[2155] モバイル無間地獄

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,800文字)


<ああ(笑)ほしいわ、1024インチもにた(笑)>

■MKチャット対談
 モバイル無間地獄
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■曜日感覚のないノラネコ[4]
 見られちゃいけない、盗られちゃいけない。
 須貝 弦


かさい: まいどー、笠居です。なんかもうちらほら桜咲いてる所もあるそうで今年の近畿の開花予想は3月20日あたりだそうですよ! 早っ!
まきお: どもども、2月は逃げる3月は去る....バタバタしているまに、もう4月かぁ〜。また歳とるんかぁ〜
かさい: じじくさー(^_^; ワシなんかもう年取ったもんね_/乙(、ン、)_
まきお: やーい、じじい(笑)
かさい: うるせい(;><)
まきお: わたしはまだ、若さを満喫してます(笑)
かさい: 4か月しかかわらんくせに(笑)
まきお: 4か月は違わん(笑)しかし、桜か。お花見したいな
かさい: 花見したいね。っていうか、毎年したいねと言いつつできてないのは、まつむらさんのほうだけどな
まきお: そうか(^_^;) 去年はおしえてFlashの大詰めだったな....
かさい: オレは去年も一昨年も花見してますよ
まきお: ちゃんと赤い毛氈ひいた?
かさい: 敷いてないよ、そんなの(^_^;
まきお: じゃあ、それはお花見とは認定できないな。日本の伝統芸だから作法があるんだよ。よっぱらったらネクタイを頭に巻くのも作法ね
かさい: なんでやねん(^_^; しかし外で酔っぱらうと、収拾つかんことになるなぁ、この年になると。去年は、せっかく買ったBluetoothのヘッドフォンをゴミ箱に捨てて帰るとこだった(笑)
まきお: 家で酔ってもやってそうだ(笑)
かさい: やらんって(^_^; 外でと言えば、モバイルですが(むりやり)最近新しいケータイキャリアがデビューしたって?
まきお: そうそう、softbankがボーダフォンを買収
かさい: 古っ! いつの話やねん
まきお: ちごたか....えと、ツーカーやったっけ
かさい: ツーカーなくなりますってばヽ(τωヽ)ノ イーモバイルやろ。EM
    < http://www.emobile.jp/ >
まきお: あ〜、これ、見たよ、ソフマップで。新しい携帯だったんか
かさい: なんか、最初は音声通話機能提供しないとかで、ケータイと呼べるのかどうなのか、だけどね
まきお: え? 音声ないの? ケータイちゃうやん(^_^;) そんなんケータイゆうんやったら、携帯灰皿も、携帯老眼鏡もケータイやん。ケータイトイレとか、ケータイ望遠鏡とか、ケータイ机とか、ケータイカイロも、ケータイシャンプーも、みーんなケータイ
かさい: しつこい!(笑)まぁ、セカンドフェーズで音声通話提供予定らしいねんけどね
まきお: なんやセカンド....日本語つかえ(^_^;)
かさい: 第二段階
まきお: んなこたぁわかっとる(^_^;) 現物、さわったけど、W-ZERO3みたい、ちゅーかいっしょだったよ>Winもばいゆ
かさい: そらまあメーカー同じ(シャープ)だしなあ(笑)
    < http://www.sharp.co.jp/em/special/s01sh/ >
まきお: あ、シャープなんか。あたしゃ、Winもばいゆという時点で、興味メータがしゅ〜と音をたてて0になりました...
かさい: W-ZERO3で失敗してるからなぁ(笑)
まきお: たぶん、一生さわらん>Winもばいゆ(笑)
かさい: しかしあれよね、モバイルの通信環境って、どれもこれも「帯に短し襷に長し」だよなあ。小さければいいってもんじゃないし、かといってでかくても困るし
まきお: 京ぽんでいいっす(^_^;)
かさい: ケータイである程度のことができるようになってきてるんで、これでいいかとも思うんだけど、やっぱそれだけじゃこまる
まきお: 多少困ることもあるが、困っているうちになんとかなる程度なんだと最近は悟った(笑)
かさい: そうかなあ、フルブラウザ搭載だからって言っても、画像の中の文字か小さすぎて読めないとかあるでしょう。地図は画像でもしゃーないけど、住所まで画像にすんのヤメレ
まきお: でも、Macでサイトみてても、文字が小さすぎて...あ、これは老眼か
