展覧会案内/neo DIGITAL GENERATIONS 現在感覚と共振する新・デジタル表現者たち

投稿:  著者:  読了時間:1分(本文:約400文字)


年々移り変わる時代の感性の変容を、受賞者の作品に如実に映し込みながら行われてきた、エプソンカラーイメージングコンテスト。このコンテストの中から、また新しい世代が姿を顕してきています。二十歳前後を巡るこの世代は、デジタルの操作性を身体化し、見たいものを視覚のカメラで選びとり、コンピュータを駆使しつつヴィジュアルに置き換えることで、自分たちと社会との関わり方を探り求めています。(サイトより)

・西元哲太郎「電車の中」
 エプソンカラーイメージングコンテスト2006・グランプリ受賞
・高木こずえ「selfcounseling」同・準グランプリ受賞
・田渕正敏「MOVEMENT」「JAPAN」同・優秀賞(グラフィック部門)


会期:2月28日(水)〜3月25日(日)10:30〜18:00 
会場:エプサイト(東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階 TEL.03-3345-9881)

< http://www.epson.jp/epsite/ >

[map:東京都新宿区西新宿2-1-1]