本セットすることができる。ヘッドは一つで、セットしたビデオを自動的に入れ替えることができるのだ。なのでこの自動入れ替え時にテープを噛ませたんじゃないかと予測をし、入り口のカバーをはずし、中を覗くがテープらしきものが見当たらない。じゃあ本当に故障なのかと諦めかけた瞬間、チューブが見えた。見当たらないと新しいものを買った、ベビー用ムヒがそこに! チューブがデッキに噛んでいたのだ。甥二号の仕業である。入り口から手首まで手を突っ込み、格闘して外す事に成功。ヘッドに支障はなく再生できた。このチューブが柔らかいものだったから良かったものの、昔からある硬い金属のものなら、噛んだ時に破損して中身が内部に飛び散って分解掃除が必要だったかも。不幸中の幸い、か?(hammer.mule)
< http://www.ikedamohando.co.jp/products/kayumi_mushi/muhi_baby.html >  ムヒ・ベビー