かさい: 老眼はつらいよね、ウンウン
まきお: いやもう、ちょっと検索して出てこなかったらあきらめる(笑)
かさい: あきらめるんか_/乙(、ン、)_ モバイルいらんがな
まきお: だって、なんやかんやしているあいだに、学校について、そしたら普通にMacあるもん(笑)
かさい: そもそも、モバイル環境というのは、外出先なのに、家と同じような通信環境が欲しいという、あきらめのわるーい人間のためのもんだぞ(笑)
まきお: だから「それなりに」でいいのだ〜
かさい: じゃあ全然不満はないの?
まきお: 今、不満なのはあれね、スケジューラのいいソリューションがないかなーと
かさい: PIMですな
まきお: というか、Googleカレンダーみたいな、Webサービスね
かさい: Googleカレンダーは、リマインダ機能がないのが不満ですね
まきお: メールで来るでしょ? 携帯から書き込みはできるようになったの?
かさい: できんでしょう? 最近試してないけど、前は表示すらできんかった。ケータイで見れなくてもいいから、メールとかで、お知らせだけしてくれればいいのに
まきお: でけんでしょー?まぁ、それがあったら、満足しちゃうかな
かさい: オレはね、いちいち自分から見に行くのがイヤなの。だからリマインダメールして欲しい。と言うわけで今はYahooカレンダー使ってます
まきお: うん。それはおいらも10年来使ってる。って10年はやってないか、サービス(^_^;)
かさい: うそつき(笑) YahooカレンダーはYahooウィジェットのカレンダーと同期できるんで、便利なんですよ
まきお: 普通にブラウザで使っても便利ですよ(^_^;)
かさい: 予定書き込むときはブラウザ使うこともあるけどね。基本的にそういうのにが手な人なんです>オレ。なので、できるだけ簡単で、一度書き込んだら、勝手にお知らせまでしてくれるサービスがよい。というわけで、カレンダーに関しては、Yahooの勝ち、Google負け
まきお: 京ぽんからはどうだっけ....あ、みれないわ、Yahooカレンダー...orz
かさい: ただまあ、外でブラウザ使いたいときも結構あるのよね。ケータイサイトってヤツになれないせいもあるけど。そんとき、ケータイの液晶じゃぁ小さすぎて駄目な場合が多いのは、さっきも言ったとおり
まきお: ふむ
かさい: W-ZERO3の液晶はどうだった? あれサイズいくつ?
まきお: VGAかな? ちっさかった
かさい: 640x480か、ちっさいね。今となっては。
まきお: MacのIIcxがVGAでしたが(^_^;)
かさい: 昔はねぇ(^_^; EM-ONEは800x400らしいけど、あんまり変わらんよな
まきお: そりゃあんた、モニタのサイズを言えば、1024インチは必須でしょ。ほとんどのサイトがその基準で設計されてんだから
かさい: ドット…
まきお: ああ(笑)ほしいわ、1024インチもにた(笑)
かさい: (笑)何メートルあんねん>1024インチ(笑)
まきお: 26メートル♪
かさい: (笑)やっぱね、せめてA4サイズくらいは欲しいじゃない?>モニタ だけど、そんなん常時持ち歩くの現実的じゃないよな
まきお: 26メートルは現実的じゃないなぁ。身長18メートルのガンダムに乗り込んでも、持ち運ぶの大変...
かさい: だれが26メートル持ち歩くと言ったか!(^_^; A4でええねん、A4で
まきお: 違うのか....(^_^;) ああ、A4ね。B5でも、A5でもいいかも。A5なら常時可能かな。スケッチ用のノートがそのサイズだから
かさい: まぁB5だろうが、A5だろうが、常時持ち歩きが現実的じゃないってのは同じだよね。つまり、柔らかければええのよな、液晶が
まきお: ああ、やわらかなんとか、流行ってるし。タオルみたいな感じで、夏は汗をふける ♪お風呂でも大活躍♪
かさい: そそ。まるめて、とか折りたたんで持ち運べれば。ケツのポケットにも入れられる。って、なんで風呂で使うねん(^_^;
まきお: やわらかいと、読みにくそうだけど
かさい: そんなことないよ。電車の中で新聞読んでるおとーさんは昔からたくさんいるじゃない。あれといっしょだよ
まきお: タオルは新聞よりずっとやわらかいじゃないか(^_^;) 新聞がタオルみたいにやわらかかったら電車で読めないぞ(^_^;)
かさい: なんでタオルのやわらかさに限定してんねん(^_^;
まきお: ええ、だってそう言った....のはおいらか(^_^;)
かさい: ちょっと腰のある紙くらいの硬さでええがな。するとだな、スクロールするんじゃなくて、自分の読みたいとこをパスパスっと折りたたんで読めると
まきお: しかし、紙は折り目が付くぞ。折り目に文字がかかると読みにくいぞ
かさい: そういうもんだと思って使えばよいのだ。新聞の折り目が読みにくいと言って、新聞社に怒鳴り込んだヤツはおらんだろう
まきお: いや、Webサイトはそういうもんじゃないだろう....(^_^;)
かさい: そういうデバイスが出てきたら、そういうのに合わせて作ればいいのだ! ケータイ用サイトだってケータイに合わせて作ってるじゃないかってアレ? おれ、いま自分のクビ絞めてる?
まきお: ケータイはそういうもんだよねぇ....(^_^;)
かさい: まぁ、ともかくですね、小さく持ち運びたい、と、大きく見たい、を両立させようと思ったら、フレキシブルディスプレイしか道はないように思うのだよな
まきお: 二つ折りでいいでしょ、二つ折りで。DSってけっこう読みやすいじゃない。縦方向
かさい: いくつ折りでもかまわんけどね。折りたためるなら折りたたんで欲しいわけです。小さい画面で密度あげる、ではワシラのような老眼のじじいには厳しいのでなぁ
まきお: じゃあ、DSでワイファイで(^_^;) DSのブラウザ使ったことないけど、どうなんかしらね、あれ
かさい: あーあれはやっぱオモチャですわ(笑)
まきお: あきまへんか〜。pspのブラウザよりましかと思ったが
かさい: 似たり寄ったりですねー。PSP vs DS ついでにWiiのブラウザも。やっぱね、表示することよりも、文字入力がスムースにできないってのはストレスたまるです。
まきお: 画面が大きくなると、オペレーションの問題も出てくるよね。モバイルでも、画面が大きくなっても、ポインタと入力がなんとかならんと
かさい: やっぱ入力よね
まきお: ポインティングも。スタイラスのタッチはうっとおしいよ
かさい: てことになるとですね、あれかな、グラスディスプレイと、視線ポインティング
まきお: そんなんかけて外でたらあぶないって(^_^;)
かさい: 常時かけてるわけないっしょ(^_^; あ、必要なときだけモニターがONになればいいのか。
まきお: ドラゴンボールみたいになってきたな....
かさい: 世の中全員メガネっこ(笑)
まきお: そういう話だったのか!(^_^;)
かさい: メガネ萌えー
まきお: やめれ(^_^;)
かさい: わははははは。でもこれが究極じゃない?
まきお: いや、いらん、目つかれる(^_^;)
かさい: その上となると、もう視神経に埋め込みくらいしかないよ(^_^;
まきお: だからケータイでいいんだって(^_^;) あ、いいの思いついた。手のひらがモニタになるの
かさい: ホンマに改造人間の話になってきたな(^_^;
まきお: いや、ほら、お好み焼きとかたべると、手のひらに青のりがついてたりするじゃないっすか
かさい: ( ゜Д゜)ハァ?
まきお: あの原理で手のひらにビットマップ展開。青のりで
かさい: 青のりで!(笑)
まきお: うん、表が白、裏がミドリのあおのりが電荷を帯びると表裏回転して
かさい: なんでやねん(^_^; 手ぇ洗ろたら流れてしまうやんけ
まきお: ああ、そうか、手あらえないか(^_^;)
かさい: アホや(^_^; しかし手のひらってさぁ、子供の頃、忘れ物しないように、手のひらをメモ代わりに使ってたでしょう? マジックとかで書いてさ
まきお: そうそう、今でも時々(笑)
かさい: 今でもかい! 究極の退化だな、それって(^_^; それが一番忘れないってのも本当だけど(笑)結局のところ、人は、手のひらのメモに代わるものを探し続けてるのだなぁ…うん
まきお: そんな高尚な話題だったんか、これ(^_^;)
かさい: うむ。
まきお: いや、結局欲しいのは、メモじゃなくて、秘書でしょう
かさい: あーそうか。PIMの話だったなぁ(^_^; でも、秘書雇う金ないよ
まきお: だからケータイ(笑)
かさい: ケータイはモニタが小さくて(ry
まきお: 実際、そういう理想の秘書みたいなガジェットができても、きっと仕事ははかどらない。試験前に勉強の予定を完璧にたてて、試験結果がよかった験しがない(笑)
かさい: それ言っちゃおしまいだよぉ(^_^;
まきお: だから、普通のケータイで充分です(^_^;)仕事しなさい(^_^;)
かさい: げげ(^_^;

【笠居 トシヒロ/WEBコンテンツクリエイター・デザイナー】
クレジットカードのポイントプログラムなんて、たいしたものはないと思ってたけど、さずがAmexは違う。アルファロメオが景品にあるのにも驚いたけど、宇宙旅行まであるよ。2200万ポイント(約20億円分のお買い物)なんて、誰が貯めるんだろう?
< http://www99.americanexpress.com/myca/loyalty/catalog/action?request_type=un_intlCatalog&action=RewardsSearch&Face=ja_JP&categoryId=1&pageNo=1 >
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

【まつむら まきお/まんが、イラスト、アニメーション作家】
この話題のあと、まずは京ぽん2でYahoo!カレンダーをみてみるが、モバイル、フルブラウザモードとも、ダメ。で、いろいろ探してみるとプロキシでエージェントを詐称するってテクニックがあったのでためしてみる。おお、ちゃんとモバイルモードでみれた! と喜ぶのもつかの間、ログインができない...orzその後いろいろググってグって三千里、ついに理想のソリューションみっけ♪
Googleカレンダーモバイルゲートウェイ!
すっきり表示で閲覧も新規も自由にできる。すんばらしいっ!
< http://www.yamamoworks.net/cs/blogs/yamamo/archive/2007/01/31/gcmg-renewal.aspx >
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■曜日感覚のないノラネコ[4]
見られちゃいけない、盗られちゃいけない。

須貝 弦
───────────────────────────────────

●似たような話題ばかりですみませんね

ノート型のMacをメインマシンとして使うようになって、気がつけば8年くらい経つ。ノート型のメリットを痛感したのは、2001年の暮れのことだ。

その頃は週に3日は「会社勤め」をしており、ライターと二足のわらじだったのだが、急ぎでなおかつボリュームのある執筆依頼を受けてしまった。しかも、ベースとなる素材を受け取ったら翌日、へたすりゃ即日でアップしなくてはいけない。「こりゃ、会社の昼休みや通勤時にも作業しないと、寝る時間がなくなるぞ」と直感した。その頃は巨大な初代iBookを使っていたが、持ち運ぶことに疲れていたこともあり、マイナーチェンジの影響で少し安くなっていた白いiBookを迷わず購入した。

さすがに出勤時は電車の座席に座れないので作業できないが、昼休みはカフェでサンドイッチ片手に作業しまくり。正味50分は作業できる。そして帰宅時は必ず座れる各駅停車の中で50分ほど作業。家に帰るとどうしてもダラけて効率が落ちるが、昼休みと帰宅時の各50分は密度が高い。そのおかげて、即日または翌日アップというタイトなスケジュールをこなすことができた。それ以来、「もうノート型しかありえない」と思っている。

●どこでも仕事ができるのって便利だけど

そういった経験もあって、移動中だろうが出先だろうが仕事はできる! と思うわけだが、ちょっと注意しなくてはいけないことがある。それは、ライターや編集者や「これから世に出る情報」を扱っているということだ。都会だとたまに電車の中で、ゲラに赤を入れている人を見る。時間がないのはわかるが、周りの人が中身を読めてしまうような状況は、やはりよろしくない。さすがに最近は、電車の中で感熱紙FAXの巻物を広げながら赤を入れている人は見なくなったけど(笑)

そして、大事なノートパソコンを盗まれてはいけない。例えばApple製品なら、PowerBookやiBook、MacBookやMacBook Proシリーズといったノート型にはFireWireポートが付いている。仮にログインパスワードをかけていたとしても、FireWireの付いたMacは「ターゲットディスクモード」を使うことで、簡単に外付けHDDとして扱い、中身のファイルに自由にアクセスすることができてしまうのだ。

仕事で使っているノートパソコンの中には、クライアントとやり取りしたメール、これから出る新製品の情報、取材の録音、まだ世に出ていない原稿——など、外に漏らしてはいけないものが多い。デザイナーさんでもプレゼン用として、あるいはメインマシンとしてもワイド画面のPowerBook G4やMacBook Proを用い、場合によっては外に持ち出していることもあると思うが(セミナー講演時に自前のノートパソコンを持ってくるデザイナーさんは多い)、そういったマシンにも「人に見せちゃいけないモノ」があるはずなので、注意が必要だ。

お連れ様がいないときは(もしくはそいつが信用ならん場合)カフェでトイレに行くときカバンも持っていくとか、電車の網棚やクルマの助手席などに置きっぱなしにしないといった注意はもちろんのこと、無線LANが使える環境では念のためファイル共有を切っておくといったこともしておきたいところ(結構、セミナーの会場や大きな会議室とかで、人の共有フォルダが見えちゃうことがある)。Mac OS Xだったら「FileVault」を使って暗号化しておくとなお安心。

各企業でノートパソコンの持ち出しがNGになっている昨今、フリーの編集者やライター、デザイナーなどが使っているノートパソコンって結構危うい存在だ。

クリエイティブの現場でも「今後はPマーク持ってる会社にしか仕事あげないからっ(はぁーと)」っていう風潮になりつつあるが、おそらく最後まで野放しなのがフリーランスだ。だから今さらながら、自戒も込めて書いてみた次第。

【すがい・げん】< http://macforest.typepad.jp/mac/ >
会社勤め時代、PowerBookをカバンごと小田急線に忘れたことがある。しかも徹夜明けでいったん家に帰る際に。町田で降りたときに気づいて駅に申し出るが、乗っていた車両の記憶があいまいだったので本厚木では発見されず、シャワーを浴びて着替えて一息ついた頃に「小田原で保護」との電話。すぐに小田原まで取りに行き、東海道線のグリーン車で品川の会社へ。午前中の移動距離が150km超えた(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(3/7)

・「政変『忠臣蔵』-吉良上野介はなぜ殺されたか?-」(円堂晃、並木書房、2006)を読んだ。小説ではなく、「忠臣蔵」最大の謎である刃傷事件の真相に迫る評論である。刃傷事件以外にも、「忠臣蔵」は謎の宝庫だ。今までさまざまな人によるいろいろな推理を、小説や評論で読んできたが、円堂氏による新説はなかなか説得力があって楽しめた。筆者は刃傷事件の諸説を以下のようにまとめた。1・内匠頭は短気だったのか? 2・内匠頭は乱心したのか? 3・事件の原因は狂気の血筋か? 4・内匠頭は軽んぜられたのか? 5・内匠頭が軽んじたのか? 6・喧嘩が原因か? 7・勅使饗応手抜き説 8・塩原因説 9・賄賂説とそれをめぐって 10・準備不足が問題だったのか? そして、それぞれを綿密に検証しすべて説得力がないと排除し、「刃傷事件は政治事件だった」「浅野内匠頭による吉良上野介暗殺未遂事件」であると結論づけた。面白い、面白い。だがそのテーゼが成立するためには、暗殺の相手がなぜ吉良上野介なのか、なぜあれほど劇的な形で刃傷事件が起きたのか、5万石の城主たるものがなぜ4000石の旗本の暗殺者でなければならないのか、吉良上野介は浅野内匠頭が命と家を捨てるに足るほどの人物だったのか、これらのことの納得できる説明が必要になる。著者はそこで、徳川家の将軍継嗣レースを背景にした吉良上野介と浅野内匠頭の立場を明らかにして、暗殺の必然性を説明する。そして、事件の黒幕は朝廷内の実力者・近衛基煕であるとした。そのへん、想像力が活発で強引な感じもするが、説得力はある。著者は最後に「要するに、『忠臣蔵』は関係者一同の共通の不利益、『刃傷事件は政治事件だった』ことを隠すための虚構の物語だったということである」と書く。おもしろいな。これだから『忠臣蔵』ウォッチャーはやめられない。(柴田)

・Adobe「Creative Suite3」が今月27日に出るって。/昨日の打ち合わせで食べた「黒ごまシフォン&クリーム」がおいしかった。特に黒ごまアイスクリームのあっさり加減がビンゴであった。打ち合わせの時には、飲み物だけを頼むのだが、ケーキや甘いものをすすめられると、最近太ったし〜などと言いつつも喜んで食べてしまう。脳を使うから甘いものが必要なのよ、そうなのよ、これは打ち合わせのために必要なものなのよ。行ったことのないお店で、あまり見かけないものを食するのは経験にもなるのよ。OL時代は毎日ケーキ類を食べていたじゃないの。いまは少なくなったってもんよ。/打ち合わせ後の脱線。越中ブームが来ているという話。まっさか〜と話していたら、どうもケンコバのせいらしい。雨上がり決死隊のラジオコーナーには「越中川柳」まであるらしい。ピンポイントすぎ! ケンコバは何度か見かけたことがあるが、プロレス雑誌を凝視する姿しか覚えていない。筋金入りである。いまは「音楽と人」に連載を持っているらしい。/甥二号の二歳の誕生日。「はじめてのずかん」をプレゼント。イラストを見て、いくつかの名前を言って、ポイ。次はいつ見てくれるのか……。(hammer.mule)
< http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/12/25/cs3/ > CS3レビュー記事
< http://www.samurai-soul.com/ >  公式を見せてやるって!
< http://ja.wikipedia.org/wiki/ >  越中詩郎で検索
< http://www.tbs.co.jp/radio/format/ame.html >  ラジオ
< http://mycasty.jp/kenkoba/ >  ケンコバ
< http://www.usen-magazine.jp/oh/ >  音楽と人
< http://www.livestand.jp/ >  ロキノンと




photo
緊急特別DVD 追悼ケンドーコバヤシさん
ケンドーコバヤシ
ビデオメーカー 2005-10-26
おすすめ平均 star
star笑いの核弾頭
star笑撃
star村越を見るだけでも価値がある
star村越となだぎ
star村越の一発ギャグ健在!

バトルオワライヤル ダイナマイト関西2006~オープントーナメント大会~大喜利王決定戦 ダイナマイト関西 ~全日本大喜利王決定トーナメント大会~ こわがり やりすぎコージーDVDBOX1 ・ウソか本当かわからない都市伝説 第1章 ・やりすぎ格闘王決定戦 Vol.1



photo
新吉本プロレス ~伝説の旗揚げ戦~
レイザーラモンHG レイザーラモンRG 會原雅一
アール・アンド・シー 2007-01-17
おすすめ平均 star
star吉本芸人のプロレスごっこ
star面白すぎる!!

ダイナマイト関西2006~オープントーナメント大会~大喜利王決定戦 やりすぎコージーDVDBOX1 ・ウソか本当かわからない都市伝説 第1章 ・やりすぎ格闘王決定戦 Vol.1 千原兄弟コントライブ「15弱」 やりすぎコージーDVD-BOX3 やりすぎコージー DVDBOX2

by G-Tools , 2007/03/07